あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

寝た寝た・・・寝すぎ?w

連休三日目♪いやぁ・・・良く寝ましたw
夜から朝にかけて11時間寝て、更にお昼寝2時間という^^;
やっぱり疲れていたのか???
や、昨日の買い物は確かに疲れたんだけどw
今日は一日だらだらと過ごしておりました^^

何に対してそんなに疲れているのかなぁと考えてみた。
この頃始めたことと言えば、『ママチャリ出勤』
そんなことで??って言われてしまいそう・・・(ーー;)w
でもねー、ママチャリ出勤を始めよう!と思い立って自転車を
買ったのが去年なんだけど、実は私は去年までMy自転車というものを
持ったことが一度もなかったんですよ。

小学生の時に友達が自転車を貸してくれ、乗る練習も手伝ってくれて
乗ることだけは出来るようになってはいたけど・・・。
この人生、ほとんど自転車なるものに乗ったことがない^^;
昨年、ママチャリ出勤するぞーっ!と言った私に、娘は・・・。
「お母さんドンくさいんだからやめときなよ!危ないよ!轢かれるって!」
・・・・・・・。返す言葉もなくw 「(゜∇゜ ;)エッ!? だ・・・大丈夫だよw」と一言。

思ってる以上に、緊張したりして疲れているのかも知れないなぁ。
朝、ママチャリ乗ってるところを会社の人が見ていたらしく、
「何だかおぼつかない感じで乗ってたよねぇw」と言われる始末^^;
でも、頑張るもん♪そのうち慣れてくるでしょう☆

精神的なものは・・・やっぱり新しく導入したシステムと
新入社員に対する気遣いかなぁ・・・(^_^.)
うちの会社、人間関係が難しいですからねー・・・汗w
まぁ、どこでもそうだろうけどw
一人一人は良い人達ばかりなんだけど、クセが強いんだな^^;
それがわからないうちは、「なんで?なんで?(>_<)」って悩む。
その気持ちがとても良くわかるから、少しでも力になりたいしね。

そして今日は『手作りリンス』に挑戦しましたよーっ!
琥珀色でとても綺麗です♪

       070430_1637~0002.jpg

ドライハーブ(カモミールを使いました)を煎じて抽出液を作り、
それにグリセリンとクエン酸を加えて出来上がり♪
今夜、早速使ってみようと思います。
美容液のほうは、日本酒(純米酒)にドライハーブ(ローズヒップ)を
入れて、一週間ほど寝かせてから漉して出来上がりです。
使用感はまた記事にしますね^^

さぁて、うちの会社のお休みは基本的にカレンダー通り。
明日と明後日はお仕事です。
プチ出張もあるし、頑張ってきまーす☆
大型連休中の方はゆっくり休み、余暇を楽しんでくださいねっ^^

↓よかったらポチっとオネガイッ(人・・)♪
スポンサーサイト
【 2007/04/30 (Mon) 】 手作り色々 | TB(0) | CM(14)

お買い物♪

昨日の記事では、色々と温かいお心遣いを
ありがとうございました^^
あれ以来、何事もなく過ごしております♪
ほんと、何だったんだろう?????
更年期障害についてちょっと調べてみたけど、
よく聞くのは、『ホットフラッシュ』と呼ばれる発汗やのぼせ。
そしてやはり、急激な寒気というのもあるらしい・・・。
(ー'`ー;)ウーン・・・w

昨日いただいたコメントの中にもあったけど、
30代からその症状が出る人もいるとのことで、
また、男性にも同じように『更年期障害』があるとのこと。
どちらも、30歳過ぎから『ホルモンのバランス』が
崩れることによって起こる症状なのだそうです。

でも、昨日義姉がこんなことも言ってた。
義姉の子(姪っ子)が小さい時にも同じ症状で病院に
行った事があったって。
その原因は、『疲労』だそうで・・・^^;
まぁ、経過を見てみます。今のところ何ともないので。
あと病気というのは、『心と体のバランス』が崩れると起こると
聞いているので、自分を見つめ直してみようと思います。

で、“o( ̄- ̄*) ゲンキゲンキ!!な私はw 今日は姪っ子と
一日お買い物♪
ドライハーブを探して歩いた歩いた・・・。疲れた・・・。
結果から言うと普通のお店にはありませんでした(^_^.)
個人でやっているおうちを何とか携帯ナビで探して
電話をかけ、やっと手に入れてきました!
ヾ(*・ω・)ノ゚+.゚ ★ィェィ☆゚+.゚ ヾ(・ω・*)ノ
これで、『美容液』と『リンス』を作ることができます♪

ところで・・・道中、飲み物を買うために自販機へ寄ったのですが・・・。
こんな物を発見!

       070429_1103~0001.jpg
    (クリックするとちょっと大きくなりますw)

誰が買うんだろう・・・と思いながら、視線を横にずらしていくと・・・。
そこには、こんな物が!
 
       070429_1104~0001.jpg

・・・私には、買ってみる勇気がありませんでしたw
買う人おるんかいな・・・(^_^.)

しかし疲れた・・・>┼○ バタッ。
三連休の最後、明日はゆっくりしていよう・・・。

↓ポチしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/29 (Sun) 】 日記 | TB(0) | CM(19)

更年期障害?w

いやはや・・・三連休一日目。
朝出かけたっきり、今帰宅しましたw
正確には一度帰ってきたのだけど、再度外出。
明日も一日お出かけする予定です♪

というのも・・・。
実は朝出かけたのには理由がありまして。
夕べ、何時ごろだろう?
いつものように記事を書き、UPしてからブログ巡りをしながら
コメントなんて入れている最中から急に体調がおかしくなったのよ。
体がざわざわする・・・から始まって、とてつもない寒気に襲われた。
もうね、いてもたってもいられない。

で、布団にもぐったんだけど止まらない。
体がガクガクと震えるの。鳥肌も立つの。
あまりにも突然の症状と辛さとで、どうしたらいいんだろう?と
思ったんだけど、とにかくこの寒気から逃れたい!
なので、すっごい久しぶりに『湯たんぽ』なるものを引っ張り出して
震えながらお湯を入れ、抱きかかえて布団にGO。

膝を丸めて全身で湯たんぽを抱きかかえていたら
ちょっとずつ治まってきたんだけど、手足がめちゃめちゃ冷たい。
で、手足や色んなところを少しずつ湯たんぽで温めました。
いやぁ・・・湯たんぽあって良かった・・・。
湯たんぽに救われたよっ!!

熱でも上がってるのかなぁ?とか思ったけど、
ここ6年間というもの、熱どころか風邪らしい風邪ひとつ
引いてないので、体温計なるものがないのです^^;
ないというよりは、電池切れしてたのが正解なんだけどw

それから・・・体が温まってうとうとしていたんだなぁ・・・。
そんな時になんか「ウォーーッ!」みたいな恐ろしい声が聴こえて
「うわぁあああああああああああああああああ!!!」と
叫びながら目を覚ました。心臓バクバク・・・w
恐ろしい夢を見ていたわけでもなかった気がするんだけど・・・。
その時間が調度2時。

私はどういう訳か、体調を崩したり睡眠障害が出たりすると
目が覚めるのがいつも決まって深夜2時。
これ、何かあるのかなぁ・・・?
とりあえず、お香(サンダルウッド)を焚いて高橋佳子さん著の
『祈りのみち』の中の『光を受けるとき』を読み、再び眠りについたのが
3時くらいかな。それからはぐっすり眠れたんだけど♪

朝、目が覚めてから夕べの症状は何だったのだろう?と思い
とりあえず体温計を買いに走りました。
熱あったらそのまま病院行こうと思ったんだけど、平熱w
体調もちょっとだるいくらいで普通だったんだよねぇ。
でも、そのまま家に帰る気になれず・・・叔母宅へ。
夕方一旦帰宅したのだけど、やはり家にいる気になれず
また兄宅へw 帰ってきたのが今さっきです^^;

兄嫁さん曰く昨日の症状は、『更年期障害』とのこと。
急に体が熱くなるとは聞いたことがあったけど、その逆もあるの??
(ー'`ー;)ウーン・・・明日にでもゆっくり調べてみよう。

おっ!何とか今日の更新間に合った♪
今日はぐっすり眠れますように・・・・オネガイッ(人・・)

↓ポチしていただけたら幸いです☆
【 2007/04/28 (Sat) 】 日記 | TB(0) | CM(19)

痛い目に遭いましたw

予想通り、今朝起きたら外は真っ白!
車の上にも雪が5センチくらい積もっていました。
もう溶けちゃったけどね♪
そういえば、一昨年の4月末にもどか雪が降ったっけ・・・。
まぁ、GWでも一面真っ白になるなんてことは
北海道では驚くほど珍しいことでもない。
やっぱ、過ごしやすい気候になるのはGW明けかなぁ。

先週末に手に火傷をしたんだけど、大分良くなったw
一時はもっとすごいことになってたんだけど・・・。

     070427_2130~0001.jpg

わたくしの手でございますw
日焼け後みたいに、皮がむけてきてる(^_^.)
ん?なんでこんなことになったのかって?

これねー、フライパンの中身をひっくり返した時に油が
跳ね返ってきたのよ^^;
ちょっと油の量が多めだったから、やばいかなーと思いつつ・・・。
だったらやるなって?w
だって・・・フライ返し使うのめんどくさかったんだもん・・・w

でも、こういう火傷を負ったのはこれで三回目。
学習能力がないったらありゃしないw
いや、もう多分しないはず・・・おそらく・・・きっと・・・(謎w

人間って一回や二回痛い目に遭ったって、中々変わらないよねw
喉元過ぎれば何とやら・・・でさ。
でも、『痛い目に遭う』ってことは、そこが自分に足りないところであり
学習しなくてはならないところでもあると思ってる。
こういう火傷とかに限らず何でもそうだね。
「甘かった・・・。」とか「わかってなかった・・・。」と思っても
喉元過ぎてまた同じ事を繰り返す。そして、また痛い目に遭う。

人間ってこうやって成長していくのかも知れないね♪
『痛い目に遭う』ってことは、自分にとって大切なことなんだ。
何度も同じ事を繰り返してしまうかも知れないけど、
それでも、ちょっとずつちょっとずつ学習して行きたいよね^^

↓超めんどくさがり屋のあおにポチ_○/|_ お願いします♪w
【 2007/04/27 (Fri) 】 日記 | TB(0) | CM(26)

お互い様♪

今日さぁ・・・朝快晴だったのよ。天気予報は夕方から雨or雪。
でも予報って大概ずれ込むし・・・と思って
ママチャリで行ったのよーーーっ!
そしたらね(´・ω・`) 16時半くらいからこれでもかっ!ってくらいの
雨が降ってきた。もうねスコールよ、スコール(笑)
しかも、17時くらいにはそれに雪が混じってきてさぁ。

そこで私はひらめいた♪
課長が軽トラックで出勤してるじゃーん(=^-^=)
「自転車積んで送ってもらいたいんですけど・・・。」と
言ったら快く承諾してくれました^^
イエーイ ☆-ヽ(*゚∀゚)乂(゚∇゚*三*゚∇゚)乂(゚∀゚*)ノ-☆ イエーイ
まぁ、先日の日曜日の夜7時にパソコンがおかしくなった!と
電話をしてきたので会社へ行き、直して今後のアドバイスも
してきたり・・・ってこともあったので、持ちつ持たれつ?w

夕べも次長に夜11時過ぎに呼び出され12時近くに帰宅。
最近会社に新しいシステムが導入されたんだよね。
そのシステムのために夜勤もしなくてはならない部署があって、
でも、その部署の人達はみんなパソコン初心者なのだ^^;
なので、呼び出されるのが私というわけw
まぁ、頼りにされるということは嬉しいことです^^

仕事として・・・と捉えると、会社からは何もでるわけじゃないし
ただの臨時社員の私が何故そこまで?って思ってしまいがち。
なので、そう考えず同じ職場で働いている人達のお役に立てる!
という想いでいます。
日頃からお世話になってるし、お互い様の助け合いですよね^^
誰かの役に立てる自分を嬉しく思います♪

昨日はお給料日♪
なのに、もうお金がない・・・(´・ω・`)w
札幌にいる娘がちょっと体を壊してしまったので通院代を
振込みしたんですよね。早く良くなって欲しいです。
でw お金がない私は冷凍庫に眠っているものを整理して
食費を浮かそうとっ!で、今日作ったのがコレ。

     070425_1845~0001.jpg

冷凍塩シャケを塩抜きして、フライパンで焼きました♪
甘酢あんかけにしたよん^^ 中々美味しそうでしょ?w

この分だと明日の朝は雪が積もっているかも。
明日こそ、車で行こう・・・^^;

↓ポチしていただけたら幸いです☆

【 2007/04/26 (Thu) 】 日記 | TB(0) | CM(18)

小さな春見つけたっ!

今朝は起きたらちょっと肌寒くて、ママチャリ出勤早くも
くじけそうに・・・(笑)。でも、頑張って来ましたよーっ♪
だけど、明日と明後日は全道的に雨の予報。
しかも冷え込みも厳しくなり、ところによっては雪が降るらしい。
なので明日・明後日は車で行くことにします。
無理は禁物☆風邪なんか引いて会社休んでみんなに迷惑なんて
掛けるようじゃ本末転倒だもんねっ。
とは言うものの、ここ丸6年間風邪らしい風邪を引いたことが
ない頑丈な私でありますがw

今日、仕事でプチ出張した時にふきのとうを発見!
まだまだ寒いけど、確実に春は近づいて来てるんですね^^

        070425_1411~0001.jpg

北海道にお住まいの方。
昼間から制服のまま携帯片手に写メなんて撮っている
(¬、¬) アヤシイ人物を見かけたら、それはきっと私ですw

ふきのとう食べたことがある人いますか?
ちょっと苦味があるよね^^;
ふきのとうに限らず、菜の花とか春が旬のものって
苦味のあるものが多いんだよね。
『春の皿には苦味を盛れ』なんて諺もあるくらいで、
この苦味や春が旬のものに多く含まれている成分は、
冬の間に鈍ってしまっている体を目覚めさせてくれ、
体調の変化を整える働きがあるんだって。

あと昔の人は、ふきのとうを咳止めに利用したそうです。
あ!花粉症にも効くらしいよ♪
今度のお休みにはふきのとうでも収穫してこようかな^^

前にも書きましたが、今は旬らしい旬がなく一年中何でも
手に入ることが多いけど、同じものであっても栄養価の面でも
旬の時とそうじゃない時は明らかに違いがあるんだよね。
旬のものは、その時期の人の身体にとって大切な成分が
いっぱい入っています。
サプリメントもいいけど、こういう自然のものもかしこく
摂り入れたいなぁって思います^^

↓ポチしていただけたら幸いです♪
【 2007/04/25 (Wed) 】 日記 | TB(0) | CM(18)

理想と幻想

今日もママチャリ出勤してきましたよーーーっ!
イエ━━゚+。v(。・ω・。)v゚+。━━イ♪
今日は気温も上がり、行き帰り9℃くらいありました☆
でも、明日は弱い雨という予報・・・。
夕方には止むみたいだから、大丈夫だろう♪

タイヤに空気も入れたし、サドルもちょっと高くしたので
今日は結構快適に乗ることができました^^
10分くらいで着いちゃった。
こんなに近いのに、ぐだぐだ泣き言言ってたら恥ずかしいね^^;
みなさんから頂いたエールの言葉もとっても嬉しかった。
ほんと、ありがとうです(*_ _)ペコリ。
あお!頑張りますっ!(`・ω・´)

よく、人を羨んだり妬んだりする人がいるよね。
私自身は、人を羨ましいとか妬ましいとか思ったことが
殆どない。どんなに欠点だらけだって、私は私だもの。
こういう人になりたいとか、そういう憧れを持つことは
悪いことではないと思うけど、成長した自分というものは
今の自分の延長線上にいるんだよね。
決して他のところにはないのだということを知る必要があるんじゃないかな。
今の自分をおざなりにして、こうなりたい、こうありたいと思っても
それは理想ではなく、幻想でしかありません。

真似と見習うことは違います。
真似には自分がありません。
見習うということは、感じたものを自分の心において
自分のものにしていくということです。
真似すること自体が悪いとは言いません。
ただ、そこで終わってしまっては意味がないと思うのです。
いくら真似をしても、その人自身になることは有り得ない。
見習うということは、自分自身を受け止め成長させたいという
願いが感じられます。
でも、真似は自分自身を否定している心がある場合が多い。

自分を否定していては、なりたい自分になることは出来ないよ。
自分を受け入れて初めて、なりたい自分になれるんだ。
誰かと自分を比較して悲観する必要はないんだよ。
どんなに比較して嘆いたって、自分は自分でしかないのです。
だったらやるべき事はひとつ!
『自分らしく生きよう』

そしてそのために今ここにいるんだよ。
あなたがあなたであるから今ここにいるんだ。
必要な存在だから今ここにいるんだよ。
あなたがあなたでいることが大切なんだよ。
幻想から抜け出して、心の願いに耳を傾けよう♪
願いが聴こえたらそれを深めてゆこう。
そこにあなたがここに存在している本当の理由を
見つけることができるでしょう。

↓ポチしていただければ幸いです☆

【 2007/04/24 (Tue) 】 似て異なるもの | TB(0) | CM(18)

ママチャリ発進!

今朝起きたらとても良いお天気♪
先日、友達がもう不要だというサドルを持ってきてくれたので
昨日ママチャリに取り付けたんだよね。
ん?なんでサドルがないのって?それを知りたい方はこちらをどうぞw
 過去記事:『ふざけんなよ?』
 注:怒っているので、相当言葉遣いが悪いことをご了承くださいw

サドルも手に入れたし、よっしゃ!ママチャリ出勤しますかぁ!と
意気込んで外へ出たら・・・意外と寒い^^;
一瞬、(ー'`ー;)ウーン・・・どうしたものかと思ったけど、
いやいや・・・こんなことでへこたれてちゃ駄目だと自分に喝を入れ、
さっそうと乗って行ったよ!・・・と言いたいところなのですがw
タイヤの空気圧も少なく、普段の有り得ないくらいの運動不足とで
息は上がるわ、脚は重たいわ・・・。
途中から自転車押して歩いたという情けなさ・・・アハハ^^;

会社までは車なら5分もかからないくらい近いw
でも、微妙に坂道なのよねー(>_<)
しかも、思いっきり向かい風だし・・・ヽ(´ー`)ノ ふぅ~。
私の住んでいる街は風が強いんだよね。
特に春は、山から吹き降ろしてくる風がすごいっ!
(ー'`ー;)ウーン・・・時期を見誤ったか???
ちなみに気温は、行きも帰りも5℃・・・彡(-_-;)彡ヒューヒュー。

今まで散々会社の人から近いんだから歩け!!と言われ続けw
昨年、ようやく重い腰を上げてママチャリを購入♪
自分の身体と心と環境のために、頑張ることを決意したわけ。

昨日の記事に載せた手作り化粧品とかもそうだけど、
身体と心と環境のために出来ることって意外と沢山ある。
化粧品とか合成洗剤とかって、『合成界面活性剤』が
使われていることが多いんだけど、これも出来れば避けたいよね。
『界面活性剤』とは、水と油を混ぜる役割をするもの。
でも、環境や肌に悪影響を及ぼすものもあるんだよね。

そんなことに関心を持ち、色々と調べだしたのは13年くらい前。
石鹸は身体にも環境にも良いと思っている人は多いと思うけど、
化粧石鹸に使用されている、『エデト酸』は身体への悪影響が
あると聞いています。
ベビー石鹸ならどう?いかんせん、ベビー石鹸は鉱物油から
作られているのですよね。『エデト酸』も使われています。
安心して使えるのは、『脂肪酸ナトリウム99%』の表示のある物。

台所洗剤も以前は廃油がたくさん出たので、それで固形石鹸や
プリン石鹸(ゼリー状)を作っては、それを使用していました。
今は、重曹やクエン酸を使用しています。
ここ、参考にしてみてください♪⇒
http://www.niwakyu.com/

ママチャリ出勤も頑張らないとなー^^;
仕事で車を使うこともあるし、天候とか体調とか色々あるので
毎日とはいかないとは思うけど、出来るだけ頑張ろうと思います♪
身体のために、環境のために、何よりも自分の心のために☆

↓ポチしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/23 (Mon) 】 日記 | TB(0) | CM(50)

今日はクレンジングオイル♪

今日は休日でした^^
いつものように、のーんびり寝たあと掃除と不用品整理なんかして、
選挙へ行き、そのままぶらっと買い物へ。
夏に向けて清涼感のある化粧水を作ろうと思ってるのと、
目の下のクマ、小じわなんかに効くという美容液も
作ろうと思って、日本酒とウォッカを買ってきました☆
誰?無駄な抵抗・・・なんてつぶやいた人は!w

そうそう先週作った化粧水ですが、かなり良い使用感♪
普段肌の調子がいいなぁって思う時っていつですか?
私は朝の洗顔の時に感じることが多いんだよね。
ローズウォーターを使っているため、ほんのりとローズの香りがして
会社に着いてもまだ香ってる。それがとても良い感じ♪
一応レシピ載せておきますねーっ。

【材料】
・精製水        70ml
・ローズウォーター 10ml
・グリセリン     大さじ1
・尿素      ひとつまみ
・はちみつ      小さじ1
【作り方】
材料をボトルに入れ良く振って混ぜる。以上w

しっとり感を出したい人はグリセリンとか尿素の量を
加減すると良いようです。
ただし、尿素は人によってヒリヒリするようなので
敏感肌の方は、あまり多く入れないほうがいいみたいだよ。

今日はクレンジングオイルを作ってみました♪


      20070422195100.jpg

材料は、グレープシードオイル、ホホバオイル、ローズウッド。
それを混ぜただけ♪超簡単。
アロマとハーブの本も買ってきたので、しばらくははまってそうですw

さぁて、明日からまた一週間頑張りましょう^^

↓ポチしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/22 (Sun) 】 手作り色々 | TB(0) | CM(18)

祖母へ

今日は祖母の25回目の命日です。
祖母のお墓は、今私が住んでいる町にはありません。
なので今日、仕事帰りにスーパーへ寄って祖母が大好きだった
栗饅頭を買ってきました。
先ほどその栗饅頭と、これも祖母が大好きだった熱い玄米茶を入れ、
仏壇もないので、ベンチチェストの上にお供えをして
今の私の想いを伝えました。

私は幼い頃から母がおらず、父も仕事で多忙だったため
祖母の手によって育てられました。
明治生まれの祖母はとっても厳しい人でした(^_^.)
男の人を立て、女は3歩下がるといった感じで
冷ご飯や残り物は女が食べるものというのが常識。

男である父と弟をこよなく大切にし、私は女であるということもあり
以前にも書いたことがありますが、祖母と折り合いが悪かったらしい
私の母と私がそっくりだということで、「顔を見ると腹が立つ。」と
言われ、他人の眼から見ても明らかなくらいの弟と私に対する
態度の違いと差別がありました。
正直祖母から優しい言葉を掛けてもらったという記憶は殆どありません。
とにかく厳しく、鉄の棒や掃除機の柄などで叩かれたことも
何度あったかわかりません。

なので私は祖母から愛されてないとずっと思っていました。
でも、祖母を恨んだことはありませんでした。
私の存在が祖母を苦しめている。私がいなくなればいい。
何度そう思ったか知れません。
でも、愛されたくてたまらなかったことも事実です。

そんな祖母が他界する少し前、病院に入院していた時のことです。
当時私は、闇から脱出すべく家を出て寮に入り仕事をしていました。
そこの同僚と祖母が入院している街へ出かけることがあり、
私は同僚に断って一人祖母の入院している病院へお見舞いに行きました。
調度付き添いをしてくれていた叔母が留守をしていて、
祖母は気持ち良さそうに眠っていました。

起こすのも可哀想かなぁと思ったけど、あまり時間もなかったので
「おばあちゃん、おばあちゃん。」と静かに声を掛けました。
祖母は目を開け、「おぉ、あおか^^」と見たことがない笑顔をしてくれました。
付き添いをしてくれている叔母と意思の疎通がうまくいってないらしく、
うんざりしていたようです(笑)
そんな愚痴を聞き、もうすぐ退院するからと言う祖母に
「じゃあ、おばあちゃんの大好物を作って待ってるよ^^」と言って
同僚と待ち合わせしていた場所に向かい病院を後にしました。

それから間もなく祖母は退院してきて、私は約束通り
祖母の大好物のおかずを沢山作って待っていました。
病院からの帰りに、叔母のところへ寄りお風呂をいただいてきたと
言っていました。
さっぱりして、私の作った料理を「美味しい、美味しい^^」と言って
食べている最中に祖母は倒れました。
そしてそのまま帰らぬ人となってしまいました。

原因は脳内出血。後で聞いたところによると病院の先生から
しばらくはお風呂に入ってはいけないと言われていて、
叔母が勧めても、何度も「入らない。」と言っていたそうです。

お通夜の晩、祖母の付き添いをしていた叔母がこんなことを言いました。
「おばあちゃん、しっかりしているようでボケてたのよ。」
まさかぁ・・・。ボケているなんて微塵も感じなかった。
「だってね、おばあちゃんたらあおちゃんがお見舞いに来たなんて
言ったんだから!相当ボケてたのよ。」と言い出したのです。
更には、「あおちゃんがお見舞いなんかに来るはずないのにねぇ!(笑)」
(;´д`)ノオィオィ・・・。私の印象は相当悪かったらしい(苦笑)

私が病院へ行ったことを告げると、叔母はひっくり返らんばかりに驚きw
「あらまぁ!そうなの!あらまぁ!おばあちゃんが言ってたのは
本当だったんだねぇ。てっきりボケてたんだと思っていたわ。」と言い、
「あおちゃんがお見舞いに来て優しい声でおばあちゃん、おばあちゃんって
言ったんだ!!と頑固に言い張っていたんだわ。」と。
でも叔母は祖母の言うことを信じずに、ボケたのだと決め付けてしまい
「はぃはぃ^^」と祖母をいなしたと聞いて、さすがにちょっと腹が立った。
プライドの高い祖母はどんなに悔しい思いをしたことだろう・・・。

手ぶらでお見舞いに行ってしまったので、証拠も何もない。
どう言っても信じてくれない叔母に対して、「あおは来てくれたんだ!」と
何度も何度も言い続けていたのだそうです。
祖母は自分の言うことを信じてもらえなかったことに対しても
かなり悔しい思いをしたと思うけど、私が病院へ行ったということも
信じない叔母に対して怒りを覚えたのだろうと感じました。

それを知った時、私は祖母に愛されていたんだ・・・と知りました。
叔母に対する怒りよりも、祖母に対する申し訳なさのほうが大きくて
私は別室に行き、一人ごめんなさいごめんなさいと繰り返し泣きました。
愛されてないと思い込み、反発ばかりしていた。
ひどいこともいっぱい言った。謝っても謝り切れない・・・。

それから25年。今になってまた見えてきたものがたくさんある。
1つ見えるたび、私の心は感謝の気持ちでいっぱいになります。
私は今、胸を張って大きな声で言える。
『祖母は私を愛してくれていた!』

栗饅頭と熱い玄米茶の前で手を合わせ、心からの謝罪と
感謝の言葉をたくさんたくさん伝えました。
おばあちゃん、聴こえているよね?^^
私、おばあちゃんの孫に生まれて本当に良かった。
また、おばあちゃんの孫に生まれたい!
いっぱいごめんね。そして、いっぱいいっぱいありがとう。

↓ポチしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/21 (Sat) 】 日記 | TB(0) | CM(12)

たった一人から広がるもの

つい先日もゴミ問題のことを取り上げたばかりですが、
またそこから見えることを書いてみたいと思います。

ゴミ1つ落ちていないところにゴミを捨てる人は
そうはいないかも知れません。
でも中には、『自分ひとりくらいはいいだろう』と考えて
捨ててしまう人もいるかも知れません。
その捨てられたゴミを見て『誰かも捨てているんだから・・・。』と
捨てる人が出てきます。
ゴミの数が増えれば増えるほど、捨てる側は良心の呵責が
薄れてくるみたいだよね。

『みんながやっているんだから』と。
『自分だけじゃないんだ』と。

そう自分に言い聞かせて自分の良心に蓋をしてしまう。
でも、それで自分を正当化出来ているのでしょうか?
自分を誤魔化しているだけではないのでしょうか。

『自分ひとりくらいは・・・』と思って捨てた人は、
捨てたのは自分だけだからそんなに散らかることもない。
だから、大したことではないと思うのかも知れません。
でも、誰かが捨てればそれを理由にして次にまた捨てる人が出てくるのです。
更に次、また更に次・・・と、どんどんゴミは増えて行き、
ゴミの山が出来てしまった時、そこにゴミを捨てることに
良心の呵責が生まれることは殆どありません。
そうなってしまった時には、そこは『ゴミ捨て場』としてしか
映ることがなくなってしまうからです。
例えそこが憩いの場である公園の一角であったとしても。

それでも最初にそこにゴミを捨てた人は、
『自分ひとりくらいは・・・』と言うことが出来るのかな。
『誰かも捨てているんだから・・・』という理由付けの原因を
作ってしまっているよね。
良心の呵責を薄れさせるお手伝いまでしてしまっている。

ゴミの問題だけではなく、人が行動する、物を言うということは
自分だけで収まることはほとんどありません。
それがどこでどのようにどんな風に広がっていくか
図り知ることができないほどのものを孕んでいると思います。
良いことにしろ、悪いことにしろ・・・です。

自分の言動がどんな風に形を変えどう伝わっていくか・・・。
それはわかりません。
でも、わからなければそれでいいのかといえばそうじゃないと思う。
わからないからこそ、一つ一つを大切にすべきじゃないかな。
そしてわからないことを知り、わからないからこそ大切にした先に
少しずつわかることの出来る自分がいるのだと思います。

↓ぽちしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/20 (Fri) 】 心のままに | TB(0) | CM(10)

言葉の限界

形あるものでも、それを言葉で説明しようとするのには限界がある。
例えば物凄く綺麗な花があってその花がいかに綺麗かを
言葉で伝えようと思っても、その花を見たことがない人には
その花そのものを思い浮かべることは出来ない。
このくらいの背丈で色は何色で、ガクは何枚で花びらは何枚で
葉っぱはこんな形で・・・と、どんなに詳しく説明したって
そのものはその人が実際に見るまではわからないのよね。

形あるものでさえそうなのだから、手に取って見ることのできない
心を伝えようとしても、形あるものを伝える以上に言葉には限界がある。
伝えようとしていることをすでに知っている人であるなら
形あるものでも、形のないものでも多くの言葉は必要とはしない。
こういうのでね・・・という出だしの一言だけで、あぁわかるわかる!と
思えるしそういう言葉も出てくるでしょう。

心を伝えるって本当に難しい。
心って感じるものであるし、感覚的なものでもある。
その感覚を言葉にするとなるとどうしても無理がある。
形あるものは、写真に撮ったり絵に描いたりするだけでも
かなり伝えることができる。
ところが、心はそうは行かない(>_<)

言葉の持つ意味にしても、人によってそれぞれ感じるものがあり
受け止め方が違ってくるよね。
一言で『好き』と言っても、その『好き』の範囲は半端なく広い。
自分自身が想像できる範囲の中で、相手が伝えようとしていることを
理解すべく考える。

自分の中にあるもののどれかが相手の感じているものに当てはまれば
全てとは言わないけど、大体は相手の伝えようとしていることは理解できる。
でもそれが自分の範疇を超えている場合、理解することは難しい。
中には自分の物差しをそのまま相手に当てはめて
相手の想いなどお構いなく決め付けてしまう人もいる。

よくそういうのを感じたことがありませんか?w
「あー、うんうん。わかった!」と言われても、
(´ヘ`;) う~ん・・・ほんとにわかってんのかな・・・って思うことw
明らかに、いやいや・・・誤解してるし・・・って時もあるな^^;
そんな時はお願いだから決め付けないでーーーっ!(>_<)
って思います(笑)
それが親しい間柄の人だったりしたら、「いや、わかってないしw」
とかはっきり言ってしまったりもするんだけど(苦笑)

それぞれによって感じ方も受け止め方もそこから出る想いも違う。
その基本をしっかりと心に留めて置くことが大切なことだと思っています。
自分が伝えようとしている時も、誰かが自分に何かを伝えようと
している時も。
そして日々、理解することの出来る範疇を広げていきたいと思います。

↓ポチしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/19 (Thu) 】 心のままに | TB(0) | CM(20)

歩くしかないんだ

私は自分のことを信じているし、自分のことが好きです。
それでもかなり前にも書いたけど、好かれる自信はありません。
自分のことは受け入れることが出来た。好きになることも出来た。
でも、それと人に受け入れられる、好かれるということは
まったく別の問題です。

愛されたくて愛されたくて、何度も何度もすがろうとして
母に捨てられ、父から幾度となく暴力を受け、祖母から疎まれ・・・。
やっぱり私は受け入れてもらえないんだ。
私が私である限り受け入れてもらえることはないんだ。
こんな私だから・・・・!!
当たり前なんだ。愛されたいなんて願うこと自体が間違いなんだ。
そんな想いをずっとずっと抱えていた。

でも、そんなことは知られたくない。
私は一人だって平気さ!私は強いんだから。
いつもいつもそういう鎧を纏って生きてきた。
深い深い闇からは、そう簡単に抜け出れるはずもなく、
長い長い間、私は重たい鎧を纏っていた。

今はようやくそこから抜け出て、この世界の人間以外の全てから
受け入れられている自分を感じている。
私が私であることを誇りに感じている。
なのでもう今は、『私は強いんだ!』なんて自分に言い聞かせる
必要も感じていません。あるがままの私でいい。
でも・・・。

こうして毎日色んな想いを言葉にして記事として書いてるけど、
果たしてこれでいいのだろうか?
こんな私が誰かの役に立ちたいなんて、おこがましいのではないだろうか?
私自身がまだまだ過程の中にいて、まだまだ未熟者であるのに・・・。

でも、未熟者なりに、未熟者ゆえに、大切なことに気づくことも出来た。
それを少しでも伝えたい!そう思うから、それが半端な想いじゃないと
いう証のためにも自分自身のためにも、こうして毎日記事を書く。
出来るだけ多くの人に伝えたい・・・そう思うからランキングにも参加している。
だけど・・・時々ふと疑問に思う。
これでいいのだろうか・・・・?

そしていつも辿りつくところは同じ。
今の自分ができることを出来る限りやるっきゃないよねっ!
今、自分がやっていることが正しいことなのかどうかはわからない。
でも、わからないなりに進むしかないんだ。
自分を信じて歩くしかないんだ。
みんなを信じて歩くしかないんだ。
そう・・・歩くしかないんだ。

↓ポチしていただけたら幸いです^^

【 2007/04/18 (Wed) 】 心のままに | TB(0) | CM(15)

驕り

怒り、謗り、妬み、傲慢、欺瞞、怠惰・・・など。
それらの哀しい心を持つ人を見るとき、
見下げるような目で見ることは私は違うように思っています。
哀しい心を持つ人にこそ、温かい眼差しが必要なのではないでしょうか。
相手を信じ、温かい心で見守る心から出る眼差しは、
「見下げる目」とは違うのではないでしょうか・・・。

見下げる心というのは、相手の上に立ったものの見方から
出るものが多いのではないかと私は思います。
そこには、「驕り」を感じます。
「可哀想な人・・・。」「この人は何もわかっちゃいない。」
そう思える人は確かに大勢います。
でも、そこだけで終わってしまっていいのでしょうか?
そこだけで終わってしまう心には「驕り」が見えます。

人には上も下もありません。
現実に魂としての段階が進んでいる人、そうじゃない人はいます。
でも、それが上とか下とかにはならないと思います。
今、共に歩んでいる仲間なのです。
命としての、存在としての重みは、みな一緒なのです。
人以上に何かを知ってたり、持ってたりすることが
人より上ということにはならないと思うのです。

段階が進んでいる人は、そうじゃない人を見下げるのではなく
信じて、その心を抱きしめた上で、道しるべを心穏やかに示し、
同じ目線で立ち、導くべきだと思います。
時には共感し、時には叱り、時には共に泣き、時には待つ。
そして、そういう心やその心から出る言動が
他ならぬ自分自身の歩みを深めて行くことになるのだと思います。

本当に相手のことを想っている時は、怒っていても叱っていても
その言葉がどんなに厳しいものであっても、心は穏やかです。
そして必ず相手の心に響くと思います。
それは今すぐ結果が出ることではないかも知れません。
心に響いたからといって、すぐに心を正せるかというと
そんな簡単なものではないと思うからです。

でも信じ、今の自分ができることをする。そして、待つ。
十年でも、百年でも、千年でも信じて見守りながら待つ。
私達一人ひとりもそうやって待ってもらえているのです。
信じて見守られているのです。

驕りに傾きそうになった時は、大空を仰いでみよう。
大地を踏みしめてみよう。そよぐ風を感じてみよう。
『生かされている自分』を思い出そう^^

↓ポチしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/17 (Tue) 】 心のままに | TB(0) | CM(9)

TV番組から思ったこと

昨日は、まったりと休日を過ごしていまして、
午後1時から、『噂の東京マガジン』なんて観ていましたw

放送の中で、サービスエリアのゴミ問題を取り上げて
いたのだけど・・・。内容はこちら↓
http://www.tbs.co.jp/uwasa/20070415/syakaikengaku.html
うちの近くのコンビニとかでも、『持ち込みゴミ』が多いと
店長さんが嘆いていたのだけど、ここはひどすぎる・・・。
ゴミの処理には何億円という費用がかかるらしい。
しかも、HP記事内にも書かれているように処理費用の一部は
市の税金で賄われている。

誰だってサービスエリア内のゴミ箱がゴミ捨て場じゃないこと
くらいは知ってるよね。ということは、明らかに『確信犯』
きっとサービスエリアだけじゃなく、ゴミ箱を設置しているところでは
同じ悩みを抱えているところが多いんだろうなぁと思った。
どうしてこういうことが起こるのだろうね。

こんな大きな問題ではないにしても、周りを見ると
同じように思えることがたくさんある。
駐車場において2台分のスペースの真ん中に停めている車。
スーパーなどで買い物のカートを通路のど真ん中に置いて
おしゃべりに夢中になっている人。
愛犬のお散歩の時のフンの始末をせず放っておく人。
北海道ではコンビニの入り口が二重になっているところがある。
その外側の入り口がきちんとしまっていることは少ない。

これらのことは、どうして起きるのだろう。
その根本にあるものは何だと思いますか?

同じ東京マガジンのHP内に、素晴らしい記事も載っています。
たった一人で駅前広場の掃除を始めた大学生の青年。
これ、ほんとにすごい!!と思いました。
雨の日以外は毎日掃除をしているのだそうです。
普段通いなれた道。「汚いなぁ・・・。」と思う人は多いかも知れない。
でも中々、「じゃあ、掃除をしよう!」と思い立ち、それを毎日欠かさず
続けられる人はそうはいないと思う。

この青年は、毎日通りかかる人に「おはようございますっ!」と
声を掛けているのだそうです。
無視されても何度も繰り返し声を掛ける。
そのうちに挨拶を返してくれるようになり、挨拶を返してくれた人は
それ以降、ゴミのポイ捨てをしなくなるのだそう。
青年の心からの行動と言動が、良心に訴えかけるものが
あるのだろうなぁ。
臆せず挨拶を返すことが出来るようになった人は、
良心の呵責がなくなったのでしょうね。

また、ここに登場しているTRY娘達は、この青年に対して
感動し、「かっこいいっ!!!」を連発していました。
そういう姿を見て、「馬鹿じゃないの?」的なことを言う人も多い
今の世の中ですが、まだまだ捨てたもんじゃないね♪
「かっこいい!!」と心から言えるTRY娘達もとても素敵だと
思いました^^

ポイ捨てする人達を責めることもせず、ただ黙々と掃除をする。
そして、「おはようございますっ!」の挨拶。
この青年は身を以ってとても大切なことを教えてくれている。
この精神を見習いたいと心から思いました^^

↓ポチしていただけたら幸いです♪
【 2007/04/16 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(18)

化粧水できたよ♪

二連休堪能中のあおでっす♪
昨日はスーパーへ食料の買出し、ドラッグストア、
CAN☆DOへ行き、1万円のプリカを購入してガソリンを入れ、
先週注文した精油などが入荷したとのお電話をいただき、
それらを受け取りに行って来ました。

で!夕べ早速作りましたよーーっ!『化粧水』
材料さえ揃えば作るのは超簡単。ものの一分で出来上がり♪
100均で買ってきた容器に入れました。↓コレ

      070415_1634~0001.jpg

で、使った原料がコレ↓

      070415_1637~0001.jpg

左から尿素・ローズウォーター・はちみつ・精製水・グリセリンです。
一週間くらい使ってみてから、使用感を伝えたいと思います^^
これ一本分の原価は容器代入れても500円かかってないかな。
今度はクレンジングオイルを作ってみようと思っています♪
リンスも作りたいのだけど、ドライハーブが入手できていないので
再来週あたりに材料を揃えに出掛けてきたいと思っています。
ほんとは、昨日行く予定だったんだけど行けなかったので^^;

中途半端な凝り性の私は(笑)、しばし凝ると思います☆
まぁ、お金もかかることなので、ちょっとずつですね(苦笑)
アロマやハーブなどを揃えて、ナチュラル生活を送りたいと思う
人達の手助けが出来るような仕事が出来たらなぁって・・・。
そんなことを、ちょっぴり夢見たりして♪
現実には難しいですけどね^^;
サンプル揃えるだけでも莫大なお金が必要ですし(^_^.)
色々な知識も必要ですしね。

取りあえずは明日からのお給料計算頑張らないとっ!(爆)
また、一週間無理せずやっていきましょう^^

↓ポチしていただけたら幸いです♪
【 2007/04/15 (Sun) 】 手作り色々 | TB(0) | CM(15)

保留の大切さ

さてさてw 過日私と愛娘のプリクラを載せたことに対する
大波(笑)も去ったところで、そのことから見出せるものについて
ちょいと語りたいと思います♪

反響の大きさからして、私はきっとみなさんのイメージとは
かなり違う人間だったのではないかと推測しますw
そこで色んな想いを感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこから、これから先に生かしていけるものを
見つけることが出来ると思います。

『ありのままを見る』ということ。
これはそんなに簡単ではないといつも言っていますが、
それを阻んでしまうものの1つに、『思い込み』
というものがあるように思います。

多くの方が私に対して同じようなイメージを持たれていたらしいので、
きっと私自身、そういう印象を与えるものが何かあるのだろうと思います。
でも、それは私本人とはちょっと(大分?w)違ったものであったと思います。
それは多分、私自身の物差しとみなさんの物差しが
微妙に(大きく?w)違っていたということもあるかも知れません。

人は、自分でも知らず知らずのうちに自分の物差しにおいて
他を見てしまうことが多いものです。もちろん私も含めて。
それを自覚することが、とても大切な一歩ではないかと思います。
「この人はなんて意地悪な人なんだろう・・・。」
なんて思っていた人が、実は良い人だったりしたことを発見したりとか
そういったことも多いよね。
でも、発見するきっかけがなければずっと嫌な人という
印象を持ったままになってしまう。
それでは、『ありのまま』を見ているとは言えないのではないかと思います。

確証がないにも拘らず、こうだろう、こうに違いない。
そう思って物事を捉えてしまっては、『ありのまま』は見えてきません。
好き嫌いを始めとした色んな尺度は、自分の中にあるものです。
自分の中の尺度で人をはかっても、その人自身は見えません。
出来事が伝えていることを見ることもできません。

何故、結論を急ぐのでしょうか。
今すぐ結論を出さなくてはならないことは別として、
わからないならわからないままで良いことも多いのではないでしょうか。
それが私が今まで何度も書いてきていること。
『わからないことは決め付けず保留しておくこと』の大切さです。

私がここで言う『わからない』とは、『永遠にわからない』ではなく
『今はわからない』ということです。ここ大事w
\_( ・ω・)ハイ ココテストニデマスヨ~(違w

諦めない限りいつか必ず知ることが出来るのです。
知ったあとには、気づきが来るのです。
気づきのあとは、『生かしてゆく』人生が生まれます。
歩みとはそのようにしてゆくものではないかと思っています。

今わからないことを決め付けてしまうと、そこで終わってしまいます。
その先に進むことが難しくなってしまうんじゃないかなと思う。
いつかわかる時が来るまで『保留』しておくほうが
『ありのまま』を見いだすことが出来ると私は思っています。

↓ポチしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/14 (Sat) 】 心のままに | TB(0) | CM(25)

満たされています♪

先日日頃からお世話になっているLyricaさんブログに
入れてきたコメントに対してくださったお返事の中で
こんなことを言っていただけました。
「あおさんは、満たされているのでしょうね。。。」
それを読んで改めて自分を見つめてみた。
うんっ!私は満たされている^^

学歴もない、持ち家もない、地位もない、名誉もない、
車は軽、臨時社員で昇給も昇進もボーナスもない。
年収は200万という生活。
でも私は今、確かに満たされている。
去年の今頃が嘘のよう・・・w

去年の今頃は、苦悩の中にいました。
私はこの先どうなってしまうのだろう。
会社を辞めたくて仕方がない。朝が憂鬱でたまらない。
重くてたまらない足を引きずるようにして出社していた毎日。
仕事をしなければ食べていけない。
この田舎で私の年齢で、そう簡単に次の仕事が見つかることもない。
夜は眠れなくなり、そのうちに眠気というものが無くなってしまい
このままでは壊れると思いながらも、どうすることも出来ないでいた。
私だけのことならまだしも、娘の成人式や引越しも控えていたし
お金が必要だ。逃げたいなんて言ってる場合じゃないのに・・・。

企業という中での理不尽に呑み込まれ、
人間関係の渦の中に呑み込まれ、逃げ出したくてたまらなかった。
その頃の私は愚痴の嵐でしたね・・・汗w
愚痴に付き合ってくれた多くのバーチャル友ありがとう☆
ここでも愚痴っていたなぁ・・・ヾ(;´▽`A``アセアセw

逃げ出したくてたまらない一方で、今ここにいるということは
ここで何かを学ばなくてはならないことがあるんだということが
心の中にずっとあった。
でも、それが見いだせなくて辛いばかりで^^;
人間関係の部分は、昨年夏頃に一段階クリアして
それからは、日に日に楽しく過ごせるようになったんだよね。

でも、会社の理不尽の部分ではこのブログでも書いてるけど
12月頃までは、かなり苦しんでいた。
そんな私を救ってくれたのは、コメントに於いていただいた
沢山の温かい心と、心の中に聴こえてきたこの言葉。
『慈悲がないと嘆くなら、身を以って示しなさい。
身を以って、慈悲に生きなさい。勇気を持ちなさい。』

このいただいた心と言葉で私は目が覚めた。
会社が私のことをどう評価しようが関係ない。
そんなことに捉われていて、自分の生きたい道を見失っていた。
大切なのはどう思われたいかではなく、『どうありたいか』だ。
その時から少しずつ少しずつ捉われから抜け出ることができた。
今はもう、臨時とかボーナス・昇給なしなんてことはどうでもいいw

私が私らしく生きること。
そして、足ることを知ること。
この会社で、そのことを学べたと思う。
愚痴々文句を言ってばかりではなく、今の自分が出来ることをする。
『今を精一杯生きる』
それが私自身を満たしてくれています^^

↓ポチしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/13 (Fri) 】 あおってこんなヤツ♪ | TB(0) | CM(26)

これぞ人生?!w

いやぁ・・・夕べはひっさしぶりに筆を持ちましたw
何年ぶりだろう・・・?
というのも、リンクさせていただいているブログ友の
銀ちゃんとのやりとりの中で、お手本を書くという話になりw
ここは一発、銀ちゃんをうならせて・・・w に、人生というものを
しっかりと伝えなくては!(笑)と思い、書き始めたのですが・・・。

一枚目・・・あれ?二枚目・・・あれれ?三枚目・・・あれれれ?w
やべーっ!まずいよコレ。どうするコレw
(ー'`ー;)ウーン・・・w
数年ぶりに筆を持ったとは言え、めっちゃあかんやん( ;´Д`)!
いやぁ・・・気に入った字が書けない。
大体、一本線を引いた後に筆先が乱れてる。
これじゃあかんがな・・・。すっかり筆使いを忘れてるじゃん^^;
一体何枚書いたのだろう?わかんないw
2時間近くは書き続けていたと思う。

何でもそうだけど、長い時間やっていれば良いというものではない。
字もそうで、疲れてくるとそれがテキメンに表れる。
もう限界やぁ・・・・・( ;´Д`)
ってことで、こんなんで許してっ!^^;
お手本とまではいかないけど、私なりに『人生』というものを
書いてみました☆

      070411_2204~0001.jpg

うげ・・・w 名前がド下手・・・疲れきってるのが丸見えw
しかも携帯の影、写ってますがな^^;

字って面白い。その人が表れる。
私は会社で文書受付をしているので封書を見る機会が多いんだけど、
ほんと同じ筆記用具で書いたとは思えないくらい千差万別。
良く封筒の上の方に、こちゃこちゃっと宛名や住所を書く人っているよね。
そんなに遠慮しなくてもぉ・・・^^; と思うくらいw
でも、その遠慮が全体のバランスを欠く結果になってしまっているのね。

人生においても、全体のバランスを見るということは
とても大切なことだと思います。
目の前のことだけや、自分の想いばかりを思うのではなく
もっと広い視野で物事を捉えようとすること。
そうしたらきっと今までに見えなかったものが見えてくると思う^^

私も日々、ほんのちょっぴりでもいいから何か発見したい!
視野を広げたいととても思っていますし、その想いで何事も
見つめることが出来るよう心に留めています。
すぐ、流されちゃうんだけどねー・・・汗w

私は絵や字を書いたり描いたりするのが好きなので、
書道なんて習っていたけど、字は上手じゃなくてもいいと思ってる。
ただ、それを読ませる相手がいる場合は読みやすいように
書くとか、そういう気持ちは忘れたくないよね♪

↓ポチしていただけたら幸いです☆

【 2007/04/12 (Thu) 】 心のままに | TB(0) | CM(24)

大切とは

良く人は、「これは大切なもの」とか「この人は大切な人」とか言うけど、
その基準はどこにあるのだろうね。
自分にとって大切なものや人であっても、他の人はそう思うとは限らない。
ということは、基準があるのは自分の中。
その基準はどこから出てるのだろうね。

今の自分って本当の自分なのかなぁ?
もし、自分が50年前に生まれたとしたら今と同じ自分かなぁ?
きっと、その時代に沿った自分になっているのだろう。
ということは?
今と同じものを大切にしているのかな。
きっと、違うものが大切だったんじゃないかな。
面白いね、同じ自分なのに。
そのことから何が見える?

長く人生を歩んでいくと、その時々や環境や様々なものによって
大切なものは変化していくよね。
小さい頃はおもちゃや人形なんかがとっても大切で、
学校へ行くようになると、それが友達になったり部活になったり。
社会に出るとお金とか付き合いが大事になったり。
結婚すると家族が大切になるし。
昇進とかしていくと、立場や名誉が大事になったり・・・。

大切なものの基準も変化するってことかな。
思い出してみよう。その時々の自分は何を大切にしていて
どうしてそれが大切だったのか。
赤ちゃんの頃って何が大切だったんだろうね。

大切なものって、自分の中の何かを満たすために
あるのかも知れないね。
その何かによって、大切なものは人それぞれ違ってくる。
何を求めているのだろうね。
今、自分が求めているものは本当に必要なことなのかな?
ねぇ、大切ってどういうことかな?

どんな環境にいても、どんな時代にいても、
周りがどんなに変化をしても、変わらぬ大切なものがある。
それを見出した時、今ここに在ることの意味を知るだろう。
自分を含めた全ての存在を心から愛しく思うだろう。

↓ポチしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/11 (Wed) 】 問いかけ | TB(0) | CM(21)

歩み

 同じように見える毎日を
 限りを尽くして生きるとき
 今までとは違う一日が訪れる。
 
 
変わりない仕事に
 すべての智慧を込めるとき
 それまでにはない深化が生まれる。

 
固定化した関わりに
 これ以上はない想いを注ぐとき
 新たな絆が現れる。

 
蓄積が何かを超え
 持続が何かを突き抜けて
 新しい次元を開くのである

                 
by 高橋佳子


これは高橋佳子さんが今月UPしておられる詩です。
この詩が伝えようとしていることの大切さを想います。
『継続は力なり』
焦ることなく、ゆっくりゆっくり歩いてゆくこと。
時には休んでもいい、凹んでもいい、泣いてもいい。
それでもまた立ち上がって歩いてゆくこと。
決して諦めることなく、自分を信じ、あらゆるものを信じて
歩いてゆくこと。

大切なのは、『今』
今は今だけに非ず。過去・現在・未来を包容するもの。
目の前に起きる出来事、出会いの1つ1つを
大切に大切にすること。
そこに無駄はなく、偶然はなく、大いなる流れの中で
生かされている中で起こること。
そこに何かを見出したいという願いを持つこと。
それこそが、新しい扉を開くことになる。

自分を責めることなく、他を責めることなく、嘆きに留まることなく、
見えなくても、気づけなくても、時には間違っても、心を尽くし、
手探りで歩いてゆく道程の先にあるものは確かな 『光』
どんな人であろうとも、ここに生まれてきた目的は同じ。
自分を深めるために、広げるために今ここに在る。
そして、すべての出来事はそのためにあること。
すべては自分のためにあり、自分はすべてのために在る。

流れのままに、その流れの中で心を尽くして歩いていこう♪

↓ポチしていただけたら幸いです☆

【 2007/04/10 (Tue) 】 心のままに | TB(0) | CM(14)

4コマ漫画だけど・・・

リンクの中の、『あおのお勧め本♪』の中にも紹介していますし、
リンク下のコーナーでも、『かなりお勧めな一冊♪』として
『ブッタとシッタカブッタ』を載せています。
かなーり前にも記事にしたことがあるのですが、この本マジで
とってもお勧め!なのです☆

私がこの本を買ったのは、もう何年も前。
ラジオでこんな本が発売されたよーーっていう紹介を聞いて、
その紹介内容に、「これは買いに行かねば!!」と強く思いw
書店に行って3冊大人買いしてきたのです。
もうね、この本が私を呼んでいる!ってくらいの勢い(爆)

私が持っているのは、『ブッタとシッタカブッタ』①巻
『ブッタとシッタカブッタ そのまんまでいいよ』②巻
『ブッタとシッタカブッタ なぁんでもないよ』③巻
内容的には、4コマ漫画なのでとても読みやすい♪
わかりやすい♪ が・・・、とっても深いです。

これを買った当時、まだ子供たちは小さかったけれど
この本が大好きで、良く読んでいました。
また、「友達に貸してもいい?」なんて言っては
良く持ち出していたりもしました(笑)
そんな末の娘が、また新たな『シッタカブッタ』を買ってきました☆
それがコレ↓

 

ブタのふところ

 

ブタのふところ


小泉 吉宏 (2006/09)
メディアファクトリー
この商品の詳細を見る

夕べ読んでいたのですが・・・やっぱり凄い・・・。
何度読んでもこの本にはΣ(・o・;) ハッ!とするところがあります。
夕べも・・・。
『記憶は過去のものの見方で見た出来事なんだ』
とかね^^ 他にもいっぱい!
まぁ、この本の紹介文にも書いてあるように、
ちょっと↑の本は初めて読むには難しいかも知れない。

もし、興味を持った方がいらっしゃいましたら
①巻から読むことをお勧めします♪
『気づかされる』ことのとても多い一冊だと思います。
そして、この先を歩いてゆくのに心の中で大切なナビを
してくれる事柄がたくさんたくさん書かれていると思います^^

↓ポチしていただけたら幸いです☆
【 2007/04/09 (Mon) 】 お勧め! | TB(0) | CM(23)

けちと言わないでw2

今日は休日当番だったので、お仕事してきましたっ!
当番自体はヒマ━(-ω-`*)━・・・だったのだけど、
自分の仕事が追われていまして・・・(;´Д`A ```。
とか言いつつも、人が少ないのを良いことに(笑)、
以前に赤鉛筆をこんな風に使っているよ♪っていう記事を
書いた時に、どうやって使うの?削るの?などの質問を
多くいただいていたので、その説明をすべく (今頃かぃw
写メを撮ってきました☆

まずは、今使用中の赤鉛筆がコレ↓
            070408_0850~0001.jpg

でもって、これをどうやって使う&削るのかというと、
            これを使います ↓
            070408_0851~0001.jpg

このシルバーのものは『鉛筆補助軸』という名前。
で・・・。
            070408_0853~0001.jpg

このようにして使うんですねーっ(笑)
上部のほうがネジみたいになっていて、しっかりと固定することが
出来るのです。当然、鉛筆削りは使うことが出来ないので
カッターで削ります。中々うまく削れてるでしょ?(自画自賛w

ということで納得していただけたでしょうか?
(゜∇゜ ;)エッ!? もう、そんなこと忘れてたよって???
(/・_・\)アチャ-・・・w 
相変わらず限界まで使った赤鉛筆を並べて喜んでいる私です♪
本日の標語 『物は大切に使いましょう☆』

こんな私で良かったらぁ~♪
↓ポチしてねっ!

【 2007/04/08 (Sun) 】 日記 | TB(0) | CM(26)

天然っていいね♪(ボケじゃないよw

リンクさせていただいている、grow up(管理人:akiさん)
ブログで、手作りの口紅やリンスなど紹介していまして
それに感銘を受けた私は、自分でも手作りの化粧水やリンスや
口紅などを作ってみようと思い、このところずっとネットなどで
色々と調べていました☆

もともと手作りは好きですし、今は作っていませんが
廃油を利用した廃油石鹸なんかも良く作っていました。
これ、めっちゃ汚れ落ちますよ♪
スニーカーなんか洗うのには最適です。
興味ある方がいらっしゃいましたら、作り方載せます^^

ここはド田舎なので、エッセンシャルオイルやドライハーブなど
身近で手に入れることが出来ません・・・涙。
ネットでは簡単に手に入るのですが、送料が結構馬鹿にならない。
(ー'`ー;)ウーン・・・。
よくTVショッピングなどで耳にする、『一部地域を除く』
まさに、ここがそこっ!(爆)

今日ふと手作り化粧水を作っている兄嫁さんのことを思い出し
電話を掛けてみました。
するとっ!ここから5キロくらい離れたところでひっそりと
そういうものを扱っている個人店があるとの情報♪
1つのことを始めるまでに、中々時間がかかってしまう私なのですが^^;
一度決めたら行動は早いんですw

早速、場所を聞いて行ってきました!
本当に個人というか、普通のおうちでやっておられて
中々最初は場所がわからず、しばしウロウロ・・・w
「ちょうどそろそろ仕入れをしようと思っていたところなんです^^」
オオーw(*゚o゚*)w! なんてグッドタイミング♪
今回は、ホホバオイルとローズウォーターとローズウッドを
注文してきました。ワクワクします♪

帰り道の途中でドラッグストアへ。
そこでグリセリンと尿素を購入(化粧水作りに使います)。
あと、重曹とクエン酸を買ってきました。
この重曹は食器や鍋磨き、脱臭剤などに使用します。
クエン酸は、水垢・湯垢取り、排水口のぬめりを取ったり消臭にも。
洗濯の際の柔軟剤としても良いものです。
クエン酸は、さつまいもを原料としていますし、重曹も天然ミネラルです。
どちらも天然成分。こういうものをかしこく利用したいですね^^

さーて、明日は休日当番。決算も近いことだし頑張ろう☆

↓ポチしていただけたら嬉しいです♪
【 2007/04/07 (Sat) 】 お勧め! | TB(0) | CM(18)

何故?

人は何故生まれてくるのだろうね。
この広い宇宙の中の地球という星に生まれて
長い長い人生を送るのだろうね。
何故地球上にはこんなに沢山の人がいるのだろうね。
何故雨は降り、風は吹き、陽は照らすのだろうね。

何故人は争いを繰り返すのだろうね。
何故憎み合うのだろうね。
何故不平不満を言うのだろうね。

この広い宇宙の中の地球という星に生まれたのは
争いあうため?
憎み合うため?
不平不満で一生を過ごすため?

何故自分と違うと感じるものを排除しようとするのだろうね。
普通ってなんだろうね?
きっとこの地球上には『普通』が人の数だけある。
何故自然を平気で破壊できるんだろうね。
自分ひとりじゃ生きていくことなんてできやしないのに。
何故助け合おうとしないんだろうね。
自分は一人で生まれ一人で育ってきたわけじゃないのに。

自分はどこから来てどこへ行こうとしてる?
何のためにここにいる?
何のために生まれてきた?
何のために自然は人間を生かしている?
破壊されても、大切に思われなくても
いつだって自然は私達を生かしてくれてるよ。

答えはどこにある?
そんなことわからないって?
そんな簡単にわかることじゃないさ。
だから人生は何十年もあるんだ。
だから何十年もある人生を何度も何度も繰り返すんだ。

知ろうとするならその答えは見つけられるさ。
諦めさえしなければ、絶対見つかるさ。
本気で見つめてみたら、ほら、そこにもここにもヒントはある。
本気で知ろうとしない限り見つかりっこないさ。
すべての答えはここにある。

『自分の中』さ。

本気で知ろうとするなら、そこに答えを見つけるだろう。
そこに溢れる『愛』を見出すだろう。
大いなる愛に生かされていることを知るだろう。
知った時、心の底からすべてのことに感謝せずにはいられないだろう。

↓ポチしていただけたら嬉しいです♪

【 2007/04/06 (Fri) 】 心のままに | TB(0) | CM(21)

自分にできること

一昨年、神戸に遊びに行ってきました。目的は、『神戸牛』w
神戸牛を食べさせてくれるという甘い誘惑?w に誘われて
フラフラと・・・(笑) いやぁ・・・んまかった♪
まぁ、自分自身ちょっと気分をスッキリさせたかったということもあって
行ったんだけど、何故かオフ会に発展しw
結局6人集まって、とても楽しいひと時を過ごしてきました♪
(遠くから参加してくれた人達ありがとう!)

その時に、友達と一緒に有馬温泉に行ってきたんだよね。
私が入ったのは、『金の湯』だったかな?金色に見えなくもない温泉でしたw
あ、この話聞いたことのある人はスルーしてね(笑)

正直人が多すぎて、『イモ洗い状態』・・・^^;
ゆったり浸かるというよりは、人と人の間に入るって感じw
でも、とても温まったし気持ちよかったけど♪
あ、ここから坂道を下っていく途中にあったお店で食べた
『酒蒸しまんじゅう』 これ、激うまっ!!
蒸したてのあつあつを手に載せてくれるんだけど、
いやぁ・・・あれ、もう一回食べたいわぁ☆

と、話が逸れましたが^^;
イモ洗い状態だった金の湯で、とっても感心したことが1つ。
そんなに大勢の人が入ったり出たりしているのにも拘らず
イスや桶が乱れてないっ!! これには驚いた。
要するに一人一人がきちんと上がる時に片付けているのですよね。
めちゃめちゃ感心しまくり、とても心に残りました。

私の住んでいるところにも、温泉はたくさんあります。
車で1時間以内なら、一体いくつあるのだろう?と思うくらいw
でも、そんなにきちんとされた光景は見たことがない。
帰って来てから地元の温泉にも行ったんだけど、
案の定、乱れてる乱れてるww

なので、ゆったり浸かってさっぱりして気持ちよくなって♪
上がる時に、全てのイスと桶を片付けてから出ました。
金の湯での光景に感銘受けたからね☆
脱衣場で髪を乾かしてて、ふと見たら次に上がって来た人も
片付けてくれてる!!
そういうことを期待していたわけじゃないんだけど、
でも、すっごい嬉しかったなぁ^^

私はこれといって人より秀でるものも何も持ってないけど、
こういう小さなことを大切にしたいと思ってる。
これなら私にも出来るもんねw
良く「私は何もできないし・・・。」なんてことを言う人がいるけど、
出来ることはいっぱいいっぱいあると思う☆

『百の立派な言葉よりたった一つの心から出る言動』
これに重みがあると感じるのは私だけでしょうか。
これが大切だと思うし、そうあることの出来る自分でありたい。
例えどんなに小さなことであっても。

↓ポチしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/05 (Thu) 】 心のままに | TB(1) | CM(14)

まずは自分から

自分の心の内をわかって欲しい、気づいて欲しい。
辛くてどうしようもなくて、誰かにこの想いを打ち明けたくて
でも、それが出来なくて・・・。
信じてもらえないことの悲しさ、受け入れてもらえないことの辛さ。
そんな想いの中に身を置いていたことがあります。
そんな私が行き着いたところは、『まずは自分から』

そんな悲しさや辛さを受け入れてもらえないのは何故なんだろう?
どうして信じてもらえないのだろう?
辛いよ・・・苦しいよ・・・誰かわかってよ・・・信じてよ・・・。
そんな叫びにも似た疑問から辿りついた『気づき』
受け入れられない心を持つ人を私は理解しようとしていなかった。
信じてくれない人を信じていなかった。

私自身も同じじゃんか・・・と気づいたのです。
まずは私が理解しようとするのが大切なんだ。
まずは私が信じようとするのが大切なんだ。
でも、それはそんなに簡単なことではないのよね。

やってみて初めてその難しさを痛感して、
安易に理解してくれない、信じてくれないと嘆いていた
自分自身を恥じました。みんな同じなんだ・・・。
自分だってわかってあげられないじゃない。
自分だって信じてあげられないじゃない。
なのにどうしてわかってもらえない、信じてくれないと
嘆くことができるというのだろう。
人の心を理解する、信じるというのは簡単なことじゃない。
自分のことですら、理解できない信じることが出来ないというのに。

目に見えるものだけを追っていたのでは、到底理解は出来ない。
どんな時代・環境に生まれ、どんな時代・環境で育ち、
どんな出来事や出会いがあり、何を見つめ何を感じてきたのか・・・。
今の自分自身を見つめると、自分はそういった様々なものを
受け入れ、或いは拒否して生きてきて今の自分を形作っているのだと
いうことがわかると思います。
また、魂においての業(カルマ)の存在もあります。

誰もがわかってもらいたい、信じてもらいたいという想いを
抱えているのではないかと思えます。
わかってもらいたいと願うなら、まずは自分がわかろうと努めること。
人が人として生きる限り、他の人の心を完全に理解するということは
不可能じゃないかなと思う。
それでも、わかろうとする、わかりたいと想う心。

そうありたいと願う心の奥底から湧き上がる想い。
それはとてもとても大切だと感じます。
そういう心が響き合い、支え合えるものとなるのだと思います。
そして、その根底にあるべきものが信じる心。
理解することは出来なくても、信じることは出来る。
信じず、疑いの眼や自分の物差しで相手を見ても
『あるがまま』を見ることは出来ない。

今、私は自分自身まだわからないところが沢山あるけれど、
でも、自分を信じています。人を信じています。
『ここに在る』ことの意味と大切さを知ったからです。
どんな人も今は過程の中にあり、それぞれの人生をそれぞれにおいて
必死で生きていると思うからです。
誰もが完成されてはおらず、成りゆく途中なのだと思うからです。

誰もが必死で成りゆこうとしているのだと思います。
間違えながら、躓きながら・・・。
もちろん自分自身も。だから歩き続けよう。
人に何かを求める前に、自分が求められる人となりたい。

『まずは自分から』始めよう。

↓ポチしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/04 (Wed) 】 心のままに | TB(0) | CM(16)

自分らしく生きること

自分以外の誰かと自分を比較して、凹んだり情けなくなったり
すること自体は悪いこととは思わないけど・・・。
それによって見えるものもあるし、気合を入れて次へと
歩むきっかけになったりもするしね。
だけど、いつまでもいつまでもそこにいるんじゃ意味がない。
せっかく『気づいた』のに、生かすことが出来てない。

私自身、『冷たい人』という評価を受けてしまうくらい(苦笑)
『人は人。自分は自分』という生き方をしてきました。
もちろん良いことだなぁと思えば感心もし、見習おうと思う。
これはちょっと・・・と思うことは、自分はこうならないようにしようと思う。
でも、それが『自分の価値』があるないということにはならない。
とっても負けず嫌いでもあるけど、その対象はいつも自分だった。
誰かに勝ちたいじゃなく、自分に負けたくなかった。

妬ましいといくら思ったところで、『自分は自分』
妬んでる暇があるなら努力しなさい。
まぁ、そんな自分を受け入れてもらえず、
いくら努力しても報われずに自暴自棄になっていたことも
あるんだけどね(苦笑)

この世界には偶然も無駄もない。
偶然や無駄を作り出しているのは人の心。
この世界には偶然も無駄もないのであれば、
自分の存在もただここに在るだけではないはず。
ここに在る意味があるから今、ここにいるんだと思う。
どんな人であれ動物であれ虫であれ鳥であれ
必要じゃないものなんてどこにも存在しない。

『自分が自分』であることに意味があるんだ。
なのに人を羨んでいてもどうしようもない。
その先には何も見出すことは出来ない。
『自分らしく生きる』ことを見つけ出したいと願うほうが
ずっとずっと先に見えるものがある。

私はコレと言って何の取り柄もない人間。
学歴があるわけでもない。世の中に役立てることの
できる資格も持っているわけじゃない。お金もない(笑)。
ただの臨時社員で、食べることがいっぱいいっぱいの生活。

だからといって輝けないとは思っていない。
私は私らしくあろう。私に出来ることを精一杯やろう。
自分を深めてゆこう。自分を広げてゆこう。
そのために、目の前の小さなこと1つ1つを大切にしていこう。
それがきっと私を輝かせてくれると思う。
『自分らしく生きること』がここに在る意味なのだと思っています。
そしてそれは、全ての人に言えることだと思います^^

↓ポチしていただけたら幸いです♪

【 2007/04/03 (Tue) 】 心のままに | TB(0) | CM(17)

歩いてきた人生から見えたもの

今までの人生で常に自分につきまとっていたもの。
それは、『孤独』と『理不尽』でした。

両親の離婚による父子家庭という環境。
祖母や親戚などからによる弟との決定的な差別。
花や風と会話する、他の人よりも心が読めるということによる蔑視。
唯一の心の支えとなっていた父からの幾度となく繰り返された暴力。
嫁ぎ先に於いては、どんなに頑張っても認めてもらえないという事実。

そんな中、私の心が叫んでいたものは、
「何故、ありのままを見てくれないの?!」
「何故、私が私であってはいけないの?!」
頑張っても頑張っても認めてはもらえない。
私が私であることを否定され続ける人生。

この人生の意味が今なら良くわかる。
『ありのままで見れないこと』を自らの身に引き受けることによって
見えてきたことがあるから。
『ありのまま』『そのまま』の存在の大切さ、愛しさ、尊さ・・・。
このことを心からの実感として身につけるべく
私はこの人生を選んだのだと思う。

それと同時に、『人と人との繋がりの大切さ』
これを身にしみるべくしてあった『孤独』な時。
ここにも、大きな課題と学びがあった。

その底に流れるものは、『赦し』

理不尽に怒りを覚え、反撃し、戦おうとしていた過去の自分。
でも、それでは苦しみがなくなることはなかった。
益々、苦しくてたらまなくなってしまう。
『人を呪わば穴二つ』 全く以ってこの諺の通り。

昨年そのことに気づき、出来るだけ『赦し』に生きてみようと思った。
それを言動とした先にあったものは、『孤独』からの脱出。
脱出したことにより、人との繋がりの大切さを改めて実感した。

今の気づきにはまだまだ先がある。まだ浅いと感じてる。
昨年気づいた時に、ようやく入り口に立てたと思った。
それから、少しずつ少しずつ『気づき』は増え、ゆっくりゆっくり深まっている。
もっと広げたい、もっと深めたい・・・。
広げれば広げるほど、深めれば深めるほど
心は軽く軽くなってゆく・・・。

私はこの人生に心から感謝します。
様々な人との出会い、自然からの恩恵、起きた色々な出来事。
多くのものに、大切な大切なものを気づかせてもらえたことに。
大いなる『愛』に生かされていることに・・・。
私は『赦し』の元に調和を目指そう。

↓ポチしていただけたら幸いです^^

【 2007/04/02 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(18)

変わらぬお付き合いよろしく♪

ヽ(´ー`)ノ ふぅ~・・・。二連休も終わってしまうなぁ。
昨日のお出かけでお金を使い果たしてしまったので、
今日は一日家におりましたw 気温もまぁまぁだったので
窓ガラスを磨いたり、洗濯をしたり、台所を綺麗にしたり・・・♪
のーんびり過ごしました^^

昨日のプリクラに関しましては、大変多くの驚嘆の声を
いただきまして、ありがとうございましたっ!(笑)
昨日も書いたように、ここ数年は敢えて自分のプライベートな
部分は言わずに通してきていました。
バーチャルの世界は、見えないというところもあり、
年齢性別を超えて、1対1の人と人としてのお付き合いが
リアルよりもし易い部分が多いのではないかと感じています。
そういうリアルではどうしても生じやすい『括り』みたいなものを
作りたくなかったからなんです。

それでも数年守ってきたことを超えてみようと思ったのは、
チャットなどとは違って、ここは『その場しのぎ』な場所ではないと
感じてきていたからです。
それと私が良く使う『長い長い間』というのがどれくらいのものなのか
ということも知ってもらったほうがいいかな?ということ。
もっとちゃんと『ありのまま』の私を曝け出したほうがいいかな?と
思ったということもあります。

このことによって、今までよりも遠い存在になってしまわないことを
願っております。いくつであっても、『私は私』なのですから♪
短気で言葉遣いが悪く、わがままで気まぐれでしょーもない
人間なのですが(苦笑)、それでも日々、ここに生きていることに
感謝し、ここに生きているということをまっとうしようと頑張っています。

そして、リアルでもバーチャルでも変わることなく、
年齢性別も超えたこの人生の中での『出会い』
これを大切に大切にしたいと思っています。
人類の長い長い歴史を見ると、人生の中での10年や20年なんて
ほんの一瞬に近いようなものだと思います。
今世では先に生まれてきたけど、魂としては後輩なのかも知れません。
若い子達の中にとても光るものを見出し、それに教えられることも
少なくありません。

それと同時に、やはり人として生きた10年の違いというものは
歴然と存在もしています。経験の重みです。
まぁ、これには生きてきた道程や見つめてきたものによって
人によってかなり違いが見られるようですが。
多くの色んな経験を積むことと、そこにある真意を
汲み取ろうとすることの大切さと有り難味を感じます。

人生としての経験の深さ、魂としての懐の深さ・・・。
このどちらもおろそかにすることなく、バランスを保つこと。
それが大切なことなんじゃないかなと感じています。
人との付き合いの中に於いてもいつも頭に置いてることです。

さーて、明日は新入社員が入ってきます。
手続きやら何やらで忙しくなりそう!
非常に人の出入りが激しいうちの会社(苦笑)
どうか、みんなと仲良く長く勤めてくれますように・・・。
また、私自身も少しでもその助けとなれますように・・・。
頑張ろうっと♪

↓ポチしていただけたら幸いです☆
【 2007/04/01 (Sun) 】 心のままに | TB(0) | CM(30)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。