あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

私らしさ

昨日、スーパーに買い物に行ったら、もう何年ぶり?という高校時代の
友達にバッタリ出くわした。
やー、久しぶりだったので延々立ち話してしまったわw
かれこれ一時間近くも話し込んでいたんじゃなかろうか^^;

暫くぶりに会ったら随分とふくよかになっていたので、大分楽になったのかな?と
思って聞いてみたら、相変わらずパニック障害などの薬を手放せずにいるらしい。
私が知る彼女は、非常に真面目で頭が良くて、ひどく几帳面。
そして、誰かとつるんで歩くのを嫌っていったっけ。

で、この度、東京までカウンセリングスクールに通ってるんだよーと話したら、
へぇ~、ほぉ~。。。なんて反応だったんだけどw
心屋の名前を出した途端に、

「あー!なるほど!今繋がったわ!!!」

と漫画なら、頭の上に電気がついたような顔になったんでこっちが驚いたw
友達も何がどう繋がったのか言葉に出来ずにいたけれど、
何かものすごく納得したらしいw
そして、『私らしさ』に立ち還ったんだね~とシミジミ言った。
その反応、何か知らんけど嬉しかったなぁ・・・。

私は昔から、『心オタク』 みたいなところがあって、そういう方面の話が
やたらと大好きだったんだよね。
友達曰く、私は 『独自の世界観を持った人』 らしく、その話についていける人が
中々いないという風に思っていたらしい。
まぁ、それは私自身もずっと感じていたし今も感じてはいる。

更に、とことん自分のことを嫌っていたよね~!どうしてそこまで自分のことを
嫌い否定するのかわからなかったよ^^;とも言ってたな・・・w
あと、いつも人と見ているところが違うとか、人が見えないものを見てたりとか、
人を寄せ付けないオーラが凄かったとか、思考回路も突き抜けていたっぽいねww

小さい頃は魔法使いになりたいと思ってたということも初めてカミングアウト
してみたら、「わかるわかる!気とかすっごい強そうだしね!」だって・・・^^;
これに似たようなことを、今回のマスターでいそむーとのりちゃんにも
言われたんだけど、隠していたつもりだったのに、バレていたのね~w
そんな自分でも全然OKだったってことに改めて気づいたよ。

家に帰ってきてから、そっかー・・・私らしさに立ち還ったんだ・・・と
そんな想いにしみじみと感じ入っていた。
やっと・・・って感じだね。
こんな年齢になってからだけど、友達にも、もったいなかったね~!と
言われたけれど、それでも間に合って良かったと心から思える。
それに、人生に無駄なんてものは何一つないしね。

あとは、本来の自分に向かって邁進あるのみ♪
イタイ奴でいい!変わり者でいい!わがまま勝手でいい!心オタクでいい!
見えないものと話したっていい!突き抜けてたっていい!人と違ってていい!
どんな私もOK!
つーか、人と違うからこそ 『私らしさ』 だよね^^

この先は、『私らしさ全開!』 だぁね♪

スポンサーサイト
【 2015/07/22 (Wed) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)

無事帰還して♪

長々と書いた記事が消え、心が半分折れた私です・・・(;´Д`)w

今朝、9時前に無事北海道に帰還し、本来ならそのまま職場に直帰する予定が
どういうわけか、会社が休みになるというフェイントを喰らいw
余裕が出来たので少しずつ引越しでも・・・と思い家の様子を見に行くと
何一つリフォームが進んでなかったという・・・^^;
で、花達の引越しの続きでもやろうかと思い直したんだけど、あれ?私北海道に
帰ってきたよね?と言いたくなる暑さなので、もうちょい涼しくなってからにしますw

で、3,4回目のマスターを無事に終えたわけですが。
今回沢山お話したいな~と思っていた人たちともあまり接点を持つことが出来ず、
ちょっと残念だったけど、まぁ次回も次々回もあるしね!
そんな中でも、目が合っただけで「やっほ~♪」的なやり取りも何人もの人と
交わすことが出来て嬉しかったなぁ^^

だけど今回二日目の午後からの疲労感ったら半端なかったわ(>_<)
まぁ、私だけじゃなかったみたいだけどw
その要因の一つが、二日目の『遊び』である下北沢までの移動ってのが
あったんだけど・・・。
今回はしっかり下調べしたから万全!と思っていたのに、調べた情報と違ってて
かなり新宿駅でウロウロオロオロしちまったわ^^;

それでも何とか、ミッチーという心強い同伴者に恵まれ無事に着けた(^_^)v
で、

『下北 LOVER』

すごく面白かった&楽しめたわ~っ!!
なんつーか、自分のやりたいことに真っ直ぐ進んでいる姿がまぶしかった。
それと、かのんさんも言ってたけど、やろうと思えばいつでもどこでも
何でもやれるんだなぁって改めて思ったよ。

というのも、私もカウンセラーになるとしたら場所とかどうしよう?と思っていた
時期があって、だけど自分の中で 『どこでもいっか♪』 みたいな結論を
出していたりしたから。
突拍子もない話かも知れないけれど、海岸の砂浜でとか森林の散策路で
なんかでもいいな~とか考えていたのよねw
私的には、癒し&エネルギー補給効果もあってかなりいいんじゃない?って
感じだけど、傍からの評価には自信はない・・・のでカミングアウトしてなかったのよね^^;

朝劇が終わった後は、手作り感満載!のCDまで購入しちゃって、そこにサインまで
もらっちゃった♪
ここにも、のりこっていう心強い同伴者がいてくれたからこそ出来た業^^
一人だったら難しかったと思う。。。

更に買ったCDにサインをお願いしたときに、相手側の感謝の気持ちっていうか嬉しさが
ダイレクトに響いてきて、あぁ、私はとっても素敵なお金の使い方が
出来たんだなって思った。
循環してるな~ってすごく実感^^

下北沢から品川までは、一度も話したことがなかったコウジクンというこれまた
心強い同伴者の後を、親鳥の後を追う雛鳥状態でついてゆきw
(時々、ちゃんとついて来れてるかを振り返り確認しつつ先導してくれて優しい!)
無事に辿り着くことが出来ました!感謝♪

そして、疲労こんばいの中始まった二日目マスターコース。
早くも、先日の記事で書いた問題の答えの片鱗が見つかった(@_@;)!

『自分といると嫌な想いをさせてしまう』

これね。

幼い頃から、(何故かはわからないけれど)親戚一同や祖母から嫌われていたらしい
母と良く似てるということを理由として、「お前の顔を見ていると腹が立つ」とか
「そっくりでロクなものにならない」とか言われ続けていた私。。。

で、顔が似ているのは私のせいじゃないのに!とか、私は母じゃない!とか
一緒にしないで!とか、私はまともな人間になってみせる!というような
強い強い想いがあったことは自覚していたんだけど。。。

『私がいるとみんなに嫌な想いをさせてしまう』=『いてはいけない存在』

という強い強い罪悪感。。。を見つけてしまったのだ。
見つけた瞬間、あぁ・・・なるほどなぁ・・・ってすごく思って腑には落ちたんだけど、
パッカーン的な気持ちにはならず、笑いも出なかったんだよね~^^;
なので、自分に対する宿題として、これを繰り返し自分の中に落とし込むという
ことを掲げたんだけどさ。
それで癒しが起こるのかは定かじゃない。。。

あと、それが 『勘違い』 ということに対しても、いまいちピンと来なくて。。。
言われたことは事実だし、幼い私がそれを鵜呑みにしたことも仕方ないし。
だけどそれを落とし込むとしたら、

『相手側(親戚や祖母)が抱えている問題を、自分自身の問題と
  認識(勘違い)してしまった』

ということになるのかなとは思う。

まぁ、すっごく疲れたけどやっぱりめっちゃ楽しかった!!です^^
来月はお休みなので、宿題もやらねばだけど暫くの間は引越しやその他で
忙殺されそうですわ(;´Д`)w

【 2015/07/20 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)

根暗

今日、倉庫で商品の包装&発送のあれこれをしていたら
いつも話し掛けてくるおっさんがまた来てこう言った。

「ねぇねぇ、あおさんって根暗なの?」

( はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ?!)

「あぁ、そうかもねぇ?(ーー;)」と答えると、

「でもさー、御飯食べるときくらい楽しくした方がいいと思うよ。
  お通夜みたいに食べるとあまり良くないと思うし、美味しくないでしょ?
  友達にもいるんだよねー、もうお通夜みたいに御飯食べるヤツ。」

何が言いたい?
てめーと飯なんぞ食ったことねーぞ。
つーか、いきなりなんでそんなこと言われなくちゃならないわけ???(ーー;)
まぁ、適当にいなした私は大人になったのか、それともめんどくさがり屋に
なったのか、はたまた怖がりになったのか。。。
若かりし頃だったら、速攻キレてたねw

だけどフト思った。
これを言われて腹が立つってことは、図星だってことだ。
私は、『根暗』 って言われることがとても嫌なことであるらしい。
まぁ、よく言われるんだけどね・・・ヽ( ´ー`)ノフッ。。。

いい加減認めちゃいなよーっ!ってことなのか。
それとも、そもそも何故そう言われるのが嫌なのかを掘り下げろということか?
感情が嫌な感じで動く時は、チャンスでもあるのだろう。
普段気づきにくい自分の心の奥底を覗きやすいから。

確かに 『根暗』 ってあまり良いイメージはないよね。
どういうタイプの人を 『根暗』 って言うのかなぁ?

・地味で陰気な性格の人物
・内向的で暗い性格のこと
・ねっから性格が暗いこと
・思っていることや考えていることを表明しない人

などなど・・・らしい。

私は、『根暗』と言われることで、どんな想いになってしまうのか?
私と一緒に居ると楽しくないとか、一緒に居たくない人と思われるとか・・・。
そんな感じかも知れない。
そして、やっぱ自分には価値がないんだ・・・に行き着くのかも。
それを認めるのが嫌だから、『根暗』と言われるのが嫌なのかな。

自分といると嫌な思いをさせてしまう。

そんな想いが巣食ってることは確かだなとは思う。
どうしてそう思うようになってしまったのかな。。。
つか、根っから性格が暗い人なんていないよな。
根暗な赤ちゃんって見たことないしー。

わからんわ(;´Д`)

いよいよ明日は、二回目の関東入り。
3,4回目のマスターコースです。
なんかうまいこと台風逸れたみたいっすねw

こーんな問題(?)も、乗り越えることが出来るようになれるのかな。
先月初めて行った時ほどじゃないけれど、イマイチ引いてしまっている
自分を感じている。
まぁ、行くけど・・・。

火の玉背負って行ってたらごめんよ・・・(´・_・`)

【 2015/07/17 (Fri) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)

力抜きたいのぉ^^;

相変わらず拗ねモード全開!の私でしたが・・・w
ゆきちゃんからのメーリスで一気に浮上♪
なんてなんて・・・単純な私w
ゆきちゃん、毎度ありがとです^^

少しずつ体調も回復してる中、気づいたことが1つ。。。
どうやら、会社にいると悪くなるらしい^^;
(´ヘ`;)ウーム…?w
しんどさ全開でやっと定時になり、やれやれと帰宅すると元気になるもん。
わたしゃ小学生か!!(;´Д`)

更に、この頃の拗ね加減が中学生時代を彷彿させる感じでさー。
そうそう、こんな感じで拗ねてたよな~ってすごく思う。
で、こんな状態のままマスターに行くとちょっとヤバイ?^^;
と思った時点で、あぁ・・・私ってまだまだ自分を曝け出してないんだなってことに
改めて気づいた次第です。。。

そう、私の拗ね加減&ひねくれ度合いって半端ない。
もう手に負えないくらいスゴイ。
ネットの友達には、「ナイフみたいに尖ってる」(歌か?w)と言われ、
高校時代の友達には、「絶対敵に回したくないタイプ」と言われ、
弟には、「バリバリの硬派でめちゃくちゃ怖かった・・・」と言われた私。

以前はそんな自分が大嫌いだったけど。。。
今はまぁ、ヨシとしてる。
でも、そんな自分をそのまま出すことには抵抗があるわけで。
だってねー、下手したら喧嘩になるしw
それに、そんな自分は 『鎧』 だしね。

この重たい 『鎧』 をどうすれば脱げるのか?
多分、どこかの力を抜けばスルッと脱げ落ちるように思うんだけど、
中々・・・ね^^;

だけど、今またこの筋金入りの拗ね子が浮上して来てるってことは、
やっぱりどこかに強力な力みがあるってことだなとは感じてるし、
それがあるよーって教えてくれているってことなのだろう。

力みを取る一番の近道は、あがいたりもがいたりしないことなのかも知れない。
そう、こんな感じで。

CA3J0542.jpg 





『ブタのふところ』より

拗ねモードがひどくなっている時って、同時に肩凝りもひどくなるんだよなぁ。。。
心と身体ってホント繋がってるよね。

まぁ、取り合えず明日一日頑張って仕事終わらせて、明後日に備えますか~。
台風大丈夫かいな^^;

【 2015/07/16 (Thu) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)

拗ね全開ですがw

土曜日の結婚式に続き、日曜から月曜は会社の温泉一泊旅行に行き~。
旅行から帰ってそのまま定時まで仕事をして、夜9時にはたまらずダウン^^;
夕べは絶不調な中、娘が来て彼と3人で焼肉に行ってきました。。。
そしてやはり早々にダウンw
二日間たっぷり寝て、いくらか復活したかな~・・・?って感じかな。
明日は、不動産屋さんから呼び出しを受けているし、(´ヘ`;)ウーム…忙しい(>_<)

そんなこんなで身体的にかなり多忙な中なので、精神的には無理しない!
を決行しています。
先月、『今日から拗ねません!』って宣言したんだけど、今現在かーなり拗ねてるw
もう半端なく拗ねまくってるw

でもねー、もう拗ねないって決めたからってそんな簡単なことではないし、
宣言したのに拗ねてしまう自分を卑下したり、そんな自分を非難したりするのは
本末転倒で意味のないことだと思うから、取り合えず今は、拗ねてる自分を
ただただ受け入れることだけしています。

拗ねないことも大切だけど、拗ねてしまう自分を駄目なヤツと思う必要は
ないと思うしね。
もっと大切なのは、どんな自分もOK!ってことだと思うから。

それに、今の私は拗ねてるってことをちゃんと認めてる♪
そしてそんな自分に駄目出ししてない。
これは本当にすごい進歩だと思うんだ。

何度も書いてるけど、錆の上からペンキを塗ったってまた錆は浮き上がる。
根本的なこと=自分を大切にするということが出来るようになってくれば
拗ねは自然と落ちてくるんじゃないかなとも思ってる。
拗ねって、結局大事にされてないって想いからだろうしね。

だから、うんとうんと自分を大事にする!
どんな自分でもいいよって言ってあげる。
どうにかしようとしなくてもいいよって言ってあげる。

拗ねてる自分をただただ見つめてる。
そこに寄り添っている。

それを今は大切にしたい。
それが今とても必要なことだと感じているから。。。

でw
今夜も早寝します♪

【 2015/07/15 (Wed) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)

無事結婚式終わったよ♪

どえらい疲れたはずなのに、今朝も早々に目が覚めてしまった私です^^;
どうして休みの日に限って目が覚めるんだろうなぁ。。。
寝坊ってことを自分に許すことが出来なくなっているのか・・・?
平日なら、いつまででも寝れそうなんだけどな・・・w

昨日は長女の結婚式でした!^^
色々と想うところも多々あったけれど、良い結婚式だったと思います♪
式の間は、こーーーんな感じだったので・・・w

お馬鹿三兄弟♪ 

左から弟、私、兄♪ (お馬鹿ですね~w)
娘の晴れ姿は撮っておらずw
代わりに前撮りの写真をUPしま~す!

CA3J0535.jpg 

私の自慢の長女です♪
あ・・・前撮りの後、めちゃ頑張ったダイエットで本番はこれよりも一回りほど
細くなっていたから、これUPしたら怒られるかも・・・w

花束贈呈の時には、こんな可愛いぬいぐるみをプレゼントしてもらいました^^

CA3J0536.jpg 

これ、娘の手作りだそう♪ 器用だね~っ!!
何のキットも使わず頭の中のイメージだけでこれを作れるってほんとスゴイ。
我が娘ながら感心します。

そして娘からの手紙・・・。


お母さんへ

子供の頃は、泣き虫で人見知りでいつもお母さんのうしろに隠れていた私は
とても手のかかる娘だったと思います。
家族みんなが仕事をしていて、学校から帰っても家に誰もいないことが
寂しいと思うことがよくありました。
けど、お母さんは仕事が終わってから一日にあったことの全てを話す私の話を
聞いてくれたり、セーターやマフラーを編んでくれたりして、それがとても嬉しかったのを
昨日のことのように思い出します。
毎年誕生日には必ず手作りケーキを作ってくれたことも私の自慢でした。
楽しいことも悲しいことも色々ありましたが、どんな時も私の味方でいてくれて
見守っていてくれたこと、とても感謝しています。
友人のように仲がよく、一緒に買い物したり、どんなことでも相談できるお母さんが
大好きです。
お母さんの子供に生まれてあたたかな愛情に包まれて、とても幸せでした。
ありがとう。
これからも、たくさん、たーーーーくさん迷惑掛けると思うけど、ずっと見守っていて
くださいね。


うるるるる~・・・(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)

こちらこそありがとう、ありがとうだよ~。。。
私は決して良い母だとは思えないけれど、子供達には自分がして欲しかったことを
してあげたいと思っていて、そうしてきてた。
ある意味、インナーチャイルドを癒す行為にもなっていたのかなぁ?
子供達のためというよりは、自分自身のためだったような気がするわ^^;

それでも、披露宴が終わりいらして下さった方々の見送りと挨拶の時、
娘の職場の上司やチーフに、
「お陰さまで大変助かっています。良い育て方されたんですね^^」と言ってもらえたりで、
とても嬉しい気持ちでいっぱいになりました。。。^^
プラス、娘の友達にも「お母さん美人だね~っ!」と言ってもらえて(^_^)v
そうは思えないけど、そういうことにしておこう♪

なんて思っていたところに、のぞみんからのメーリス。
大量の写真の中に自分の姿を見つけたときに、思わず叫んだわ。

おばけやん。。。(涙

まぁ、しゃーない^^;
美人もOK♪ おばけもOK♪ ってことでww

さて、まだまだどっぷり疲れ切っている中、これから会社の温泉一泊旅行へ
行ってまいります!!
美味しいものいっぱい食べて、ゆったり温泉に浸かって来ます^^

あ、そうそう。
長年の付き合いである、いもからのリンクを張っておきます。
中々興味深いので見てみてね。
ちょっと長いよ。

『記憶が語るフィクション』



【 2015/07/12 (Sun) 】 日記 | TB(0) | CM(7)

罪悪感

暑い・・・(;´Д`)w
とは言っても外の気温は22℃くらいで、なんで暑いねん!って突っ込みを
入れられそうだけど、道産子には辛いんです~っ!w
来週末の東京マスターがちょっと恐怖・・・(気温が・・・)


先日書いた、『記憶の捏造』 という記事の中で、拗ね&いじけ全開の自分を
交換日記を通して目の当たりにしたわけだけど。。。
その交換日記にも、中学~高校の自分の日記にもこう何度も書かれている。


『私には人に愛される権利も・・・愛する権利さえも与えられてない』

『いつか必ず私から去ってゆく、だから人を信じない。愛さない。』

『誰かの迷惑にしかならない私は生きている資格がない』


常にこんな想いでいたら、これが叶うのは当然だよねぇ・・・^^;(苦笑)

でも、どうしてこんなことを思うようになったのだろう?
いつからなのだろう?
何故私はそこまでして自分を貶めていたのだろう?
どう考えても貶め方が半端ないよね^^;
記憶を遡ってみても、物心ついた頃には既に片鱗が現れていたから
もう本当にそれ以前のことだったのだろうし、覚えてない!w

でも、何だろう・・・と思っていた時に、ふと思い当たった言葉が 『罪悪感』 だった。

直接的な原因は幼すぎてわからないけれど、もしかしたら私はとんでもなく
大きな大きな罪悪感を背負ってしまっていたんじゃないだろうか?
だから生きている資格がないとか、迷惑にしかならないとか思うように
なってしまったのではないのだろうか。
そして罪悪感故に、自分を妖怪かわいそうに仕立て上げ続けたんじゃないか?

こんなに辛い目に遭っているから、ひどい仕打ちを受けているから、
何にも恵まれてないから・・・許して許して・・・。
だから、楽しいことや嬉しいことや恵まれていると思えることを
封印してしまっていたのではないか?
自分は幸せになってはいけないと、自分に幸せになる許可を与えることが
出来ずにずっと来ていたんじゃないだろうか。

(´ヘ`;)ウーム…w

で、これに対処する方法は???

私に罪はなーーーーいっ!!!

と宣言すること&幸せになる許可を出すこと?
というか、心屋に出会って、このオンボロ家屋からの引越しと、中古だけど
万全のリフォームで新築同様になる新居を色んな人の力を借りて
しかも自分はほぼ何もせず有り得ない価格で手に入れて・・・w
もう、今の時点で大分自分に対して色んな許可を出すことが出来始めていて
この調子でGO!ってことでいいのか?^^;

何かイマイチ、ピンと来てない&自信はないけれど・・・。

取り合えず今日は長女の結婚式なので!!
行って来ます♪
【 2015/07/11 (Sat) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)

極楽飯店

ブックマークに35期と名づけたフォルダを作り、各々のブログを入れて、
日々こっそり覗いている私ですw

そんな中、ガリさんのブログ記事でプチパッカーンがありました!!
リンクを辿って読んで頂ければわかると思いますが、要するにガリさん
立ち上げたブログをみんなにアピール出来ずにいたところ、ゆきちゃんが一役買って
出てくれ、罪悪感と戦いながらもお願いして乗り越えた♪という素敵な話^^

この話を読んで真っ先に思い出したのが、雲黒斎さんの『極楽飯店』
詳しい内容は、コチラから⇒『極楽飯店第一話』
全話読むと結構長いので・・・^^;
まぁ、かいつまんで説明すると、こんな感じ⇒『長い箸』
極楽飯店の第一話から読もうとする人には思いっきりネタばらしになっちゃうがw

雲黒斎さんの極楽飯店は、連載を始めた当初から読んでいたので
かれこれ何年前???かれこれもう5年も前になるのか・・・。
で、ラスト近くででなるほどね~っ^^;思った記憶があるんだけど、
ガリさんとゆきちゃんのやり取りやいきさつを読んでいて更に、ん???と
気づいたことがあったんですよ。

人って、自分のためには中々勇気が出せないけれど、
誰かのためだったら、全然出せる!ってこと。

これ、誰かの役に立てるという想いなのか、自分の中の恐怖とは別物と
して考えることが出来るからなのか、その両方なのかはわからないけど、
誰かのバンジージャンプのお手伝いって、自分のみたいには恐怖じゃないよね。
思えば今までも、そんなことが沢山あったなぁ・・・って。

ということは。
誰かの力を借りてバンジーしちゃうのも全然アリってこと。
っていうか、お互いにそれをし合えた方が楽なんじゃない?
それをし合うことの出来る世界って素敵じゃない?
もちろん、自分自身でバンジーするのが大事な時もあるだろうけど、
これも1つの極楽飯店の意味だったのかなって思ったんだよね。

仏教的には、どうしても 『与える』 がメインに立ちがちだけど、
『与える』 ためには、『受け取る』 人も必要なわけで。
それと、そのどちらをするのにも必要なことが、『正直に想いを伝える』ということ。
じゃないと、与えようもないし受け取りようもないからね。

そしてそれをシェアすると、更に更に別のところで気づきがあったりするわけで。
心屋流にいうと、『流れ弾に当たる』 って感じかな。
で、今回私は見事に流れ弾に当たらせてもらったわけです♪

ガリさんが勇気を持てていたなら、流れ弾には当たれなかった。
ゆきちゃんがガリさんの助けをしなかったら流れ弾には当たれなかった。
そして、そんないきさつをガリさんがシェアしてくれなかったら
やっぱり流れ弾には当たることが出来なかったわけで。。。

それが、『そのままでいいんだよ』ってことで、『自分のままでいいんだよ』
ってことで、そんな弱い自分も誰かの役に立ちたいと願う自分も
そのまんま出すことで、全部全部そのままで大きな流れを作っているんだね^^
すごいよね♪

ってことで、ガリさん、ゆきちゃんありがとーーっ!!

【 2015/07/10 (Fri) 】 心のままに | TB(0) | CM(4)

衝撃(;´Д`)w

 ウトウト(〃´`)~o○◯・・・眠い・・・w
ここ三日くらい毎晩10時半には寝ているのに、仕事も定時で帰ってきてるのに、
そして帰ってきてからは、なーーーんにもしてないのに何故眠い^^;
そういえば、昨日セブンでクジ引いたらエナジードリンク当たったな。。。
エナジー不足だから補えってことかしらww

というか、今日の仁さんの記事にはちょっと衝撃受けた(;´Д`)!
めちゃめちゃ心当たりがあるっていうか、ありすぎるというか・・・。
私、長男を産むまで生理痛が半端なかったんだよね。
毎月二日間くらいは、ベッドから起きることも食事することも水を飲むことすら出来ず
ひたすら吐きまくるという、ほんとに辛い状態だった。

若かりし頃の私は独身主義を唱えていて、結婚もしないし子供も産まないって
心に誓っていた。
や、結局結婚もしたし子供も3人も産んだけどw
だけどこの記事の人同様、私も邪魔者扱いをしていたと思う。。。
どうせ結婚なんか出来ない&しないし、子供も産まないしって思ってた。

で、結婚して子供産んだと同時に治った。
自分の役目果たせて、ご機嫌直ったってことか?^^;

なるほどねぇ。。。
そんなところに原因があったなんて、思いもしなかったな。
叔母も従姉妹も姪っ子もみんなそんな感じだったから、遺伝だと思ってた。
ある意味遺伝なんだろうけど。

私自身、ご先祖様とかってあまり興味がないんだけど、ずっと前に
光の出し方を教えてくれた人にこんなことを言われたことがあるんだよね。

「あなたは、家系にずっと受け継がれてきた良くないものを浄化する役目を
  担っているらしいわね。色んな人があなたの周りにいてあなたを応援してるわ。」

って。。。
私で、その連鎖を止めることが使命なのだと。

これってアレだよね。
親から子に受け継がれる様々な心の問題。。。ひいては身体の問題。。。
私の問題は私一人だけの問題じゃない。
見方を変えれば、私一人だけの問題とも言えるけど^^;

で、何をすれば良いのかというと、私自身が心の底から幸せを感じて
笑顔で生きれるようになることなのだと言われたっけ。
そうだね、それしかないよね。
それが一番で、何よりも大切なことだよね。

だって、私の幸せがみんなの幸せになるんだからね!
ワンネスという観点からでも、やっぱり同じ事で。。。
私達は個々であって、全体でもあるのだから。

大事にしたいね~、自分♪
今まで本当に、こったこたにこき下ろして排除すらしようとしてきた分、
もうねw過保護くらいに大事にするわーw

【 2015/07/09 (Thu) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)

記憶の捏造

一昨日、過去の日記を整理していたら、高校の時の交換日記が出てきた。
で、パラパラッとめくった時に、見たくないもの&気づかない振りを
していたいと思っていたものが目に入り、うわ・・・という心の声と共に
パタンと閉じ、袋の中へしまい込んでしまった^^;

でも夕べ、ちゃんと自分と向き合わなければいつまで経っても今のままだと
思い直して、ちょっと勇気が要ったけど取り出して読んでみた。

その交換日記は、高校2年の時に大喧嘩してそれ以来絶交に近い形で
付き合いを止めてしまった&私にとって思い出したくない人であり、
嫌なことを言われた、されたと思っていた(思い込んでいた)人とのもの。
そう、ずっと私はその人に対して良い感情を持っていなかった。

だけど・・・。

読み返してみて、そこに書かれていたのは、拗ね&いじけ全開の私の言葉と、
それに対しての友達からの心からの想いやりと心からの叱咤の言葉だった。
いやもう愕然としたね・・・、マジで。。。

ずっとずっと裏切られたと思っていた。
でも、裏切っていたのは私の方だった。
この衝撃ったら半端ねーーーっ!!(;´Д`)

友達の心からの想いをずっとずっと受け止めなかった。
どんなことを言ってもらっても信じなかった、信じることが出来なかった。
友達はどれだけ傷ついただろう。どれだけ疲れたことだろう。
もういいや・・・と全てを捨ててしまっても当然のことだと今ならわかる。
私との一切の関わりを断つ気になった気持ちがよくわかる。

喧嘩した時は、あり得ないような暴言を吐かれたりもしたけれど、
それはそのまま、その友達の傷の深さだったのだろうな。。。
そこまで言わなきゃいられなかった。
私がそこまで言わせたのだろうと思う。

ヽ(´ー`)ノ ふぅ~・・・w

だけど、不思議とそんな自分を責める気持ちにはならない。
何よりも、ずっと嫌いだと思っていたその友達のことが、心からの親友だったと
本心から思えていることがとても嬉しくてたまらない!
何十年も経て、やっと友達の想いを受け取ることが出来た。
今更?否、そうじゃない。
年月なんて関係なくて、そう、そんなことなんて関係なくて。。。

しかし、記憶って恐ろしい(>_<)w
自分にとって都合の良い(と勘違いしている)記憶だけをピックアップして
保存しているんだ。
都合が悪い(と勘違いしている)記憶はガッチリ封印してる。
だから、自分の不幸や不運を嘆いている人は、自分の記憶を疑ってみた方が
いいと思う。

とは言っても、私も過去の日記という最強のツールがなければ
そのことにすら気づかなかったけどね^^;
だけどね、その最強のツールを以ってしても、本当にそうだったのか?
という疑問の余地もないうちは、何度読み返しても気づけないわけだけど。

そう、『拗ねていただけ』 という事実をちゃんと見て認めないうちは
何にも見えてこないんだ。
そこに気づかせる心屋恐るべしw

【 2015/07/08 (Wed) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)

まんまと・・・w

今日の午前中まで落ち気味だったけれど、お昼休みに仁さんのブログ記事

『アマテラスカウンセリング』

を読んでいたら、うっかり浮上してしまったw

それと、心屋の認定講師になりたいって思ったのって、講師の方達のすっごく
楽しそうな笑顔満載の写真がキッカケだった気がする。

頑なに、そりゃもう頑なに閉じこもっていたのに、うっかり覗き込んでしまって
うっかり ”そっちへ行きたい!” と思ってしまったわけだw

まんまと引っかかってるしww

だけど、引っかかって良かったってホント思ってる。
この頃の私は、自分のことを大分責めなくなってきた♪
と同時に今までどれだけ自分のことを否定し、責めて来ていたかを
非常に実感している・・・^^;

もう何年も前から、『あなたもOK!私もOK!』なんてやっていたけれど、
自分を責めることを止めていたつもりだったけど、全然だった。
ずっとそうだったから、どれが自分を責めていることになっているのかすら
気づけなかったんだなと今は思う。
つーか、今でもまだ気づかずにいるところもいっぱいあるかもだけどw

昨日のバンジージャンプもそうだけど、今までそういうことに挑戦したみたことは
何度も何度もある。
だけど、自分の期待した結果が返ってこなかった時、いつも私はこう思ってた。

やらなきゃ良かった。
やった自分が馬鹿だった。
もう、しねぇ、金輪際やらねぇ。

勇気を振り絞って自分のやりたいこと&やってみたかったことをやったのに、
やった自分を馬鹿呼ばわり。
ヽ( ´ー`)ノフッ。。。w

だけどやっとわかったよ♪
結果なんてどうでもいいんだ。
自分がやりたいと思うことをやる&やったってことに意味があるって。
だから、そんな自分を褒め称えちゃってOK!
というか、スゴイじゃんね~実際。
どうして馬鹿呼ばわりしなけりゃならなかったのかw

こんなことも含めて、今までどんだけ拗ねていたか、ひねくれていたか、
つくづくシミジミ実感すると同時に、そんな私でもいつでもいっぱい友達がいて
寄り添ってくれる人がいて、力を貸してくれる人がいて・・・。

本当にごめん。
本当にありがとう。。。

そんな想いでいっぱいになる。

うっかり覗き込んで、うっかり引っ張られてしまったから・・・^^

まだまだ自信はないけれど、そんな自信が持てない自分にもOKを出しつつ
まだまだ引っ張られて行こうと思う♪

【 2015/07/07 (Tue) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)

バンジージャンプ

今日はやたらと行く先々で知り合いに会う日だった^^;
お昼休みには、定期を解約しに銀行へ行ったら前の会社のお局様に
ばったり出くわしたしw

「あの家買ったの~?」

いつもながら、お早い情報網で・・・w
ちなみに購入した一軒家は、このお局様と同じ自治会ですw
出来ればもう関わりたくなかったが、縁があるらしい。。。

下ろしたお金を一旦入金するために立ち寄ったコンビニでは、同級生と
同じ職場の人とバッタリ。
帰社途中に寄ったスーパーでは、これまた前の会社の上司にバッタリ。
この上司とは、何度も大喧嘩したっけな~w

「ひねくれ者」「妬んでばかりはみっともない」
「あんたなんか今にみんなに嫌われてこの会社にいられなくなる」

などなど・・・かなりきつい言葉の数々を浴びせてくれ、私の地雷を
踏みまくってくれた人w
でも、そのお陰でひねくれ者という地雷から卒業出来たんだけどね。
妬みについても、当時は何を言われているのか全くわからなくて
ただただ嫌なことを言われたという想いと、何でそんなに私のことを
嫌うのかと思っていただけだったけど・・・。

これも後々、実際に私は妬みがすごかったんだと自覚に至ったとき、
あぁ、それを教えてくれていたんだなぁって思った。
まぁ、ストレートすぎて何度号泣したか知れないがw
だけど、頑なに悲劇のヒロイン気取りをしていた私には、あれくらいの
荒療治が必要だったとも言えるw
┐(´∀`)┌ヤレヤレww

そんな元上司は、一年も前に会社を辞めていたらしく、今は新たに
自分で事業を起こし、順調に進めているらしく満面の笑みだった。
あれだけ大喧嘩し合った間柄だけど、それでもいつだったか電話をくれた時、
私が泣きながら、何故こんなに私のことを嫌うのか?と言ったら、
あんたのことは嫌いじゃないよと、本当に嫌いだとは思ってないと
言ってくれたっけ。。。

その時は、信じることが出来なかったけど、本心だったのかも知れないと
今は思うかな。
多分、私が受け取らずにいただけだったんだろうなって。。。
というか、私が勝手に傷ついていただけなんだろうね。
そんなしょうもない自分のことをしっかり認めて受け入れることが出来てたら
きっと 「そうなんだよね~っ!」と笑い飛ばせたのかも知れないと思うわ。

「遊びに来いよ!暇なら手伝いに来てくれや~っ!^^」

スーパーで散々立ち話をした後、そんなことも言ってくれたしね^^
そんな言葉を聞いてもなお、まだ私の中には
『受け入れてもらえっこない』という想いが巣食っているらしいことに気づき、
こりゃ相当根っこが深いかも~・・・と感じております^^;

そんな想いの中、バンジージャンプをしてみた。

マスターコースの同期に、1つ前の記事をメッセージとして送ってみたのだ。
ちょっと前から送りたいって思っていたのだけれど、中々写メを撮る機会がなく
今日やっと撮れたから早速UPしたのはいいけれど・・・。
いざ送る時になってかなり尻込みをしてしまう自分がいて。。。
だけど、えいや!って勇気を以って送信しちまった^^;

まだ、誰からも何の反応もなくて、う~・・・^^;状態になっているけれど、
勇気を出すことの出来た自分を褒めてあげようと思う♪
そして、この感情を味わいつくそうと思う。
否定せずに、ジャッジせずに、そのままを受け止めようと思う。


【 2015/07/06 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(4)

みんなへ^^

 CA3J0525.jpg
【 2015/07/06 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)

疲れたぁ^^;

ヽ(´ー`)ノ ふぅ~・・・疲れたぁ・・・^^;

今日は、新居の隣の空き地の草刈りを彼と彼の弟さんにやってもらいw
自分は庭の草むしりと、お花やイチゴ達のお引越しをしました♪
まだ引っ越したいものがあるけれど、とりあえず今日は一段落!としたところで
雨が降ってきていい感じ^^
明日は晴れそうなので、引越した花達もちゃんと根付いてくれると思うわ~。

だけど、思ったよりもリフォームに時間が掛かりそうなので、すっかり引越しするのは
今月末くらいになりそう^^;
調度花達の引越しをしていたところに大家さんがやってきて、
もうすでに土地の買い手がついているということと、私が出たらすぐに
取り壊す予定だったのが、その方が少しの間入居することになったと聞きました。

げ・・・取り壊すと思っていたから、掃除する予定なんてなかったわーっ!w
まぁ、ここはゲスくいこうかのw ふふ・・・w
どのみち、綺麗にするのも限界あるしね。古すぎてw
窓の桟なんてとっくに壊れているし、拭こうとするとささくれが手に刺さるしw
放置でヽ( ´ー`)ノ♪

今度の週末は娘の結婚式&会社の一泊旅行があるし、その翌週末は
二度目のマスターコースがあるし、どのみち引越ししている暇はない^^;
プラス、引っ越したばかりでナルを新居でお留守番させるのは可哀想だしね。
まぁ、のんびりいきますわぁ~!

ということで、短めだけど今日は寝る♪

【 2015/07/05 (Sun) 】 日記 | TB(0) | CM(0)

動機の変化

今日はすんごくの~んびり♪ ゆ~ったり♪
久しぶりに、『魔法のうたⅠ』を聴いてみた^^
しかし・・・何故に、この歌を一緒に口ずさむとナルが暴れるのだろう・・・?^^;
とてもじゃないが、感情移入なんて出来ませんが!状態になるわw
おまけに、久々に噛み付かれてみみず腫れが出来たし(;´Д`)!
それでも放っておくと、今度はソファーに噛み付く始末。。。
(´ヘ`;)ウーム…ストレスになるのか?
今度違う人の曲でも試してみようw


心屋に出会って間もない頃、『心屋の認定講師になりたい!』と
仁さんにメッセージを送ったことがある。
私がカウンセラーになりたいと思うようになったのは、もう大分前のことで
心屋なんてまるで知らなかった頃。。。
過去記事⇒ 『いつかきっと』

もう随分と前になるんだねぇ^^;月日の流れるのはホント早い!
で、2010年の暮れにはメンタル心理カウンセラーの資格を取った。
まぁ、取っただけ~。。。w

だけど、最近になってカウンセラーになりたかった理由&動機が自分の中で
大きく変化してきていることに気が付いた。
リンク内の記事にも書いてある、

私のこの経験からくる想いで誰かを救うことが出来たなら・・・。
私は報われるような気がしています。
誰かの力になることが出来たなら、その時私は私の人生に
心の底から感謝することが出来るように思います。

こんな想い。。。
この想いは、仁さんへのメッセージの中にも書いたような気がする。

辛い想いだけで終わったら、この人生報われない!
私はただただ辛かった、苦しかったで終わってしまう。。。
そんなのは嫌だ!だから、その経験を生かして同じように苦しむ人の
力になることさえ出来れば、この辛さも苦労も報われる。
ずっとずっとそう思っていた。

そう、極最近までこれを読み返しても、心から頷く自分がいた。
悲壮感全開漂わせて、悲劇のヒロインやってましたw

そんな自分が今は笑えるw
だって、私は不幸なんかじゃなかったから。
だから報われる必要なんてものもないのだとわかってしまったから。

今後カウンセラーを目指すかどうかは、今はまだわからない。
取りあえずはマスターコースを卒業するまでは保留かな♪
だけど、もしやっぱりなろう!と決めたなら、その時は今までとは
まったく違う目的?になるだろうとは思うわ。

はいはい!いつまでそこにいるの~?いい加減目を覚まそうよ!
こっちにおいで~っ♪

みたいな感じ?w

ほんの少し前まで、仁さんがよく言う 『知らんがな』 が心に刺さっていた。
自分に向けた言葉ではなくても、この言葉を目にするたびにざわついた。
一番聞きたくない目にしたくない言葉だった。

だけど、今はわかるわw
だって、不幸でいたいのもそこから抜け出したいと思うのも本人次第。
当人が不幸でいたい状態の時は、何をどう言ったって受け付けない。
私自身がそうだったしね^^;
もうね、ある意味 『悲劇のヒロイン気取り(
敢えて 『気取り』)』 は、
趣味の域ですから!!w

これ、苦しみ真っ只中の人が読んだら怒るかもな~っ^^;
だけどやっぱり、その真っ只中にいた私だからこそ、伝えられるものが
あるのかも知れないとも思うかな。。。
本当はそうじゃないんだよって、身を以って伝えられるかな。
あ~、違ったんだ!って気づくことの出来るキッカケを与えることが出来るかも♪

やっぱり、そうなれたら嬉しいかも!^^

【 2015/07/04 (Sat) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)

ぐらぐらの理由見っけた♪

昨日は壁掛け式の新しいボイラーが付き、着々と新居のリフォームが
進む中、3年前に申し込んだ公営団地の選考結果の葉書が届いた。
結果は、『当選』

だよねー。。。そんなもんだよねー。。。
そういうもんだよねー。。。

もう、団地は自分の中から排除したはずだったのに、こうして当選通知を見ると
心がぐらぐらする。
や、もちろん断るんだけど、それでもやっぱりぐらぐらする。
団地に入りたかったわけじゃないのにぐらぐらする。
何に対してこんなにぐらぐらしてしまうのだろう・・・。
というか、何故選考前にちゃんと断ることをしなかったのか。

まぁ、新居の手続きがまだちゃんと契約が完了したわけでもお金を払った
訳でもなく、かなり時間が掛かっていて大丈夫かいな?^^;と心配な部分も
無きにしも非ずではあるけれど、それでもリフォームの許可をもらい工事を進めて
いるわけで・・・。
そんな話が忽然となくなるはずもなく。

結局のところ、私は何かや自分を信じることが出来てないってことなのかな。
この道を選んで正解だったと心から思うことが出来ずにいるってことなのかな。
こんなに背中を押されて、こんなに色んな人の力を貸してもらって、
自分がすっごく欲しかったものが次々と手に入って。。。
どうして手放しで、邁進することが出来ないのだろう?

それが幸せに繋がるということが信じられない。
信じられずにいるということなのかな。。。

そんな想いの中、「いい加減に覚悟決めろよ!何やってんだよ!」と
自分に向かって言い放ったあと、あーーっ!!また自分責めてる(>_<)と
気づいて慌てて取り消した^^;
改めて一旦、ぐらぐらする気持ちを受け止め、そして一緒に覚悟を決めて行こう♪
と言い直した。

会社に行ってから数人に、団地が当たったことを話したら、そのうちの一人が

「そうなんだ?良かったねーっ!家が見つかる前に団地決まらなくて!」

と言ってくれて、なるほど・・・そういう角度からも見れたのね・・・^^;と思った。
私って根っからネガティブなのかも・・・w
そう言われて気が付いたけど、先に団地が決まっていたらそれはそれで
やっぱり文句を言っていたのだろうね、私ってヤツはw

仁さんのこの言葉が胸に刺さる。


  
「これさえあれば」

  という思考から早く抜け出さないと

  次々とこうやってくるわけよ。



ヽ( ´ー`)ノフッ。。。w
一軒屋さえあれば・・・と、ずっと思っていた。
で、その思考を手放した途端に手に入ることになってさ・・・。
あ、これマスターコースの時もそうだったな(ーー;)
で、実際に望みが叶ったらめちゃくちゃぐらぐらするんだ。

結局は、「これさえあれば」っていうのは、ただの言い訳なのかも知れない。
自分ですらも気づけていない本音を隠すための巧妙な言い訳。
あ~・・・きっとこれビンゴだわ^^;
つーか、パンドラの箱を開けかけている気が・・・(;´Д`)w

言い訳だから、それが叶ってしまうと言い訳出来なくなってしまうわけで、
だからぐらぐらしちゃうんじゃないかな。。。
言い訳に隠されている本音を探し当てることが必要かも。

まぁでもここまで書いて、見えてきて、一軒屋に対するぐらぐらは
かーなり無くなった!(何故かはわからんw)
つーか、結局のところ言い訳だろうが何だろうが、一軒家を手にすることは
やっぱり嬉しいし、これで良かったのだと思う♪

本音が見えなくても、『言い訳だった』ということがわかれば&気づけば
それだけで心って楽になってしまうものなんだね。

よし!明日にはフローリングの張替えも終わるみたいだし、
明後日のお休みは、今すぐに使うことのないものから引越ししちゃおう^^

【 2015/07/03 (Fri) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)

なんてイタイ私^^;

昨日は、彼の誕生日のお祝いをしました~っ♪(結局?w)
そう、一昨日の記事を書いた後に彼から電話があり、

「明日一緒にケーキ食べよう」

と言って来てくれたから^^
夕食は焼き肉が食べたいというので一緒に行ってご馳走しw
その後彼の家に行くと、お腹一杯なはずなのにそそくさとケーキを出してきて
ろうそくを立て~♪電気を消して~♪
吹き消すのかと思いきや、携帯片手に写メ写メ写メ!!
いつまで撮るんだぃ?^^;

もしかして、本当はすっごく嬉しかったのかなぁ・・・?^^;

その後色んな話をまったり・・・とは行かずw
だって、SASUKEが入っていたから!!!w ←SASUKE大ファン♪
結局は、SASUKEに熱中して時を過ごしてしまいましたww
まぁ、いいよねw

で、今度の日曜は引越し先の一軒屋の隣の空き地の草刈りをしてくれるらしい。
だけど、広さが半端ない(;´Д`)!!
本当はよそ様の土地なので、そこの所有者が刈ってくれるのが一番なんだけど、
どうやら地元にいないらしいんだよね~。。。
つーかもう亡くなっているらしいとの噂も。

でも、そのままにしておくにはちょっとすごい状態&やぶ蚊も大量に発生しそう
なので、やっぱ刈りたいんだよね。
で、草刈り機を持っていたという彼の弟さんに聞いてみてくれたんだけど、
もう人にあげちゃったということで^^;
なんかレンタルしてきてやるかーみたいなことを言ってました。

でね。
なんとーっ!日曜に彼の弟さんも来て草刈りを手伝ってくれるんだそうだ。。。
どーして・・・?^^;折角の日曜だよ?^^;

以前、彼と一緒に住んでいた頃には何度か面識がある弟さんだけど、
ロクに話をしたことがあるわけでもなく・・・。
なんて思っていたら、フト思い出したことがあった。

当時、自宅で焼肉やるからと弟さんからの誘いの電話があって、
彼が留守なことを伝えたら、じゃあ私に来いって言ったのね。
その時も思ったんだ。

どーして・・・?^^;

って。
何で私を誘うわけ?何で私が行くわけ?って思い、断った。

だけど、気づいたんだ。
何で?って思っているのは私だけなんだってこと。
何でもどうしてでもないんだってこと。

おいでって言うってことは、私を受け入れているってことで、
じゃなかったら誘うはずもないわけで。。。
なのに私は勝手に、そんなはずないと思い込んでいただけだって。
そんな相手の気持ちを私は受け取らなかったんだって。。。

嫁じゃないからとか、話したことないからとか、身内でも友達なわけでも
ないからとか、色んな理由をつけて、私が受け入れられるはずがないって
なのになんで?ってしか思えなくて。。。
受け入れられていることを信じることが出来なかった。

きっと私はありとあらゆるところで、こんな感じだったんだろうなぁ^^;
『受け入れられない私』ではなく、『受け入れられるはずがない私』と
思い込んでいるから、素直にそう受け取ることが出来なかったんだ。
ただ、それだけだったんだ。

なんてなんて イタイ私w

ということでっ!!
日曜の草刈りは目一杯働いてもらいましょう~っ!!w
もう、遠慮なんてしないもんね♪
どんどん受け取っちゃうもんね♪

そう、どうせ愛されてるしね♪
【 2015/07/02 (Thu) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。