あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本日愚痴日和~w

あまり更新出来ないかも・・・と言いつつ、今日も書いてる私ですw
彼は今日会社の人と飲み会。
私もさっきまで友達から誘われてカラオケに行ってました♪
友達に急用が出来たので早々に帰ってきたんだけどね^^;
近々また仕切り直しする予定です☆

今日は一日雪。
春はどこ行ったぁ??w
もうすぐ4月だというのにね。
今年はいつまで経っても海あけにならず。
あ、海あけってね、流氷が去ることを言います。
まだ依然として流氷はその姿をオホーツク海に留めています。

昨日会社で、久しぶりに星一徹になってしまうんじゃないかと思うくらい
腹が立ってしまいました・・・w
もうね、どりゃあああああ!!!とデスクをひっくり返したい気分だったw
ヽ( ´ー`)ノフッ・・・私もまだまだだぁね(苦笑)

今はまだ暇な会社の仕事。
ちょっと暇過ぎてどうやって時間を潰そうかと思うくらいw
だけど、また繁忙期がやってくる。
毎年のことだけど、この時期になると憂鬱になってしまう。
その憂鬱に拍車を掛けるようなことが昨日あったわけ。

繁忙期、お局様の部署は一定の時間超多忙となる。
猫の手も借りたいくらいの忙しさで、当然一人では間に合わない。
こちらはと言えば、日に追われることはあるけれど時間に追われることは
あまりないんだよね。
お局様の部署は時間時間で区切られる仕事なので、
後で・・・というわけにはいかない。
私達の仕事はそれが利く。
だから、手伝いなさい!といつも怒鳴られるんだけどね・・・。

でも、手伝った分だけ私達は残業しなければならない。
自分の仕事が遅れるからね。
毎晩遅くまで仕事をして、朝早く出て来いと言われることはきつい。
明らかに人手が足りないのに、会社は雇い入れようとはしない。

昨年も、上司に誰か雇い入れて欲しいとみんなでお願いした。
すると、今他の部署にいる人をそこに入れることになると思うからという
返事が返ってきて、年度始めの異動で係長がそこの担当となった。
私達は(´▽`) ホッと胸を撫で下ろしていたんだよね。
なのに・・・。

昨日お局様に、「みんなで朝出て来てくれないと困るんだよね。」と
言われたんだ。
何故・・・?百歩譲って早朝出勤をしてもいい。
だけど、きっちり当番を決めて超勤届も出さないとね・・・と言ったら、
お局様が事務所内全員に聞こえる声で専務に向かって、
「あおさんが時間外を出してくれないと仕事したくないそうですから、
 専務ちゃんと出してやってくださいね!」と言ったんだよね。

誰も仕事したくないなんて言ってないでしょう?(ーー;)
ちゃんと決め事をしようって言ってるんだよ?
じゃないと、やる人と知らん顔してやらずに済ませる人とに分かれるから。
それがいつも揉め事の元になっているのだから。
会社側も今以上に人を雇い入れたくないわ、めいっぱい残業してその上、
サービス早朝出勤しろではおかしいでしょう?

大体担当になった人は何をするわけ???
そう思って上司に聞いてみたら、こんな答えが返ってきた。
「さぁ・・・知らない。」
(#゚Д゚)Д゚)Д゚)ハァァァァァ?! ナニソレヾ(。`Д´。)ノ!!
無責任にも程がある・・・(-_-メ)

「担当になった人が考えるでしょ?」
(;´д`)ノオィオィ・・・そういうのを考えない人だから部署を
変えられたんでしょう?ナニ言ってんの?
(´ヘ`;)ハァ・・・。どうしたものか・・・^^;

愚痴でスンマセン・・・w

↓ポチっと気が向いたらしてやって♪

スポンサーサイト
【 2008/03/29 (Sat) 】 日記 | TB(0) | CM(14)

幸せになろう^^

少しの時間ですが、帰宅しています^^
また戻るけどね・・・('-'*)エヘ♪

先日の記事に対しては、温かい心をいっぱいいっぱいありがとう!!
私ね、本当に思うんだ。みんなのお陰だって・・・。
落ちた時は落ちたまま、ちょっと上がれば上がったまま。
想うままに書き綴っているこのブログ。

そんな私の心のままに書いている記事に対して
みんなはいつもいつも優しくて温かい心をいっぱいくれる。
そんなみんなの心が励みとなり勇気となる・・・。
ハッ!Σ(゚ロ゚*)!! とさせられたり、(*´ェ`*)ポッ・・・ってなったりw
(;-;)ウルウル・・・となることもしょっちゅうだし、
゚・(ノ∀<)・゚゚・アイター!なんてこともあったりもするw

だけどその全てが私の力となる。
みんながくれるその心が私を導いてくれる宝物です。
本当にいつもありがとう。
心から感謝します。

私はずっとあるがままの私を受け入れて欲しかった。
そんな場所があることを痛切に願っていた。
だけど、気づいたことが1つあります。

願っていたのに諦めようとしていた・・・ということ。

心の叫びにも似た願いと共に、
「そんなことは有り得ないんだ。」
という想いを持っていたのだということに。

掃除のおばちゃんとの素晴らしい縁のお陰で母への想いに
変化を与えてもらって、私はやっと『幸せになりたい』ではなく、
『幸せになろう!』と思えるようになることが出来ました。

そう思えるようになって、今まで自分から幸せになるんだ!という想いが
私の中になかったことに気づかされたんです。
私は幸せになりたいと願いながらも、そうなるはずがないと
自分で自分に呪文をかけていたのですね・・・。

だけど、呪文をかけながらも諦めきれずにいる自分もいて・・・。
そんな時に想ったことは、『まずは自分から』でした。
人を信じること、人を赦すこと、人を愛すること・・・。
あがきながらもがきながら、そんな道を歩もうと頑張ってきた。
そんな中で自分が少しずつ変化していることを感じていました。

時が満ちた時、それに必要な出会いがあり出来事がある。
人生というものは、本当に素晴らしいと思います^^

まだまだ与えられた出来事も出会いも生かしきれていない私だけど、
この命が尽きる時までは諦めることなく頑張って歩くぞ!
もっと大きくもっと深く・・・。
この人生を味わい尽くし、私はもっともっと幸せになるんだ^^

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪

【 2008/03/28 (Fri) 】 日記 | TB(0) | CM(10)

癒されて

先日のこと。
何の話題からそんな話になったのかは定かじゃないんだけど、

「Tさんは、私に対してこうじゃいけないあぁじゃいけないって
 言わないからすごく嬉しいんだよね。」

と言ったら、

「そんなことは言わないし思わないわぁ。」

という言葉が返ってきた。

今はそうじゃなかったんだと理解することが出来ているけど、
私はずっとずっと自分のことを否定されているととても強く
感じることが多い人生を歩んできた。

こうじゃ駄目だ。おまえはおかしい。何故そうなんだ?!
黙って言うこと聞いていればいいんだ。

何故?何故私は私のままでいちゃいけないの?
どうしてみんな私を否定するの・・・?
私はそんなに駄目な人間なの?どうしようもない人間なの?
私頑張ってるよ・・・。まだ足りないの?これ以上どうすればいいの?
そんなに責めないでよ・・・。辛いよ・・・。苦しいよ・・・。

「でも、今までずっとそうだったんだもの。みんな私が私のままで
 いちゃいけないって・・・。違う人間になれって・・・。」

ここまで口にした時、どうしようもなくこみ上げてくるものを
抑えることが出来ずにポロポロと涙がこぼれてしまった。

「お前は苦労してきたんだな・・・。」
「お前はお前のままでいなさい。お前の自由にしていなさい。
 お前の好きなように生きなさい。それが駄目だなんて
 俺は決して言わないし思わないから心配するな。
 俺がそんな心を綺麗にしてやる。だから安心しなさい。」

抱きしめられて頭を撫でながら言われた言葉にもっと泣けてきた。
心が溶けてゆくのを感じた。
彼の前で泣いたのは初めて・・・。
泣いている私の手を取り、「爪が伸びてるな。」と言って
綺麗に爪を切ってくれました。

あんなに安心したのは初めてかも知れません。
そして私が癒されたのと同時に彼の中でもそういう想いが
あったように感じました。
今までガッチリとカーテンを引いていた彼が、
こんな言葉を言ってくれたのは初めてのこと。

人は誰もが、『必要とされたい』と願っているものなんだろうね。
まだまだお互いの心の中にはそれぞれに抱えているものがあるけど、
時と共に少しずつ溶けてゆけたらいい。
この彼の優しさを忘れることのない自分でありたい。
本当に大切なものを大切にする心を失うことのない自分でありたい。

最近は家にいることが少なくて・・・^^;
ブログの更新も今までみたいには出来ないと思うし、
コメント返しも遅くなることが多くなるかも知れません(*_ _)ペコリ。
でも、みんなとはいつだって心が繋がっているものね^^
そんな温かい心を日々感じて元気や勇気をもらいながら、
私はこの人生をしっかりと歩んでゆきたいと思います。
いつもいつもありがとう・・・^^

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪
【 2008/03/26 (Wed) 】 心のままに | TB(0) | CM(22)

アロマテラピーアドバイザー

080324_2014~0001

先月講習会を受けてきて、無事アロマテラピーアドバイザーの
認定を受けることが出来ました♪

この上には更に、アロマテラピーインストラクター、
アロマテラピスト・・・という資格があるのですが、
私はここでSTOP☆ これで十分です^^
アロマテラピストになるためにはスクールにも通わなくては
ならないし、生憎通える場所にスクールもないしね(>_<)

一応資格は取ったものの、何が出来るかと言えば
特に何も・・・?w (*´・ω・):;*.':;ブッw
自己満足といえば自己満足なんだろうなぁ・・・。

でも、自己満足って大事だと思いません?^^
何かに向かって頑張ってみる。
精一杯やったぞ!という満足感や達成感。
そういうのって心の栄養になるんじゃないかと思います。

あと、幾つになっても勉強って大切。
DSの脳トレの教授も言ってるようにw
脳というのは幾つになっても使えば活性化するもの。
逆に使わないと、どんどん衰えてしまうのですよね。

私は基本的に勉強が好きな人。
(※注 興味あることに限る)
だけど広く浅くタイプかも知れない・・・w
なんせ、私はおっきくなりたいんだよねっ^^

それは肩書きとか学歴とか社会的地位とは
無関係のところにあるもの。
この世を去るときに持って帰ることの出来るものです。
その時が来る瞬間まで何かを学んでいることの
出来る私でありたいです・・・^^

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪

【 2008/03/24 (Mon) 】 あおってこんなヤツ♪ | TB(0) | CM(22)

私は私のままに

080320_1507~0001

我が家のカモミール♪
昨年夏にベランダで咲いていた時よりも満開かも^^
外はまだまだ雪景色だけど、窓際に置いてある
花たちは着実に春を感じ取っているようです☆

高橋佳子~『祈りのみち』より

恥を感じることや恥ずかしいという気持ちが「恥じらい」のように、
謙虚さから魂の清さから出るときもあります。
おのずから存在を大切にする心のあらわれとして
生じることがあります。

しかし、それが行き過ぎるとき
それはもう魂の清さでもなんでもなく、
「他人の眼にどう映るか」
「よく映りたい」
「低く見られるのは嫌だ、耐えられない」というように
際限なく動いてゆくのです。
虚栄-見栄の欲望そのものになるのではないでしょうか。

人々は皆、見せるための自分、見られるための
自分づくりばかりに夢中になっていたのではないでしょうか。

自分の人生のみちを歩みながら
他人の眼にさらされることを気にして道草をしてしまう。
自ら生きる道はなく
他人の眼にたづなをつかまれた馬のように
走り出したり、立ち止まったり、そしてやがて
自分のみちを忘れてしまう。

けれども、誰もあなたの存在を否定することはできない。
あなたの存在の、生命の尊厳を冒すことはできない。

その事実をもっと深く味わうことが必要ではないでしょうか。
あなたが正しいと想うことを必要だと思うことを
虚心に行なうことが必要ではないでしょうか。


はだかで生まれ
はだかで歩き
はだかで暮らし
はだかで還る
人生のみちをいつも、
はだかになって歩くことを
思い出させてください。

わたくしの魂は清く
わたくしの魂は強く
わたくしの魂は簡素で
わたくしの魂は慈しみに満ちているのです。
この魂のすがたそのままに
人生のみちを歩ませてください。

他人の眼の中で
見せるために自分をつくろうとするのではなく
自らを見つめ生きる自分をあらわしてください。
まごころに従って
貫けるものを抱けるように
智慧と力と信を授けてください。

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪

【 2008/03/23 (Sun) 】 祈りのみち | TB(0) | CM(14)

合わせ鏡

『男女間に友情は成り立つか否か?』

私の答えは、YES!!

成り立つと思っています。
実際男性の友人も数多くいるしね^^
私自身、父に兄に弟という家庭環境で育ったということもあるのか、
気性が女性っぽくない部分があったりするしw
(゜∇゜ ;)エッ!? 今更言わなくてもわかってるって?(爆

何故急にこんな話題を持ってくるのか・・・ということなんですが・・・。

先日超ご機嫌な記事を書いた時に別件で揉めたということも
書いたと思うんだけど、まさにその別件がこれに関することなんですよ。

今まで口に出したことのなかった彼の想い。
それは私がインターネットをすることに対する不満と不安だったのです。

「今までネットで知り合った人と付き合ったことがあるか?」

突然こんな質問をされ、まぁ隠すことでもないと思ったので
「あるよ。」と答えたら、「やっぱり・・・(>_<)」と言ったんだよね。
私は心中、それが何か???くらいに思っていたのだけど、
彼の中ではあるだろうと思いつつもあって欲しくないことだったみたい。

彼と私の間には見えないカーテンがあるとずっと感じていました。
近づいたかと思うと突き放すようなことを言ったりしたり・・・。
私は訳がわからなくなり何故なんだろう?と思ってた。
何かがあるのだということはわかってはいたけどそれが何なのかが
ずっとわからなくて、もういいやって思ったことも何度もある。

だけど、過去記事にも書いてきてるようにどうしても引っかかるものが
あって、このまま切り捨ててはいけないような気がずっとしていた。
だから何度も思い直して、もうちょっと様子を見てみようって思ってた。

まさかその原因の1つがインターネットだったとは・・・^^;
ネットをやったことのない人がネット自体に偏見を持っていることは多い。
それもわからないではないのだけど・・・。

「ずっとそういう人がいると思ってた。今も思ってる。」
「いずれそっちに行ってしまうかも知れないとも思ってた。」
「だけど、それでもいいんだと思いながら付き合っていたんだ。」
「だから今ひとつ気持ちが入り込めないんだよな・・・。」

そうだったのか・・・。
今までの彼の訳のわからない態度もこれで納得できる。
不安だったんだ。だけどそれでもいいって自分を納得させて・・・。
時々そんな気持ちに押しつぶされそうになっていたのかも知れない。
その想いには彼が私との前に付き合っていた人とのことも関係している。

「同じなんだ・・・。」

前の彼女は結局は彼を捨てて以前から付き合いのあった友達と
結婚してしまったのだから。
そのことが彼の心の中に深い深い傷をつけたことは確かなこと。
その彼女の時も、「いずれ向こうに行ってしまうかも知れない。」と
覚悟をしていたのだと彼は言った。

すかさず私はこう返した。
「そんな覚悟をしていたから行ってしまったんだよ。」

言いながらΣ(゜□゜lll)・・・とした。
そうか、自分も同じじゃんか・・・。
今までの付き合いを振り返る。いつだって私は覚悟をしてた
じゃないか。
ヽ(´ー`)ノ ふぅ~。。。w

覚悟は、『逃げ』だ。自分に対する言い訳なんだ・・・と気づいた。
傷つきたくないから・・・真正面から向き合うことを避けてしまうんだ。
これって自分を信じていない。あぁそうだ、信じてないじゃんか。
自分の中にある想いを貫くだけの信が自分の中にないんだよ。
一番大事なことは、相手の想いが返って来てくれるということなのか?
違う・・・、違うよね。自分の想いに正直になることだ。
自分自身を信じることだ。

最初から覚悟をして心から動こうとはせず、結果が出た後で
「ほらね・・・。」なんて言いながら、これで良かったんだと自分を誤魔化して
納得させるような生き方より、例えそれで哀しい結果が待っていたとしても
自分の想いのままに精一杯ぶつかっていたほうがずっとずっと
素敵な生き方なんじゃないか・・・とわかったんです。
今までも頭ではわかってはいたはずなんだけどね^^;

彼と私はまるで『合わせ鏡』だ。
この付き合いの中で私は私の中の想いに気づいたことが多い。
不安ゆえに心とは裏腹な態度を取ってしまう彼。
そんな彼の態度に不安になり、これまた心とは裏腹な態度を取ってしまう私。

そしてその鏡の間にはカーテンが幾つも幾つもかかっている。
この頃になってそのカーテンが一枚ずつ開けられてきている。
そして何かが見える度、彼の想いの中に私の想いも見えてくる。
彼と出会った意味がまた1つ見えてきました^^

彼の心の傷の上にある不安はそう簡単には消えないだろう。
ましてネットに対する偏見があるから尚更難しい。
私は男女間に友情は成り立つと思っているけど、
彼はそれが信じられないと言う。
札幌に行って来た時もネットの友達ではあるけれど、
女性にしか会ってないというのに、ものすごく疑っている彼がいる。

「これは俺の焼きもちなんだろうけど・・・。」

ボソっとこぼした彼の本音。
いくらこうだよと言っても、心配要らないと言っても信じられない様子。
時間をかけるしかないよね^^;
いつかそんな彼の心が綺麗に溶けてくれるといいな。

今年会いたい人がいっぱいいるので、大阪に行こうと思ってたけど・・・。
それに対しても不安と不信感でいっぱいの彼がいて。
そんな彼をおざなりにしたまま行くことは出来ないので、
すごく残念ではあるけれどもうちょっと先延ばしすることにしますね^^;
でも、いつか必ず行くので首を長くして待っていてください^^

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪

【 2008/03/22 (Sat) 】 心のままに | TB(0) | CM(18)

誕生日の翌日w

誕生日の翌日のこと。
私は仕事だったんだけど彼はお休みだったので、仕事帰りそのまま
真っ直ぐ彼の家に帰ることにしたんだよね。
で、行ってみたら出掛けていて留守。
まぁいいや・・・と取り合えず上がりこんで着替えていたらTEL。

「今パチンコやってるんだ^^;もうちょっとしたら帰るから。」

前日にパチンコはもう一ヶ月以上やっていないし、もうやりたいとも
思わなくなったんだと言ってたんじゃなかったっけ?w
まぁやるなとは言わないし待つことにしました。

ところが・・・っ!!!
一時間経っても二時間経っても帰ってきやがらない(ーー;)
黙って待っていても仕方がないので買物に出掛け、
帰りに自宅に寄って時間潰し(?w)のために英会話の勉強でもしてようと
思ってテキストを取ってから戻りました。

だけど・・・。
前にも遅れる時はちゃんと言ってと言ってあったはず。
(過去記事参照w)
これは一発こらしめてやらないと・・・w

取り合えず2時間半まで待って来なかったので荷物全部持って
8時ごろ自宅に帰りました。

30分後彼からTEL。
無視w

更に10分後TEL。
更に無視w

10時過ぎた頃に、もうそろそろいいかな?と思って電話を掛けた。
「怒ってるよね・・・?^^;」
「怒ってるよ♪」 (←この♪がとても怖いかも知れないw)
「あなたの『ちょっと』は三時間なわけ?」
「ごめん・・・。」

聞けば私が用意して来た夕食も食べてないという。
「お前も食べてないと思ったから・・・。」
フム・・・相当反省しているらしい。
「じゃあ、今から行くね。」「うん。」

「もう戻ってこないと思ってた。」と言った彼。
私のために空けてくれたクローゼットの中も慌てて全部見たらしいw
「これで二度目。三度目はもうないからね。」と言った私に
「ハイ・・・わかりました。」としょげていました。

私って怖い・・・?w
彼が可哀想ですか?w

その夜。
「これからも喧嘩することがあると思うけど、雨降って地固まるみたいに
 より良い方向に持っていけるようにしようね^^」と言ったら、
「そうだな、喧嘩もあるかもな。だけどお互いいつまでも意地を張らずに
 折れるところは折れてやっていこうな^^」と返してくれました。

我ながらすごいなーと思っていますw
何がすごいって?
切り捨てることを考えなかったから^^

まだまだ色んなところでぶつかることも多いと思う。
だけどそれで切り捨てる方向に持って行くのではなく、
より良い方へ持って行く気持ちを忘れずにいたいと思います☆

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪

【 2008/03/21 (Fri) 】 日記 | TB(0) | CM(14)

誕生日前日は

(´∀`)ゝ” エヘヘ・・・w
ネット回線が繋がって万々歳!のあおでっす♪

今日はお彼岸ですね^^
おはぎを作ったんだけど、ちょっと水加減を失敗してしまい・・・^^;
とーーーっても柔らかいものが出来上がってしまいましたw
まぁご愛嬌ってことで♪
彼はまだ仕事中なので彼の分と亡くなった奥さんにお供えするために
夕方届けてきました。もう食べてくれたかな?^^

一ヶ月ほど前から胃が痛い痛いとずっと言ってた彼。
病院へ行けーーーっ!!と言ってたのだけど中々行かず。
ようやく先週になって痛みに耐え切れずに行って来たんだよね。
で、検査のために胃カメラを飲むことに。

が・・・!
その時にもらった薬で治ったからもう行かなくていいと言い出した。
「行かないと駄目だって!」「だってもう治ったもん。」
「薬で一時的に治まってるだけだから!」「いや、もう大丈夫。」
こーんなやりとりが続き・・・^^;

今まで殆ど病院(病気)に無縁だったからか、非常に病院嫌い。
胃カメラの予約を取り消すとまで言い出す始末。
これは放っておいたら絶対に行かないな・・・と思ったので
強制的に連行することに。

土曜日の朝、迎えに行き病院まで連れて行きました。
行く道中もまだ、「飲まなくてもいいと思うんだよねぇ・・・。」とか
「あんなもん鼻から入れるんだぜ?やだよ!(>_<)」とか・・・。
往生際が悪いったらありゃしないw
「お前はやったことがないから他人事だから簡単に言うけどっ!」
ハイハイハイハイハイハイ・・・・w

病院に着いてもなお中々車から降りようとしない彼を
なだめたりすかしたり。
ついに観念して行ってくれて・・・(´▽`) ホッ。そして待つこと40分。
最高に晴れやかな声で「終わったぞーっ!^^」と電話が来た。

結果は、胃には異常はなく『流動性食道炎』と判明しました。
私も安心したけど、彼もかなり安心した様子でした。
病院には行きたくない、カメラも嫌だ。
だけど、不安で不安でたまらない・・・。
そんな葛藤がわかるからこそ、早くその苦しみから解放させて
あげたかった。

「鬼っ!」とまで言われたよ(苦笑)。
だけど、
「相手を想うことになるのだったら、その人のためになることなら
私は鬼にだって般若にだってなるよ。」と言い切りました。

その日の夜。面と向かって言うのは恥ずかしかったらしく・・・w
こそっと耳元で、
「今日はありがとう。本当に感謝してる・・・。」と言ってくれました^^

きっと一人では行かなかったであろう彼。
少しは役に立てたかな?^^
心もスッキリすることが出来て(お互いにねw)
翌日の誕生日は本当に良い時間を過ごすことが出来ました♪

ここ一週間くらいの間で色んなことが分かり合えたように
感じています^^

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです☆
【 2008/03/20 (Thu) 】 日記 | TB(0) | CM(26)

ふっかぁぁぁぁぁつっ!!w

いやはや・・・みなさまお久しぶりでございます~っ♪
ネット復活致しましたっ!!^^

本当は昨日から復活していたのだけど・・・w
留守をしていたので、更新が出来ませんでした^^;
というか、自宅に帰ってきたのが何日ぶりだ???
15日からずっと別宅(?w)に居座っておりましたw

で・・・w
何でネットが繋がらなくなったのか・・・ということなんですが。

エート・・・。

・・・( ̄  ̄;) うーんと・・・w

あのー・・・そのー・・・。

(´∀`)ゝ” エヘヘww





プロバイダーへの支払いが滞っていて
止められておりました!


((((((( *ノノ) キャー♪www

あ・・・なんかあちこちからツッコミが入りそうな予感・・・汗w

いやさぁ・・・w
言い訳を言わせていただくと・・・^^;
プロバイダーと契約したのはもう何年も前で支払いは引き落しに
なっていたのですが、それがJAバンクでね(農業やってたので)
今はその口座を使っていない&JAは市町村ごとなので
今住んでいる町からは入金が出来ないんですよ。
まぁ娘に聞いたところ、セブン銀行から出来たらしいのですがw

で、ある程度まとまったお金を入れてあったのでまだ大丈夫だと^^;
正直言えばもうそろそろヤバイかなぁと思ってはいたw
誤算は一年ちょい前から光にしたことで、引き落し金額が
増えていたのに気づいていなかったということ&住所変更を
していなかったため、滞っていることを知らなかったこと。

NTTに勤めているお友達に相談したら支払いじゃないか?と
言われて・・・ハッ!Σ(゚ロ゚*)!! としたってわけです。
慌ててプロバイダーに連絡を取り、無事に開通出来ましたw
持つべきものは友達です。ほんとありがとう(*´ェ`*)

いやはや、とんだことで・・・申し訳ないです^^;w
この機会に住所変更も引き落し口座も変更手続きを取ったので
もうこんなことはないと思います・・・(;´Д`A ```w

まぁどっちにしろずっと家に居なかったので更新は出来なかったけど。
今夜もこれからまた出掛けます。
明日は家にいるのでゆっくり色々と書きたいと思います^^

留守の間もご訪問下さっていた方々ありがとうです^^

↓こんな私にポチくださいw

【 2008/03/19 (Wed) 】 あおってこんなヤツ♪ | TB(0) | CM(18)

携帯より

今朝からネットにまったく繋がらなくなりました
取りあえず携帯からの初投稿に挑戦してみたけど、果たしてちゃんとUP出来るのだろうか
原因もわからないんだよね

直るまでお休みします
【 2008/03/14 (Fri) 】 日記 | TB(0) | CM(18)

超ご機嫌♪

よっしゃ!今週も無事に乗り切れそうだぞw
なんせこの頃暇でねぇ・・・(>_<)
あちこちの部署に、「仕事ありませんかぁ?」と声掛けては
仕事をもらって過ごした一週間でありました。

余談ですが、ある部署の仕事を手伝いをした時、
頼まれた分を、「終わりました♪」と持って行ったら
「はやっ!!」と言われたんだよねw で、後からそれを言った人が
「あおさんは、僕の3倍仕事が速い(>_<)」
と言ってたと後輩から聞いたんだけど・・・。

まぁ自分でも仕事が遅いほうだとは思ってはいないけど、
3倍は言い過ぎでしょう・・・^^;
本当に3倍だと思うならそれはそれでちょっと
その人の仕事の仕方に問題があるかもです(苦笑)

今日の私は最高にご機嫌が良いのです('-'*)エヘ♪
昨日すっごい嬉しいことがあったから^^

今度の日曜日は私の○回目の誕生日なんです。
だけど彼は仕事だし、一人でブログなんて書きながら
過ごすんだろうなぁって思っていたのね。
寂しいなぁとは思っていたけど別の日でもいいんだしって思ってたの。

そしたらねっ!!

「日曜日休み取ったから。」

工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ(゚Д゚ノ)ノ!!!びっくり仰天w
うそーっ?!ほんとに?!
うわーっ!うわーっ!うわーーーーっ!!!
一瞬飛び上がるかと思うくらい嬉しかった・・・(*´ェ`*)
もうねぇ、抱きついて「ありがとう!^^」って連発しちゃったよ(恥ずかしw

そんなことくらいで?って笑いますか?^^;
仕事を休んで欲しいとまでは望んでいなかったし、私もそんなことは
一言も口にしていなかったし、今は人も足りない時だって言ってたし。
それなのに休みを取ってくれたなんて・・・。
もうね、それだけで十分。あとは何もしてくれなくていい。

私の誕生日を一緒に過ごすために休みを取ってくれた。
その気持ちが嬉しくてたまらないの・・・^^

実はその後にちょっと別件で揉めたんだけどね^^;
まぁそのことについては後日書くとして・・・w
今までだったら亀裂が入りそうな揉め事だったんだけど、
大事な想いを受け取った後だったから前向きでいられたの。
それと、表面だけを見ていたのでは見えないことが
あるのだということを改めてとても実感していました。

私自身も過程の中。私と彼もまたまだまだ過程の中。
少しずつ少しずつ色んなことに気づいて色んなものを
深めてゆきたい・・・そう思っています^^

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪
【 2008/03/13 (Thu) 】 日記 | TB(0) | CM(22)

人の心を映す鏡となれ

大分前にも書いているんだけど、今一度自分自身の心に刻むためにも
書きたいと思います^^

弘法大師空海の言葉で、

『汝、人の心を映す鏡となれ』

という言葉があります。
昨日も書いた人の『想い』
表面や結果だけ見ていたのでは、きちんと見ることが出来ない代物。
鏡となるということは、自分ならどうだろう?と自分の立場で
考えるということではありません。
相手の立場で物事を見るということです。

だけどこれはそう簡単に出来ることではないよね^^;
何故なら人それぞれにそれまでの人生の中で作り出してきた轍が
あったり、その轍ゆえに本当の自分を出せなくて苦しんでいたり・・・。
その本人自身でさえも、何故こうしてしまうのか・・・と自分で自分のことが
わからなくなってしまっていたりすることも多いのだから。

でも、外から見ることには利点もあったりします。
はたから見ているとわかるのに・・・って思うことってよくあるよね。
渦中にいない人は、心に余裕があるからなのだと思います。
渦中にいる人は、渦中の問題のことだけでいっぱいいっぱいに
なってしまって、すぐそこにあるものさえ見つけられずにいることが
多いものなんだよね。

そして己の心を鏡とするためには・・・。
小さなことで波立つことのない水面のような心であること。
これが大切なことだと思います。
波立つ水面は周りの風景をきちんと映し出すことができません。
波立つことのない水面はあるがままの風景を映し出します。

人の心はすぐに波立つもの・・・。
それは喜怒哀楽だけを言うものではありません。
大きな喜びを噛み締める時でも、その水面は静かであることが
できるからです。

揺ぎ無い心。
それは自分を信じるということでもあります。
少しずつ・・・ゆっくりでいいから、そんな心を目指して歩みたい。
そう願っています・・・^^

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪
【 2008/03/11 (Tue) 】 心のままに | TB(0) | CM(12)

思考と想い

思考というのは、年齢や環境によって変化してゆくもの。
想いというものは、深まりこそすれ変化してゆくものではないと思います。

人の物の見方や考え方は、立場や環境が変わると
おのずと変わってくるものです。
子には子の立場や思考があり、親には親の立場と思考がある。
生徒には生徒、先生には先生。社員には社員、管理職には管理職。
また、それらは、同じ考えであっても困るのですが(笑)

田舎に住む人と、都会に住む人でも違いますよね。
日本に住む人と、外国に住む人もそう。
そしてその時代時代での物の見方や考え方というものもある。
今の時代に生きている私達は、何か重大なミスを犯しても
「切腹せねばならぬ!」とは考えないもんねw

思考や想いというものには段階があります。
例えば生徒だった自分が先生になった時。
先生になったからには、先生として生きようとするし頑張ろうとするでしょう。
だけど、そこにあるのはただ、『先生』であれば良いのかな?
『もとは生徒だった先生』そんな想いが大切なのではないのかな?
親と子も然り。

先生としての思考と想い、元は自分も生徒だった時の思考と想い。
親の立場としての思考と想い、元は自分も子供だった時の思考と想い。
この思考と想い。どちらを優先すれば良いというものではなく、
二つのバランスが大切なのではないのかなと思います。

そのバランスが想いを深め、育ててゆくもととなるのではないのかな。

時と場によって様々に変化する思考。
でも、その根底に流れる想いはひとつ。
そのひとつが、太古の昔から、ずっと根底に流れている『想い』
それは、私たちを包容し、地球を包容し、宇宙を包容するもの。
生きとし生けるもの、すべてを見守り包み込む愛。

私たちは、そこから生まれた存在であり、そこに帰るべき存在です。
一切はひとつであり、部分であり、全ては繋がっています。

思考は想いを深め、広げてゆくことに繋げてゆくもの。
頭で考えることも大切。心の場合は考えるのではなく見つめること。
今という時代に生きる私達は、今という時代の中での思考と
変わらぬ想いを繋げてゆきたいものですね^^

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪

【 2008/03/10 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(16)

今日の夕食♪

ヽ(´ー`)ノ ふぅ~。。。
日曜出勤すると一週間が長いんだよな・・・^^;
あまり好きではない日曜当番だけど、日頃接点のない人達と
交流する時間が持てるということもあるし、
まぁこれはこれで必要なのかもね^^

というわけでw 今日の晩御飯~♪

080308_1749~0001

まずは牡蠣のお雑炊。安い牡蠣が手に入ったので^^

080308_1751~0001

これはいただきもののメジカのルイベ。
ルイベってわかるかな?
冷凍のまま切り、完全に溶けないうちに食べるお刺身です。
んまいんだ、コレがっ!^^

080308_1944~0001

長いもとこんにゃくと手羽を煮付けたもの。
この頃は歳のせいか・・・w
煮物を作る&食すことが多くなりました。
手羽先は値段も手頃だし、コラーゲンがたっぷりと
含まれている食材なのでお勧めでございます~♪

今年は三つ葉を栽培しようかなw
ニラもいいなぁ~っ!

最近ね、お休みの日は身辺整理をしていることが多いの。
って言えば聞こえはいいけど、要するに片付けしてるだけw
ここに引っ越してきてから数年も経つというのに
押入れに放り込んだままというものが多くてさ^^;
ようやく、色んなものを整理する心の余裕が出たみたい。

だいぶ前にオレンジページなどから切り取ってあった
料理のレシピなんかも整理したので、
色々と挑戦してみようかな~っ!(大謎・・・・w)

さて、お腹もいっぱい☆
また今週も一週間頑張りますかっ!^^

↓ポチっとしてくれたら嬉しいな♪

【 2008/03/09 (Sun) 】 日記 | TB(0) | CM(16)

楽しもう!

自分にとって『良いこと』とは何ですか?
自分にとっての本当の意味での『良いこと』と
『自分にとって都合の良いこと』を一緒にしていませんか?

自分にとって、この人生を歩んでゆくことにとって『良いこと』とは
今の『自分にとって都合の良いこと』ばかりとは限りません。
そこを履き違えてしまっては、本当に大切なものを見失ったり
眼の前にあるのに見逃してしまったりしてしまいます。

出会いも然り。
良い人に出会ったなぁ。嫌な人に会ったなぁ。
そう感じることはよくあることです。
だけどそれは本当に良い出会いなのでしょうか。
本当に嫌な出会いなのでしょうか。
自己都合や自己満足を埋めてくれる出会いであることはないでしょうか。
自分にとって大切なことを教えてくれている出会いではないでしょうか。

起きる出来事や出会いには『良い』も『悪い』もありません。
それが『良い』ことか『悪い』ことかを決めるのは自分自身です。
自分自身の中の尺度によってそれらは決まってしまうのです。

自分にとって都合の良いことばかりが起きる人生は、
苦しくもなく哀しみもないかも知れません。
けれど、そこから自分は何を得、何を知るのでしょうか。
そこから自己を深め、広げてゆくことが出来るのでしょうか。

起きる出来事や出会いは、自分にとって良いと感じるものでも
嫌だと感じるものでも、どちらも同じように大切なことです。
その先にその奥にあるものを見つめることを忘れてはなりません。
今はその意味が見えなくてもいつか必ず見える時が来ます。
それを信じること。

どんな時もいつだって光を見失うことなく生きてゆくこと。
それが出来るようになった時、苦しみは単なる苦しみではなくなります。
あがきもがいている時でさえも、そこにある本当の意味を知りたいと
願う心がある限り、その出来事や出会いの意味をわかりたいと
願う心がある限り、それを味わおうと思える自分がいます。

人生を楽しもう!と思うということは、自分にとって都合の良いことばかりが
起こって欲しいと願うことではありません。
起きる全ての出来事や出会いの意味を知り、それを味わいつくすと
いうことだと私は思っています^^

↓ポチっとしていただけたら幸いです♪

【 2008/03/08 (Sat) 】 心のままに | TB(0) | CM(6)

想念のエネルギー

いつも仲良くしてくださっているシエラさんが、思考は見える?という
記事を書いていました。それを読んで、私も色々と想うところが
あったので書いてみたいと思います^^

人の心には想念が発するエネルギーがあり、
想念の世界というのは同調するエネルギーで創られています。
よく天国とか地獄とか言いますが、考えてみてください。
同調するエネルギー同士が作り出す世界はどんなものなのか。

でも私達は今、肉体の中に入り人間として生活をしています。
けれども、常に心は違う世界へと繋がっています。
そして肉を持ち生きている時は、どこの世界へも通じてしまいます。

マイナスの想念を持った時にはマイナスの世界へ。
プラスの想念を持った時にはプラスの世界へ。
この、プラスとかマイナスの想念というのは、ただ単純に
落ち込んでいるとか浮き上がっているとかいうことではありません。
心がどこを向いているか・・・ということです。

例えば落ち込んでいたとしても、何のために落ち込んでいるのか。
それが大切であり、その目的とするところがプラスの世界であるならば、
自分の想念はプラスの世界へと通じることになります。
何かの力を借りる時には、自分の想念がどこを向いているのか。
これをはっきりと自覚し、心を定めなくてはなりません。
心が定まってない状態の時は、どこの世界へとも通じてしまうからです。

力も然り・・・です。天上の者だけが力を使えるわけではないのです。
瞑想にしてもマントラを唱えるにしてもカードなどを使うにしても、
それらはあくまでも手段であり、目的は心の成長であり
自分自身の魂を広げてゆくためということを忘れないことが大切です。

力を借りて誰かにそれを繋ごうとする者は、あくまでも天上と
相手とのパイプ役になるということに過ぎません。
そしてその借りられる力がどのくらいのものになるかというのは、
その者の心がどれだけ開かれているかによって違ってきます。
理(ことわり)を語るのは天上の者だけではありません。
ここをよく注意しなければならないと思います。

心の曇りを取り除くことです。心の曇りは光を遮ります。
力を求める前に自分を磨きなさい。
結果を追い求めるのではなく、今を大事にして生きていくこと。

・・・と・・・^^;
何が書きたいのか訳わからんくなってきた・・・ww

まぁ・・・w 自分を信じ、世界を信じ、今を大切に生きていきましょ♪

↓こんなヤツですがポチっとしていただけると嬉しいですw

【 2008/03/07 (Fri) 】 心のままに | TB(0) | CM(6)

想いを受け止める

昨日のクレーム話の一件で良い結果が出たと書きましたが、
これはクレームを下さった方が心構えのとても良い人であったと
いうことでもあると思います。
クレームを言ってくる人の心は本当に様々でその目的も千差万別。
それに対する対応の仕方もまたそれぞれ違うものとなるのですよね。

今日はまた別のクレームを受けた話です。

これは私の部署ではなく、現場に対するクレームでした。
たまたま電話を受けたのが私だったのだけど、
「もうお宅の会社は二度と利用しないし、みんなにもそう言うから!」
と、いきなり怒鳴りつけられたんだよねw

その方はとても興奮されていたので、取り合えず言いたいことを
全部吐き出してもらおうと、聞くことに徹底することにしました。
何度か書いてきているけど、怒りとかの感情は押し込めたりせずに
吐き出すことによって心は落ち着くし、ある程度までは治まるもの。
このお客様もめいっぱい話しを聞いたことによって
段々と心が落ち着いてきました^^

話を聞きながら思っていたことは、この人は自分の中の
何を埋めようとしているのかな?ということ。
クレームの内容そのものは、さほどのことではなかったからです。

相手が落ち着いてきた頃合を見計らって、

「大変申し訳ございませんでした。私共事務所の者は現場のことは
  見えないものです。こうやって教えてくださると本当に助かります^^」

と、返した途端に相手の態度はガラッと変わりました。
打って変わって穏やかな言葉になり、怒りは姿を潜め意気揚々と
している様子が手に取るように伝わってきたのです。

話を聞いているうちに相手の求めているものが段々と見えてきていた私は
この相手の反応に、「おしw 当たりだ♪」と思っていましたw
それから先は、いかに自分が電話したことによって私の会社が
良い方向へと行くかということを延々と話されていました。
当初の怒りはどこへやら・・・w
最後は、「また是非お宅の会社を利用させていただくわ♪」と
上機嫌で電話を切ってくださいました^^

この方は、クレームをつけることによってご自身の心を満たしたかった。
普段の生活までは知る由もないけれど、自分のことを認めてもらいたいと
いう強い願いを心の底に持っていた方なのだろうと思います。
いちゃもんに近いようなクレーム。
そういうことを言ってくる方には、こういう心の持ち主が多いように感じます。

ただ・・・これをきっかけとしてあちこちに意気揚々とクレームを
つけて回るようなことにならないで欲しいとは祈ってしまいましたが・・・^^;

満たされない想いを抱えている人がとても多いこの世界。
自分に出来ることは何だろう?と想う時・・・。
その方の想いを受け止めること。
それが大切なのだと感じます。

同じクレームでも、相手のことを想っていうクレームもあれば
自分自身の心を満たすためのクレームもある。
自分自身がどこかにクレームをつける時は、文句としてではなく
相手のことを想う心を大切にしたいと思うし、クレームを受けた時には
その相手が求めるものを想うことの出来る心を大切にしたい。
そう思っています・・・^^

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪
【 2008/03/05 (Wed) 】 心のままに | TB(0) | CM(10)

間違いのあとに

今日より新たな英会話レッスンが始まりました♪
いやー・・・チラッと予習していったんだけどなー・・・。
あまりにもチラッと過ぎて殆ど役に立たなかったというw

学生の頃(かなり昔々w)、英語をそれなりに得意としていた私は
予習を欠かしたことがありませんでした。
単語と連語の意味を調べ、英文を自分なりに訳して授業に臨む。
授業を自分にとっての復習の時間とすることが、
私にとっては一番効率の良い方法だったんだよね。
その頃の気持ちを思い出すんだっ!自分っ!w

昨日のお間抜けな記事の中で、サンダルを買ってきたところでの
クレーム(?)に対する応対がとても良かったと書いたんだけど。
ついうっかり・・・とか間違えることなんて誰にでもあるわけで、
私の職場に於いても、クレームが来ることは結構あったりします。
クレームってあまり受けたくはないものだけど・・・。
でも、ここが転機になるんだよなぁって良く思ったりもします。

誰にでもある間違い。そしてそれに対するクレーム。
問題は・・・本当に大切なのはそれからだよね。

私が担当している仕事でもクレームがきたことがあります。
私自身のミスではなかったのだけど、途中で手違いが起こってしまい
お客様の元へご注文いただいたものとは別の品物が
届いてしまったのです。

私なりに誠意を以って謝罪し、改めてご注文通りの品を送りますと
言って電話を切り、すぐに手配して発送して(ノ´Д`;)~З ヤレヤレと
思ったのも束の間・・・。
今度は別のところでまた手違いが起こってしまって、
再度違う品物が届いてしまったのです(>_<)

お客様の怒りは相当で・・・(ご尤もな話)。
上司と相談の上、どこで手違いが起こったのかを調べ、
その結果と謝罪の言葉、今後の会社側としての心構えを記した手紙、
そして北海道の特産物を詰めたものをご注文いただいた品物と共に
送りました。

数日後、大きな小包がそのお客様より届きました。
お客様が住んでいるところの特産物とお礼の手紙が入っていました。

「間違いは誰にでもあるものです。貴社の応対は素晴らしいものでした。
  とても感動致しましたので、貴社で取り扱っている品物を
  私共のご近所や友人達にも紹介させていただきたいと思います。
  これからも、その心配りを忘れることなく頑張ってくださいね。」

嬉しかったなぁ・・・^^
この時思ったんだよね。クレームは転機であると。
お客様がもう二度と注文するもんか!と思うところは間違いではなく、
間違いに対する対処の仕方が大きいんじゃないかなぁと思います。

間違いを最小限に抑えることはもちろん大切だけど、
間違ってしまった場合、その後をどうするのか・・・。
受けたクレームを真摯に受け止め、出来る限りの誠意を以って
応対すること。

これって会社だけではなく、自分自身にとっても言えること。
自分にとってあまり良いとは思えない出来事や出会いも同じだよね^^

真摯に受け止め、感謝の心と共にそれを生かしてゆける
歩みができますように・・・。

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪

【 2008/03/04 (Tue) 】 心のままに | TB(0) | CM(8)

確認は大事ですw

いやはや・・・w
今日は朝から大爆笑してしまいましたw

去年の夏に壊れてしまった使い勝手の良かったお気に入りのサンダル。
新しいのを買おうと思っていたところ、お局様が「これあげる^^」と
1つ余分にあったらしいサンダルをくれたんだよね。
どうも見た目小さいような気がしたので、「これってLですか?」と
聞いたんだけど、「(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪」というので
その言葉を鵜呑みにしていた私・・・w

だけど、毎日履いているうちに足に合わなくて段々辛くなってきた^^;
しばらく我慢して履いていたのだけど、どうにも苦痛まで感じるようになり、
サイズを確認したら『M』の表示。

ちっさいじゃんかよ・・・。(つーか、確認しろよw)

その後、娘から譲ってもらったサンダルに履き替えた。
だが・・・このサンダルも足に合ってくれない(>_<)
底の作りが硬いということもあって、どうしても足が疲れてたまんない。
疲れを取るために100円ショップで健康足踏みまで買って来たw

今思えば、どうしてそこまで我慢する必要があったのか・・・(苦笑)

ようやく昨日新しいサンダルを入手(ここまで半年余りw)
早速会社に持って行っていき、履き心地も良く気分は上々♪

と・こ・ろ・が・・・!!

「あおさん・・・そのサンダル左右柄が違ってますよ・・・w」 by 後輩

工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ(゚Д゚ノ)ノ!!

080303_0938~0001

↑コレコレw
こうして写真で見るとわかりやすいけどさーーっw
それ聞いてみんながワラワラと集まってきたけど、
「ん???どこが違うの???」と口々に言われたくらい
パッと見、わからないのよっ!w

あー良かった♪気づけないのが私だけじゃなくてっ^^
という問題ではなく・・・w
気づかなかった私も相当アホだけど、店員さんも気づいてよーっ^^;
まぁ・・・(私も含めて)みんなもよーく見ないと気づかないようだし、
このまま履いていようかなぁなんて思ったりもしていた私。
(なんていい加減なんだろう・・・苦笑)

だけどみんなから、買ったところに電話しなよ!と勧められ・・・w
掛けてみたら、「大変申し訳ございませんでした。」と
本当に丁寧かつ誠意の感じられる応対に感服しました。
結局、後輩が柄違いが欲しいということで、お店に残っていた
これと同じ組み合わせの(笑)サンダルを送ってもらうことに。

代金も代引きにしてくれるということで一件落着♪
めでたしめでたしw

日頃から上司に、「ちゃんと確認しなさいって・・・^^;」とよく言われる私。
ほんとにねー・・・┐(´∀`)┌ヤレヤレ・・・w

↓こんな私にポチくださいw
【 2008/03/03 (Mon) 】 日記 | TB(0) | CM(12)

春に向けて♪

080302_1104~0001

今日は最高に良い天気♪
こんなに綺麗な青空でした^^

まだまだ厳しい寒さが続く北海道の冬。
それでも日々、少しずつ気温は上がり雪解けも
進んできています。

裸ン坊で寒々としているように見えるこの木も、
決して耐えているだけではなく、着々と春に向けて
芽を出す準備をしていることでしょう。
時が来たら一斉に若芽を吹くために・・・^^

私達もこの人生の中で、真冬のような厳しさを
感じる時があるかも知れません。
だけど、そんな時も春が来ることを信じ
諦めることなく春に向けて今の自分が出来ることを
やり続けることが大切だと
この木は教えてくれています。


今日は後輩と娘と共にお出かけしてきました。
つ・・・疲れた・・・>┼○ バタッw
タコたんちで紹介されていた映画を観て来ようかと
思っていたのだけど、上映時間が遅いのしか
なかったために諦めました^^;

自分へのご褒美にと、春色のカットソーを一枚と
出勤用の春コートを一枚。
あと、今会社で履いているサンダルがどうも
足に合わなくて疲れてどうしようもないので、
健康サンダルを買ってきました♪
スリッパ風のなら良くあるのだけど、
サンダル仕様で可愛いのってあまりなくて、
今日見つけたので思わず買いっ!w

今夜は早めに休んで明日からまた
頑張りますかぁっ!^^

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです☆

【 2008/03/02 (Sun) 】 日記 | TB(0) | CM(8)

求め続けて

母と会ってから心に蓋をしたまま過ぎた20年という月日は
決して短くはなく、その間私の心は解放される術を持たずに
苦しんできたわけだけど・・・。

母と会った時に母が言った言葉。

 
「もっと年齢が行ったときに会えるようになる。
 (今の家庭の)娘達ももっと大きくなったらわかってくれる時が
 来ると思うし。今はまだ多感期だからね。」

母が相当辛い想いをしたであろう父との結婚。
そこを抜け出し、本当の居場所として見つけた次の家庭。
それを私が壊すわけにはいかない。
そのための20年であったのかも知れないと、今思います。

そう思うと、一度は心の中で母と決別したことも間違いでは
なかったのかも知れないね・・・^^

ちゃんと20年後に解決するように出来ていたんですね。
すごいなぁ・・・。人生って本当にすごい。
日頃から人生には偶然なんてことはないし、全ては必然だと
思っているし、ここでもそう語ってきていましたが、
今回またそれを心から実感することとなりました。

様々な人や出来事との出会いとの関わりによって織り成す人生。
そこにあるものを無駄にしないこと。
出会いを大切にしてゆくこと。
そういう気持ちを持ち続けて、今の自分に出来ることを
精一杯やりながら生きてゆく。

いつか必ず答えが見つかる日が来る。
自分とちゃんと向き合うことをやめない限り。
どんなことがあっても、この人生を楽しもう!という気持ちを
捨てない限り・・・^^
時は来る。全てのことに最高のタイミングで。

求め続けること。それはとても大切なことです。
そしてそんな時に与えられたものが求めているものと違うものだと
感じることも多いかも知れません。
だけど、求めて与えられることには大切な意味があります。

自分自身が求めていること=魂としての求めるものが
必ずしも同じだとは限りません。
与えられるものは、魂として求めるものなのですよね。
そんな与えられたものを謙虚に受け止めること。
それが、自分が自分に課した人生の課題をこなしてゆくために
大切なことなのだと思います。

いつだって私達は最高の人生を歩むべくために
日々見えるところで、また見えないところで様々な助けを
受けているのだから。
今回の出来事を通して、私は自分の人生を自分の計画通りに
ちゃんと進めることが出来ているように感じました^^
もちろん、私一人で進めることが出来ているわけではありません。

全ての繋がりの中で・・・関わりの中で・・・。
全ての出会った人と出来事に深い深い感謝を・・・^^

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪

【 2008/03/01 (Sat) 】 心のままに | TB(0) | CM(12)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。