わたし学

ARTICLE PAGE

諦めずにいると・・・プラス

author photo

By美和

小さい頃の私って、本当に並の中の並の子供だった。
何をやらせても普通で平凡そのもの。
それが少しずつ頭角?を現す兆しが見えてきたのが
小学校高学年に入ってからだった。
それは絵と音楽だった。

音楽のキッカケは、リコーダーのテスト。
私ってば、全然上手に吹けなくてクラスでたった3人だけの
追試組みに入ってしまったんだよねw
後の二人は、普段から落ちこぼれと言われている人達で
私は自分の情けなさにすっごい凹んだの。

自分の中のどこかに、落ちこぼれ組の人達と同レベルだとは
思いたくないプライドがあったんだよね。
失礼な話だけどさ・・・^^;
でも、そのお陰で私は飛躍することが出来たのだから、
その人達は、そういう役目を担っていたのかも知れないねと
今は思ったりしています(感謝だよね~)。

意地とプライドを掛けて半端ないくらい練習した私。
でも、何度やってもうまく吹けなくて焦ってね。
それでも諦められなくて練習を続けていたら、ふとコツみたいな
ものを掴んだ瞬間が訪れたの。
そう、訪れたと言うのが一番適切だと思う。

そのコツを掴んでからというもの、どうして吹けなかったのかが
理解出来ないくらい、スラスラと吹けるようになったんだよね。
それはテストの課題に留まらず、どんな楽譜でも。

そして再テストでは、これでもかというくらい完璧に吹き、
先生から大絶賛を浴びることになったんだよ。
そればかりか、それ以来お手本としてみんなの前で
演奏をするように言い渡されるようにもなったんです。
中学に入ってからは、それが元で顧問の先生から吹奏楽部に
勧誘されて、高校まで続けたよ。

絵も、どちらかというと下手っぴーだった私だけれど、
友達の一人と実家の店員さんが半端なく上手な人達で
こんな風に描けるようになりたい!!!っていつも思ってた。

ある時、”働く家族”という題で絵を描くことがあり、
何も思い浮かばずニッチもサッチも行かずに困ってさ、
困り果てた挙句に、店員さんが描いた父の絵を模写して
プラス、オリジナルを加えて提出するという姑息な手段を
取ったことがあったの^^;

それは自分でも驚くくらいのすごい出来栄えだったけど、
全体的な構図がどうだろう・・・?と自信はなかったのね。
でも、その絵も先生から大絶賛を浴び、クラスの代表として
廊下に展示されることに。

今にして思えば、その時もふとコツが降りてきたんだろうな。
それまでは、何度模写してもうまく描けた事がなかったから。

絵に関しても、その後も毎回張り出されるわ、町主催の
コンクールでは賞をいただくわ、中学生になって
美術の時間には、先生から”この子は天才だ”とまで
言われるほどにまでなることが出来たんだよね。

まぁ、それが今にどう生きているの?と問われると
何1つ生きてはいないんだけどさ^^;
それについてはこの次に書くとして・・・。

やっぱり、こうなりたい!と強く思う気持ちがあるならば
最初はうまく行かなくても頑張ってみること。
それが本当に大事かなぁと思います。
努力を推奨するわけじゃないけれど、”諦めない気持ち” が
すごく大切だと思うんだよね。

そしてそんな頑張った結果に対してのもう1つのプラス。
”褒められたこと” ですね。
これが更なる自信に繋がっていったことは間違いないの。
自分を認めてもらえるってことは、人にとってとてもとても
必要で大事なことだと思います。
私も褒め上手な人になりたいな~。

あともう1つ、エゴも悪いもんじゃないってこと。
私が飛躍するキッカケとなったのは、エゴの存在だもの。
呑み込まれるのではなく、上手に付き合ってゆけたらいいね^^

↓ポチっとしてくれると喜びます♪

Share

Comments 2

ここっち  

すごく頑張り屋さんやね!えらいわぁ。

私なんか飽きっぽくて諦めもはや~い子やったわぁ。
根性なし!とも言います(^v^)

でも、年を重ね 今思う事は、”諦めない気持ち”を持ってること。
自分で「凄いやん!」なんて褒めてあげてるの。

>やっぱり、こうなりたい!と強く思う気持ち・・
とっても大事かもやね^^
これからも「こうなりたい」思いを諦めないで上手に育んでいきたいです。

2010/07/13 (Tue) 23:47 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-266ここっちさん

こんちゃ~っ♪

何に対しても頑張ったかというとそうじゃないけどね^^;
私は運動音痴で、体育とか運動会とかが
大嫌いだったんだけど、そういう部分では
まったく努力しなかったわw

今フト思ったけど、こうなりたい!
こんな風になりたい!という強い願いを持つこと自体が
それを出来るようになる素質を持っているということなのかも知れない。
運動に関しては、こうなりたい!すら思わなかったもん。

自分で自分を褒めてあげるって大事だよね。
どうしても人の評価で自分を評価してしまいがち。。。
自分のしていることを誰からも認めてもらえなかったら、
頑張っても頑張っても空回りしているような気がして
気力が萎えちゃったりするよね。

最近ね、カウンセリングの勉強を始めたの。
全然自信はないけれど、でもそういう部分で
誰かの役に立てるようになりたい!って
気持ちだけはあるんだ^^;

2010/07/14 (Wed) 14:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply