あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

深呼吸深呼吸♪


CA3J0136.jpg 

今週には気温が下がるという予報だったのに、暑い・・・( ;´Д`)
まぁ、夏日がたった2~3日では、流石の北海道でも
寂しすぎるわなww

だけど、暑さにめっぽう弱い寒冷地仕様のこの身体。
道産子は、気温の体感感覚が、本州の人とは5℃くらい
ずれているらしい。
こちらの25℃は、本州の30℃くらいに感じるらしいです。

そんなこんなの中、不調は相変わらずで・・・。
あがいてももがいても無駄なようなので、ここはもう開き直り。
目下の楽しみは、ボーナスです♪

明日は、今は2カ月に一度となった定期検査の日。
何故か、夜勤明けの彼が連れていってやると張り切っているw
仕事も忙しくないし、休みはしないけれど、急がずゆっくりと
出掛けて来ようと思っています。

ここ数日、お腹の左側に疝痛が走る。
どうにも具合悪いので、先ほどネットで調べてみたら、
胃潰瘍か急性膵炎の疑いがあるとか出た。

急性膵炎は、膵臓の消化酵素が自らを消化する状態らしい。

・・・って、バセドウ病と同じじゃんね~っ^^;
まぁ、そうと決まった訳じゃないけれど、思わず私って
そんなに自分で自分のことを苛めているのかなぁと思った。

自分で自分のことを許そう、認めようとやっているつもりだけど
何故かどんどんと、ドツボにはまっていっている気もする。
認めよう!赦そう!とすること自体が、認めていない、
赦していないということになるのか・・・?

というか、何かをしなくちゃと思っている時点で違うのか。。。

そう思っているということは、このままの自分じゃダメだと
決め付けているということだよねぇ。。。
(ー'`ー;)ウーン・・・w

あるがままって、単純なことのはずなのに、
どうしてこう難しいのだろうね。

深呼吸、深呼吸・・・♪

あ・・・。
腹部の痛みじゃなくて、肋間神経痛かも・・・。
スポンサーサイト
【 2012/07/30 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)

そのままの自分

今年は夏が来ないまま終わるのかなぁ・・・?なんて思うほど
毎日気温が低い日が続いていたのだけれど、昨日から急に
上がって今日は30℃超え・・・!!
あまりにも急激な気温の変化に体がついていかん・・・(>_<)
アトラも、ぐったり横になったきり寝てばかりいますw
でも、来週にはまた20℃以下の気温に戻るらしい。。。

今日と明日は、しれとこねぷた祭り

先ほどまで、賑やかな音が家まで聞こえて来ていました。
明日は彼も休みなので、見に行くのかな~・・・?
今ひとつ乗り気はしてないのだけれど^^;
孫達が出るから見に行くんだろうなぁ。。。

ここのところ、毎晩爆睡していたのだけれど、夕べは
室温が高かったからか、急激な気温の変化からなのか、
あまり眠れませんでした・・・。
それとも、この不安定な心のせいなのかも。

原因が良くわからないと思っていたけれど、やっぱり
事の発端は、”根暗”と言われたことと、その後に
現場の人から浴びせられたキツイ
言葉なのだと思う。

それは、鈴ちゃんがコメントで書いてくれていたように、
解放されたがっている自分の心が呼び寄せたもの。
つまりは、ここに私が握り締めている不要なものがあるよと
教えてくれているということなんだよね。。。

だから、ある意味今は大きな飛躍のチャンスとも言える。

そして思ってるよ。
私にキツイことを言い放った人を、避けようとしている限り
いないものとして取り繕うとかする限り、私のこの問題も
解決することはないのだろうと。

その人の存在は、そのまま私の中の問題なのだから。

事は起こる。
そこに良いも悪いもなく、ただ淡々と。
良し悪しを決めているのは自分自身だ。
嫌なことと感じてしまうのは自分自身だ。
そこに嫌だと思える事柄を見つけてしまうから。
それを嫌だと感じている自分がいるから。

私が傷ついたのは、価値のない人間と思われているように
感じてしまったからなのだと思う。
不必要な人間だと。。。
だから、ちょっとしたミスにも怯えてしまうんだ。
だから、必死で ”出来る人間” であろうとするんだ。

そして、それはそのまま私の心の奥底に巣食っている
手放すべき代物でもある。

この世界には愛しかないのに。。。

”そのままのあなたを愛しなさい”

そういうことなんだよね。。。

仕事が出来なくたっていいんだ!
根暗だっていいんだ!
こんなことでイチイチくよくよ悩んでしまう自分でいいんだ!
ちょっとしたことで怯えてしまう自分でいいんだ・・・。

そう。。。そのままの自分でいい。
そのままの自分を愛せばいい。
【 2012/07/27 (Fri) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)

(ー'`ー;)ウーン・・・

最近、どうにもこうにも気持ちが上昇しないでいた。
訳もわからず、虚しさとやるせなさばかりが心の中を占め
鬱々とした気分でずっと過ごしている。
一体何が不満なのか?

仕事は相変わらず楽しいし、暇を持て余している時は
同僚が仕事を分けてくれる。
食事の支度まで放棄している私に、彼は文句1つ言わない。
「飯でも食いに行くか?^^」とまで言ってくれる。

なのに何がこんなに憂鬱なのだろう。
何もしたくない、会社にも行きたくない。
原因のわからない鬱積を抱えたまま、心は重たく。。。

眠くて仕方ないのに、寝たくない。
夜更かしをしては、朝やっと起きる。
でも、体調は悪くはない。

あまりにも続く気分の低下と何とも言えないやるせなさに
ヾ(。`Д´。)ノ キィーーーーーーーーーーーーーーーーー!!ってなる。
イライライライラ爆発しそうになる。
思いっきり大声をあげたくなる。

思えば、この人生の中で幾度となくこういう状態を
繰り返しているんだよねぇ。。。
学生の頃は、そんな想いを振り切りたくて大雨の中、
外に出てずぶ濡れになっていたこともあったっけ・・・。

そんな原因を探るべく、ネットを徘徊していたら
こんなサイトを発見した。

不倒翁

鬱病に掛かってしまってから、それを克服するに至るまでを
詳細に書き綴っているサイト。
そこに、岩波先生とう名が出てくるが、その人は私が以前に
カウンセリングを受けた ”ながさん” も推奨していた人だ。
まぁ、セッションに40万掛かるということで、その時は
スルーしたんだけどね(苦笑)

この体験記を読んでみて、鬱の症状は今の私と同じ。
だけど、これが延々と続いてしまうのだろう。
こんなんが延々と続いたら、そりゃたまりません!!
死にたくなるのもよーくわかる。

幸い私は、こんな状態になっても幾日かあれば
また“o( ̄- ̄*) ゲンキゲンキ!!な自分に戻ることが出来る。

私がいつも読んでいる、あの世に聞いたこの世の仕組み
というブログに、こんなことが書かれていた。

「幸福」は、何かを得ることによって生まれるものでは
ありません。
「不幸(満たされない気持ち)」の不在によって
もたらされるものです。
「不在」によってもたらされるのですから、
それを「得る」ことで実現しようとは思わないでください。
「幸せ」というものが、どこかに存在しているわけではないのです。
どこかに存在しているわけではないのですから、
探しても見つかりません。
不幸がない、その「状態」のことなのですから、
どこかから持ってくる必要なんてないんです。
「幸せが必要」なのではなく、「不幸が不要」なのです。
「幸せが足りない」のではありません。「不幸が多すぎる」のです。
「幸せ」を得ようとはしないでください。
ただ、大事に抱え続けている「不幸」を手放してください。

これと同じようなことが、不倒翁にも書かれていた。

不幸は当たり前のこと。
当たり前だから、そこにいちいち囚われない。
当たり前からほっとける。
結果、温かみだけが残る。

思わずうなってしまった。
そして、こうも書かれていた。

うつ病を治すのは薬の治療ではなく、
あくまで自分自身でしかあり得ない。
啓発できない障害があるのであれば、
自分のうつ病のルーツをさかのぼって、
そこからトラウマや原因を処理していけばいい。
うつ病はずっと落ち込んでいる状態だ。
でも意識ではいくら元気になろうと頑張っても無理だ。
焦りがよけい落ち込みを強化してしまう。
落ち込むには絶対理由がある。
理由がない落ち込みなんてない。
直接的な原因だけじゃなくて、幼い頃からの積み重ねで
そうなっている間接的原因まで自己分析すべきだ。
それら原因が無意識に絶対悪さをしている。性格も大きい。
その性格すらそうなる要因がどこかにあるはずだ。
落ち込みはそこから産まれているんだと思う。
その証拠に、落ち込みが止まったのも、楽になったのも、
心の奥底の原因を無意識状態でのぞいて、
抑圧を解放できたからだ。
心の働きをなめてはいけないし、
もっと無意識のすごさと怖さを認識すべきだと思う。

抑圧かぁ。。。
確かに、何かが外に出たくて、でも出ることが出来なくて
暴れている感じがあるもんな。。。
鬱積っていうのは、鬱々とした気分が積もってるって
ことだもんね。。。

やっぱ瞑想しかないかなぁ?
どうも今ひとつ気乗りしないんだけどな^^;
何でだろうね?

解放されたいなぁ。
【 2012/07/26 (Thu) 】 心のままに | TB(0) | CM(6)

ありのままの自分を受け入れる月間

何がどうって訳じゃないけれど、何となく微妙な毎日を過ごして
おりますw

元気は元気!!
結構精力的に動いてもいるしね~。
ただ、何かがこう・・・ピタッと噛みあってないような。。。
変なもどかしさを感じていたりします。

前々の記事で、”根暗”と思われていたことに、異常なまでの
ショックを受けた話を書いて、コメント欄でayaさんに、
『図星だから^^』って言われたんだけど、その通りで・・・。
だけど、それをどうしても認めたくない自分がいたり。。。

以前にも、”ひねくれ者”という言葉が地雷だったことがあり、
その言葉を浴びせられた時には、涙が溢れて止まらない
といった状態になっていたんだけど、ある時フッとそこから
抜け出ることが出来て、以来、その地雷がなくなったのね。

面白いくらいに、ストーン!と認めることが出来たんだ。
”そっかーっ!私ってひねくれ者なんだ!^^” みたいにw

”根暗”も、そのうちフッと自然に認められる日が来るかな。

昨日、仕事でちょっとしたミスをやらかした。
というか、自分で気がついて直したので、全然問題は
ないのだけれど。

だけど、その時気がついた。

失敗をしたことを誰かに悟られたくない!!
そんな恐怖にも似た感情が自分を支配していたことに。

さほどの間違いじゃないんだよ。
全然大丈夫なの。
誰かが同じことをしたら、あはは!って笑って済ますことが
出来るくらいのことなんだ。
なのに、どうして私はこんなにもうろたえる?

私は、”出来る人間” でありたいらしい。
ありたい=そうではないからなんだろうね。
そして、そうではない自分を認めたくないんだ。

どうやら最近は、”ありのままの自分を認める月間”
らしいな・・・^^;

”出来る人間” であれば、自分に価値があると
心の奥底で思い込んでいるんだろうなぁ。。。
そんなところに人としての価値はないと思っているのに。

何も出来ない=価値がない 訳じゃないと知っているのに。
知識としてだけ知っているってことだよね。。。

大丈夫だよ、こんな自分でもいいんだよ。

何度も何度も繰り返し自分に言ってみる。
あるがままの自分を受け入れようと、何度も何度も
自分を抱きしめてみる。

そんな状態の今の私です。
【 2012/07/24 (Tue) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)

何かおかしくない?

先日の連休に、会社の同僚がプチ旅行をして来た帰り道、
ドン〇に寄ってきたらしいんだけど、そこで有り得ない数の
扇風機が全て ”強” で回っていたのを見て、全部 ”弱” に
してきてやった(ーー;)と言っていましたww

おうおう♪それは良いことしてきたね~っ!!って思った。
節電や計画停電とか色々言われている昨今だけど、
何か違うんじゃない?って思うのは私だけじゃないよね?

本当に必要なものを我慢して、これが必要か?と
思うようなものが、まかり通っているように思えるのは
私だけじゃないよね?

熱中症に弱いお年寄りや子供が辛い想いをしていたり、
作業を中断せざるを得ないような工場が止められて
しまったり。。。

もっと他に不必要な電気が使われているように感じる。
人の命と秤に掛けられるほど必要なのかと思えるものが
まだまだ多いんじゃない?
何かがおかしいよ。何かが違うと思うよ。

違う話になるけれど、先日社内の工場ミーティングで
こんな意見?が出たと聞いた。

「いつになったら、【音姫】をつけるんですか?」

【音姫】とは、トイレで用を足す音が聴こえないように
するための擬音を発してくれる装置のこと。

「水がもったいないと思うんですよね。」

この話を聞いた時に、違和感を覚えた。

節水????
それより先に、おかしいことがない?

そして更に、どこどこの国では用を足す時に水を
流さないとかの話の中で、すごく綺麗な人でも
平気でそのまま用を足すんだよ~っ!(ーー;)なんて事も
言っていたらしい。

先ず、何故音が聞こえるのが恥ずかしいのか?を
改めて問うのって大事じゃないか?と私は思う。

奥ゆかしさが日本人の美徳とされるところもあるけれど。。
音姫をつけて節水しても、音姫は電気を使うよね?

というか、そもそも排泄は人の生理現象だよね。
何故それが、”恥” になってしまったんだろうね。

そろそろ、”常識” という名の思い込みから
解き放たれても良い頃じゃないのかなぁ?
あまりにも、すりこみが当たり前になりすぎていて、
疑問の余地もないようなことも多いけれど。。。

ちょっと距離を置いて、枠の外から眺めてみると
もっと色んなことが見えてくるかも知れないね。
【 2012/07/18 (Wed) 】 心のままに | TB(0) | CM(8)

長~い吐き出し

待ちに待った週末です♪
何かここんとこ、心の調子が良くないというか・・・。
仕事自体は全然、嫌とかではないのだけれど、
今は家にいてのんびり好きなことをしていたいという気持ちが
とても強いような状態なので。。。

それに、こういう不調な時ってあまり好ましくないことを
呼び込んでしまいがち。
だから尚更あまり人と関わりたくないというかね^^;

発端は何だろうなぁ?
それが発端かどうかはわからないけれど、
明らかに私の心を揺さぶることがあったのは事実。

そのキッカケは、会社の内線での会話で起きた。
何をどう勘違いしたのか、聞き間違えたのか?
内線の相手がいきなり笑いだして、
「あなたって面白い人だねぇ~っ!」と言ったんだよね。
私は、へ???ってな状態で。

で、その翌日、その人と直接顔を合わせた時に、

「あなたって根暗かと思っていたらネアカだったんだね♪」

って言われたの。

それが何か?って思うよね?
だよねー。。。w

でも、どうやらこれは私にとって地雷だったらしく、
一気に気持ちが下降してしまったの。
”根暗”って、私にとってあまり言われたく&思われたくない
言葉のようです。。。
世間一般的にも、根暗ってあまり良いイメージは
ないと思うけれど、それ以上に私の中では辛い想いを
掻き立てられるみたい。

自分自身は根暗な人が嫌いなわけじゃないんだけどなー。
自分が根暗って思われることがやるせない気持ちがある。
何故かはイマイチわかってないけどね^^;

そんなんで、どんより気味でいた時に更に追い討ちが(>_<)

私は、お中元とお歳暮の贈答品の担当をしていてね、
今月いっぱいは仕事に余裕があるというか暇というかw
なので、セットを作ることから全て自分でやろうと
思っていたし、周囲にもそう言っていたの。

だけど、同僚が現場の人にそれをやらせて欲しいと
頼まれて、(勝手に)了解したの。
まぁ、しゃーないなぁ・・・と思いつつも、私も一緒にやらせて
もらおうと思って現場に出向いて行ったんだよね。
実際私も、その日の午後は他に仕事がなかったから。

で、担当することになっている人に一緒にやらせてと
頼み了解してもらって、やり始めたところに
以前にも一度ちょっとイザコザになったことがある人
来て、いきなり色々言われたんだよね。

「この仕事誰かに頼まれたんですか?」
「大事な仕事だからあなたにはやってもらいたくない。」

(゚Д゚) ハア??これは私の仕事ですけど?

「知っていますけど、やっともらった仕事なんです。」
「これやられると困るんですよね。」
「事務所の仕事は事務所で何とかしてください。」
「どうしてもやりたいならやってもいいですけど!」

そう捨て台詞を吐いて去って行きました。

前々から感じてはいたんだよね。
この人は私のことをまったく信用していないというか、
事務所に内線を掛けて来て、私がそれに出ると
些細な用事であっても絶対私にだけは言わない。
他に誰かいないのか?と、いないならいいですと
いつも言うから。

前回のイザコザの時は私も悪かったと思っていたから
謝ったけれど、今回はそうは思っていない。
大体私の仕事だと知っているなら、同僚ではなくて
私に最初に頼むべき。
そしたら、私がセットを作る時に手伝いの人を数人
お願いしますと言ったのに。

久々にめちゃくちゃ腹が立って、やりかけの仕事を
それでも担当の人に、このままにしていってもいいかと
ちゃんと聞いて了解を得てから事務所に戻りました。

すると前回同様、追っかけすぐに内線をしてきて
しかも同僚にね・・・。
「この仕事はやらないので、そちらでやってください。」
(゚Д゚) ハア????????
ふざけんじゃねーーーーーっ!!!ブチっ!!

もちろん行きませんでした。
同僚が何と言って了解得たのかは知らないけれど、
翌日には、その仕事はきちんと終わってましたけど。

私の何が気に食わないのか知らないけれど、
こういうやり方はほんとに好かない。
大体、殆ど接点もないし話もしたことないし、
こんな風に敵視される理由も心当たりがないし、
勝手に嫌ってや!!って思う。

が、それを仕事に持ち込んで欲しくないわ。

もー嫌。
なるべく関わらないようにする。

でも、フト思ったこともある。
”ひま”なことに関して、私とその人には同じような
不安感があるのではないのかな・・・?って。
腹も立つけれど、多分その人は私が握り締めている
不要なものを教えてくれてもいるんだろうな・・・とも。

以前の会社でリストラの話を持ちかけられた時、
上司はのらりくらりと要点を避けながら、私の一言を
待っていた。

”ひまです”

この言葉を私が口にした途端に、してやったり!と
上得意になった上司の顔を忘れてはいない。
”ひま”がトラウマになっているのかなぁ・・・?

私は、以前の担当の人の倍は仕事をこなしていると
言われている。
でも、殆ど定時になる前には、下手をすると3時くらいには
仕事を終えてしまっている。
手際がいいのも良し悪しか・・・。

こんなもやもやした気分の中、明日明後日は連休。
でも、彼は出張でいなくて一人ぼっち。
どんよりした気分を抱えていたら、娘からTEL。

「御飯食べに行って来よう~♪」

で、息子と3人で食事をしに出掛けて来ました。
めちゃめちゃ救われました^^
かなり気分がスッキリしたので、明日は精力的に
色々と動くことが出来そうです♪

ぐだぐだと想いを吐き出したけれど、最後まで読んで
下さった方、お疲れ様w
で、ありがとうです☆
【 2012/07/15 (Sun) 】 心のままに | TB(0) | CM(4)

ほっこり♪

初登山は、取りあえず延期となりました^^;
結果的に雨も降らず、強行しようと思えば出来るくらいの
お天気にはなったのだけれど、まぁいいさw

で、時間がポッカリ空いたので・・・♪
わらびを採りに行っていたところへハマナスの花を
採取するべくお出掛けしてきました^^

ハマナス 

他にも沢山の花が咲いていました。

エゾスカシユリ 

エゾスカシユリ。。。

デジカメ 015 

これ、めっちゃ可愛いんだけど、何て花かなぁ?

デジカメ 009 

この花も名前はわかりません^^;

ボウフウの花 

これは、ハマボウフウの花♪

山葡萄 

これは、山葡萄。

デジカメ 002 

これは、おまけのアトラにゃん♪w
今や、丸々まるまるねこちゃんですww

先日、欲しかったデジカメをやっと買ったんです^^
で、これが第一弾♪
山登りした時に、いっぱい写真を撮って来ようと思ってさw
そのうち、UPする日が来ることと思います。

ウグイスや小鳥の声を聴きながら散策を堪能したあと、
叔母の家に寄り道w
ドーム型に育つという菊の苗を頂いてきました。
その他アスターの苗も♪
ちょうどチューリップが咲き終えた場所が空いたので、
帰宅後早速植え込みました。

そうそう!
午前中は菜園の草むしりをしていたのだけれど、
ちょうどお隣のおばーちゃんが来てね、
なんと一緒に草むしりをしてくれて、あっという間に
綺麗になってしまいました~っ!
ありがと~っ^^

抜いた草は捨てませんよんw
ちゃんと肥料にします♪

なんか心がほっこりした休日でした☆

【 2012/07/08 (Sun) 】 日記 | TB(1) | CM(2)

お庭に癒されて

動きたくて動きたくて、動いても動いても足りないくらいの
”動”の時を過ぎて、今は・・・だりぃ~(ーー;)
何でこんなに疲れているの?ってくらいだりぃ。。。

体と心って直結しているから、笑顔も少ない状態で。
笑う気力もないくらいに疲れている私^^;
食欲もないので、あまり食べていません。
無理して食べるのは、身体に余計な負担を掛けると思うしね。

一体何なんだ?って思ったりもするけれど、
まぁ、こんな時もあるさねw

そんな状態ではありますが、お昼休みの日課となっている
カモミールの花摘みだけは、面倒と思うこともなく
やっております♪

そんな合間にちょっとだけ写メってみました^^

CA3J0130.jpg 

ミニバラです♪

CA3J0131.jpg 

これも、兄嫁さんちから頂いてきたミニバラ。

CA3J0132.jpg 

ほうれん草も、こんなに大きくなりました!

CA3J0133.jpg 

サラダ春菊とナス。

CA3J0134.jpg 

これは、苗屋さんからもらったトマト。
普通のトマトをここで育てるのは初めてなんだよね~。
うまく育てることが出来るかな?
早くも1つ実をつけてくれていますけれど^^

どんなに疲れていても、お天気が良い時はこうして庭に出る。
また、そのひと時に癒されるんだよなぁ。。。

前回延期になった初登山を明後日し切り直すことに
しているのだけれど、どうやらまたお天気が思わしくないようで。
体調もよろしくないから、無理するなってことなのかな^^;

まぁ、取りあえずラスト一日お仕事頑張りますかw
【 2012/07/06 (Fri) 】 心のままに | TB(1) | CM(0)

本当の豊かさ

気温の上昇と共に、菜園の野菜たちもスクスクと育って来ました。
近々写メを撮って載せますね~っ♪
ほうれん草と、サラダ春菊の間引きもしないとなぁ^^;
トマトも、早々と花をつけてきています^^

そんな小さな庭だけど、私がここに来る前は、
この家の前の家主が庭好きだったらしく、かなり色々な木や
花が植えられていたらしいんだよね。
その木や花を根こそぎ引っこ抜き・・・。
今は、その殆どに砂利を敷かれ、半駐車場となっています。

まぁ、この二世帯(三世帯?)住宅に、それぞれの車が全部で
5台もあるのだから、駐車スペースの確保は必要だけれど。。。

本当は、彼はその駐車スペースを舗装したい模様。
だけど、断固として反対を貫いている私なのですw
その一部の砂利を除けて、菜園も作ってもらったしね♪

「舗装したら楽だぞ~っ♪」

いやいやいやいや、ダメです(`・ω・´)
舗装なんてしたら、尚暑くなります。
それに土っていいじゃないですか^^

何故土を嫌うのかなぁ?
何故、どこもかしこも砂利を敷いて草が生えないように
しようとしてしまうのかなぁ?

ここはまだ田舎だけれど、それでも街の中の気温は
郊外を遥かに超える高さとなります。
都会なんてもっとすごいよね。
確かに、車の運転をしていると舗装は楽です。
だけど、それと引き換えに大切なものを失ってしまった。
そう感じてしまうのです。

エアコンを入れなければ体がおかしくなってしまうくらい
ヒートアップさせてしまったのは、一体誰でしょう?
涼しいはずの水辺もコンクリートで固めてしまう。
そうやって、どんどん街中の気温を上げてしまったのは
何故でしょう?

目先の便利さや楽を追求して、大切なものをおざなりに
してきた私たち。

土が汚い?虫が嫌?雑草があるとダメ?

どうしてでしょう?
私達は、私達だけで生きているのではないのに。
私達は、私達だけの力で生きているのではないのに。

”もっと困らないとわからないようだね”

そんな風に神様は思っているかも知れないよ。

溢れんばかりの人工の光に遮られて、
満天の星空が見えない今の世の中です。

豊かさとは一体何でしょう?
経済大国日本?私達は本当に豊かになったのでしょうか。
【 2012/07/05 (Thu) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)

本当に必要なものを

今まで、どちらかと言うと電気不足についてあまり身近な
問題ではなかったこの町にも、計画節電の話が
持ち上がってきました。
まだ予定だけど、計画停電をすることにもなるかも知れません。

そんなこんなで、会社でも節電対策とかの話が出る機会も
増えてきているのですが、そんな中。。。

”節電しなくちゃならないなら、早く原発稼動してもらわないと”

という声が聴こえてきました。
完全に国と電力会社の思惑通りじゃん!!

本当にそうなのかな?
本当に原発は必要なのかな?

私はそうは思っていません。
さして知識があるわけでもないけれど、
今尚、避難を余儀なくされている人達がいる中で、
いつ我が家へ帰れるかもわからないような状態の中で、
何を以って安全と言い切るのか???
その根拠が私には全く理解できません。

そして更に思うのは。。。

どうしてそんなに電気が必要なのか?

ということ。

もちろん、今の時代に於いては、ある程度の電気が
必要なのは承知の上。
私も、こうしてネットをしたりでPCがないと困るしね^^;

だけど、本当に必要な電力だけを使っているのかな。。。
必要と思いこんでいるだけで、実はそれと引き換えに
大切なものをおざなりに、置き去りにしてしまって
いることも多いんじゃないのかな。。。

電気がなくても代用できるものって沢山あるよね。
もちろん、その分人手も要るし手間も掛かる。
だけど、その人手が手間が与えてくれる教えてくれる
大切なものも確かにあるんじゃないかな。

震災以来、近くのスーパーや色んなところで
節電として照明を落としたりしているけれど、
それで不自由を感じた人っている?

今までが必要以上に電気を使いすぎていたって
感じてしまうのは私だけかな。

それと、他に電力を作る手立てがないわけじゃないのに、
その開発に取り組もうとする姿勢が緩慢と感じられて
しまうのも私だけかな。
なんだかんだ原発の必要性を説き、それがないと
こんなに困ることになるんだぞーっ!と脅しを掛けられて
いるように感じるんだよね。

あれだけの被害があったのに、今も困窮している人達が
大勢いるのに。。。

もう、あんな哀しいことは起って欲しくない。
そこから何を学ぶのか、何をすべきなのか。
決して元の木阿弥に戻ることじゃないと私は思う。

流す水で発電する水洗トイレなんかも出来たようで、
大掛かりなことを考えなくても、身近なところで
こういう発明や工夫って色々出来るように思う。
1つ1つは小さくても、集まれば大きな力になるもんね。

電気の不足は、本当は何が大切なのかを見極める
良い機会かも知れません。
そして、本当の意味で私達に不足しているものを
教えてくれることになるのかも知れません。

電気によって生活が便利になって、何でも短縮出来て、
その分余った時間が、今の自分にとって宝物と
なっているのかどうか。。。
何故、便利に走ってしまうのか。
何故、こんなに忙しくなってしまっているのか。

もう一度、自らに問うてみる。

それが大切なことなのかもです^^

こんなサイトを見つけました。参考までに。

”原発がどんなものか知ってほしい”

私自身も、色々と見直してみようと思っています。
我慢の節電ではなく、楽しむ節電を♪
【 2012/07/03 (Tue) 】 心のままに | TB(1) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。