あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やらかしてますw

昨日、別ブログの方にもUPしたんだけど、ダイソーに行って
材料を買い込んできて、ツリーの飾りを作りました♪

091129_1929~0001 

まぁまぁ可愛く出来てるでしょ?^^(自画自賛)

リボンを作る&留めるためにキラキラモールを
買ってきたんだけど、家に帰って見たら、ないっ!!!
なんでぇーーーーっ?!!
あちこちいくら探しても見つからなくて
でも、レシートにはしっかりと載ってて・・・。
どこかで落としてしまったらしい・・・。。。。。。(×_×;)
ってわけで、再度買いにダイソーまで走った私です^^;

なんか最近そそっかしいんだよねー・・・。
誰?前からだろ?!って言った人はw

今日もね、会社で思いっきりやらかしたさw

用事があって二人の従業員に電話を掛けたの。
Aさんは、”只今電話に出ることが出来ません・・・”
で、もう一人のBさんに掛けたのね。
電話には出てくれたんだけど、どうも声が違う。
なんかちょっと聞き覚えがある気もしたけれど、
私が掛けた(と思ってる)相手の声とは明らかに違うんだよね。

で、恐る恐る「Aさんですか?」と聞いたら「違います。」
との答えが帰ってきて、げ・・・と思いつつ謝って
電話を切ったんだけどさ。

なんでぇ???と思って再度電話番号を見直したけど
間違ってないのよ。履歴を見てもその番号が載ってる。
おかしい!!!なんで???
で、後輩まで巻き込んであーだこーだと確認作業w

そのうち、ハッ!Σ(゚ロ゚*)!! と気がついた・・・。

Bさんに掛けて、Aさんですか?ってやったんだよ・・・w
まぁ、読んでてわかった人も多いよね、きっとw

それに気がついた私はもう大爆笑!!!
事務所中に響き渡る大きな声で笑いまくったw
後輩から、「ちょっとおねーさん、自分のやらかしたことで
大爆笑しないでくれる?ww」とか言われても止まらないw

その後がまた悪いw
改めてBさんに掛けなおして開口一番。

「ちょっとー!なんでBですって言ってくれないのさ!w」

責任転嫁も甚だしいとはまさにこの事だぁねw

やー、楽しかった♪(いいのか?w)

↓ポチッとしていただけると嬉しいなっ♪

スポンサーサイト
【 2009/11/30 (Mon) 】 あおってこんなヤツ♪ | TB(0) | CM(8)

今を生きるということ

の~んびりだ~らだらの休日を過ごしています^^
洗い物もシンクの中でそのまんま~♪
や、ちゃんとあとで片付けますよっ!w
これ書き終わったらフラフラと買物に行って来ようと思います。

また、1つ気づいたことがあったんだー。
それは、前回の記事で響さんからいただいたコメントを
読んでいる時にフッと。

”彼も変わったよねー”

そう、本当に変わったんだよね。
で、コメントの返事にも書いたんだけど、その変化に
ついてゆくことが出来ずに、疲れた時もあったの。
コロコロ考え変わりやがって・・・。
私は振り回されるのってほんと嫌いなんだよねーー。
みたいな感じでさ^^;

今になってわかったけど、私が振り回されていたのは
自分自身だったんだよね。
何を根拠に振り回されてると感じたのか。
それは過去のデータだよね。

そう、何のことはない。
私は彼に振り回されていたのではなく、自分の中に溜め込んだ
過去のデータに振り回されていただけだったんだ。

過去の彼は今ここにはいない。
今ここにいるのは、今の彼しかない。

そんな簡単なことに気づけなかったんだよね。

人はそう簡単には変われないし変わらない。
だけど、誰だって昨日と同じ自分でいることは出来ない。
全ては諸行無常。一期一会。

大切にすべきは過去じゃない。未来でもない。

”今” だ。

それを過去のデータを掘り起こして、こう言ったじゃない
あぁ言ったじゃないなんて言う事自体がナンセンス。
”今” は一体何処にあるの?だ。

人は今を生きているようで生きてはいない。
過去に生きていたり未来に生きていたり、
誰かの価値観の中や、世の中の常識の中や、
本当に色んなものに縛られて生きているのだと思う。

時間なんてないのだとこの頃感じる。
だって、人は過去や未来を今に持ってきて生きることが
簡単に出来ちゃうんだもの。

彼に限らず、これは自分自身にも言えるんだ。
怯えていた過去の私は今はもういない。
今ここにいるのは、今の私だけなんだ。
傷ついて泣いているのは今の私じゃない。
だけど、今の私だと思えばそうなってしまうんだよね。
ここが中々難しいところなんだよね^^;

”今” に生きることが出来れば、全ては新しいことになる。
そこにある本当の意味を味わうことも出来るかも知れない。
リセットボタンが欲しいって思っていたこともあったけど、
そんなものは必要ないんだなってわかったよ。
”今” あるがままを見ることができれば、一瞬一瞬が
また新しい世界なんだからさ^^

今までも、今を生きることの大切さをここでも何度も
書いてきていたと思うけれど、また少しその想いが
深く、広がったような気がしています^^

さて、ツリーの飾りを買って来ようかなっ♪

↓ポチっとしていただけると嬉しいですっ♪


石けん販売サイト Myrrh と
別ブログ myrrh もヨロシク☆
【 2009/11/29 (Sun) 】 心のままに | TB(0) | CM(7)

自分探しの旅

091126_1750~0001

うほほ~い♪ 本日、合格通知書と認定状が届きました!
封筒を開封する時にちょっとだけドキドキしちゃったわ^^;
あー良かった、受かってて・・・(´▽`) ホッw

(´▽`) ホッとしたのも束の間。。。
私はまた、手持ち無沙汰になってしまった。
どうやら私は、平穏無事で退屈な時間を楽しむことが
苦手なようなので、長い冬の間何をしようかと考え中♪
やりたいことはいっぱいあるんだけどねー。
どれもこれも中途半端になってしまっているんだな^^;

取り合えず昨日、久しぶりに本屋さんで物色してきた。
買ってきたのは、心理学の本を一冊と編み物の本。
今年は、夢かな手帳を買いそびれたので・・・手帳を一冊。
読書や編み物、石けん作りなど、ぼちぼち手がけて行こう^^

先日、昨年の今頃は何をしていたのかな?と思って
ブログ記事を読み返してみてたんだよね。
やー・・・、ダーク真っ只中だったんだねぇ^^;
長い長い間、鍵を掛けて重い蓋の中に閉じ込めてきた
遠い昔の幼い頃の感情を呼び戻したんだ。
揺り返しが何度も来て、泣いてばかりいたっけ。。。

それを読んでいて、私は変化してきてるなぁって嬉しかった^^
苦しんでいた当時も気づきは幾つもあったんだけど、
今回読み返していて気がついたことがまたあったよ。

先日の記事でまゆみさんからも言われたことなんだけど、
以前から彼からも何度も繰り返し言われていた言葉。

何でも難しく考えすぎるな
いつも笑っていろ
そうしたら、幸せになるから


昨年までの私は、この言葉を受け入れられなかった。

どうしたら考えずに済むの?どうしたら笑っていられるの?
あなたにはわからないよ。こんなに苦しいのに。
こんなに傷ついているのに・・・。
笑っていろなんて無理なこと言わないでよ。

そんな想いでいっぱいになって、私のために言ってくれた
その言葉さえも、自分を理解してくれないのだと
悲しくなる材料としてしまっていた私。

何のことはない、私は不幸でいたかっただけだったんだ。
悲しいことなんてないのに、悲しむ必要なんて
どこにもないのに、自分で勝手に造り上げていたんだ。
彼は何も、全ての感情を押し殺せと言っていた訳じゃない。
でも、私にはそう聞こえてしまっていただけ。
ただ、悲しむ必要のないことまで悲しむなと・・・。
そういうことだったのだとようやく理解出来たんだ。

今はね、笑ってろって言われると嬉しくなるんだよ。
うん、そうだね!って心から賛同できるんだよ。
すっごい変化でしょう?

ある意味、口下手の彼に感謝しなくちゃだよね~w
その言葉の奥底にある本当の想いを
私自身が探して見つけ出してゆくことに
とても大きな意味があるのだと思うから。

まだまだ自分探しの旅は続きます^^

↓ポチッとしていただけると嬉しいなっ♪


石けん販売サイト Myrrhもヨロシクネ☆

【 2009/11/26 (Thu) 】 心のままに | TB(0) | CM(14)

幸せ三連休♪

三連休、娘と息子に会いに札幌へ行って来ました^^
今回は二泊だし、夕方に着くようにゆっくり行けばいいなぁと
思っていたのだけれど、例によって夜勤から帰ってきた彼に
起こされ・・・w そのまま朝4時過ぎに出発~♪

途中に寄ったサービスエリアで軽食をとり、
ちょっと休んでいくかぁ~・・・がっ!!!
なんと、そこの駐車場で二人して二時間も爆睡w

それでも1時ごろには札幌に着いたんだけど、
「小樽観光でもしてくるかぁ^^」と彼が言い出したので
そのまま小樽へ直行。
もしかして、最初から考えてくれていたのかも。。。

北一硝子をくまなく見て周り・・・。
彼がコレ↓(ブレスレット)をプレゼントしてくれました420

091124_1946~0001 

これね、好きなチェーンを選んでその場で作ってくれるんだよ^^

それからちょっと休憩しようということでカフェへ。

091121_1438~0001 

ここは、三号館の中にある『北一ホール』というお店。
ここの灯りは全てランプなんですよーっ!
すっごく素敵な雰囲気のカフェでした。
携帯の写メじゃ、わかりづらいね^^;

091121_1442~0001 

こーんなおっきなクリスマスツリーもあったよ☆

小樽を二時間ほど堪能(目の保養を)してからまた札幌へ戻り、
今度は、『白い恋人パーク』へ連れて行ってくれました!

091121_1605~0001 

ちょっとわかりづらいかもだけど、5人のコックのお人形が踊って
歌を歌っています♪

091121_1646~0001 

日が沈むと、こんな風にライトアップ。
ここは、めちゃめちゃ楽しくて素敵なところです。
北海道へお越しの際は、是非足を運んでみてください^^

娘と息子は“o( ̄- ̄*) ゲンキゲンキ!!でした。
余命一ヶ月と宣告されたはずのショコラも元気だったよ♪
サスケは、とんでもないデブ猫になってました・・・w

すごく楽しい三日間だったーーっ!^^
だけど、もう疲れ切って夕べは二人して9時には爆睡w
それでも疲れが抜けきれず、午前中の仕事はしんどかった^^;
用事で外で出かけた時に、仕事中の彼を発見。
用事を終えてからコンビニに立ち寄り、ドリンクを買って
彼に届けました(ちょっと高めのヤツねw)

夕べ寝る前にこんなことを言ってくれました。

「俺が幸せにしてやるからな。今までのことは全部忘れてさ、
  毎日笑って暮らせるように、これからいっぱい取り戻すぞ。」

今日彼は夜勤です。
一日休みを取って、素敵な時間をプレゼントしてくれて
本当にありがとう・・・と感謝の気持ちでいっぱいです・・・^^

↓ポチっとしていただけると嬉しいです♪

【 2009/11/24 (Tue) 】 日記 | TB(0) | CM(18)

あるがままそのまんま

”あるがまま” ”そのまんま”

何度もそんな言葉をここに書いてきていたけれど、
実のところ私自身、その意味がわかりかねていたんだよね^^;
今でも、わかった!!!って胸張って言えるほど
わかっちゃいないんだけどさ。

それでも、少しずつ少しずつ何かがほどけてくるの。

何かを目にしたり耳にしたりするたびに、
あ・・・っ!と小さい気づきが起こる。
それはあまりにも小さくて、クリアになる部分もほんの少しで。
だけど、確実に見つけられる方向に進んでると感じてるよ。

何年も前に買い込んだ『シッタカブッタ』も、
繰り返し読むたびに何かを発見させてくれるんだよね。
同じものを読んでいても、読む心が違うと見えてくるものも違う。
きっと私の中には、たくさんの種が蒔かれていて、
芽を出すのを今か今かと待っているのだと思う。

面白いんだー。
ひとつの種に色んなものが繋がっているの。
何度読んでもイマイチぴんと来なかったものがあって、
あるブログを読んでから、その本を再度読んだ時に
あーーーっ!!!なるほどっ!!とわかったりするのよ。
で、そこから大分前に友達からもらった手紙に書かれていて
わかってなかったことも見えてきたり・・・。
次々と連鎖が起こるんだよね。

そこでやっとわかるんだ。
これもあれも繋がっていたんだなぁ・・・って。
どれもこれも、ある方向に向かって用意されていたもの
だったんだなぁ・・・ってね^^

気づきっていうのは、自分の外にはないんだよね。
最初から自分の中にあるの。
だけど、色んなものにしがみついているから見えないの。
そこにあるのに気づけないの。

種は気づくきっかけとなってくれるの。
それは、本の中だったり誰かの言葉だったりブログだったり。
花だったり空だったり雲だったり水だったり風だったり。
虫だったり葉っぱだったりね。
そこら中に種はあるの。
おっ?!と思ったらその種を拾っておくことも出来るの。

どこにあるのさ、見えないよ^^;って言う人もいるかも知れない。
でもあるんだよ^^
あるけどない。ないけどあるんだ。
だからね、何色にも染まる真っ白なんだよね。
(一人走ってるので、意味見えないかもです^^;)

”あるがまま” ”そのまんま”

今の段階の私に言えることは、自分という存在に存在の意味を
持たせる必要はないんだよってことかな。
あなたがここに存在している確かな事実。
それだけでいいんだよ。

こうじゃなきゃ、ああじゃなきゃ、こうしなきゃ、ああしなきゃ。
そんなことに思い煩う必要ないんだよ。
自分以外のどこかに自分の価値を探し回る必要もないよ。
理由なんていらないんだ。

”ここにいる”

それだけでいいんだよね^^

↓わけわからんって?w まぁ、ポチっとね~♪

【 2009/11/20 (Fri) 】 心のままに | TB(0) | CM(10)

試験を終えて

先週の木・金と、『サービス介助士』の実技教習&試験を
受けてきましたーっ!!
結果は、二、三週間後らしいです。
実技試験は合格したんだけどねー・・・。
問題は学科だよ、学科。

絶対合格するぜ!と豪語してたんだけどねー。
実はちょっと結果が怖かったりするんだな^^;
というのも、真面目に勉強しなかったからなんだけどさ。
はっはっは~っ!(笑うしかない)

テキストが届いて、まず最初に課題をやってみたんだ。
何も勉強せずにどのくらい出来るのかな?と思ってさ。
で、それをやってからテキストを一通り読んで、
その後から課題をテキストを見ながらやり直したの。
まったく無知識の状態で、70点取れてたんだよね。
そこで一気に気が弛んでしまったってわけ^^;
ここで、こりゃヤバイ!しっかり勉強しなくちゃ!って
思ったらガッツリやったのだろうけど・・・汗。

まぁ、しゃーない・・・。
終わってしまったもんw
 
サービス介助士のマークってのがあるんだよね。

 
1つめの意味として、ジェロントロジーの観点からこの世に
 人間が生まれてから死ぬまでを象徴しています。
 5つのハートの集まりは、色合いの濃淡が徐々に薄くなると
 ともに、ハートの形状も徐々に大きくなっています。
 これらの様子は小さなハートが成長していくまでの
 発達の5段階、「乳幼児・児童期」「青年期」「成人期」
 「老年期」を表しています。
 また、最後の白いハートは自分で自分の人生の色に
 染めるという意味を持たせています。

  『サービス介助士2級 検定取得講座テキストより抜粋』

最初は濃いブルーで、年齢と共に段々薄くなっていって
最後は、大きな真っ白なハートになるの。
これ見てて(読んでて)思ったことがあったんだ。
最初はね、なんで段々薄くなっていくのかな?って思ったの。
最初が真っ白で無垢な状態で、生きていくうちに
色んな経験を積んで色も深まっていくんじゃないかな?って。

でもさ、多分これが本当なんだろうね。
本当っていうか、それが本来の生き方なのかもです。
色んな経験を積んで、色んな色に染まって・・・。
その色故に身動きが取れなくなったりしてね^^;
だけど、本来私達って真っ白なのかも知れない。
それに気づいてゆくのが ”老い” なのかもです。

〇〇がどうした、ああしたってところにばかり目を耳を向けて
いつの間にか真っ白だったことも忘れて。
自分の思うようにいかないことを、周りのせいにして。
だけど本当の自由っていうのはそんなところにはないのね。
テキストにある通り、自分の人生は自分で染めるもの。
そこにどんな意味を持たせるかも自分が決めること。

自分次第で、自分の人生は何色にでもなる。
それを知ることが、老いであり、白なのかなって^^
人生に遅すぎることなんてない。
この言葉の本当の意味が見えてきます。

試験に受かるかどうか定かじゃないけれど^^;
それでも、このテキストを手にしたこと。
様々な実技を通して見えたこと。
それはとても大きなものだったと思っています^^

↓でも、合格するよう祈っててーっw

【 2009/11/17 (Tue) 】 心のままに | TB(0) | CM(10)

まだまだっ!

今年も残り一ヵ月半を切ってしまったねぇ。
なんだかんだと早いものです。
年頭の記事を読み返してみたら・・・( ;´Д`)
そうだった、今年は最悪の年明けだったんだわ(苦笑)

そんな中でも、健気に(?w)目標を立てていたりするんだけど、
まぁ・・・あまり達成出来てないかな?ははは^^;
それでも今年は花壇も花いっぱいにしたし、
色んなことが大きく変化したよなーと思う。

一番自分で感じることは、”気づきの年” であったということ。
今年は本当に気づきが多くあったと思う。
悩んで悩んであがいてもがいてジタバタグルグルして・・・w
そんな中で大切なことをいっぱい見つけたなぁって^^
それでも、まだまだなんだけどね。

気づきって段階があると思うんだよね。
あ、こういうことだよね!と気づいても、まだ輪郭はぼやけてて、
更にその気づきの輪郭がはっきりする気づきがあって。
きっと、これでヨシ!なんてことはないのかも知れない。
だって、人間の可能性って無限大だものね。

今年、輪郭が以前よりはっきりしたことの1つに
”執着について” がある。
何につけても執着してはいけないということだ。
自分が持っている確固たる正しさであったとしてもだ。

本当の正しさというものは、執着とは無縁なものだと思う。
例えどんなに正しいと思えることでも、またそうじゃない
ことであったとしても、その全てを包容(抱擁)するもの。

実際のところ、何が正しいか正しくないかなんて
どこにもないのに、それを理由にして善悪を決めてしまったり
優劣を決めてしまったりしちゃうんだ。

執着は、それがどれだけ正当だとしても、
そこに争いの種を蒔いてしまうことが多い。
執着心は、自他を分けてしまうから。

私はずっとそういう生き方をしてきていたよ^^;
や、実際はまだまだそこにいるんだけどさ・・・汗。

何にも囚われない自由な心。
それが本来の人の生き方なのだと思う。

もちろん、社会を生きるにあたってしてはいけないことは
歴然としてあるんだけどね。
でも、そこよりももっと広い世界があって、
ぼちぼち私達は、そこへ向けて足を踏み入れていこうと
しているのだと感じるのは私だけじゃないよね^^

残り一ヵ月半、まだまだ気づくぜっ!(^_^)v

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪
【 2009/11/16 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(6)

今に生きる

このところ少し自信喪失気味になっていた。
なんでもない小さなことを拾って不安になるのは
いつものことなんだけど、最近は自分自身に対して
大丈夫、大丈夫って声を掛けて踏ん張るようにしていたんだ。

それでも時々不安に呑み込まれてしまうときがあって、
そんな時は必ずといっていいほど、彼と喧嘩になる。

不機嫌な顔になってしまうのは不安だから。
安心できる言葉を聞こうとしないのは聞くのが怖いから。
私が望んでいる言葉が返ってこないかも知れないという
恐怖のほうが信じる気持ちよりも強いから。

心の奥底で私が叫ぶ。

やっぱり私なんていない方がいいんだ。
やっぱり私の存在は迷惑にしかならないんだ。

そして、そんな想いを裏付けるような言葉が
彼の口から飛び出てくる。

お前のそういうところはほんと疲れるわ。
やっぱり距離を置いた方がいいんじゃないか?
この先やっていけるか不安になるわ。

そして、ますます私は萎縮をしてしまうのだ。

だけど今回ふと気づいたことがあった。
彼の言葉は、私の中の不安や恐怖を増長させるために
言っているのではないのだと。
ただ、私がそう受け取っているだけのことなのだと。

多分・・・これは憶測でしかないのだけれど、
彼は、私のそういう部分をきちんと指摘して直して欲しいと、
そして、この先に生かして欲しいと願っているんじゃないかな。
彼は、私の口から 「そうだね、じゃあそうしようか。」
なんて言葉は聞きたくないのだと思う。
「嫌だよ!頑張って直すよ!」って言って欲しいのかも?

俺と一緒にいたいなら、ちゃんと直せ。

一見傲慢とも思える、そう受け取れるけれど・・・。
多分これは彼流のやり方で彼流の思い遣り。
その証拠に仲直りした時は、すごく先のプランなんかを
いきなり話し始めたりするんだよw
そしてこれもまた、彼流の思い遣りなのだと思う。
少しでも私の不安を取り除こうとしてくれているのだと。
 
そしてもう1つ気づいたことがある。

私はまだ、不幸体質・・・不幸上手な自分を捨て切れてない。
心の叫びを聞きながら、まだ私は過去の傷から
癒されきれてないんだなぁって思っていたのだけれど、
一昼夜経ってわかったんだ。

あー、違う。
傷なんてとっくに治っているんだよ。
それなのに、まだ傷ついてる自分を演じてるんだ。
私はまだそこにいることを自分自身で望んでいたんだ。

・・・ってね。

”今”の私に、過去の傷なんてないんだ。
あるのは、”過去の傷を背負った今の自分” だけなんだ。

ちゃんと、”今” を生きれてないね^^;

私はちゃんと今を生きれるようになろうと思う。

↓ポチッとしていただけると嬉しいな♪
【 2009/11/11 (Wed) 】 心のままに | TB(0) | CM(14)

とりあえずの安心

今日は、自宅のある団地でちょっとした工事があり、
朝9時から夕方5時の間ということで、いつ来るかわからないので
取り合えずは待機をしていなくちゃならなかったんだよね。
で、調度いいので待ちながらまだまだ終わらぬ片づけをしようと
思っていたのですが・・・w

朝から晩までかかって、カレカノ全巻読み終えてきました。
ヽ( ´ー`)ノフッ。。。w

~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~

不安を抱えてない人なんて、この世界には存在していなくて、
その不安を埋める方法は人それぞれなんだと思うけど、
みんなどこに安心を求めているのだろうね。
結構、自分以外のどこかに安心を埋めてくれるものを
探している人って多いのではないだろうか。

本当の安心って、本の中にあるものじゃなくて、
誰かの言葉や態度の中にあるものでもないんだよね。
もちろん、お金や学歴や地位なんかの中にもない。
法律なんかで守られているところに籍を置くことでもない。
逆に、そういうものがあるが故の不安を作り出して
しまったりすることもあるしね。
そういうのを見聞きしたり、得たりして、
その場は安心できる時もあるけれど、
それって単なるとりあえずの安心にしか過ぎないんだ。

だから、何かあるとすぐにまた不安に呑み込まれてしまう。
じゃあ、本当の安心ってどこにあるのか?

自分の中です。

これは、間違いのない事実だと思う。

そして、ただ闇雲に安心を求めてもどうなのかな?と
この頃は思ったりもします。
不安の大元になっているものを、果たして本当に自分自身
わかっているのだろうか?

〇〇がこうだからとか、〇〇がああだからとか・・・。
本当のところそんなところには根本的な原因はないわけで。
不安を作り出しているのは外から来る色んなものじゃなくて、
自分自身の心の中にあるんだよね。
そこをおざなりにして、周りが誰かがあーだこーだと
言ってても、いつまで経っても安心は得られない。

というかね、不安って悪いことなのかな?
安心も不安も、その人自身が決め付けてしまっているだけ。
その人自身の物の見方、考え方でそう捉えられるだけ。
そんな風に思います。

書きながら思ったけど・・・これ、大分前にも同じことを
書いているような気がする・・・(苦笑)
まぁ、いいや♪ 繰り返しこの想いが湧き出てくると
いうことは、今の私自身にとっても今一度そこを
きちんと見つめなおしなさいってことなんだろうしね^^

取りあえずの安心だけを追い求めているうちは、
いつまで経っても、本当の安心には辿り着けない。
自分の心を注意深く見つめていると、そんな癖や
轍にはまってしまっていることに気がつけると思います。

多分、本当の安心って、安心とか不安とかを
超えたところにあるんじゃないかな・・・って思う。
とはいう私も、まだまだ暗中模索状態なんだけどさ^^;

取りあえずの安心に身を任せて、何も見つけようと
しなくなってしまうことをやめたいなぁとは思ってる。
でね、闇雲に探し続けていればいいってもんじゃない。
案外、探すのをやめたときにふと目の前にあることに
気づいたりするものなのかな・・・なんても思う。

あるがままって簡単だけど簡単じゃない。
取りあえずは、肩の力を抜いてリラックスして・・・。
ボチボチいきましょか^^

↓ポチッとしていただけると嬉しいな♪

【 2009/11/08 (Sun) 】 心のままに | TB(0) | CM(13)

まだまだいじけどんぐり

今日は秋晴れ^^
自宅のある団地の周りの落ち葉掃除に娘と二人参加してきました。
終了後は、やってもやっても終わらない自宅の片付けw
明日も用事があり、一日団地にいなくてはならないので、
ゆっくり片付けようと思っています。

夕べは会社の新人社員の歓迎会に行って来ました。
まったくお酒が飲めないこともあり・・・。
個人的なそういう集いは出来れば避けたいのだけれど、
同じ総務課ということもあって出席しました。

こういう場は、いつも疲れてしまうんです(>_<)
何よりも困るのは、酔いが回ってきたみんなと
テンションのずれがどんどん大きくなってしまうこと。
若かった頃は、シラフでも付き合えたんだけどなーっ^^;
まぁでも、大元の原因はそういうところにはないのかもです。

1対1の時はいいんだけどね。
絡みが大きな範囲になってしまうと、どうしてもダメで・・・。
入り込む隙間を見つけられないというか何というか。
言いたいことがあって、言葉を発した途端に
他の誰かに遮られてしまうなんてことは茶飯事で^^;
なのでついつい、だんまりになってしまう私です。

疲れてしまうのは、だんまりな状態を自分自身が
楽しめてないからだと思います。
何も無理して話題に入り込む必要もなく・・・。
そんなみんなの様子を楽しみながら見ている。
そんな余裕がないから、それが出来ないからなんだろうね。

まだまだ私は、いじけどんぐりを捨て切れなくて。
会話に入らなくても、同じどんぐりなんだよ^^って
自分のことを認めてあげられてないからでしょう。

でもね、少しずつそういう部分も溶けてきたかなぁって
思えてはいるんだよ。
以前の私なら、こういう風な雰囲気になってしまうと、
これでもかっ!ってくらい意地張ってさ(苦笑)。
そんなみんなに対してわざと背を向けていたもんなー。
我ながら成長したもんだ(って、いくつだよ・・・w)

まぁ、ゆるりと行きますわ^^

↓ポチっとしていただけるとニパッ!としますw


ボチボチ更新も進めて行こうと思っている
手作り関係のブログmyrrhもよろしくね^^
【 2009/11/07 (Sat) 】 心のままに | TB(0) | CM(6)

幸せって

のーんびりした一日を過ごしておりました^^
久しぶりに髪も切ってきてサッパリ♪
花壇の片づけをしようかとも思ったけれど、
あまりにも寒かったので延期w
ちなみに今日の最高気温は2℃でした。
でも、来週はまた気温が上がってくるみたい。

私はずっと幸せになりたいと思っていてさ。
どうしたら幸せになれるんだろう?って模索していた。
だけど、ようやくこの頃になって気づいたことがある。

幸せになりたいなら、今ある幸せを噛み締めて感謝すること。

幸せって何だろう?と自分に問う。
〇〇があるから、ないから。
これがあるから幸せで、これがないから幸せじゃない。
そんな風に思っていた時期を長く過ごしてきたけれど、
そして、それを手に入れるために色んな努力もしたけれど。

でも、幸せってそんなところにはないんだ。

先日彼と話をしていた時のこと。
今年は悪天候が続いたために農業の人達は
厳しい情勢なのだけど、漁業の人達は反対に良いらしい。

平均このところずっと漁業は収入が安定しているらしく、
飲み屋街なんかでも結構な羽振りの良さを見せている。
で、そんな漁師の人が農業の人を見下すようなことを
言っていたんだって。
それだけじゃなくて、人を顎で使うようなことをしたりも。

お金を持っているってそんなにエライことかな?

人は、お金や肩書きを持つと変わることが多い。
周りでも、そんな人はよく見かける。
立派な家を建てたり、高級車を乗り回しそれを自慢する。
お前等には到底無理だろうけどなとバカにする。

私はそれを見て、可哀相だなと思いはするけれど、
羨ましいなんて微塵も思わない。
お金や肩書きを手にして、人として大切な部分を
すっかり見失ってしまっているものね。

大金を手にして、そんな人間に成り下がってしまうより
極普通の生活が出来るだけのお金があって
普通に思い遣る心、感謝の心を持ち続けられるほうが
ずっとずっと幸せなことだと思う。

お金も肩書きもその人自身じゃない。
そういうものにすがったり、それが自分自身と勘違いする人は
いざそれがなくなった時にどうするのだろう?
お金があったり肩書きがあったりする人に対して、
自分の欲のために、媚びへつらう人達もいる。
だけどそれは、お金や肩書きがあるうちだけだ。
そういう人達にとって、それがなくなった時には
もうその人には用はない。

最初からその人自身に用があるわけじゃないんだよね。
なのに、持っている本人はそれが自分に用があるのだと
勘違いをしてしまうんだ。こういう生き方は悲しいね。
これは、お金や肩書きだけに留まらず、色んなところで
同じことがあると思うよ。

昨日はたまたま彼に思いっきりヤキを入れたけどw
一緒に暮らすようになってから、私はよく幸せだと
口にしている。感謝で涙がこみ上げてくることも多い。
するとね、彼はもっともっと幸せにしてあげたいと思ってくれる。
逆に、もっとこうだったら幸せなのに・・・なんていうと、
それが例え事実だったとしても、中々そうはならないのね。

幸せをよく口にするようになった私を見て、
「俺の愛のお陰だなっ^^」なんて彼も言うようになったんだよ。
(すごいでしょw)

これね、自分自身に対しても同じことだと思うんだよね。
だからね、幸せになりたいと願っている人がいるのなら、
幸せになりたいという想い自体をまず捨てたらどうかな?と
思ったりもします。
幸せになりたいという想い自体が、自分は幸せじゃないと
認めてしまっているということだからね。

不幸という看板を背負っている限り、幸せだとは思えない。
私はずっとそれをやってきていたんだなぁと思うよ。
幸せって条件の下にあるものじゃない。
色んな出来事や出会いや・・・様々なものに対して
自分がどう感じることが出来るのかなのだと思います。

↓ポチッとしてくれたら小躍りします♪

【 2009/11/03 (Tue) 】 心のままに | TB(0) | CM(8)

使い捨ての時代に思う

今日は初雪が降りました。{{(T-T)}}ブルブル・・・さむっっ!!
タイヤを冬用に替えてもらうべくお願いして、寒い中歩いて会社へ。
と・こ・ろ・がっ!!!
帰ってきてみたら、タイヤ交換なんてやっちゃいねぇ。
それどころかまともに食事すら取ってねー。
何やってんの???(もちろんパチンコ)
いつもなら、6時前には電話をしてくるのに今日はない。
今さっきようやく電話が来て、もう少しやらせて欲しいとのこと。
「あぁ?帰ってこなくていいよ。鍵掛けとくから、じゃーねっ!」
と言って切ってやったわw

という訳で、ただ今非常にご立腹中の私です。
優先順位ってものがあるよね?ね?そう思うでしょ?
ほんと親子揃って情けないったらありゃしない。
心底呆れるわ。

自分自身にも優先順位が間違ってるよなぁと思うところはある。
タバコがやめられないのもその1つ。
だけどさー、今の世の中優先順位が間違っていることが
ありすぎじゃない?

例えば使い捨て。

今ってさ、何でもかんでも使い捨ての時代だよね。
便利って言えば便利だけど、私はどうも今ひとつ気に入らないのw
使い捨てがダメだって言うつもりはないよ。
それが本当に役立つ時もあると思うしさ。
でも、そういう時ばかりじゃないこともまた事実だと思うんだ。

あ、捨てるのが悪いって言ってる訳でもないよ。
何でもかんでもいつまでも後生大事に抱えていることが
良いことだとも思っていない。
でも、それとは別の部分で・・・そうだなぁ、何て言ったらいいだろう。
”使い捨て”という言葉やそれを使う想いの中に、
物事を軽んじる傾向があるんじゃないかな・・・ってことかな。

(ー'`ー;)ウーン・・・言葉にするとニュアンスが難しいな^^;
使い捨てのものに対する感謝の気持ちってどのくらいだと思う?
便利さと引き換えに、大切なものを置き忘れてしまっていると
感じてしまうのは私だけなのかな・・・。
大切なものを大切にするために使い捨てを利用するなら
全然問題ないと思うんだけどさ。

何度かチビた赤鉛筆をUPしたことがあるけれど、
ケチと呼ばれようが、そこまでしなくてもと顔をしかめられようが、
私は物を大切にしたいし、その気持ちも大切にしたいの。
ちなみに私は、ティッシュを5箱パックで買うと一年は持ちます。
一生懸命リサイクルしたって分別したって、
大元に対する意識がないとダメじゃない?
臭いものに蓋をすればいい的な傾向が今は強くない?

他に対する想いは自分に対する想い。
これはね、間違いない事実だと思うんだ。
他を大切にする想いがあれば、自分のことも大切に出来る。
本当の意味で自分を大切に出来る人は、自然と他も
大切にするものなんだよね。

本当に大切にすべきはなに?
それに気づいたら今、自分がすべきことはなに?

私も含めて、これを問われている時期に来てるんじゃ
ないかなぁと思います。

↓ポチッとしていただけると喜びますw


P.S 帰ってきて私にしこたまヤキを入れられた彼は
ごめんなさい(>_<)を繰り返した後、今お茶漬けすすってますw

【 2009/11/02 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。