わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

そのままを受け止めること

author photo

By美和

久しぶりに精力的に動けている日です♪
全国的に台風の影響で雨の一日なのだと思うけれど、
ここは何故かピーカン!!とっても良いお天気。

朝から掃除洗濯、久しぶりの石けん作りなんかしていました。
庭に出てみたら、昨日の強風でミニトマトが折れていました(;-;)
随分と剪定しているにも拘らず、重たいくらいいっぱい実が
生っていたからなぁ・・・。まぁ、しゃーないです^^;
他にも、昨年のこぼれ種から自然発芽しているものが
数本あるので、大丈夫♪

床も全部雑巾掛けして気分もスッキリ!です。
いやぁ、掃除したのなんていつぶりだろう・・・w
そう、私はかなり長い間、相当なのらくら生活を送っておりました。
そんな私に対して文句1つ言わない彼には頭が下がります^^;

何もしたくない鬱々とした状態からは少しだけ抜け出たようです。
鬱々とは言っても落ち込んだりしていたわけではないのだけれど。

何だろう?
何もしてない割には、とても無理をしていたようにも思います。
このままではいけないとどこかで感じて焦っていた?

自分を観察していると面白いことを発見しました。
何をしていても、とても先を急いでいるのです。
時間がないわけでもないのに、気づくとものすごい勢いで
焦って終わらせようとしていて、しかもやりながら次のことを
考えていたりしているのです。
お茶碗1つ洗うのだって、何でこんなに急いでいるの?って
ふと我に返って思ってしまいました。

まるで ”いま” を楽しんでおりません^^;

やることが沢山あるわけでもないのに、たった一つのことを
時間に追われるような感じでやっている自分。。。
何が自分をそうさせているのかわからないけれど、
これじゃあ、気も治まらないよなぁと一人苦笑しておりました。

何もしていなくても気持ちがのんびりしていなかった。
逆に色々やっていても気持ちをのんびりさせることって
出来るんだよなぁっても思いました。

私は、自分に対して何もしないでいるということを
許せないでいるのかも知れません。
動きたくてたまらない時はいいけれど、そうではない時、
動けないでいる自分を良く思えていないのだろうな。
だから気分が優れないし、ストレスも溜まるのかもです。

私の中には、効率が良い=出来る人間
という図式がしっかりと根付いているようにも思います。
それは事実でもあるのだとは思うけれど、そこにしがみついて
自分を苦しめてしまうのでは本末転倒ですよね^^;
おまけにこの図式は自分以外の人に対しても適用されます。
つまり、効率が悪いことをしている人を出来ない人として
見てしまうということです。

彼は何も出来ないでいる私を受け止めてくれていました。
私自身も、そんな自分を受け止めてあげられるように
なろうと思います。

あ・・・!!!

自分自身が受け止められないでいるのに、彼は普通に
サラリと受け止めてくれているから、私は彼に対して
何もしてあげたくなくなったのかも?!
受け止められない自分自身への苛立ちを彼に向けて
いたってことかもね~・・・^^;

何もしないでいる時間を楽しめるようでありたい。
そんな風に思います・・・^^
Share

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。