わたし学

ARTICLE PAGE

手を繋ごう♪

author photo

By美和

ヽ( ´ー`)ノフッ・・・かなり書いた記事を間違って閉じてしまったよ・・・。
さて、気を取り直してまた書きますかw

今日は、雪混じりの雨でとっても寒い一日でした(>_<)
お天気が良かったら写メでも撮ろうかなぁと思ってたけど。。。
でも、ちょっとだけ庭に出てみたら、チューリップもつぼみを持ち、
ムスカリはこの寒空の中、綺麗に咲いていました♪
昨年、植え替えておいたイチゴの苗や、彼の同僚からいただいて
植えておいた行者ニンニクも新芽が吹いてきていたよ^^
また、天気が上がった時にでも、暇を見つけて写メろうと思います♪

仕事も相変わらず楽しくやらさせていただいております^^
一週間の過ぎるのが本当にあっという間!!
タイムカードも二枚目に突入し、初給料が楽しみです(*^_^*)
欲を言えば、もう少し自分の時間が欲しいなぁと思うけれど、
もう少し色んな部分で生活のリズムが出来てきたら、
何とか工夫して時間を作ろうと思っています。
なんせ今は、毎晩10時には爆睡w
夕べなんて9時に寝てしまったという状況なので(苦笑)

夕べ、床についてからフトこんな想いが過っていました。

”みんなで手を繋ごう♪”

私はずっと、完璧を目指してきていたと思います。
先日娘が来て、職場における悩みのあれこれを聞いていて
そこからヒントを得ることが出来たのかも知れません^^

娘曰く、自分に自信がないから、色んなことをもっとちゃんと
出来るように努力しようと思う・・・とのこと。
そんな娘の想いには私自身も覚えがあります。

でもね、それには終わりがないんだよ。
そういう努力は辛いだけなんだよ。
そう言ってはみたけれど、今ひとつ伝わってないようです^^;

目標を掲げて、それに向かって努力をしてゆくことは
決して良くないことではありません。
私も今、日々、新しい職場に於いて頑張っています。

でも、昔の私や今の娘と決定的に違うことは、
自信のなさを埋めるための努力ではないということです。
そういう努力は、辛さや苦しみを生むだけです。
そして、一見終わりがあるように思えて終わりはありません。

完璧を目指す必要なんてどこにもないんです。
私達は最初から完璧な存在なのですから^^

それと同時に私達人間は不完全と思える存在です。
私達一人一人が出来ることには限界があります。
個を個として捉えた時、それをどうしても感じますよね。
でも、私達は決して一人ではありません。
多くの大勢の仲間たちと共に今を生きています。

私はこれが苦手、でも誰かはそれが得意。
その逆もあり、色んな人達の色んな個性が集まり
この世界を豊かに創り上げているのです。

一人一人は不完全と感じてしまう存在。
だけど、その一人一人が1つになった時・・・。
そこに何が見えると思いますか?^^

私が、私達は最初から完璧なのだと言う意味が
理解していただけますでしょうか?

そう、私達はジグソーパズルのピースのようなもの。
それを、1ピースが必死になって一枚の絵の完成を
目指す必要がどこにあるというのでしょう。

自分の足りないと感じてしまう部分は、ピースの
凹んだ部分なのかも知れません^^
大丈夫、ちゃんと凹んだ部分には他の凸がはまります♪
凸凹があってこそ、完璧なのです。

だから、自分を責めてる暇があるのなら、手を繋ぎましょう^^
自分ひとりで頑張ることをやめましょう。
そして、そんな個性溢れる1ピースであることに
誇りを持ちましょう。
あなたというピースがなければ、たった一つでも欠ければ、
完璧ではないのですから。
あなたは、かけがえのない存在なのだから^^

そして、それはあなた以外の人も同じなのだということ。
それを理解しましょう。

そんな風に、手を繋ごうと歩み始めた先に、
そんな1ピースを含めた完璧な絵そのものが
実は本当の自分だったということに気づくことでしょう。
そして、その絵は最初から出来上がっていたということにも。

Share

Comments 0

Leave a reply