あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ありがとう^^

 とんとご無沙汰してしまっているブログ友達の一人であるはなさんから
少し前に、今年もまた嬉しい宅配便が届きました!!(*^_^*)

CA3J0449.jpg 

マコモダケに柿にお茶~っ♪♪♪
イエ━━゚+。v(。・ω・。)v゚+。━━イ♪

さっぱり訪問してないのにも拘わらず、こうして忘れずに秋の味覚を送ってくれる。
有難いなぁ。。。ほんと。

はなさん、いつもありがとーーーっ!!^^

その後も、うちにあるお花達を少しずつお裾分けしていた会社の人が
急に訪問してきて、お菓子を沢山頂いたり♪
有難いなぁ。。。2

一昨日は、職場の同僚からかぼちゃを頂いたし♪
有難いなぁ。。。3

息子が旅発って早半月以上も経ち、食材の減らないことったら!!w
今自宅にある食料だけで年内は楽に食べて行けそうよw



スポンサーサイト
【 2014/10/18 (Sat) 】 日記 | TB(0) | CM(2)

ファイト♪

昨日息子から電話が来た。
新しく決めた新居の審査が通ったということや、仕事探しのこと。
その他色々と・・・^^
こっちと違って、仕事は山ほどあるらしい。
が、あり過ぎて返ってどうしたらいいのか悩むらしいw

だけど、賃金的にはあまり高くないらしく正社員の募集も少ないとのこと。
取りあえずは何社か派遣会社に登録するらしい。
仕事にもありつけそうだし、生活もしてゆけるとは思うけれど、
暫くは自分の生活でいっぱいいっぱになりそうなので、お金を返せるようになるまで
結構掛かってしまいそうなので待って欲しいと言って来た。

お金というのは、無一文に近い状態の息子に対して私が渡したもの。
私は貸したつもりもなかったし、もちろん返してもらうつもりもなかった。
だけど息子は、そうはいかないの一点張り^^;

返さなくてもいいんだよ。
私は何もしてあげられなかったし、(彼の家に居たときも)嫌な想いを随分と
させてしまったし・・・と言ったら、嫌な想いをしたのはむしろ彼の方だと思うと
言ってきた。
わざわざ車庫の一角を改造して住まわせてくれて、普通は他人の息子の
ためにそこまでしてくれない。
それなのに、自分は何もしなかったし^^;・・・と。

その言葉を聞いて、あぁこの子はもう大丈夫だなと思った。
そして、すごく嬉しかった・・・^^

ゆくゆくは札幌に戻って来たいと言っていた。
だけど、ある程度の生活基盤がキチンと出来るようになるまでは
戻ってくるつもりはないと。

しっかりと前を見て、しっかりと歩き始めている息子を感じたよ。

携帯もスマホに替える予定だそう。
あまりにも道がごちゃごちゃと複雑で、迷わずに目的地に行くことが
出来ないからだってww

新居での生活に向けて明日は息子の残していった荷物を送る。
後ろを向いていたときには決して言えなかった言葉。

よーし、愛する息子よ頑張れ!!!+。v(。・ω・。)v゚+。
母はいつだって応援しているよ^^

【 2014/10/06 (Mon) 】 日記 | TB(0) | CM(0)

今年初山頂♪

昨日まで悪天候が続いていて、夕べも激しい雨が降ったりしていたけれど、
今年初登山となった今日、見事に晴天と相成りました^^
先日の羅臼湖トレッキングといい・・・やっぱり日頃の行いかしらねww

藻琴山登山口入り口 

昨年は職場の同僚と登った藻琴山。
今年は登山初心者の友達と連れ立ってということもあり、別ルートで登ってみました。
ネットで下調べしたところ、かなりの高さまで車で登ることが出来るため、
かなり楽に行けるということだったので♪

とーーーこーーーろーーーがーーーっ!!!

登山口入り口の看板を見つけ、脇道へ入って暫く行くとそこには鹿侵入防止ゲートが。
近くには車を停めるような場所もなく、友達と二人で「んんん???」と悩み、
結局また来た道を戻って道路脇にあった駐車場に車を停め、歩いてゆくことに。

ゲートに鍵は掛かっておらず、通った後はきちんと閉めておくようにと
書かれていたので、ちゃんと閉めていざ歩き出しました。


が・・・。
行けども行けども、林道が続くばかり。
そのうち、上の方から車が・・・???
それでも事の次第に気づくこともなくひたすら歩くこと一時間。
おかしい・・・。
こちらのルートからは、山頂まで一時間も掛からないはず???
それに何で上から車が???

もしかしてゲートを通らずに来れるルートがあったのか?
と、悩んだ結果来た道を戻る選択をしました。
こんな風景を見ながら♪

藻琴山林道 

藻琴山林道脇風景 

で、また一時間掛けて下りゲートに到着すると、

あれ・・・・?????

ゲートを閉めた時に掛けた鎖の位置が変わってる???

そこでようやく気づいたんです。
ゲートを開けて車で通行しても良かったことに・・・( ;´Д`)ww
書いておいてくれよ・・・。

えーーーーっ!!!(>_<)となりながらも、取りあえず仕切りなおして
車で再度出発。

そして、ほんの10分ほどで8合目に到着。。。ヽ(´ー`)ノ ふぅ~・・・w

銀嶺水 

ここに辿り着くまでに二時間以上費やしてしまった・・・^^;
取りあえず藻琴山で唯一お水が飲めるところなので堪能することに♪

銀嶺水2 

冷たくてめちゃめちゃ美味しい水でした^^
喉を潤し、入山帳に記入していざ登山道へ。

藻琴山屈斜路湖 

何のことはない、30分強で今年初となる頂上へ辿り着きました♪

藻琴山頂上 

さすがに頂上は寒いかも知れないと思ってフリースとか用意していったけど、
風もなく全然暖かかったので、こんな素敵な風景を眺めながら、
かーなり遅くなった昼食を取りました。
いやー、お腹が空いていたこともあり、五臓六腑に染み渡ったわぁ・・・ww

そんなこんなですったもんだあったけれど、お天気にも恵まれ素敵な景色も堪能し
楽しかったねぇ^^と言いながら、帰路に着きました。
友達曰く、「毎年一回は登ってもいいかも~♪」だってw

今年は、登山が出来ずに終わってしまうかもなぁ^^;なんて思っていたのに
ちゃんと登れて良かった!!!v(。・・。)イエッ♪
気分もリフレッシュ出来て、今夜はぐっすり眠れそうです^^
やっぱ山はいいね!

【 2014/10/05 (Sun) 】 日記 | TB(0) | CM(0)

楽してますw

息子が旅立って早四日が過ぎ、今はもう泣き暮れているようなことはありませんw
ナルがもっと寂しがるかなと思っていたけれど、さほどでもないようで???
まぁ、聞いてみたわけじゃないから真相は不明だけれど、特に甘えたがりに
なったわけでもなく、今もキャットタワーのてっぺんで悠々と眠っておりますわw

今もまだ寂しさを感じないわけじゃないけれど、そんな気持ちとは裏腹に一人という
楽さも堪能しつつあったりしますw
我ながら逞しいというか何と言うか?w
団地に一人住まいしていた頃とは違って、生活もちゃんとしているし、
冷蔵庫&冷凍庫の中の食材をどう工夫して食べようかな~?なんて
色々と考えたり、衣替えをしたり、あちこち片づけをしたりと精力的に動いています。
生活そのものを楽しんでいるという感じかな。

明後日は友達と藻琴山に登ってくるし♪
その次の日曜は娘と共に、ちょっと遠出して牡蠣祭りに行ってきます^^

時々、ふとした気持ちの狭間に

"何のために生きているのだろう?”

という疑問が顔を出すこともあるけれど、いつの間にかまた目の前のことに
集中しているということを交互に繰り返しているような感じです。
この先の人生についても考え込んでみたり、なるようになると思ったりの
繰り返し。
何をどう考えたって、なるようになるしなるようにしかならないしさ。
だけど、ネガティブな考えにハマッてしまう時もあるんだがねw

取りあえずは楽で楽しいと思える時を多く過ごすことが大事。
そう思う。

未来なんて結局は "いま”でしかないんだから。

【 2014/10/03 (Fri) 】 日記 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。