わたし学

ARTICLE PAGE

真逆な想い

author photo

By美和

日々起こる不整脈にもすっかり慣れている今日この頃w
すっかり痩せて鶏がらみたいになっていますが、
取りあえず元気です♪

放置していた家の中の掃除や片付けなども
少しずつ始めたりしています。
彼もやってくれてはいるけれど、細かいところまでは
やらないのでね~っ^^;

歩くことはもちろん小走りも、重たい荷物も持てるように
なったわ~っ!!

こうして動けることっていいなぁ、健康っていいなぁと思うのに、
それとは真逆な想いもまたあるのです。。。

・お風呂の鏡で鶏がらみたいになった自分を見て
・体温を測って熱があった時
・体重計に乗って減っているのを確認した時
・痩せたねぇ・・・と言われた時

何故か嬉しく想う自分がいます。

逆に、”もう大丈夫だね^^”なんて言われると寂しく感じたり。

これって、具合が悪い=大切にしてもらえる

なんて想いが心の底にあるのだろうなと思う。
ということは、具合が悪くない時は大切にしてもらえてない
という想いもまたあるのだろうなぁ。。。

私は昔から、怪我とかをするのも好きだった。
おかしいでしょ?
でも、一人だけ友達の中に同じ想いを共有する人もいる。
その人も愛情を受けずに育った人だ。
私はまだ、過去という幻想を握り締めているのだろうね。

大切にするってどういうことだろう?
大切にしてもらうってどういうことだろう?

私は未だ大きく履き違えていることを手放すことが
出来ずにいるのだろうなぁ。

外に安心を求めたって無理だと知っているのに。
自分が自分を大切に想うことが一番大事なのに。

本当に自分を大切にするということがどういうことなのか、
私はまだ気づけていない。
Share

Comments 2

aya  

こんばんは~^^ その後体調はどうですか?
少し増しになって来てよかったね。。

>逆に、”もう大丈夫だね^^”なんて言われると寂しく感じたり。

これって、具合が悪い=大切にしてもらえる


そうだね。。そういう事だと思うよ^^
時々、人と話をしていて不思議にというか
理解はできるのだけど、そういう事だなぁと思うときがある。。

病院通いをしてたくさん次々に薬をもらって
先生に病名をつけてもらって。。
体は万全ではないのに、たくさん病気を患っている事で大変だね~**とか気をつけてねとか
頑張ってるね。とか言われる事を待ち望んでいるように思える人が時々いる。

それは病気だけではなく、人生の自分の経験においてもだと思う。。
苦労したり辛い思いをした事を、誰かに自分はこんなに辛い思いをしてきたし、
乗り越えてきたんだよと伝えることで 偉いね。。
頑張ったよ。。辛かったでしょ。。と言って欲しい。。


きっとそんな気持ちは誰もが持ち合わせているし当たり前にある気持ちなのかもしれないね。。
誰もが自分の辛さを理解してくれる人を探しているし、そういう居場所を求めているしね。。^^

>私は昔から、怪我とかをするのも好きだった。
おかしいでしょ?

その気持ちわかるように思う。。
私も怪我をわざとしていた時期が小学校の頃に何年かありました。
怪我をすると嬉しいような、怪我をして それでも頑張ってる自分を見てほしいという願望なのか。。。
大切な人形に傷をつけて包帯を巻いて看病する
そういう遊びが好きだった私は自分がそうしてほしい事の想いの裏返しだったのだと思うわ^^

自分を見ていてほしい、かまってほしい、そういう心の裏返しに他ならないよね。。
いろんな形をもって人は誰かにそういう想いを伝えたくて仕方ない生きものなのかもしれないね^^
少なからず、多からず、子供の頃から愛情に満たされ続けて生きてきたと
感じて成長してきた人は少ないのかもしれない。。
それは自分のおかれていた環境とは別の所に生まれるものとして 
お腹の中からこの世に生まれ一人の生きものとして生き死んでいくものが
ずっと心の奥底で背負っていく想いのようにも思えて。。


>大切にするってどういうことだろう?
大切にしてもらうってどういうことだろう?

そうだね。。
どういう事だろうね。。^-^
探し物はきっと、この世からいなくなるまであるように思う。。
でも。。だから人は生きていくのかもしれない。。


2011/11/18 (Fri) 22:15 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22ayaさん

ばんにゃ~っ♪

調度私が今日の記事を書いていた時に
この長文コメントを入れてくれていたんだね。
シンクロだね^^
そして、ありがとう(*^_^*)

動けることが大分苦にならなくなった今は、
大切にしてもらいたいという想いもまた
少し薄れてきたように思います。
人って弱い生き物だよね^^;

病院の待合室にいて思わず笑えてしまう会話。
お年寄りって病気自慢するんだよね。
私の方がもっとひどいとか、あなたはまだマシとかお互いにw
それも、こんなに自分は大変な目に遭っているのに
頑張っていることをわかって欲しい、
良くやっているねと褒めて欲しいのだろうね。
私の方がもっと大変=だから優しくして欲しい。
ってことなのかも知れない。

でもきっと、そんな想いは辛さを更に
呼び込んでしまうのかも知れないとも思う。
多分、私は大したことないのよ。
あなたは本当に良く頑張っているわと
心から言える人は幸い。
私が私は!と自分にしがみついている限り
本当に楽になることはないのかも・・・と。

>大切な人形に傷をつけて包帯を巻いて看病する

ゲッ!Σ(・ω・;|||w
その頃のayaさんに出会っていたら
喧嘩していたかも~っww
そういうの許せない人間だったからなぁ^^;
私は、物はものすごく大事にする人なのよ。
昔も今も。

だけど、その気持ちは今はわかるかな。
その人形はayaさん自身なのだろうから。。。

私ね、探し物はこの人生終えるまでに
見つけることに決めてるの^^
そしてそこはゴールではなく、
きっとそこからが本当の始まり。。。
そんな風に思っているんだ。

2011/11/18 (Fri) 22:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply