あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドキドキワクワク♪

【神様】 さぁて、どんな人生を楽しみたい?^^

【私】 そうだなぁ、ドキドキ(=゜-゜)ワクワク♪するようなのがいい^^

【神様】 おっけ~♪”先の見えない不安”も、もれなくつきますよ♪

【私】 え・・・。


本を読むにしても、映画を観るにしても、旅行に行くにしても、
その先何がどう起こるのかがわかってしまったなら、
めっちゃつまらないよねぇ。
わからないから面白い。
犯人みえみえの推理小説なんて誰も読みたくないw

人生も同じことなんだよなぁ。。。

なのにさ、わかりもしない先の事をあれこれと思い悩んでは、
小さくまとまってしまったり、一歩を踏み出せなかったり、
はたまた、”いま”を台無しにしてしまったり。

もったいないよね。

人は、いまに居ながらにして過去に生きたり未来に生きたり
忙しい生き物だよなって思う。

ドキドキワクワクしたいなら、過去(終わった経験)や、未来
(まだ経験してないこと)に囚われてしまっているのは、
ナンセンスw

本当は、時間なんて幻想で、過去も未来も現在もない。
だけど、こういう世界で生きている私達にはあるように
感じられちゃうよね。

でも、これだけは言える。

”いま”を大事に楽しく生きられない人は、未来もまた同じ。
だって、”いま” は ”未来” でもあるのだから。

時間というものは、過ぎてゆくように感じられるけれど、
本当は同じところにあるのだと思う。

過去も未来も現在も重なった形とでもいおうか。。。

この感覚が正しいかどうかは、いまの私にはわからない。
でも、いまを大事にすることは、全てを大事にすることに
なるのは間違いないと感じているよ。

諸行無常。
すべては移り変わり、1つとして同じ経験はなく、
日々は新しいことに満ちている♪

ドキドキワクワクしながら、楽しみたいよね^^
スポンサーサイト
【 2012/11/27 (Tue) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)

やりたいように♪

遅かった冬の訪れを埋めるかのように、毎日雪が降っています。
もう、根雪かなぁ。。。
雪が降り積もってしまえば、いくらか寒さも和らぎます。
本州の人は不思議に思うかも?w

静かな静かな冬の到来。
寒いのは決して得手ではないけれど、冬は嫌いじゃない。
流氷が来て、車の上に積もった雪もフッと息を掛ければ
吹き飛んでしまうようなパウダースノーになる頃の、
良く晴れた風のない日の凛とした寒さが大好きです^^

今日は、団地の入居審議会に先立ってのお宅訪問があり、
職員の方が来て色々と質問をしてゆきました。
私が申し込んでいる団地は、とても競争率が高く、加えて
お年寄りの入居が多いので出入りも少なく、審査第一位の
方でさえ6年も待っているという状況とのこと。

まぁ、正直焦ってはいませんw
どちらかと言うと、もうちょっとドッカリここに腰を落ち着けて
いたいなぁと思っているくらい。
まだ、ここを購入するかどうかも決めかねているしね^^;

(いつになるかわからないけどw)いずれ息子が働くように
なったら、団地であっても家賃も安くはなくなるしね~。。。

あ、もう1つ選択肢が増えましたw
町営ではなく、道営住宅の場合は選考委員会議ではなく、
抽選なのだそうで、運が良ければ当たるそう♪
なので、そこに申し込んでみるのも手ですよって
教えてもらいました^^

道営団地は、平屋建てで小さい庭もあるんだよね~。
それも良いかも知れない♪♪♪

色んな選択肢が人生にもあって、迷ったり悩んだり
する訳だけど、それって貴重な経験なんだよなぁってことを
知ってから、面白いことにあまり迷うことがなくなったような
感じがしています。

息子のことも、以前はどうしたものかと悩み・・・。
あちこち相談したりもしたけれど、返ってくる言葉は
人それぞれで(当たり前だけど)、余計に混乱したりしてw

でもね、わかったんです。
何をどう選んでも間違いではないのだと。

今はもう、息子の好きなようにさせています。
それが私の心が望むことだったから。
だからそれでいいんです^^
世間が何をどう言おうとね。

あれがないからどうしよう、これがないからどうしよう。。。
そんな悩みも結局はどうにかなるものなんだよね。
そして、どうにもこうにも決められないで、何かを捨てきれ
ないでいる時には、嫌が応でも進まされるしww

無理やりとも言えるほどの勢いで変えられて、
でも結局オロオロしたりジタバタしたりしているうちに、
ちゃんと収まるべきところに収まってしまうし。

リストラの時もそう。
彼との暮らしと決別した時もそう。

そんなことになったら色々と困る!という心配をよそに、
事はどんどんと進み、あれよあれよという間に気づいたら
もう違う世界を歩いている自分になってるんだ。

こうしたいのにこう出来ない。

そんな悩みなんて実際はどうにでもなるものなんだよと
身を以って教えられているかのようですわ(苦笑)。

こうしたいならそうしなさい♪

そういうことなのだと思います。
大丈夫、ちゃんと助けがあるから。

私の経験がそれを物語っています^^
【 2012/11/26 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)

原点は?

厳しい冬がやってきたね。
北海道は、秋を通り越していきなり真冬に突入だよ^^;
今朝は、玄関のガラス戸にカーテンが凍り付いておりましたw
会社での朝の玄関掃除も厳しい季節です(>_<)

でも・・・。

冬の厳しさがあるから春の暖かさが嬉しくなる^^
一斉に芽吹く命が眩しく感じられる。

もし、一年中春だったとしたら、春が好き♪という人はいない。
厳しい冬があるからこそなんだよね。


住まいしている家の玄関チャイムがどうも不調ですw
接触不良なのか、鳴ったり鳴らなかったり。。。
そんな具合なので、郵便や宅配便が来ても気づかない時が
あったりします。

あらかじめ来る日がわかっている時は、玄関に鍵を
掛けずにいるのだけれど、戸を開けることはせず、
チャイムのみで留守と決め、立ち去る人もいるんだよね。

私が小さかった頃は、玄関チャイムがついている家なんて
あまりなくて、普通は戸を開けて大きな声で

「ごめんくださ~い!!」

と叫ぶのが常だったような気がする。

そんな話を会社でしていたら、鍵を掛けて置かないと
勝手に戸を開けられるんだよね(ーー;) なんて声を聞いた。

ん???
それって普通じゃないの???

寝る前の戸締りという観念が段々となくなり、
帰宅と同時に戸締りをしてしまうようになったのは
いつ頃からなのだろう。
そんなに、そこまで世の中は物騒なのだろうか。

カメラ越しに、相手を確認しなくてはドアを開けることも、
家の中にいることも知らせない。
何故、こんなに自分以外の人を信用できなくなって
しまったのだろう。

何かフト、農業をやっていた頃の農薬と害虫と呼ばれる
ものたちとの関係を思い出した。

強い農薬を作る。
それに対抗する虫が出てくる。
更に強い農薬を作る。
更に抵抗力を持った虫が出てくる。

その結果、人が食べるのにもはばかられてしまうような
野菜が出来上がる羽目に陥っている。

何かが違うんじゃない?

防ぐということも策の1つだとは思うけれど、
過ぎたるは及ばざるが如し。

結局はいたちごっこで、留まることを知らない道に
突入してしまうだけなのではないのだろうか。
防犯対策も然りで、その技術が高まる分だけ
それに対抗する(破る)技術もまた高まるだけ。。。

”ほこ×たて” っていう番組があるけれど、まさにソレ。
互いが互いに高まるという面では良いのかも知れない。

だけど、今一度原点に立ち返って感じてみたい。
何を望んでいたのか。
どうなることが一番望ましいのか。
今の道はそれに沿っているものなのか。
進む先に、望む世界があるのか。。。

原点はどこ・・・?

ただただ情報に振り回されてはいないか?
自分の心の声に耳を傾けてみよう。
【 2012/11/24 (Sat) 】 問いかけ | TB(0) | CM(2)

着々と冬支度♪

普段祝日はふつーに仕事なんだけど、今日は珍しくお休み♪
いやー、寝た寝た・・・ww
10時間くらい寝たんじゃなかろうか。
お陰で、最近の体調不良から復活!!
ぃぇ━━━ヾ(。・ω・)人(・ω・。)ノ━━━ぃ♪

湯たんぽを入れて寝たのも良かったのかも知れないなぁ。。。
なんせ、とっても底冷えのするこのおうちw
加えて暖房費を節約しているため、身体が冷えて仕方ない^^;
でも、始めてからかれこれ一年近くになる冷えとり靴下の
重ね履きを励行しているからか、体温は36度近くにまで
ちゃんと上がっております♪
素晴らしい^^

あと、今月上旬に注文していたベッドが届いたのよね~っ!
今まで床直に布団を敷いて寝ていたので、尚更底冷えが
伝わるというか、朝方寒さで目が覚めたりしていたのだけど、
これでいくらかマシになると思うわ♪

すっかり床直に慣れてしまっていた&冷える以外はかなり
快適だった&身体のことに詳しいはなさんのお勧めもあり&
収納家具がなかったので、大型収納付きのチェストベッドを
購入したんです^^

すのこもいいなぁって思っていたのだけれど、収納が
足りなかったので。

組み立てが結構めんどかったけれどw
でも、そんなに難しくもなくちゃんと出来上がりました^^
プラス、ダンボール箱に詰め込んでいた衣類も片付き、
部屋も広々として大満足です!!

そして今日は、みぞれの予報だったのにお昼頃に晴れて
気温もちょっと上がったので、息子と共に残っていた窓の
ビニール張りをしました♪

一番大きなリビングの窓も張り終わり、(´▽`) ホッ。。。
これで結露もすきま風も大丈夫☆
今週の日曜には、また友達が張るのを手伝いに来てくれる
予定だったんだけど、終わったのでのんびりとお話でも
しましょうか^^
【 2012/11/23 (Fri) 】 日記 | TB(0) | CM(0)

そのままでいい

先日記事にした、ちょっと職場で問題になっている人の一人が
退職することになった。
正しく言えば、退職勧告に応じたってことになるが。

シフト制の中での仕事に来たり来なかったりでは、
流石に会社も黙っているわけもなく、そのままにしておける
はずもなく。。。

でも思った。

その人はその人で、自分の好きな道を歩めばいいと。
その人はそれでいいのだと。
ただ、今の会社には合わなかったということだけだ。

それと同時に思い出したことがある。

何度となく心を過ったことでもあり、兄嫁さんの口から出た
私に対する言葉でもある、ある想い。

彼の家にいた頃に、噛み合わないと思うことが度々あった。
それは、”都合の良いように使われる”ということにも繋がる。

でも、その人達はそれでいいのだ。
私がそこに介入するからおかしくなるのだ。

ただ、”こう生きてゆきたい” という方向が違うだけの話だ。

向うも悪気があるわけじゃない。
もちろん私もだ。

けれど、望む生き方が違う者同士が共に生活をして
ゆくということは難しい。
どちらが良いとか悪いとかの問題じゃないのに、
お互いに自分が心地よい状態でいたいだけなのに。。。

ただそれだけなのに、互いが互いを否定しあっている。
そんな風に感じてしまい、のびのびすることが出来なくなる。

少し前、彼と話をしていた時に、庭の草むしりを手伝って
くれたりしていたお隣のおじーちゃんおばーちゃんが
引越して行ったのだと聞いた。

もう90をとうに過ぎていたおじーちゃんが入院してしまい、
一人になったおばーちゃんは娘のところに行ったらしい。

空き家になってしまったまだまだ住める住宅を、
何とか売ってくれないかなぁ?なんて彼が言うので、
広い庭もあるし、色んな木や花も植えられているし、
それだけでひと財産あるよね~♪なんて言ったら、
そんなものは、全部引っこ抜いて舗装してしまうさ!と
即答が返ってきたとき。。。

あぁ、この人と私は望む道が違うって思った。

彼と出会い、共に暮らした日々が無駄だったとは
思わないけれど、本当にこの人でいいのか?という
何度打ち消そうとしても心に湧き上がって来た想いは、
私の心の奥底で何かが違うのだと知っていたからかも
知れない。

段々、彼のことが”過去”になりつつある。
彼もまたそうかも知れない。
【 2012/11/19 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(4)

また一歩

自分は、”受け入れてもらえない” 人間だとずっと思っていた。
正直言うと、今でもそんな想いが抜け切ってはいない。
いつからなのだろう・・・?

記憶を辿ってみると保育所に通っていた頃には、もうそうだった。
記憶のある限りの中で、自分が受け入れてもらえる人間だと
思っていた時など皆無のようだ。

結果があるからには原因がある。
事の発端が何だったのかは、あまりにも幼すぎてわからない。
自分の記憶の範囲外なのだから。

だけど、結果から原因がわかるようにも思う。
数年前にカウンセリングを受けていた時に、父からはDV
母からはネグレクトを受けていたのだと指摘されたっけ。

直接的な原因は今更知る術もないけれど、私が私自身を
”受け入れてもらえない人間” だと思う(ようにしている)のは、
きっとこれ以上傷つきたくないからなのだろう。。。

けれども、そんな出来事は私が私自身を受け入れる、
認めることの大切さを知るためにあったのかも知れないと
この頃は思う。

誰よりも私という人間を受け入れていないのは私だから。

そんな私は、”冷たい人” と言われることも度々ある。
そう言われるたびに、本当は違うのに・・・なんて思い、
悲しくなったりもしていたけれど、自分を受け入れることの
出来ない私が、自分以外の人間を受け入れられるはずもなく。

”冷たい人” という評価は正当なものなのだろう。

こうやって、”自分”を受け入れてゆくと心は楽になる。
”冷たい人” と言われても、心は揺れなくなるのよね。

それは、開き直りでも自虐でもなく、ただ認めたってこと。
ありのままの自分をありのままに。

そう、ここが大切な ”一歩”
【 2012/11/18 (Sun) 】 心のままに | TB(0) | CM(4)

違和感

最近職場で、”仕事とは職場とは何か” を問うような出来事が
続いている。

平気で無断欠勤を続けている人。
一週間のうち三日は『急用』で毎週休みを取る人。
ちょっとした事で、すぐに早退をしてしまう人。

そういう人達に対する事務所側の評価は大体一致している。
そして私自身も同じことを感じるのだが、どうも最近は
そのことについて話をしている他ならぬ自分自身の考え方に
違和感を覚えることが多い。

これらの事柄や出会いは何を私に伝えようとしているのか。
この違和感は何なのだろうか。

正しさって何だろう。
正義って何だろう。

そんなことに想いを馳せていた時、聖書の中の一説を
目にする機会があった。

それは、ブドウ園で働いた人達に対して、労働時間に対する
報酬ではなく、長い者も短い者もみな同じ額だったというもの。

(ー'`ー;)ウーン・・・。

何故私達は、こうも ”真面目さ” にしがみつくのだろう。
勤勉=まっとうな人間 という図式なのだろう。

何故、努力しなければ、我慢しなければ、苦労しなければ、
”まとも” として扱われないのだろう。

そして、それを主張する側は、そういうことを自分自身に
対して強いている人が殆どだ(私も含めて)。
それは、そうしないと自分には価値がないという想いが
巣食っているからとも言えるように思う。
その恐怖ゆえに、苦しいのにそこから離れることが
出来ずにいて、しがらみから解放されている人を見ると
腹が立ってしまうということもあるかも知れない。

或いは、”見返りを求める気持ち” もあるのかも知れない。
〇〇したから、〇〇してもらえて当たり前・・・みたいな。
だから、〇〇しない人には〇〇されなくて当たり前って感じ。

”常識”として捉えられているものに踊らされて、或いは
しがみついて、もっと大切な何かを忘れてはいないか・・・?
一見、不真面目と思われる人達は、その身を以って
その大切なものを教えてくれているのではないか?

本当は見えているのに、見えない振りをしている。
そんな自分がいるように感じる。。。

相変わらず、ヒッキーをしている息子の存在も然り。
彼の家に居候していない今は、ヒッキーをしている事に
対して特に何も思わずに済むことが楽だけど♪

”当然” とか ”常識” って何だろうね?
それらって、本当に必要なものなのだろうか。
何のために、それらは必要とされているのだろうね。
”秩序” や ”責任” もそうだけど・・・。

それらがダメとかいけないというつもりは毛頭ない。
でも、それって他にも自分にも ”強制” する必要が
あるものなのだろうか。

もっと根本的なことが違う気がする。
【 2012/11/18 (Sun) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)

全てのままに

{{(T-T)}}ブルブル・・・さむっっ!!

「今夜は雪になるかもねぇ。。。」

そんな会話が交わされる季節となって来ましたわ~。
もうタイヤ交換も済ませたので、いつ降ってくれても
いいのだけれど♪

暑いのも寒いのも苦手な私ではあるけれどw
どちらかと言えば冬の方が好きなんだよね^^

今朝方掃除をしている時に、フト耳に入って来た会話に
思わず笑いが込み上がり、一人ニマニマしておりましたw
や、何てことない普通の会話なんだけどね。

新人①さん「あ~っ!ここやっていませんでした!(>_<)」

新人②さん「順番なんてどーでもいいのよ^^全部ちゃんと
        やれば♪」

いやぁ~大好きです、そのゆるさww

新人①さんは、今月入社したばかり。
新人②さんは、3カ月過ぎたくらいでこの言葉が出てくる
なんて、やっぱ大物だわ♪とも思ったけれどw

この新人②さんは、誰もが通り躓く難関を難なく
通過してしまったスゴイ人。
ちなみに、新人②さんと同時期に入社した人は
まんまと躓き、三日で退職してしまったんだよね~。

通過の秘訣は、この ”ゆるさ” にあるのかも知れません。

ゆるいとは言っても、仕事はとても出来る人。
僅か4ヶ月足らずで前任者の上を行っているかもです。
でも、見ている限り肩に力が入っていない。
しっかりキッチリやってはいるけれど、力んでない。

見ていてほんと、スゴイなぁといつも思う。

最近、過去記事を読み返す時間が増えているのだけれど、
何と肩に力の入り過ぎていることか・・・^^;
”ゆるさ” にさえ、力が入っている始末(苦笑)
でも、それが見えるようになったということは、
今の私は、その頃よりは視野が広がっているのかもね^^

そんな過去の私から学ぶことも多くあります。

”正しい道”を選び、その通りに生きようとしていた私。
それは間違いではないのだけれど、そこにこだわり
しがみついてしまうと色んな軋轢を生じてしまう。

今はねー。。。

”ま、いいんじゃない?^^”

って感じ?w

ゆるく生きられなかった頃、私の回りにはいざこざが
絶えなかったように思います。
直接降りかかるものも、そうではないものも・・・。

今こうして、日々を楽に生きていられるということは、
それだけ私が本来の在り方に近づけたということかな
なんて思ったりもしておりまする^^

重くもなく軽くもなく、正しくもなく間違っていることもなく、
後もなく先もなく、上もなく下もなく。

全ては全てのままに。。。です^^
【 2012/11/14 (Wed) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)

自分は自分

今月は雨ばかり降っています。
今も外はザンザン降りみたいで雨音が聞こえています。
雨は嫌いじゃないけれど、こうも続くとお日様が恋しいなぁ。
この雨が雪に変わる日も、そう遠くはないと思います。

夕べ、布団に入ってから何となく心の中に浮かんできたこと。。

どこまで行っても、”自分は自分” なんだなぁって。

というか、本当はどこにも行ってないのかも知れないね。
何かを成す訳でも、どこに向かっている訳でもなく。。。

ただただ、感じるために。

幼い頃の自分を思い起こしても、そこにいるのは ”自分”
苦しくて泣いてばかりいた時にいたのも ”自分”
楽しいと感じている時も、辛いと感じている時も、
そこには、ただただ ”自分” がいるばかり。

そう。

そこにいたのは、”苦しんでいる自分” ではなく、
苦しいと感じている ”自分”
”明るく元気な自分” ではなく、明るく元気だと感じている
”自分” がいただけ。

このニュアンスが伝わるかな?^^;

私は、今までもこれからもずっと ”自分” であって、
”自分” 以外の何者にもならず、何者でもないのだと。。。
そうだよなぁ、そういうことだよなぁってシミジミ思っていた。

私達は、何かに成ろうとする必要はなく、何かに成りえる
ハズもなく、元々人生にはそんな意味もないのだと。

けれども、歯を食いしばって頑張ってきた今までも
決して無駄ではないんだけどね^^
そう、この世界には万に一つの無駄もない。
あ、それはナスの花か?w

大分前から、無駄なんてないんだよって思っては
いたけれど、そう感じてはいたけれど。
今はそれを ”実感” している。

小さいようで、大きな変化だね・・・^^

何がどうあろうとも、”自分” は ”自分”
何かを感じている ”自分” がいるだけで、何も
変わってなどいないのです。

だから、逃げようとせず自分を否定せず、
ありのままを感じ、ありのままを生き、ありのままの
自分を受け入れてゆこう♪

大丈夫、そのままで大丈夫だから^^
【 2012/11/12 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)

防寒防寒♪

ヽ(´ー`)ノ ふぅ~。。。♪

今日はホント精力的に動いた休日でした。

朝から、トイレや脱衣所の小さな窓に内側からピンクハートの
プチプチを張り付け、掃除にお洗濯・・・。
夕べのうちに、「明日は白菜を収穫するからおいで~。」と
電話をくれていた叔母の家に行ったのが11時頃かな。

「遅い!!(ーー;)」

と言われてしまいましたが・・・^^;

それでも、白菜を4つ、キャベツを1つ頂いてきました♪
そして、イチイチ「行ってもいいかい?」なんて電話を掛けずに
いつでもお風呂に入りにおいでとも・・・^^
そんな優しい叔母の誕生日が昨日だったとは(@_@;)

あはは・・・。(笑って誤魔化すしかない)

それからドタバタと買物に行き、帰って来たのが1時くらい。
先日格安で購入してきたゴボウを、ささがきにしていると
友達がケーキを片手に初訪問に来てくれました^^

「いいね~っ!!」

彼女の開口一番はコレ♪

もっとスゴイ(ボロ)家を想像していたんだそうなw
台所も広いし、結構綺麗だし~って^^
まぁ、家具も何もなかった時はすごかったけどね^^;

少し話をしてお茶を飲んでから、外窓のビニール張り!!
息子と友達に手伝ってもらって計3つの窓に張りました。
北海道では、こんなものが売られているのですよんw

CA3J0178.jpg 

これを外窓にすっぽりと覆い被せてしまうのです。
ちゃんと窓の大きさに合わせて数種類あります。
思っていたよりも安価で購入できて(´▽`) ホッ。。。♪

最初は、私の部屋の窓からやったのですが、何せ初めての
ことで勝手がわからずうまく張れませんでした^^;
春まで持たないかも・・・(>_<)
だけど、あとの二つはどんどん上達しww
三つ目の窓の時にはほぼ完璧~!!

本当はもう1つ、居間の大きな窓もやる予定だったのですが、
高い脚立がないと無理で断念致しました。。。
彼の家から借りて来てからだな~。

息子と二人だけではちょっと難しかったと思うので、
良いタイミングで来てくれ、手伝ってくれた友達に感謝^^

お天気が良かったとはいえ、気温も5℃という寒さの中で
手もかじかんでしまい、家の中に入って暖かいお茶を
飲みながら頂いたケーキは格別でした♪

「これからは、ちょくちょく遊びに来るかも^^」

と言ってくれた友達の言葉に嬉しくなりました。。。
ここで、クリスマス会も出来るね~っ!!ってw
ケーキを焼かなくちゃ☆

友達が帰った後は、豚汁を作り、洗濯して糊付けした
制服にアイロンを掛けて、明日の準備も完了。
疲れたけれど、なーんか充実してたわぁ。

また一週間頑張れるってもんです。
今週中にはタイヤ交換をして、来週の日曜は再び
ビニール張りだな。。。w
【 2012/11/11 (Sun) 】 日記 | TB(0) | CM(0)

楽しいお城作り♪


防寒対策の一環として、少し前にネットで可愛いプチプチを
購入したのですが、それが昨日届きました♪

CA3J0176.jpg 

色はミルキーピンク♪
ガラス戸の下半分だけとか、お風呂の窓とか防寒だけじゃなく、
目隠しも兼ねて貼ろうという魂胆ですw

で、ちょっと普通と違うのがわかるかな?
拡大するとこんな感じ。

CA3J0177.jpg 

プチプチの1つ1つがハートの形をしているんですね~♪
めっちゃラブリーでしょう?(*^_^*)

早速今日は、玄関のところのガラス戸の下部分に
貼り付けました!!
後は、お風呂場と脱衣所とトイレの窓にも貼る予定だけど、
それは明るい日中にやりたいので今度のお休みにでも☆

このところ、いつも日曜は雨模様なんだけど、今度の休みは
お天気が良いといいなぁ。。。
外から窓にビニールも張りたいんだよね。

なんせ、隙間風を防ぐために内側から張ったプチプチが
外からの風に押されてめっちゃ膨らんでてさーww
両面テープが、ぷち・・・ぷち・・・とはがれてくる音が
聞こえてきてるのさw
やっぱ、内側からだけでは甘いんだなw

しっかし、何でこんなに自分のお城作りは楽しいのだろうねぇ♪
全く先が見えなかった私に、追い風が吹いてあれあれと
思う間にここに住まいすることになって。。。
こうなることになっていたんだなってホント思う。

彼の家にいてあれこれやっていた時とはまるで違う。
何故にこんなに違うのかなぁ?

あとは庭だよなぁ・・・w
やっぱ庭欲しいよなぁ。
彼の家の庭に置いてきているカサブランカやバラや
ミント、ラベンダー、ポットマリーゴールド、クリスマスローズに
カモミール、宿根マーガレット・・・。
持ってきて植えたいなぁ。。。

彼にしてみれば一層寂しくなってしまうだろうけど^^;
時折会うたびにどんどん痩せてきている彼です。
多分ロクなものを食べてないんだろうなぁ。
それに眠れないんだって。

アトラを引き取りたいなと思ったりもしたけれど、
そんな状態なので、とても一人ぼっちにはさせられなくて。。。
私はもうあの家に戻ることはないだろうし。
今はアトラが支えになってくれていると思います。

そんな彼には申し訳ないけれど、今の私は今の生活が
とても楽しくて大事なんだよね。
一日30時間欲しいと願ってしまうほどw

ついつい夜更かしばかりしています^^;
でも、今夜は流石に日が変わる前に寝よう~。
また遅刻しちゃマズイもんねww
【 2012/11/08 (Thu) 】 日記 | TB(0) | CM(4)

感謝と共に楽しむ♪

暫くお日様は拝めないなぁ。。。って思っていたのに、
今日は予報に反して久しぶりの青空を眺めることが出来ました♪

”お日様っていいねぇ~♪有難いねぇ~♪ ”

そんな言葉を朝から連発していた私ですw

やっぱ自然の力ってスゴイなぁ。。。
人がどんなに頑張ったって、敵うわけないよ。
だけど、自然に抗うことなく共に歩もうと決めたなら、
きっとスゴイことが出来るようになる気がしているよ。
そして、そんな日はそう遠くはないんじゃないかなとも。

そう、勝つとか負けるとかじゃなく。。。
良いものとか悪いものとかでもなく。。。

そんなことに想いを馳せると心の中がとても柔らかに
なってゆくのを感じます。

この頃の私は、とても穏やか^^
ゆったりのんびり、時にはセッセとお掃除もするけどw
なんせこの家、磨くところが山ほどあるからね~♪w

ここの土地を買おうかという考えはまだ保留になって
おりまする。
いざ!となると臆病風が吹いてきたりするもので~^^;
決して簡単&安い買物ではないので慎重にもなります。

自分の心がどうしたいのか、何を望んでいるのか・・・。
しっかりと見定めたいと思っています。
お金があるとかないとかじゃなく、本当に大切なことは
自分の心が喜ぶか否かだと思うから。

だけど、臆病風に吹かれてしまう私もまた私。
そんな自分を情けなく思ってしまったりするけれど、
そんな想いも全て含めて受け入れたい・・・^^

この世の全てが幻想であるならば、物というのは
想いが形となって現れているものなのかも知れません。
昨日の記事にここっちさんから頂いたコメントを読んでいて
そんな風に感じました。

まだまだ物やお金というものに対して執着がある
私ではあるけれど、少しずつそういうものに対しての
見方が変化しているようにも思います。

あとね、今日フト想った事。。。

私はずっと聖人君子みたいな人になろうと努力をして
来ていたように思うんだけど、それって違ったかなとw

だって、私は今 ”人間” をやっているのだから、
”人間” を楽しむのが本来の在り方だよなぁって♪
”人間” をやりたくて生まれてきたんだもんねw

当たり前と言えば当たり前のことなんだけどさw
だけど、とても大切なことに気がついた。
そんな風に感じています。

いっぱい笑っていっぱい泣いて、いっぱい怒って
いっぱい悔しがって。。。^^

その全てを楽しんで味わおう。
感謝の心と共に☆
【 2012/11/06 (Tue) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)

温かさって。。。

先週からずっと雨模様や曇り空続きで、しばらくお日様を
見てないのですが、今週もまたそんな天気が続くようです^^;
それでも雪はもうちょっと先かなぁ?
夕方になると、降ってもおかしくないような寒さだけどね~。

そんな中、仕事から帰ってきたら宅急便の不在通知が。
すぐさま運送会社に連絡を取ったら、すぐに再配達を
してくれました^^

贈り主は、このブログを開設してから一番古いお友達の
ここっちさん♪
少し前に、引っ越し祝いに何がいい~?ってメールが来てて、
遠慮なく居間と台所の間に下げるレースのカーテンが
欲しいとおねだりしていたのw

で、届いた荷物の箱の大きさにまずびっくり\(◎o◎)/!
開けてみてまたまたびっくり\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!

CA3J0172.jpg 

可愛い&あったかグッズがいっぱい入っていました!!

カーテンは、居間と台所の仕切りにもなるようにと
厚手の物を見繕ってくれました^^
カーテン留めもめっちゃ可愛い!!
PCをする時に温かいようにとひざ掛け毛布も♪
右手前にあるのれんは、広げてみたら。。。

CA3J0173.jpg 

こんなあったかいメッセージが・・・。
思わず涙がホロリ。。。(;-;)
しばらくは、見るたびに涙目になりそうです。

CA3J0174.jpg 

フリースのあったかクッションとひざ掛け~♪
お気に入りの真っ白いソファーにお似合いでしょう?^^
ますます、このソファーに入り浸ることが増えそうです。

CA3J0175.jpg 

そして、箱の中には可愛いサンタさんがいっぱい♪♪♪
調度昨日、今年は小さなツリーを1つ買おうかなぁって
思っていたので、一緒に飾ろうと思います^^

一つ一つにここっちさんの心がいっぱい詰まっている。。。
あれこれ想いを馳せながら選んでくれたのだと思うと
本当に有難くて嬉しくてたまりません。

温かいエールがいっぱい詰まったグッズ達。
大切に大切に使わせてもらうね。。。^^

本当にありがとう!!

生まれ育った家に匹敵するくらいの寒い家に引っ越して来て
あちこち防寒対策なんかを楽しみながらやっているけれど、
心は今までに感じたことがないくらい、あったかい^^

こんなにあったかい冬を過ごすのは初めてかも知れません。
防寒や暖房も大事だけれど、何よりも大切なのは
心の温かさかも知れません^^
そんなことを、この家は教えてくれているのかな♪

こうして支えてくれる人の心で、自分の身も心も温まる。。。
こんなに幸せなことはないかもです。
【 2012/11/05 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。