わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

何が悪者?

author photo

By美和

自分自身を注意深く見つめていくと、自分の中に色んな想いが
あることに気がつくよね。
そんな色んな想いが心の中や頭の中で交差して、葛藤したり
自分で自分が訳わからなくなったりどうしたらいいのか
見えなくなってしまったりすることって誰にでもあるのだと思う。

どうしてなんだろう?どこに自分の本当の想いがあるのだろう?
何故こんなに自分はバラバラなんだろう?

そんな思いを少しずつ突き詰めて行くと、
”自我” の存在にぶち当たる。
そしていかに自分が自我に振り回されていたかを知る。
自我の言いなりになって自分自身を見失っていたことを知る。
それからは、あっ!これは自我だ!と気づくことも増えてゆく。

自我め~っ!また顔を出しやがったな。
こんな奴の言いなりになんてなってたまるかーっ!
自我なんてあっち行け!(*'へ'*)ぷんぷん!

でも自我はそう簡単にはいなくなってくれない。
そこでまた自分が情けなく思えてしまったり、途方に暮れたり、
何もかもが嫌に思えてしまったりすることもあるかも知れない。

さて、ここで問題です。
自我は悪者なのだろうか?

例えばぬかるみがあったとします。
そのぬかるみに足を突っ込んで出られなくなったとしたら
悪いのはぬかるみなのでしょうか?

小さい頃に、ぬかるみにわざわざはまって遊んだことが
ある人いるかなぁ?私は結構やってたんだよねw
長靴履いてさ、ぐっちゅぐっちゅやってると
どんどんはまり込んで抜けられなくなるのね。
ある程度のところを見極めて抜け出さないと、どうやっても
脱出できなくなっちゃうんだよねー。
そのギリギリのところまではまり込んで、脱出するのが
とても面白かったのを覚えていますw

一回だけ見極めを誤って、どつぼにはまったことがある。
自分の足の力とぬかるみの力をちゃんと知ってないとこうなる。
仕方なく、長靴を脱ぎ渾身の力を込めて手で思いっきり引き抜き
尻もちをついて長靴を救出し、どろんこにまみれて
靴下のまま家に帰りましたともさ、えぇw

ちょっと話が脱線してるな・・・^^;
で、どうやったらまとまるかがわからなくなってきたしw
まぁ、自我は悪者じゃないってことかな(強引なまとめ)

この世界にあってはならないものなんて1つもないんだよね。
もちろん自我もその1つ。

今まで私は、自分の中に自分の価値を見出すことが出来なくて
色んなものを身につけてきた。
それこそ自我の思いのままに翻弄されてねw
でも、そうして身につけてきたものは今や自分の宝と
なっているものも少なくはないんだよね^^

要は、どう付き合ってゆくか・・・だよね。
ぬかるみには、お米の苗を植えるとかさ♪

↓ポチッとしていただけると嬉しいな~っ!


別ブログ myrrhもヾ(*´∀`*)oc<[。゚・+:.・ヨ ロ シ ク・.:+・゚。]
Share

Comments - 6

シエラ  

自我を悪者にしておくと、都合がいいんだよねー。
戦う理由になるし、自我をやっつけてる自分は正しい、ってことになって気持ちいいもん。

たとえばさ。

エスキモーの国で暮らしていた人が、そのまんまの格好でトンガに来たら、暑くてしょーもなくて、
「なんだこのアザラシの毛皮は!くぬやろー!こんなの着てられっか」
それはエスキモーで凍えないように自分で選んだ服なのに。
いつも寒さに備えていたから、もう寒さなんかないのに、『寒くなったときのために』『寒くて困った時のみじめさを忘れられなくて』それを手放せない。

「じゃ、脱げばぁ?」
ただそれだけの、シンプルなことなのかもね。

アザラシの毛皮(自我)は悪くない、それを選んだ自分も悪くない、だってあの時はこれがなかったら生きてられなかったし。

私もアザラシの皮を排除しようと戦っていたし、今でもそうなってることあるけど、「暑い・・」って気付いた時が、その毛皮を脱ぐチャンス。

ぬかるみには稲、アザラシの毛皮は、そうねー、玄関マットにでもする?(トンガで?)




2010/05/14 (Fri) 15:33 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344シエラさん

こんちゃ~っ♪

そうそう、稲!!!(何のこっちゃw)
やー、米の苗のことを何て言うんだっけ??と
思いつつ、まぁいいや米の苗で・・・と
UPしたのよ(苦笑)

自我をやっつける自分は正しいということさえも
自我の策略だよねぇw
困ったことに自我は正義が大好き。
おまけに努力も大好きと来たもんだ。

後生大事に抱えているのって日本人は特にそうかも?
何でもかんでも捨てちゃうのがいいとも思わないけど、
結構捨てて後悔することもあるしねw
だけど絶対必要ないものまで本当に抱え込んでいて
重たいわ、それがあるがために狭いわ・・・^^;
新しいものを取り込むスペースすらなく。

毛皮は玄関マットという発想はいいね~♪
捨てるわけではなく、ちゃんとそれに合った場所で
ちゃんと有効に使えちゃう。
つーか動物の命が犠牲になっているから
ただ捨てちゃうのはね・・・。

要は使いようで、使われてちゃ話にならないって
ことだよね。

2010/05/14 (Fri) 16:52 | EDIT | REPLY |   

天花  

自我は、私に取ってよかれと思って全力で頑張ってくれているんだと思っています。
皇太子様が、雅子妃殿下と結婚する時、「全力でお守りします。」っておっしゃったじゃない。
あんな感じかな。
ただ、方法が違うのよね~ 。
大勘違いだよー。
でも頑張ってくれる憂いやつなのかと。

2010/05/14 (Fri) 18:55 | EDIT | REPLY |   

ここっち  

自我ね~~。
あるからいつも戦ってるわぁ。

最近は平穏?と思っていても突然浮上して・・
自我はニヒヒなんて笑ってるかも?。
そんな時の私って暗い顔してるはず。。
でも流されないで負けないぞ~!なんて踏んばってる私も傍からみてたら可笑しいやろうね。

いらないものは捨ててしまえばいいし、一旦手放してみたらいいよね。
どうしても私に必要なことなら戻ってくると思ってます。

なんで、ず~と平穏でいられないのかな?
些細なことで自我が動き出し心が乱れる。
いつまで続くやら?です。トホホ。。

2010/05/14 (Fri) 19:20 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344天花さん

ばんにゃ~っ♪

>自我は、私に取ってよかれと思って全力で頑張ってくれているんだと思っています

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
そうだよね^^
そういう風に受け入れちゃうと、とっても
心強い味方になるかも知れません。

大勘違いなのは自我君の特徴?というか役目?w
そこに私達まで乗っかって勘違いしちゃうから
ややこしくなるんだろうね~^^
自我=自分ではないのだと理解出来て、
まぁ仲良く付き合って行こうじゃないか♪と
思えたら楽になるかもだよね。

2010/05/14 (Fri) 23:05 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344ここっちさん

ばんにゃ~っ♪

自我がないと人間として生きてゆくのに
困るんじゃないかなぁという気もしています。
だから生きている限り自我から完全に離れるってことは
無理なのかも知れない。
追い出そうとするのではなく、憎むべき相手として
みるのでもなく・・・。

きっと私達は自我の使い方?を間違えている。
だから苦しむ元になってしまっているのだと
この頃思います。
この世は諸行無常。全ては一期一会。
ずっと安泰ということは有り得ないのですよね。
でも、ずっと安泰でいられる術もまたある。
それが自我と仲良くしちゃうことかな~なんてね。
安泰じゃないことを楽しんじゃう。
そこに本当の安泰があるように思います^^

2010/05/14 (Fri) 23:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。