わたし学

ARTICLE PAGE

反省^^;

author photo

By美和

団地を引き払って、ここに住居を完全に移してから一ヶ月近く経つ。
その間、何度か小さな喧嘩をしていたりもするのだけれど・・・w
以前と違う点は、(逃げ)帰る場所がないということ。
でも、その分グラグラすることも格段に減ったけどねw

ただ、気まずい空気だったり、今は顔を見たくないわーって時に
ここのワンフロアって非常に辛いものがあるw
なので、どっちかが出かけたりすることが多いんだよね。

実は一昨日も喧嘩しまして・・・w
昨日は朝ごはん代わりのおにぎりも昼食の用意もボイコット♪
なーーーんにもせずに出かけたのはいいのだけれど、
行くところがないんですねーっ^^;
平日の日中に遊んでいる友達もいないしさ。

取り合えず叔母のところへ顔を出してみたら居てくれた。
良かった・・・(´▽`) ホッ。。。
何食わぬ顔して行ったけれど、なーんか見抜いていたらしく
祖母が生前に叔母にこんなことを言っていたと話してくれました。

「あおは頼る場所がないだろうから、お前が面倒見てやってくれ。」

おばあちゃんは、ちゃーんとわかっていたんだねぇ・・・と。
おばあちゃんはとても厳しい人だったけど、ちゃんとお前のことを
考えてくれていたんだよ・・・とも。

そうだね、うん。。。

結局お昼前に行って、夕方までどっぷりと話し込んできましたw
叔父が居場所がなくてずっと外をウロウロしていたのが
申し訳なかったけど・・・^^;
そして反省する点があった。

叔母は私の父の妹で、小さい頃からよく面倒を見てもらっていた。
でも、私は叔母のご主人である叔父がどうしても苦手で(>_<)
それは叔父も同じらしく、未だにお互いの間に壁みたいなものが
あったりするんだよね。
時々、ふっとそれが薄くなったかな?と思える時もあるんだけど。
その壁の原因となっている1つに私の態度があるのだと
昨日認識したんだよね。

叔母の家に行ったら玄関に出てきたのは叔父だったの。
一瞬私は、げ・・・叔母は留守なんだろうか・・・?という不安が
過ったので、開口一番に「叔母さんは?」と聞いたの。
まるで最初から叔父になんて用はないと言わんばかり・・・。
これじゃあ、叔父だっていい気はしないよね、反省(>_<)

今日もさー、アトラを病院へ連れて行って診療代を払って
いた時に、調度患者?もいなくて手が空いたからか
そこに勤めている人達が集まってきて、口々にアトラの
成長と回復を自分のことのように喜んでくれたんだよね。

私も一緒になって良かった良かったって喜んだけど、
その人達に対して感謝の言葉を1つも言わなかったの。
病院を後にして車を走らせながら、ハッ!Σ(゚ロ゚*)!! と
そのことに気付いた次第で・・・。

ほんと私って自分よがりなのねぇ・・・とガックリ^^;
あ、落ち込んだり自分を責めたりはしてないけどね。
それでも、もうちょっと相手の気持ちをちゃんと考えて
言動に気をつけようと思っています。
それと感謝の気持ちを忘れないように。

言わなくていいことならいくらでも言う癖にねw
肝心なことは全然言えないんだからまいっちゃうわー^^;
いい歳して・・・って言わないでねw

↓次に生かせるよう頑張るのでポチお願い♪

Share

Comments 14

シエラ  

おばあちゃまの愛に感謝。泣けてくるね、そういうの・・・

叔父さんも、病院の人達も、
あおさんが、大事なことを気づくための演出してくれたわけよ。
だから、気づけば終了~。だよね。

私も一緒に気づかせてもらいました。
ありがとね♪

2010/05/25 (Tue) 20:49 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-360シエラさん

ばんにゃ~っ♪

うん、本当に感謝だよね。
生きてる間は全然知らなかったし感じられなかった。
というか、感じようとしなかったんだろうね。
愛されてないと思いこんでいたしさ^^;

気付けば終了~かぁ。
で、同じことを繰り返すとまた演出者が?w

いえいえ^^
でも、そういってもらえると包み隠さず
ここに色んなことを書いていることに
やっぱりこれでいいんだって思えるから
こちらこそありがと♪

2010/05/25 (Tue) 22:32 | EDIT | REPLY |   

りんご  

一つ屋根の下っていうのは色んな意味で成長もさせてくれると思います^^

最初はなんでも大変だけど、その内些細なことなんかだったらサラッと流せるようになりますよ^^


おばあちゃん、偉大だね♪

そして私もあおさんと一緒。

感謝の気持ちは当然あるし、逆に当然すぎて言葉にして伝えることを忘れがち。

同じように、あとになってから「あっ!!」って気付くことはよくあります。

また機会がある時にでも「いつもありがとう♪」って言ってみるといいですね^^

2010/05/26 (Wed) 10:42 | EDIT | REPLY |   

まゆみ  

ご無沙汰してました~
色々ありそうだけど、でも以前のようなことはないですね♪
成長の課題を次々と与えられているようで、
もう、あおさんは足元がしっかりしているから
その都度、自分の心の中で解決していけるように思えますヨ^^
そう、もう実際、そうしてるいるものね!^^
ここには、支えになってくださってる素晴らしい人たちも集まっていることだし♪
私は、色々やりたい病で、遅寝早起きの毎日でね。それでも足りてないなんて、
どこに行くでもないのに、よくこんなに したいことがあるものだと
自分でも感心している次第です(笑)
楽しくって仕方ないというか、些細なことで喜んでいるわけなので♪
そして、うつが長かった母も、ウソみたいに人が変わって
今までみたいに鬱が治って躁になるでなく、
自分の趣味を活かして人に喜んでもらえるのを生き甲斐にしてるんですよ。
母も一日、手を動かしているわ~
以前は、よくまぁ、そんな後ろ向きなことばっかり言えるもんだ、
すべて何かのせいにして。。って思っていたのが
「何もかもうまくいくの、タイミング良過ぎて不思議なくらい。」
って、今までしまい込んでいた布や古着を出してきて、
アイデアで次々と作品ができていき、
何もかもに感謝してるって連発するんですよね。
あのグチグチ言ってた母はなんだったんだろう?って、こっちが不思議なくらいでね。
ここまで来るには、20 年もかかったわけだけど
私も時間的に余裕ができてこそ母に付き合っていけるようになったわけで、
母の鬱のおかげで、色々学びもあったわけで
起こったことすべては、必要だったのだと。
特にお金も体力も消費した水害にあったことが今になって思えば、ありがたかったと。
そんなわけで、5年前の大洪水にまで感謝してる母と娘です。
私も父が亡くなってから守ってくれていたんだってこと実感したし
あおさんのおばあちゃまも同じく、あおさんを守って下さってたのですね^^
アトラちゃんも元気になったし、野菜も花も楽しみですよね~
何事も自分が先に変わると、周りも変わってくる、
それは私もよくわかるようになりました。
求めないことが、楽に生きることにつながったしね!
楽しみましょうよ♪人生は!ですね~^^

2010/05/26 (Wed) 14:36 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-360りんごさん

こんちゃ~っ♪

色んな意味で成長・・・ほんとだね~。
上手に成長してゆければいいなぁw

>その内些細なことなんかだったらサラッと流せるようになりますよ^^

うん、そうだよね。
毎度毎度同じこと繰り返すのもアホらしくなって
くるだろうし・・・w
慣れもあれば理解が深まることもあるものね。

おばあちゃんはほんと偉大です。
人として得るところの多い人でした。
昔の人ってみんなそうだけど、知恵が服着て
歩いてるような?w
もっと色々教えてもらっておけば良かったと
思います。

>逆に当然すぎて言葉にして伝えることを忘れがち。

あー・・・ここが落とし穴になるんだね。
感謝してないわけじゃないのに、言葉にするのを
忘れてしまう。
でも、相手は言われなくちゃわからないというか
わかっていたとしても、言ってもらえると
全然気持ち的に違うものね。
うん、機会があったらちゃんと言葉にしたいと
思います。
ありがと^^

2010/05/26 (Wed) 15:26 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-360まゆみさん

こんちゃ~っ♪

生きていれば日々色んなことがあって、
何もないなんてことは有り得ないですものね^^;

本当にここでは支えてもらいっぱなし!!
私は友人にはほんと恵まれていると思います。
まゆみさんとの出会いも!!!
一昨日の夜は娘と一緒にまゆみさんのブログを
覗いていたんですよ^^

楽しくって仕方がない毎日。
いいなぁ、理想ですね。
私はイマイチ地に足がついてないというか。。。
あれもこれもと思うのは思うのだけれど、
いざとなると気持ちも身体も動かない。
これって何なんでしょうね?^^;
本当にやりたいことではないのか、はたまた
違う理由があったりするのか・・・?
自分で何がやりたいのかはっきりわからないの。
で、無駄に時間を過ごしている時が多いのです。
すごくもったいない(>_<)と思うのにね。

>自分の趣味を活かして人に喜んでもらえるのを生き甲斐にしてるんですよ

これ!
私、こういうのを仕事にしたい!
そういうビジョンだけはあるのだけれど、
何をどうしたらいいのか、今何をすべきなのか
何から手をつけたらいいのかわからずにいます。

知らず知らず何かに焦っているのかなぁ?
本当に自分ひとりでいるのなら、誰にも迷惑を
掛けることはないのでいいんだけど、思いっきり
好きなことをするには、ここだとどうしても
遠慮が出ちゃうというか・・・。
そういう部分もあったりします。
私だけなら多少お金がなくたって平気なんですけどね。
自分がやりたいことのために、その他を犠牲?
っていうか我慢するのは何のことはないわけで、
でも傍で見てる人がそれを嫌がっていると
それも出来ないし・・・ね^^;
難しいなぁと思います。

私も楽しみながら生きてゆきたい。
というか、この人生楽しむために生まれてきたのだと
実感しながら日々を過ごしたいです。

2010/05/26 (Wed) 15:38 | EDIT | REPLY |   

ここっち  

いつも、そうやって気付ける、あおさんは偉いよ。

感謝な想いって。。気がついたらOK!やん。

>言わなくていいことならいくらでも言う癖にねw

あはは。。これは私も同じ。反省ですw

優しいお祖母ちゃんの愛にも深く感謝やね。
多くの方々に守られているわ。

2010/05/26 (Wed) 19:25 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/05/26 (Wed) 20:25 | EDIT | REPLY |   

あやち  

あおさんのおばあさまもすてきですね^^
ちゃーんと、あおさんのことをわかってくれてた。。

私もちょうどこの前、ありがとうを言い忘れて
あとから、あ!って気がついたことがありました。
自己嫌悪に陥って、
いつもの「嫌われたらどうしよ~><」。。
でも今度会ったら、ちょっとした「なんでもない日の贈り物」を
渡すつもりです。

職場では、ほんの些細なことでも
「ありがとうございます!」って言うようにしています。
今の部署の人たちが、みーんなそうだから、私もまねしました。
だから「ありがとう!」が飛び交っていて
とても気持ちがいいです^^
今のうちに、「ありがとう」の癖をつけてしまおう!って思います♪

2010/05/26 (Wed) 20:40 | EDIT | REPLY |   

サラぴょん  

あー、私も苦手な人いるなー。
二人っきりになったら何を話せばいいんやらっていう人^^;
親戚だったら、いとこの旦那さんとか子供とか。
自分が気まずいって思うから相手も緊張するんだろうね。
そういう人たちの前でも、力抜いて、自然体でいられたらなぁって思うわー。

>それでも、もうちょっと相手の気持ちをちゃんと考えて
>言動に気をつけようと思っています。

エライね、あおさん^^
私も見習おーーっと!!

2010/05/26 (Wed) 21:29 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-360ここっちさん

こんちゃ~っ♪

気がついたらOKなんかぁ。
今度は気がついたことをちゃんと言動に
生かしてゆけるようになりたいわ^^

おばあちゃんは、生前は本当に優しいというか・・・
ぬくもりみたいなものを感じたことがなかったから、
今になってあれこれ聞くと驚きます^^;

>多くの方々に守られているわ

うん!ほんとそう思います!!
深く・・・感謝だね。

2010/05/27 (Thu) 17:44 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-360管理人のみ閲覧さん

ばんにゃ~っ♪

ありがとうございます^^
後ほどゆっくりそちらへ伺って
お返事しますね~♪

2010/05/27 (Thu) 17:51 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-360あやちさん

ばんにゃ~っ♪

ほんとだねー、ちゃんとわかってくれて
いたんだねぇ・・・と今頃になって知るってのも
複雑な思いがあったりしますが^^;
私は好かれてないとばかり思っていたからさ。

>ちょっとした「なんでもない日の贈り物」

これ素敵だね~っ!!!
これさ、感謝している相手だけじゃなくても
いつでもどこでも誰にでも出来るよね^^
私も少しでもそういうことをしていきたいな♪

ありがとうの癖もいいねっ^^
私も見習うことにするよ。

2010/05/27 (Thu) 18:04 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-360サラぴょん

ばんにゃ~っ♪

>二人っきりになったら何を話せばいいんやらっていう人^^;

そう、それそれっ!!w
ほんと困っちゃうよね~っ^^;
そうだね、力抜けれたら自分も相手も
楽になるだろうねぇ。。。

いやぁ、エラくないよぉ^^;
結局は自分のためだよね。
相手を思うことは自分を思うことだもんね^^

2010/05/27 (Thu) 18:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply