あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

父への怒り

外は吹雪です。
食材もロクにないけど、外へ出たくありません。
なので、引きこもりをしております・・・^^;

今日はすこぶる調子が悪いです。
昨日はまた1つ自分の心を理解出来たと喜びに溢れていたのにな。
ながさんが暫くの間揺り返しが来ると言っていたけど、
これがそうなのかな・・・。

今は、とても投げやりな自分がいます。

もうどうだっていいよ。
私なんてどうなったっていい。
どうせ生きていてもロクなことないし。

これも、インナーチャイルドの叫びなんだろうな・・・。

そんなことないよ。良いことだって楽しい事だっていっぱいあるよ^^

そう言う前に、何故そんな風に思うのかを理解してあげなくちゃね。
それがいくら正しいことでも、そんなことではこの頑なな心は納得しない。
そんなことはただの一時しのぎにしかならない。
一時的に、違う方向を見てそこから逃げているに過ぎない。
一時的に自分の心を誤魔化すことにしかならない。

良いことも楽しいこともいっぱいあるなんてことは百も承知。
でも、そうじゃないんだよ!と自分の心が叫んでいる。
その心の叫びを聴いてあげなくちゃ・・・なんだよね。
そんなことないよ・・・と否定するのではなく、
何故そうとしか思うことが出来ないのかを理解してあげなくちゃ。
でも、それが中々難しい。

私は死ぬのは怖くない。
ずっとそういい続けてきたし、今もそう思っている。
それは、人間の本質は魂であり、肉体はこの地球からの借り物であり、
死んでも自分が消滅してしまうことはないのだと知っているから。

こう思っていたし、今もその考えは変わらない。
それが私の中での確固たる事実であることも変わらない。
だけど、どうもそれだけじゃないようなんだよね。
私は生に対する執着がない。というよりは、生きていたくない。
そういう想いがずっと心の中に巣食っているのだと気づいた。

今はむやみやたらと死を望むようなことはないけれど、
それでも、長生きしたい?と聞かれたならば「いや、別に」と即答する。
長生き・・・と思うだけで、憂鬱になる自分がいる。
冗談でしょ?もうたくさんだ!と首を横に振る自分がいる。
今すぐにこの人生を終わらせたいとまでは思っていないけれど、
今すぐにこの人生が終わってもいい?と聞かれても何の異存もない。
出来るもんならそう願いたいねと思う自分がいる。
ただ、今はしぶしぶ生きている・・・といった感じかも知れない。

私は遠い昔に希望を失った。自分の人生を諦めた。
諦めなきゃやってられなかった。
父に殴られながら、いっそ殺してくれればいいのにと願った。
そうすれば嫌なことは全部終わるのに・・・と。
私が父の暴力により、取り返しのつかない怪我や死に至れば
少しか後悔してもらえるかも知れないとも思っていたかも知れない。
そうして、今自分がしていることに懺悔する機会となればいいと。

今自分がしていることを悔い、私に這いつくばって謝れ!!!!

父に対してこんな想いを持っていたなんて忘れていた。
大好きでとても尊敬していた父。
今は、手放しでそう思うことの出来ない自分がいる。
私は父のことを恨みも憎みもしてないとずっと思っていた。
大好きな父、それ以外の何物でもなかった。

でも、本当は閉じ込めていただけだったんだ。
涙が止まらない。
この涙と共に、すべてのわだかまりが溶けてゆきますように・・・。

↓力を貸してください・・・^^
スポンサーサイト
【 2008/11/30 (Sun) 】 心のままに | TB(0) | CM(6)

自分への理解

最近ずっと彼の家に入り浸っていたため、自宅には何もありませんw
冷蔵庫も空っぽ状態^^;
先ほどまで掃除をしていて喉が乾いたので何か飲み物・・・と思ったけど
何もないんだなーっw
で、やっぱり日本人は日本茶よ!と思い、暫くぶりにお茶っ葉と
急須を出して、葉を入れたのが・・・マグカップ・・・Σ(・ω・ノ)ノ!!(爆!
「(;´д`)ノオィオィ 違うだろう・・・。」と一人ボケツッコミをしていた私でありますw

今日は、仲良し4人組で忘年会をします♪
あと一時間ほどでみんな集まってくる予定です。
昨年、忘年会の当日に友達の一人のお母さんが亡くなったことを知り、
しかもそれが自殺・・・という何ともショッキングなことで・・・。
急遽忘年会がみんなでお通夜に・・・と予定変更したんだったよな・・・と。
一年って早いね。
今年はみんなで最高の笑顔で楽しく過ごせますように・・・!

お茶を飲みながら、過去記事をちょっと振り返っていました。
本当は悲しみの連鎖についての記事を読み返したくて探していたのだけど、
思わぬところで引っかかってしまったので、(これもまた必然^^)
今日はそれについて書きたいと思います。

私が引っかかった記事がコチラ⇒『呪縛』

この記事にも書いてあるように、私は人から ”ひねくれてる” とか
”自虐が過ぎる” とか言われることが多々あります。
そして、それを聞くたびに何とも言えない怒りと疑問とやるせなさが
心の中を占めて泣き叫びたくなってしまうのです。
それが何故なのか自分自身でも理解しかねていました。

 何故こんな一言がこんなに心に刺さるのだろう・・・。
 何故こんなにも心が波立ち、哀しみでいっぱいになるのだろう・・・。
 思い出すだけで、涙が出てくる。哀しくてたまらなくなる。


でも今改めてこの記事を読んでわかったことがありました。
あぁ・・・そっか、私は認めたくなかったんだ。
閉じ込めざるを得なかった事柄を認めたくなかったんだ。
認めてしまうことは恐怖に繋がる。
生きることそのものを脅かしてしまうそのことを私は閉じ込めてきた。
自分が生きてゆくために。

ひねくれている=自分の心を隠す=そうせざるを得なかった自分

そのことをわかってもらいたいのに誰にも言うことが出来ない。
自分ひとりの心の中に押し込めるしかなかったあの頃の自分。
自分自身にさえ見えないようにしなければならなかった自分。

”私はそうするしかなかったんだ!!!”

こう泣き叫ぶ声が今ははっきりと聴こえてきます。

私はひねくれ者の自分を理解しようとはしなかった。
そんな自分じゃいけないと思ってきた。
ひねくれ者から変わろうと懸命に自分なりに頑張ってきた。

だけど・・・理解してあげることが先だったんだね。
わかってもらえないと嘆くより先に自分が自分をわかってあげて
いなかったんです。わかってあげようとしなかったんです。

”わかってよ!わかってよ!わかってよ!”

こんな風に泣き叫ぶ自分自身を私は否定し続けてきていました。
そんな自分を理解しようとはせずに、排除しようとしていました。
苦しかったはずです。辛かったはずです。
どんなにあがいたって、自分自身を切り捨てることなど出来ないのだから。

あぁ・・・今はそんな自分の心がわかります。
辛かったよなぁ・・・ってほんと思います。
自分ごめん・・・って心から思います。

多分これからは、”ひねくれ者” と言われても心は波立たないと思います。
そんな自分を理解し、受け止めてあげることが出来たから・・・^^
そんな自分でいいんだよって思うから。
本当に良く頑張ってきたねって思うから。

嫌な自分を切り捨ててしまうのではなく理解してあげること。
それが他ならぬ自分自身を癒す一番大切なこと。

自分は駄目な存在なんかじゃない。
自分は嫌な存在なんかじゃない。

どうか、自分のことが嫌いでたまらない人は
そんな自分のことを理解してあげてください。
そうせざるを得なかった自分をわかってあげてください。
そこに大きな愛を注いで、抱きしめてあげてください・・・^^

私自身もまだその過程の中にいます。
一緒に頑張ろうね・・・♪

↓ポチっと応援お願いします^^

【 2008/11/29 (Sat) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)

不幸を手放す

ご無沙汰しております。
相変わらず浮き沈みが激しいですが、生きてます・・・w
さっぱり訪問もせずにいてごめんなさい(*_ _)ペコリ

ながさんから、”不幸を手放してください” と言われているけれど、
中々うまく行きません。
でも、その言葉から私はまた1つ自分の中の本当の自分の心を
知ることになりました。

私は、自分は苦労もしてきてないし、不幸でもないと言い続けてきました。
でも、本当にそう思っていたのか?
否・・・。
私は、そう自分に言い聞かせていただけなのだと
そう自分に思いこませていただけなのだということを知りました。
本当の自分の心を奥底に閉じ込めて重い蓋をして鍵を掛けて。

学生の頃、母親に作ってもらったお弁当に文句を言う友人に対して
腹が立つといった記事を随分前に書いたことがあります。

”あなたはそんなに恵まれているのに!”

この言葉の裏返しは、自分は恵まれてないと思っていたということ。

本当の意味では、私は不幸ではないと思います。
でも、そこへ至る前に通過しなければならない想いがあった。
私はそれを認めることなく、閉じ込めてしまっていました。
順序が逆なんです。

”それじゃいけない” ”こうじゃいけない”

そんな言葉で私は自分自身の本当の気持ちを押し込めてきました。
見ないようにしてきました。
だけどそれでは駄目だったんです。

閉じ込められている想いは、認められて初めて次の段階へと
進むことが出来るのだから。

嫌なものは嫌。こうして欲しいならこうして欲しい。

そんな色んな感情や想いを私は次々と心の奥底へと閉じ込めて
外へ出ないよう出さないようにしてきました。
以前に大切な友人から言われた言葉が心に蘇ります。

”自分さえ我慢すれば丸く収まるでは駄目なんですよ”

閉じ込められた想いは、認められることなく、出してもらえることなく、
自分自身の手によって否定され続けてきていました。
それは他ならぬ自分自身の心です。
私は自分で自分を否定し続けてきていたのだということが
今はとてもよくわかります。

先日、自分自身に対して謝りました。
ごめんね、ごめんね・・・。
否定し続けてきて本当にごめんね。
認めてあげなくて本当にごめんね。
辛かったよね、苦しかったよね。
ずっと閉じ込めてきたんだもんね。
本当に本当にごめん・・・。

それでもまだ、私の中の私は笑ってはくれていません。
まだ時間がかかりそうです。

訪問もままならない私に温かいコメントや心をいつもありがとう。
心から感謝しています。
そしてとても勇気付けられています。

私は私の中の不幸を手放したい。
そのために、本当の私の心を受け止めたい。
あなたは間違っていなかったんだよと。
そのまんまのあなたでいいんだよ・・・と。
よく頑張ってきたね・・・と。

↓ポチしていただけると幸いです・・・^^
【 2008/11/27 (Thu) 】 心のままに | TB(0) | CM(8)

経過???

ご心配をお掛けしています(*_ _)ペコリ
そしていつも温かい心をたくさんたくさんありがとう・・・^^

私は大丈夫です。
このところ公私共にちょっと忙殺されていまして・・・^^;
正直、泣いてる暇も自分と向き合っている暇もなかったというのが
本当のところです(>_<)

普通に仕事をしていて、会社で泣いているわけにも行かず
極普通に振舞っているのが辛い時もあったけど、
そんなことを感じる暇もないくらい忙殺されていると、
泣いてたことも辛かったことも感じてられない!!!(苦笑)

会社から帰ると天使達が待っていて、

”あそぼーっ!ご飯一緒に食べよーっ!一緒にお風呂入ろーーっ!”

で、家族みんなでご飯食べたり買物行ったり・・・。
何かを思い煩っている暇がない・・・w

自分を解放するワークが中断されてしまった状態にいて、
これでいいんだろうか・・・?と自問自答したりしていました。
それとも、ちょっと一休みしなさい^^ ということなのかな?とか・・・。

今日、久しぶりにゆったりと自宅にいて、いただいたメールを読んで
やはり号泣してしまいました^^;

きっとこのいただいたメールに心震える人は私だけじゃないはず・・・。
そう思えるので続きに転記しますね。
私のような苦しみを持つ人達に、魂が癒されるこの言葉を分けてあげたい。

続きを開かない人はここでポチっとしてね♪

【 2008/11/21 (Fri) 】 心のままに | TB(0) | CM(18)

いつかきっと

彼の家に入り浸っていたけれど、久しぶりに自宅へ戻ってきました。
相変わらず情緒不安定で、帰って来てから泣いてばかりいます。
よくもまぁ・・・こんなに涙が出るものだ・・・と思いながら。

いただいたコメントを読んで号泣しました。
本当にありがとう。心からありがとう。

今の私は湧き出てくる感情をそのままに受け入れることが必要で、
そこに再び鍵をしてしまわないよう・・・戦っています。

泣くな!強くあれ!

そう自分に言い聞かせ続けてきた私は、
その奥にある自分自身の心を自分自身を否定し続けてきていたのです。
だから今、解放してあげなくちゃなんです。

記憶は戻っていません。
正直思い出したくはありません。
思い出して正気でいられる自信もありません。
ただ、何があったのかは知ってしまいました。

全ての謎は解けました。
何故あんなに生きることを拒んだのか。
何故あんなに家から脱出したかったのか。
何故消えてなくなりたかったのか。
何故誰にも言えなかったのか・・・。

記憶は戻らなくても、その時の感情がフラッシュバックして
涙が溢れてきます。
もう嫌だ、生きていたくない、死んでしまいたい・・・。
その時の想いがリアルに蘇ってきます。

辛いです。
だけど、ここで再び心に鍵を掛けてしまっては意味がありません。
今ここでしっかりと自分自身に向き合って、閉じ込めてきた自分自身を
受け入れ、抱きしめてあげる必要があります。
押し込めてきた感情を解放してあげる必要があります。

逃げ出したくなります。
でも、また心の奥底に頑なに全てを拒んでいる自分自身を
閉じ込めてしまうのか?

私は楽になりたいのです。
そのために乗り越えなくてはならないのです。
今がその時なのです。
人生を織り成す様々な糸。そして繋がり。
それらを想うと、それが今であることがわかります。

私を苦しめていた現実は今はもうありません。
なのに私の心だけがいつまでもそこにいるのです。
だから、そこから出してあげなくちゃ・・・ね。
ありとあらゆる出来事と出会いが導いてくれています。
もういいよ、もう大丈夫だよと。
だから勇気を出してと。
あなたは必ず乗り越えることが出来るよ・・・と。

いつか必ず乗り越えて、この辛さを苦しみを生かしたいと
痛切に願っています。
私のこの経験からくる想いで誰かを救うことが出来たなら・・・。
私は報われるような気がしています。
誰かの力になることが出来たなら、その時私は私の人生に
心の底から感謝することが出来るように思います。

いつかきっとそうなりたい。
心からそう願います。

まだ、みなさんのところへの訪問は出来そうにありません。
誰だってみんな自分のことで精一杯で、頑張っていて・・・。
なのにこうして温かい心をたくさんたくさん与えてくれる。
私だけ我がままさせてもらってごめんなさい。
もう少しだけ甘えさせてください。

食事は摂れています。睡眠も大丈夫です。
異常なほどの睡魔に襲われています^^;

どうか手を繋いでいてください。

↓ポチっと力を貸してください<m(__)m>
【 2008/11/17 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(14)

今一度

昨日、暫くここをお休みすると書いたばかりですが・・・。
どうしても今一度しっかりと自分自身と向き合う必要があると感じるので、
この場を借りて逃げない自分を確かなものにしたいと思います。

昨日も書いたように、今、自分の内面と向き合っています。
ながさんに力を借りて心の奥深くに閉じ込めてしまった記憶の蓋の中に
ある感情を解放しようと試みています。

過去の日記を読み、記憶に欠落があると知ったのが二年近く前。
その時にこんな記事を書いています。

 ”記憶の欠落”  ”吐き出します”

実は、この記事には続きがありました。
でも、その続きはUPすることなく、ずっとメモ帳の中に保存していました。
何故ならば私自身認めたくない内容であり、事実ではないと思いたかったし、
そこから目を逸らしていたかったからでもあります。

 ~「記憶の欠落」フォルダより~

   そして、多分まだ欠落している部分がある・・・。
   (中略)
   心に引っかかるものを感じながらも、
   それを追求することは決してしませんでしたし、
   今でも思い出すことは絶対に避けたいと願っています。
   (後略)

略している部分については、今は公開する勇気を持ちません。
もしかしたら一生誰にも言うことはないかも知れません。
それはそれでいいのだと思っています。
正直言うと、自分ひとりで抱えるにはあまりにも辛すぎて、
ある人に聞いてもらおうかとも思ったのですが、
話の内容が重たすぎて、かなりの負担を強いてしまうと思いやめました。

自分でも閉じ込められている記憶の中にこれがあるだろうと
いうことはずっと感じていました。
その失われている記憶が事実ならば、今現在私の中にある
自分自身でわけのわからない感情が理解出来るからです。

それでも・・・。
私はそれを事実と認めたくなかった。
そこから目を逸らしていたかった・・・。

だけど、そこからいつまでも目を逸らしていては
私の中に巣食っている強大なトラウマからの解放はないのだということを、
私自身心のどこかで知っていたのかも知れません。
だから、UP出来なかった記事を消すことが出来ずに
保存していたのかも知れません。

いつまでも勇気を持てずにいる私の背中をながさんが押してくれました。
私が厳重に鍵を掛け、見えないように感じられないようにと
閉じ込めていた記憶を目の前にポンと置かれて・・・。

それを見た瞬間、私の心臓の鼓動は激しくなり、ひどい頭痛に襲われ、
パニックに陥りそうになり、パソコンの前から逃げ出しました。
そして多分その次の瞬間、私は再び心に鍵を掛けてしまいました。
パニックはほんの一瞬で、すぐに冷静さを取り戻したからです。
それでも、一度開けた鍵は以前のような強固さを持たないのだと
感じています。

今は、時々動悸が早くなったり、ひどい頭痛に襲われたり、
いきなり涙が溢れたり、たまらない虚しさに襲われたり、
気づくと空を見つめていたり・・・といったことがありますが、
こういった症状は、心が解放されつつあるしるしなのだと信じています。
ちゃんと食事も摂れているし、仕事も普通にしているし、
笑うことも冗談を言うことも出来る状態なので心配しないでくださいね・・・^^

そして、世に多くいる自分の存在に価値を見出すことが出来ない人達に
私はこの身を以って伝えたい。

例えどんなことがあっても、誰も人一人の尊厳を砕くことなど
出来はしないのだと。
自分という人間は、たった一人しかいない
大切な大切なかけがえのない存在であるのだということを。

そのためにも、私は勇気を以って立ち向いたいと思います。
どうか、みなさんの力も貸してください。

大いなる流れの中で与えられる出会いと出来事。
それは、私が向かうべき方向に確実に導いてくれていると
心から実感しています。
全てに深い深い感謝を・・・。

↓ポチっと力を貸してくださいね^^

【 2008/11/12 (Wed) 】 心のままに | TB(0) | CM(26)

お知らせ

ちょっと色んなことが重なって落ちています。
自分のこともこの人生のことも愛しく思えない状態です。
今のところ上昇の目処は立っていません。
でも、これが長く続くかどうかもわかりません。

色んなことが頭では理解出来ているのだけど、
心がついていかない・・・感じることが出来ません。
何もかもが虚像のようにしか感じられないのです。

今はただ、抗わずに流れに身を任せてみようと思っています。

10という数字は、”移行”を表しているようです。
0で今までのものがクリアされ、1で新たにスタートということらしい。

それが何を意味するのか今はわからないけれど、
新しい人生の幕開けとなることを願っています。

現状では、何も変わっていません。
目に見える変化は何1つないんです。
私の内面の問題です。

こんな状態なので、少しの間ここをお休みさせていただきますね。
あと、訪問もろくなコメントが書けそうにないので、
そちらもお休みさせてください(*_ _)ペコリ

↓ポチしていただけると嬉しいです^^
 (これを載せられるだけ、まだ大丈夫だね・・・w)
【 2008/11/11 (Tue) 】 日記 | TB(0) | CM(6)

自由になりたい

今夜は暫くぶりにまったりとおうちにおります。
二週間ぶりくらいで一人で夕食を取ったけど、やっぱ味気ないね^^;

私はすぐに感情が上下する。
昨日も書いた通り・・・。
ほんの些細なことで落ちてしまいそうになることはしょっちゅうで、
そこからまた這い上がることもあるけれど、どうにも這い上がれずに
どんどんと深みに落ちていってしまう時もある。
そんな時、私はいつもこんな状態に陥る。

もう、どうだっていいよ。どうなったっていいよ。
何もかもが面倒くさい・・・。

私はすぐに投げやりになってしまう癖があり、
そんな轍を心の中に持っている。
その轍は私が今までの人生を生きてきた中で、

”どうすれば楽になれるだろう?”

と、思案した結論から造り上げてきたものだ。
未熟なりに、必死で我が身を守ろうとしてきた証でもあるけどね^^

でも、ここに至ってようやくそれでは本当の意味で楽になることは
出来ないのだと気づいたわけだけど・・・。

自分自身で造り上げてきた轍の溝はそう浅くはなく、
ふと気を抜くと、知らぬ間にその溝にそって歩いてしまっている。
それでも、轍に沿って歩いているな・・・と自覚できるようになったことは
かなり大きな進歩だと思っている。

この轍をなくすことは、そう簡単ではないとは思っているけれど、
あぁ、また轍にはまっている・・・はまろうとしている・・・という自覚は
かなり大事な部分だと思う。

轍にはまって歩くことは自由に歩けていないということ。
轍の存在に気づいてないうちは、何故自分がそこを歩いているのかも
歩いてしまうのかも知らずに、広い大地の真ん中で溝に沿って
身動きすることもままならず、道なりに歩くしかないんだ。
或いは、道なりに歩いてしまっていることすら自覚することがない。
それでは、いつまで経っても自由に歩けるようにはならない。

だけど、その轍は他ならぬ自分自身が造り上げてきたんだよね。
ということは、自分自身の力でそれを修正していくことも出来るわけだ。
少しずつ少しずつ自分自身の手で掘ってきた溝。
何度もそこを歩いているうちに、随分と深く深く掘ってしまっている。

幾度となく気づいて幾度となく這い上がろうとして・・・。
いつか溝から脱出して広い大地を悠々と歩きたい。
必要とされなくなった溝は、風が吹き、雨が降り、やがてその姿を
消すだろう。

あ、話いきなり変わるけど・・・w
この頃携帯を見ると必ず〇時10分。
不思議なほどいつ見ても、10分なんだけど・・・。
これって何か意味ある?^^;
何か知っている人がいたら教えてね~♪

↓ポチっとしていただけると嬉しいです☆
【 2008/11/10 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(8)

のろけ話・・・?w

次回のろけ話を書きますね~♪と書いたのだけど・・・w
いかんせん、ちょっとテンションが下がっております^^;
いや、別に嫌なことがあったわけでもなく、喧嘩したわけでもないんだけど。
本当に些細なことで、私の心はあっという間に上がったり下がったり、
忙しいったらありゃしない(苦笑)
4~5日前から体調が悪いのでそういうのもあるのかも。
ここ7年半風邪知らずで来たけれど、ついに風邪引いたか???

近況はと言いますと・・・。
父の七回忌が終わった後からかなー。
ずっと夕食を一緒に取っております^^
彼が夜勤の時は、夕食後片付けて家に帰ってきます。
実質、彼が夜勤の時以外は自宅にはおりませんw
中途半端な内縁状態に更に拍車がかかった状態かな^^;

預かっている生活費も渡される金額が増えてきています。
それだけ私が買う品物の範囲も広がってきているんだけどね。
トイレットペーパーやら歯磨き粉やらお風呂の洗剤やら・・・。
そういうのは、全て任されています^^

彼の娘さんの婿殿のお誕生会、お孫さんのお誕生会も参加♪
彼の友達とその奥さんと一緒に食事へ行ったり、
「こないだのシチュー美味かったから二階に作ってやってくれ」と言われて
かぼちゃのサラダとチャーハンも作りみんなで一緒に食べたり・・・。

のろけ話を書く~♪とここに書いた日までの暫くの間、
本当に平和で楽しくて、笑顔ばかりで、なんて幸せなんだろうって
しみじみ感じていたんだよね。や、今も幸せですけどね^^

今日は彼のお孫さんたちのお遊戯会でした^^
「ねぇ?見に来てくれる?すごいんだよ!可愛い服着るんだよ!^^」
なんて言われた日にゃ、見に行かないわけには行きません・・・^^;
彼は仕事なので一人で行ったのですが、会場で娘さんにバッタリ会い
隣の席の荷物をよけて座らせてくれました。
なんと・・・その隣には彼のご両親が・・・Σ(・ω・ノ)ノ!w
紹介されたこともないので、どう挨拶すればよいのかもわからず
ただ、「おはようございます^^」とだけ言い、座りました。

びみょー・・・^^;
多分向こうも微妙だっただろうなw
内心、「これ誰?」って思っていただろうし。
ちょっぴり居心地悪く感じてしまっておりました。
私ここに居ていいのかな・・・?(>_<) って。

帰って来てから彼から電話があって、ご両親の隣で座って見ていた
話をしたら、「そっか^^」という答えが返って来たのでちょっと
(´▽`) ホッとしたんだけどね^^;

まだまだ私は不安があるのですよね。
それでも、半年前にはもっともっと大きな恐怖と不安と戦っていた。
怖くて怖くて、泣きながら彼の家に向かったこともあった。

逃げ出さずにいて良かったなぁとつくづく思っています。
あの時、恐怖や不安に負けて逃げ出していたら今はなかった。
私は、自分の中のトラウマから来る恐怖や不安をいつまでもいつまでも
手放すことが出来ずにいただろう。

今でも全て手放すことが出来たかと言えば出来ていません。
それでも、頑張って立ち向った分だけ確実に不安も恐怖も
小さくなっていることを実感しています。
そして不思議なことに、私の不安や恐怖が小さくなると
彼の中のそういう想いも同時に小さくなっていっているようです。

先日のろけ話を書くと言った時に彼から言われた言葉は、
「(仕事)終わったのか?家にいるからおいで^^」でした。
たったそれだけの言葉だったんだよ^^;
だけど、待っていてくれたんだ・・・と。
その言葉は私にとって本当に嬉しくて安心できるものなのです。

今日もあと一時間ほどしたら食事の支度&一緒に食事を取るために
彼の家に行って来ます。
先ほど電話で、「今日の夕食は?」と私は時間確認のためと
今日も行っていいのかどうかの確認のために聞いたのだけど、
「ん?何でもいいよ^^」という答えが返って来て安心しました。

ほんの些細なことで上下してしまう私の心。
その根底にあるものは、”必要とされているか否か”
不安と安心の間を行ったり来たり・・・(苦笑)
自分に自信が持てなくて頑張りすぎてしまったり、あらぬ疑いを持ったり
そんな自分自身の心や二重生活に疲れてしまうこともあるけれど・・・。

少しずつ少しずつこの心が解放されることを願っています。
そして解放されるために、逃げない自分でいようと思います。
もっと強い心と勇気を以ってこの人生を歩めるようになりたい。
不安と恐怖から解放されるために、そこにしっかりと向き合って
いこうと思います。

しあわせの素は、自分自身の心の中にある。
そう思うから。
些細なことですぐ感情が上下する私に辛抱強く付き合ってくれている
彼にも心から感謝です・・・^^

↓ポチっとしていただけると嬉しいです♪
【 2008/11/09 (Sun) 】 心のままに | TB(0) | CM(6)

最悪の週明けw

三連休を終えた週明けの昨日は、前半最悪でスタートしました^^;
朝からお局様のご機嫌が斜めってるったらありゃしない。

朝一から、「あおさん、あなた週に二回はトイレ掃除しなさい!」
(#゚Д゚)Д゚)Д゚)ハァァァァァ?!(゚Д(゚Д(゚Д゚メ)
そして、彼の家に会社用のカーディガンを忘れてきたので、
手持ちのパーカーを着ていた私に向かって、
「寒いの?寒いならこの仕事しなさいっ!!」
見ると、お局様がこの時期いつもやっているプレート洗いだ。
申し訳ないが、昨日は10月末で契約が終わった人達の
離職票作成&手続きのために、手一杯で手伝えなかったので
明日するので置いておいてくださいと言うと、
ものすごい形相をしたあと完全無視。

その後も、どこからか山わさびを大量にもらったらしく、
事務所内を大きな声で、「わさびいる人~っ?!」と聞きまわっていたのだが
シーー( ̄、 ̄*)ーーン・・・誰も答えない(君子危うきに近寄らず)。
で・・・私のところに来て、
「細いのもいるなら袋にいっぱい入ってるから持って行きなさい。」
というので、山わさびは冷凍庫にいっぱいあるのでいらないと伝えると、
「だから、さっき聞いて回っていたでしょ!なのに知らん顔していて!!」
ヒステリー全開だ・・・。

なんで私だけ・・・(;-;)
つーか、そんな鬼のような顔している人の手伝いって
正直したくないよ?
季節(仕事)の変わり目で忙しいのはあなただけじゃないのよ。
それに、昨日どうしてもやらなくちゃならない仕事じゃないでしょ?

さすがの(?)私もカチンと来たので、なるべく関わらないようにしていた。
そういう時決まってお局様は、私以外の人に対して必要以上に
愛想を振りまいたり親切にしたりする。
ヽ(´ー`)ノ ふぅ~・・・やれやれ。

今日は今日で昨日に拍車を掛けてご機嫌が悪かった。
朝の挨拶も無視されてしまったし。
こりゃ、しばらくほっとこーーっ(ーー;)と思っていたのだけど・・・。
三時のコーヒーも、自分ひとりだけインスタントを飲んでいたらしい。
私もかなりな意地っ張りだけど、この人も相当だなと思ったら
可笑しくなってしまって・・・w

「あれ?コーヒー飲んでたんですか?カップを置いていかなかったから
 いらないのだと思って入れませんでした^^; 気がつかなくてごめんね^^」
と普通に極めてにこやかに声を掛けた。
(敢えて、飲むか飲まないか聞かなかったことは内緒だよw)

お局様は一瞬たじろいだが、冷静を装って
「インスタントを飲んでいたのよ。」と答えてきた。
いつもなら、こんな風にご機嫌斜めの時は帰りも物も言わずに
帰るのだけど、こちらに目は向けずに(苦笑)
「お疲れ様でした。お先に失礼します。」と言って帰っていった。

わかりやす・・・w
多分、明日の朝にはご機嫌は直っているだろうw

私もちょっとは大人になったかな~♪(大謎)
まぁ、昨日後半(仕事終えてから)とてもHAPPYだったからかもだけどw
その話はまた後日にでも^^
(゜∇゜ ;)エッ!? のろけ話は聞きたくないって?
まぁまぁ、そう言わずw 

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪


別ブログ myrrh
石けん販売サイト Myrrh
もヾ(*´∀`*)oc<[。゚・+:.・ヨ ロ シ ク・.:+・゚。]

【 2008/11/05 (Wed) 】 日記 | TB(0) | CM(16)

夢に向かって

待ち遠しかった三連休もあっという間に過ぎてしまいました^^;
自分の好きな時間って過ぎるのが早く感じてしまうよね(>_<)
本当は、この人生のすべてが好きな時間と思えればいいのだろうけれど、
そう思い至るには、天寿をまっとうしてもまだ無理かと・・・w
今という時間がとても大切だということだけはわかっているつもりだけどね^^;

早いもので、今年もあと二ヶ月を切りました。
ぼちぼち今年を振り返って、来年に向けての心づもりなどを
しっかりと整理してゆきたいと思います。

先日購入した”夢かな手帳”に、こんなことが書かれています。

”書くだけ80%の法則”

時間の上に意志をもって書かれたものは実現しやすいとのこと。
欲しいものがはっきりすれば、そこへ辿り着くための道も見つけやすい。
書くことを通じて考え想像することで、心と時間が整理されてゆく。
その結果、自然と(80%ぐらいは)夢が叶ってしまうということらしいです。

これを読んでなるほどなぁ・・・と心が大きく頷きました。
ちなみに私は、この”心が頷く”ということをとても大切にしています。
あらゆる物事をここで判断していると言っても過言じゃないかも知れません。

目標も目的もなければ、どこへどう行けばいいのかもわからない。
それらがはっきりとしていれば、じゃあどうすればいいのか?と
次のステップに進むことが出来るもんね♪
そして、それに向けて色々探したりすると、自分が求めているものを
キャッチする力も大きくなると思います。
自然と
五感も心もそれに向けてフォーカスされるしね。
はっきりとした目標や目的を持つことは思いの外大切なことかもです^^

私は今年、逃げ出したがる(切り捨てたがる)自分との戦いでした。
来年はもっと心を大きく持ってどんと構えていられるようになりたいな♪
目新しいことに挑戦する時間的余裕は今のところ持てそうにないので、
取りあえずは現状を少しでも広く、少しでも深めてゆきたいと思います^^
地味な夢ですが、私にとっては大切なことなんだもん☆

あ、申し遅れましたがコメント送信欄に於いて数字認証を入力して
いただくよう変更しております。(自動コメント防止のため)
お手数をお掛けしますが、よろしくお願い致します(*_ _)ペコリ

↓ポチっとしていただけると嬉しいです♪


別ブログ myrrh
石けん販売サイト Myrrh
もヾ(*´∀`*)oc<[。゚・+:.・ヨ ロ シ ク・.:+・゚。]

【 2008/11/03 (Mon) 】 日記 | TB(0) | CM(10)

自分の中の真実

三連休真っ只中のあおでっす♪
今日は、掃除・洗濯で一日が終わりそうです・・・w
それでも、久しぶりに家でゆっくり片づけをすることが出来て
ベランダも気になっていたあちこちもすっきり綺麗になって
心も気持ちいい~っ☆
まだやりたいことがあるけれど、今日はもう時間がないので
明日にでもまたゆっくりやりたいと思います^^

”真理を知りたいと思いませんか?”

  神は気遣ってくださっているか
  戦争や苦しみはなくなるか
  人は死ぬとどうなるか
  死んだ人に希望はあるか
  どんな祈りを神は聞いてくださるか
  どうしたら幸せに暮らせるか

  答えはどこにあるでしょう?
  明快で真実な答えは聖書の中にあります

普段滅多に訪問者がない我が家。
今日まったりと家にいたら、ピンポーン♪と呼び鈴が。
宅配便も来ないはずだし、珍しいな・・・と思いながら出てみると、
こんなことが表紙に書かれているものを手渡されました。

中身を開いて読んでみると、確かに明快で真実な答えが書かれています。
私自身も聖書は持っていますが(斜め読みしかしていませんが^^;)
確かに素晴らしい書物だとは思っています。

ただ、本に限らず何でもそうですが、生かすも殺すも自分次第。
本から取り入れたことは、単なる知識でしかありません。
知識を丸呑みにして、わかったつもりになることはある意味
怖いことだと私は思っています。

例えば、スポーツでも何でもそうだけど、上手くなる方法なんて本を
繰り返し読み込んで頭の中にしっかりと叩き込めば、
こういう時はこうすればいい、ああいう時はああすればいい・・・なんて
知識をきっちりと身につけることが出来ます。
で、その知識があれば実践でも頭の中で思い描いたように
出来るかといえば・・・それは無理な話です。

そこに書かれていることを、1つ1つ身を以って実践してみる。
一度や二度じゃ出来っこありません。
繰り返し繰り返し、何度も何度もやってみて体得してゆくのですよね。
人生もこれと同じことではないかと私は思います。

全ての答えは自分の中に在り、全ての物事は自分の中で消化され
初めて生きてくるものなのではないのかな。
自分の外にあるものなんて、何一つないんじゃないかな。
幸せも不幸も、良いことも悪いことも、全て自分の中にあるんじゃないのかな。

聖書を始め、素晴らしい本がこの世には沢山あります。
それらを読んでみることは、とても良いことだと思います。
だけど、そこに書かれていることがどんなに真実であったとしても、
それは自分の真実ではないのです。

自分の中の真実は、自分の目で足で手で心で確かめながら
実践していって初めて見出すことが出来るものだと私は思います。

人生は修行の場。
これは、私自身とてもよく感じることではあるのですが、
だからといって、自分自身を苦行の中に置く必要はないと思います。
ただたた、心のままに。その魂の望みのままに。
自分の心が願うままに・・・。

その歩みの中で、苦しむこともあるかも知れません。
勇気を振り絞らねばならないことも多いかも知れません。
でも、私はそれは苦行とは違うことだと思っています。
自分が望まない何かを自分に強いることと、自分の心の望みのままに
歩もうとすることは違うと思うから。

どうしようもなく苦しくなった時は、自分の心に問うてみてください。
自分の心の動きを見つめてみてください。
今の私は何をしたいのか?何を望んでいるのか?と。
何故それが出来ずにもがいているのか・・・と。

心の隅っこにほんわりとこの疑問を置いておいてください。
そこばかりを見つめるのではなく、”ほんわり”とね^^
すると答えが見つかる時が来ます。必ず。

・・・って、何か取り留めのない内容になった気が・・・(;´Д`A ```w
まぁいっか♪(ヾ(・◇・;) オイオイw)

↓こんな私にポチってしてくれる?^^

【 2008/11/02 (Sun) 】 心のままに | TB(0) | CM(8)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。