あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自分の中の恐怖

今日もとっても清清しい良い天気♪
先ほど花壇のお花達にお水をいっぱいあげてきました^^

昨日は夜遅くまで友達とお喋りをして楽しいひと時を過ごしてきたよ。
それぞれにバスボムの試作品を渡してモニターしてくれるよう
お願いしたので、その結果が楽しみです^^

で、今私が持っている夢についても色々と語ってきたのだけれど、
それに対して友達も色々と案を出してくれたんですよね。
青空市みたいなところで売ってみたら?とか、
どこそこで手づくりの物を置いてくれてるお店があるから
置いてくれるように頼んでみたら?とか・・・。
とにかく知ってもらうことが第一だよ!と。

そうした方がいいに決まってるのは私も重々承知しているの。
動かなくちゃ何も始まらないこともね。。。
だけど、今ひとつ行動に移せない自分がいるんだよね。
理由は極シンプルで簡単なこと。

”怖い” のです。

申し出て断られたらどうしよう?
1つも売れなかったらどうしよう?

「それのどこが怖いの?」と友達は言いました。
何でだろうねぇ・・・?どこなんだろうねぇ・・・?^^;
理屈ではちゃんと理解しているんですけどね。
何で怖いのかがわからないという友達の疑問も理解出来る。

私は受け入れてもらえないとか、拒絶がこの上なく恐怖に感じる。
なので、自分から動くということを今まで殆どして来なかった。
”来るもの拒まず去るもの追わず”というスタンスで来てたけど、
それだって恐怖心の裏返しなだけなんだよね。
向こうが勝手に来て勝手に去るから私の問題じゃないみたいな
感じで受け止められるからかも知れない。

じゃあ、どうして兄のところへは行けるのか?というと、
兄は断らないだろうし、万が一断られたとしても、それは私の
存在そのものを拒絶されたわけじゃないということを
ちゃんと心のどこかで知っているからだと思う。
要はどんな私であろうと愛されているって自信があるのかもね。

そういう自信が彼に対してはないと思うわ。
彼が留守中にお出掛けするのは何のことはないのだけれど、
昨日みたいにそうじゃない場合には、心に引っかかるものが
どうしてもあるんだよね。
食事の支度も万全にして、プラス自分だけがご馳走を食べて
来る事に対しての引け目を緩和するためにケーキまで買って。

そこまでしても、のんびりと自分の時間を楽しむということが
100%出来ないんですよ。
彼を一人で待たせてると思うと、早く帰りたくて仕方がない。
そこにも恐怖感が潜んでいるのですよね。

彼は決して怒ることはないのに。
むしろ、そうやって私が自分だけの時間を持つことを
心から喜んでくれるのにね。
私は、彼が一人で出かけた時に彼のような心の余裕?を
持つことは出来ません・・・(>_<)

この恐怖感、これからの人生を歩んでゆくために
克服してゆく必要があるものだと、ほんと思うわぁ。
私自身だけじゃなく、彼や私に関わる全ての人のためにも。。。

”自分を愛する”

このことがキーワードになっているということは、
以前からわかってはいるのだけれど、どうしたらそうして
ゆけるのかがイマイチわからずにいる私です。

↓ポチッとしてくれると嬉しいなっ♪


【 2010/06/06 (Sun) 】 心のままに | TB(0) | CM(16)
そう簡単には片付かないもんだよ^^

今まで生きてきた時間以上にかかる場合もあるし、だけど意外と切り替えスイッチみたいのを見つけられてポン!と押しただけで変わる場合もあるしね~^^

「怖い」
誰でも最初は通過する道なんだと思う。

それを承知で突き進むことが出来るか出来ないか。

自分では重々分かってることなんだけどこれが意外と重いんだよね^^;

「ハンドメイド・wellcom!!」みたいな看板でもかかってくれてればいいんだけど(笑)

こんな時私が自営業だったらなぁ・・・って思います。


だけどあおさんのハンドメイドは間違いないですよ!!

それは自信持ってくださいね♪

現にもしあおさんの石鹸購入のルートがなくなったら。。って思うとかなり困る!

私も私の友達も。。。


良ければ私のmixiにもミルラのHP乗っけて良いですか?





【 2010/06/06 】 編集
e-266りんごさん

ばんにゃ~っ♪

そうだよね、そう簡単じゃないよね^^;
でも、スイッチみたいなのがあるっていうのも
わかる気がするな~。
今まで生きてきた時間と同じだけ掛かったら
もう人生折り返し地点過ぎてる私は足りないわw

そう、かなり重いわ・・・。
それに勇気がものすごく要る(>_<)

>「ハンドメイド・wellcom!!」みたいな看板でもかかってくれてればいいんだけど(笑)

(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )スペシャルウンウンw
向こうから来てくれる分には、本当に楽♪
甘えてんじゃないわよってどこからか言われるかもだけどさ^^;

間違いないと言い切ってくれてありがとう^^
そういう風に言ってもらえるとほんと助かる。
もちろん、りんごさんやお友達のように必要と
してくれる人がいる限りやめることはないです!!

mixiの件は喜んで!!
こんなお申し出はありがたいです~(;-;)

いつも本当にありがとう・・・^^
【 2010/06/06 】 編集
あたしもさ~、
「あ~したら、こ~したら!。」って思いつつ、
動けないな~、ここんとこ。

でも、動けない時には 動くことよりも他にやることが、
あるのかな~と言い聞かせている、今日この頃(笑)。

いいじゃぁ~ん、あおさん まだのんびり行けば~~!!。
あたしなんてさ~、生活ギリギリなのに、次も決めずに去年仕事辞めてさ。。。
早く探さなきゃ!って思うんだけど、働く元気が起きなくってさ。。。

一番怖れてた『親に金借りる』ってのを体験して、
4ヶ月もぷらぷらしてた。。。

んでも、怖れてたことをやっちゃったら、妙にスッキリもしたし、
大切なぷらぷら期間だったと思う~。


それが、自分の行くべき道だったらばさ、
チャンスは、ちゃんと向こうからやってきてくれるからさ!、
自分が踏ん切りつかないのに、無理して踏み出さなくっても
大丈夫なんだと思う~~。
(と、自分に言い聞かせている。。。笑)
【 2010/06/06 】 編集
e-266ばおばぶさん

ばんにゃ~っ♪

そっかー、ばおばぶさんもそうなんだね。
動くことよりもやるべきことって何だろう?
なんかさー、私が育った時代って勤労勤勉みたいな
風潮が濃かったから、そのしがらみ?から脱出するのって
簡単じゃないわ~っ(>_<)

4ヶ月ぷらぷらかぁ。。。
私も気づいたらすでに2カ月近くぷらぷらしてるわw
月日の経つのって何て早いんでしょう?w
でも、まだどこかに就職する気にはなれないなぁ。。。

大切なぷらぷら期間。
それをちゃんと見出せるからばおばぶさんは
すごいなーと思う。
ただただ、自分のこと責めたり情けなくなったりで
終わっちゃう人って多いと思うもん。

そうだね、無理せずにだね^^
なーんか気が楽になったよ。
ありがとーっ♪
 
ばおばぶさんも、その素敵な感性を生かせる
自分にしっくり合った場所が見つかるといいね^^
【 2010/06/06 】 編集
あおさん、おはよ~♪
朝のウォーキングを終えてコメント入ようとしています。
今日はね、いつも行く海の砂浜を端から端まで、
途中ジョギングを加え、裸足で歩いてきたの。
でね、靴をどこに置いておこう?もし、取られたらどうしよう?
考えました。
でも、そこで思ったのは、取られたら取られたとき。
無くなっていたらそのとき考えよう、
歩いてこれた距離だから、誰かに迎えに来てもらってもいいわけだし
裸足でも携帯でタクシー呼んで帰ることだってできる!
そう思って
海岸のすみっこに、靴とソックスを置いて、海岸沿いを裸足で駆け巡ってきました。
人は、先で起ころうとする、もしかしたら。。。の不安のために、
自分がしたいことを足止めし、
過去の、あのあときあぁだったから。。。というトラウマのもとに、
できないでいることが多いと思います。
自分の可能性を、自分でダメにしてるなんて、もったいないと思ったそのときから
こうなるかもしれない、こう思われるかもしれないってマイナスのイメージを
でも、そうじゃないかもしれない、今度は、うまくいくかもしれないって
頭の中の否定の言葉を、ひっくり返すことで、
プラスの可能性はグッと伸びると思うんですよね~
「単に言葉の語尾を変えるだけ」で、ずいぶんと違ってくると思うのですよ~
まず、そういう「訓練」をしてみる♪
怖いという感情、それは、たぶん、あおさんの過去のトラウマでしょう。
でも、過去は過去、未来は未来
「今」その積み重ねが、今後のあおさんの人生につながるんだもの。
足踏みしている、不安がっている、しかも起こるか起こらないかわからないことで、
そんなところでエネルギーを使うより
一歩踏み出してみて、ダメだったらダメなときに考え直したらいい。
要らない所でエネルギー使い果たしちゃってたら、自分が可哀想だよ~
もっと、自分を愛してあげて♡
私もそう思えるようになって、楽になりました。
それができたら苦労しない、って反論は、また否定してることになるから
そう思う間があったら、行動に移す!
私はね~自分の中のモヤモヤしていることがあったら「歩く」
これって、すごく不思議なんだけど
歩くって行為は、イヤなことを考えないで済み、良い事が浮かぶことの方が多いのです。
じっとして悶々としているのだったら、とにかく歩いてこよう!
そんなふうにしてるうちに、体も心も健康になるしね~
北海道は自然に恵まれた素敵なところでしょ♪
もったいないよ~どんどん自然の中からエネルギーもらってね~♪
心の中で否定して、自分の可能性を摘み取ってしまってる
なんて、もったいないことしないで
自分をもっと大事にしてあげてね~♡可能性を自分で摘み取らないこと^^
それが、自分を愛することにつながるんだから♪
○○だから、できない。。。を
○○だけど、できるかも
そういうふうに、語尾を少しづつ変えてみるとイイと思うな~
で、あ~ぁ、、、ってことが起こったときも
「まっ、いいか~」って引きずらない。
この「まっ、いいか~」って思ってみ!ってのは
私がもがいていた30代の頃に言ってくれた人がいてね。
落ち込みそうになったときは、自分で自分にそう言ってたわ~
過ぎてしまったことは、そこで切り離して、また前を見る
その繰り返しの訓練で、自分を大切に、そして前に進み
自信につながってくるのでは?と思います。
わっ、仕事の用意しなくっちゃ~
行ってきま~す!
今日はこちら曇り空、雨が降ったら水やり助かります^^
【 2010/06/07 】 編集
わかるわかる、すごくわかる。

すごくわかりやすい状態まで浮き彫りになった今、それをすっきり解放してしまおう。
まずね、「これを手放すのは難しい・簡単じゃない」という思い込みから解放するといいよ。それだって思い込みに過ぎないの。

拒絶される怖さは、放っておくとどんどん膨らむよね。

そのときの自分って、「こうなってほしくない」ということに意識を集中させてるのよね。で、そうなったときの気持ちまでシミュレーションしてるの・・・
私もやってるよ。先週もやってた(笑

私が思うに、
自分を愛するということに取り組むより、愛することを阻むものを処理したほうがスムーズにいくような気がする。
ワクワクすることをしていれば、必ず成功するかというとそうじゃない。
心にある恐れを抑えたまま、無理してワクワクすることを行動しても、恐れのほうが勝ってしまうんだって。そうすると「ほーら、やっぱり!」って、自我の大勝利。


一つ一つ、自分の中にある観念(恐れ)を丁寧に浄化してゆくことで、自然と道は開けてゆくと思います。
・・・・って、私もその真っ只中。


【 2010/06/07 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2010/06/07 】 編集
相手に対して「怖い」って気持ちわかるなぁ。

身内なら全くないけどね!
これは心の中の問題?いつも思うの。

友達や彼に対しては一つの事柄に対しアレコレ思案してる。
相手に対して思いやりの気持ちとは別に自分が傷つくのが怖いという感情を
何処かで持っていて・・
それらを思案して不安になって。。

でも自分の時間は大事ね!
いつも一緒に生活していると見えなくなる時があるよね。
そんな時は怖がらず彼の為・・なんて思って自分の時間を持つっていいかも?
友達夫婦なんか。。。ほんと好き勝手してるわぁ。(笑)

私も、もっと自然にもっと気持ちを穏やかにもって
自分が作り出す不安や恐怖を手放していきたいわぁ。
【 2010/06/07 】 編集
こんにちは^^

この記事に書いてあるあおさんの恐怖・・
きっとみんなが持ってると思う。。
でも あおさんは多分 他の人より沢山?多く?恐怖があるんだよね。。

断られることが怖い?
1つも売れないことが怖い?

ううん。。そうじゃなくて
そういう結果が出た時に 自分の気持ちがどうなっていくのかが怖いんじゃないのかな?
お兄さんに対しては。。
きっとお兄さんがあおさんを愛してくれてるように あおさんもお兄さんを愛しているんだよね^^
自分がお兄さんを愛している。。
どんな結果がでてもお兄さんを許せる。
その自信があるんだと思うな。。
きっとそういう歴史を兄妹で作ってきたんだろうね^^

今日ね お寺の研修会があって 講師の方のお話の中に
「人は色んな材料を認識して『判断』をして『決断』をするのですが
本当のその二つの『断』の間にもうひとつ『(結)果断』という『断』が必要なのです」
とおっしゃったの。
「もしこういう結果になったらどうするか?」
「反対にこういう結果になったらどうするか?」
そういう色んな結果を見通して考えていく。
それから「決断」をすべきなのだと。。

私。。。記事にはしてないけれど
あおさんの気持ちがすごくよくわかるし 何度も何度も失敗したり悩んだりしてる。
でもね・・・後から悩むのはある意味やめようと努力してる。
あとから悩むのは「自己弁護」であって 自分の思い通りにしようと思うから悩むし苦しいんだなってことに気がついたの。
今出た結果は今この瞬間のものだけど その結果がこの先どう変わって行くのかはまだ誰もわからない。。
期待をするわけじゃなく。。それはそれで流れに任せよう。。と
人間の思いは関係なく なるようになっていく。。なるべきようになっていくんだろうと思うの。
(でもなかなか心の中までは落ちて来てはくれないけれど。。^^;)
あおさんも私も色んな部分が少しずつ前進してると思うんだ。

あおさん。。
何度も何度もシミュレーションしてみませんか?
自分にとって良い結果と悪い結果を両方思い浮かべて
そういう結果が出たら自分はどう思うんだろうってこと。。
私はまだ紙には書きだしたことはないけれど
「シェラさん」の方法で紙に書き出してみるのが一番良いかもしれない。

石鹸を置いてもらうのを頼みに行くこと
彼さまとの間の事で自分が余裕を持てない時のこと

そんな風に丁寧に自分の気持ちを表から裏から観察をしてわかってあげることが「自分を愛する」ことなのかな。。と思いました。

かなり昔 読んだことのあるシッタカブッタシリーズね。。
あおさんの影響で最近 また何度も読んでるんだけれど。。
(とっても感謝です!)
「ブッタとシッタカブッタ1」の中に
「覚悟」ってのがあるんだけど ここに書いてあるのは
断られることと 承諾されることは別々のものじゃないってことだよね。。
ついつい 別々のものだと考えて どっちかを否定してしまう悪い癖。。
だから恐いんだと思う。。
その「覚悟」が出来るようになったら きっと気持ちは軽くなるんだろうね。。^^


【 2010/06/07 】 編集
e-266まゆみさん

こんちゃ~っ♪

朝からウォーキングお疲れ様です!
やってみると案外気持ちいいのだろうなぁとは
思うけれど・・・実行するに至らぬ私^^;
まゆみさんちから海までってどのくらいの
距離なんだろう?
タクシー呼ぶってことは、割とあるのかな?

いつのどんなトラウマがあるのか・・・。
私自身定かじゃないのが厄介といえば厄介かも知れません。
大分前に書いたことがあるんだけど、
保育所に通っていた頃、時々お昼に押入れに
閉じ込められていたことがあるんだよね。
お弁当を食べる場所は席が決まってなくて
毎日好き勝手に場所を決めて座るんだけど、
その好き勝手に決めて座るということが出来なくて
誰かの隣にいい?と聞くことが出来なくて泣いていたから
先生が怒って閉じ込められてた。

私の記憶では一度も嫌だと断られたことがないんだよ。
そういう風に仲間外れにされたことがないのに
出来ないの。言えないの。
ここにおいで~と言われればもちろん行けるんだけどね^^;
僅か4歳くらいの時にはもうそうだったんだよね。
断られることが不安で怖くて言えなかった。

それから何十年も、やっぱりそういう風に疎外されたことってなくて、
なのに未だに私は怖くてそれが出来ないんですよ・・・(>_<)
だから何がトラウマなのかわからないの^^;

この恐怖って何なんだろうね?
歩くこともそうなんだけど、人通りの多いところを
人波に紛れて歩くならともかく、一人で海へ
行くことすらも勇気が要るんですよ。
そして落ち着かないの。帰りたくてたまらなくなる。
偶然知らない誰かに会おうものなら、穴を掘って
隠れてしまいたいくらいな気持ちになっちゃうんだよ。
逃げ出したくなるの。

誰も私のことなんて見ていないのに、どうでもいいのに、
私は私がそこにいちゃいけないような気持ちになって
いてもたってもいられないの。
だから一人で食事にも行けない。
勇気を出して行ったとしても、何をどう食べたかも
わからぬままに飲み込んで、早々に店を出てしまう・・・そんな感じです。

おかしいでしょ?^^;
誰かと一緒にいるなら全然平気なんだけどねー。
それが犬であってもアトラであっても大丈夫。
一人でさえなければ大丈夫なんですよ。

歩くことも一人で食事に行くことも出来ることは
出来るんですよ。
ただ、それを楽しめないんです。
そしてどうしたら楽しめるようになるかもわからないの。
思えば学生の頃は一人でよく図書館に行ったっけ。
今は図書館すら楽しめないわ・・・。
行けるんだけどね、長居出来ない。

お仕事の前の忙しい貴重な時間をくださって
ありがとう!!!
まゆみさんが仰ってくださることは
とてもよく理解できます。
なのに、そうだね!そうするね!と言えない私で
ごめんなさい・・・(>_<)
だけど、まゆみさんの温かいお気持ちは本当に
ありがたいと思っています・・・^^
【 2010/06/07 】 編集
e-266シエラさん

こんちゃ~っ♪

わかってくれてありがとーっ(;-;)

>そのときの自分って、「こうなってほしくない」ということに意識を集中させてるのよね。で、そうなったときの気持ちまでシミュレーションしてるの・・・

まさにその通り^^;
シュミレーションして、すごくやな気持ちになるし・・・w
そして、あーやだやだ!!そんな想いはしたくない!
となるからダメなんだよねぇ。

愛することを阻むものを処理かぁ。
今はさ、その阻んでいる壁がとてもじゃないけど
乗り越えられないような高くて厚い壁だと思ってるんだよね。
それがなーんだ、こんなに低くて薄いものだったのか、
或いはなーんだ、壁なんてなかったんだと
理解できれば事は簡単なのにね。

私も無理して行動してもロクな結果には
ならないように思うわ。
大体、引きつった顔はどうにもならないし(苦笑)
そんな顔してお店出したって誰も来やしないわよね。

浄化かぁ、うん、わかったよ~。

ありがとう^^
【 2010/06/07 】 編集
e-266管理人のみ閲覧さん

こんちゃ~っ♪

シェアしてくれてありがとう!!!
夕べね、紫のロウソクをつけて瞑想もどきを
やってみたんだ~。
(゜∇゜ ;)エッ!? ロウソクの色は関係ないって?w

なんかもう袋小路に入っているような感じだから
こうしてシェアしてくれると本当に助かります<m(__)m>

ありがとう!!
今夜早速やってみるね。
【 2010/06/07 】 編集
e-266ここっちさん

こんちゃ~っ♪

そうなの、身内に対してはまったくないのよね。
年月とか以前の何かがある気がするんだけど
関係ないのかなぁ・・・。

そうだね、何が怖いって自分が傷つくのが怖いんだ。
その”自分”って何さ?って話なんだけどさ^^;
本来の自分は傷つきようもないから、ここで
自分が思っている自分というのは、自我のことなんだろうなぁ。

私も以前、結婚していた頃は不安なんてなくて
好き勝手してたんだけどなーw
調度カラオケが流行っていてしょっちゅう
お出掛けしていたわよ。
なんで今は出来ないんだろうね?

いくら恐怖をなだめようとしても、押し込めようとしても
無理なんだよね。
というか、そうしようとすればするほど
暴れるような気がします。
その前に、その恐怖を抱きしめてあげなくちゃ
なんだろうね・・・。
【 2010/06/07 】 編集
あおさん、ふたたび、お邪魔しますね~^^
コメント欄も全部読ませていただいて
あおさんは、今はそのままでもいいのかな~って思いました。
私にも恐怖心は確かにあるかもしれない。
それを自分で打ち消そうとしてきただけで。。。
たぶん、私は甘えたくても甘えられずに強くなることが
自分にとって楽になると思ったから、そうして来たのだと思います。
ある意味、あおさんの方がずっと可愛く、守ってくれる彼の存在があって
そこに早く帰りたいと思うあおさんの気持ちが
また女らしくていいのかもしれないですもの。
あおさんには、今のあおさんのままで
「今できるやりたいこと」を探すことの方が必要なのかもしれないし
無理してまで出かけて楽しもうとしても空回りかもしれない。
だったら、彼さんのもとで、安心していられる方がいいものね♡
一人でさえなければ大丈夫っていう あおさんの言葉は
それって、いつも誰かと一緒にいられるって裏返しでもあるから
それができるのであれば、すご~く幸せなことだものネ!
私ほど強くなってしまったら、可愛い気ないからね(笑)
ぼちぼち行きましょう!
それが、あおさんの個性で、あおさんの魅力でもあるのだから^^
そんな あおさん作の石鹸がほしくて、今 注文しました!
【 2010/06/07 】 編集
e-266きょんさん

ばんにゃ~っ♪

うん・・・^^;
多分私の持つ恐怖はかなりのもの。
これで、病院へ行ったほうがいいのかなと
何度も悩んだからねー。

>そういう結果が出た時に 自分の気持ちがどうなっていくのかが怖いんじゃないのかな?

これ!!!
読んだ途端に、心にピタッと来ました。
そういうことなのだと思います。
結局は傷つくことが怖いのですよね。
それに向かってゆく勇気がないのです;;

>期待をするわけじゃなく。。それはそれで流れに任せよう。。と

あぁ、そっか。。。
流れに任せればいいんだ。
その結果がどうあれ、それはそれでいいんだね。
なのに私は自分にとって良いと思える判断出来る
結果だけを望んでいるから怖いっていうのもあるんだね。
なるほどなぁ・・・。
つーか、私全然流れを信用してないじゃんね(苦笑)

そうだよね、恐怖を抱えているのも自分自身。
愛すべき自分自身なんだよね。
それを放る必要はないんだね。
それも含めて丸ごと受け入れちゃえばいいんだね。
なんか一気に楽になった・・・。

シミュレーションしてみるよ。
シエラさんからも、その方法をシェアしてもらったから^^

>断られることと 承諾されることは別々のものじゃないってことだよね。。
ついつい 別々のものだと考えて どっちかを否定してしまう悪い癖。。
だから恐いんだと思う。。

これもまったくその通りだと思います。
一旦ハマってしまうと、こういうことすらも
見えなくなってしまうのよねぇ(>_<)

大切なことを思いださせてくれてありがとう!!
ほんと救われました。。。
【 2010/06/07 】 編集
e-266まゆみさん

再びありがとう!!
そして石けんのご注文もありがとうございます!!
とても嬉しいです(*´ェ`*)。。。

そのままでいていいと言ってくれてありがとう。
そう言ってもらえると楽になります・・・^^
ついつい私はこういう私でいてはいけないと
自分を責めてしまう傾向があって、あるがままというのは
そういうことではなく、全てを含んだそのままの
自分なのだと何度もここにも書きながら、
ちょっと躓くとすぐに忘れてしまうのですよね^^;

思うに、打ち消そうとすることで表向きには
仮の強さを身につけることが出来るとは思うけれど、
打ち消された思いは実際には消えることなく
何かの拍子にふと出てきてしまったりするのでは
ないかと思います。

だから私は本当の意味で強くなりたいと思うの。
シッタカブッタにも書かれているけれど、
一人を楽しむ、一人でも楽しめることが
とても大切なことなのだと。

それは、そうじゃない自分を誤魔化すのではなく
そうある振りをするわけでもなく・・・。
心の底から楽しいと思えることが大切で。

まゆみさんは私から見ていて、それが出来ている人なのだと思うのだけど。
だから可愛げがないとかじゃないですよ^^

私は私が持っている恐怖も丸ごと受け止めて
そこに安心できる・・・そうなりたいです。
【 2010/06/07 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。