わたし学

ARTICLE PAGE

共存

author photo

By美和

仕事の繁忙期を終え、三ヶ月ぶりの二連休を堪能中のあおです♪

繁忙期には、山奥(?)に出張することが多いのですが、
そこには、キタキツネ、蝦夷シカ、ヒグマなんかがいたりします。
この頃は、自然保護団体の方達の活動が功を奏してか
あまり見かけなくなりましたが、数年前までは道路沿いで
『物乞い』をするキタキツネが随所で見られていました。

観光客が「可愛い~~~~っ♪」と餌をあげるからです。
その年生まれたばかりの子ギツネは、人間から餌をもらうことを
覚えると、自分で餌を取る事をしなくなり、

冬になると餓死してしまいます。
また、マナーを守れない人が山に入り、
そこに食べ物を捨てていくことがよくあります。
その味を覚えたヒグマが山里に下りてくる・・・ということも起きています。
そして、山里を下りてきた熊は、『危険』ということで撃ち殺されます。

この辺りの農業は、畑作が中心です。
蝦夷シカが移植したばかりの農作物の苗を食べてしまう。
電気の通る柵を立てたり、定期的に爆音が鳴るようなものを設置したり、
様々な対策を立てていますが、追いかけっこ状態のようです。
そして、シカを撃ち殺してもいい一定の時期もあります。

人間の勝手な都合で、『命』を奪ってしまっていいのかな。
『家畜』と呼ばれる動物たちのことはまたの機会に書きますが、
野生の中で暮らしている動物達を、自分たちの都合で
その命を奪ってしまうのは・・・。
もともと彼等はそこの住人です。
人間が後から入ったのではないでしょうか?
彼等の住処に畑を作り、そこに苗を植え、
それを食べるからといって殺す。おかしくはないでしょうか?
もし、彼等が言葉を喋り、銃を持てたら撃ち殺されるのは人間なのでは
ないでしょうか・・・。

ある国では、キツネの被害に悩まされ国中からキツネを撲滅
してしまったところ、キツネの餌となっていたねずみが増殖し、
キツネの害どころじゃなくなったという話があります。

自然界は『そのまま』でバランスを保っています。
それを壊しているのは人間だけだと思います。
勝手な行動で起きてしまったことに対してどうこうするよりも、
それを防ぐ方法を考えるべきではないでしょうか。
私たちは『連鎖』しています。
一人一人の行動が、ひとつの世の中、今の時代を形作っています。
たった一人の身勝手な行動が、自然界の生態を壊してしまうことも
あるのです。

『共存』ということをもう一度考え直していきたいですね。

よかったらぽち♪お願いします☆

Share

Comments 10

ひろ  

人は長い間、自分たちだけの暮らしを良くする為だけに発展をしてきたんでしょうね。
自然界のルールを考えればバランスも崩れます!
人間もこの自然界、宇宙のなかではひとつの生命でしかないんです!みんな同じ重さなんです!
大事にしたいですよね^^

2006/09/24 (Sun) 20:55 | EDIT | REPLY |   

GENKI SHOP主人  

特に日本人

あおさん
おっしゃるとおりですね。
特に日本人は考え方のブレが著しいですよね。
動物に餌を与え、その味を教えておいて、人里にもらいに来ると殺す。という構図。
中国に農薬を使う事を教えておいて、今度は使う事をチェックして文句を言う。
虫の食べない野菜、まっすぐでサイズの揃った工業製品のような野菜を要求する日本人。
魚に骨が有ると文句を言う。
全く何でも工業化してしまう、問題が起きると排除する。
アメリカ人が平気で食べている牛肉すらも食べなくなった。
これから日本人は自然とどう向き合ってゆくのか?地球上に生きている我々は偶然の賜物だ、ビルが倒れるくらいの暴風が吹いても不思議は無いし、いつ日本が沈没するような水位になるかも解らない。もっと地球上に住まわせてもらっているという事を意識し、自然と共存する為には、サバイバルするには?という事を身につけて暮らして行くべきと思います。まずは教育が第一歩ですね。

2006/09/24 (Sun) 21:09 | EDIT | REPLY |   

あお  

>ひろ

よくしようと思って、逆をいってるんですよ^^;
結局バランスを考えないと、つけは自分に廻ってくるんだよね。
一寸の虫にも五分の魂だよねー。

2006/09/24 (Sun) 21:42 | EDIT | REPLY |   

あお  

>GENKI SHOP主人さん

(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
そうですね。無農薬を望みながら虫食いの野菜は嫌だと言う。
「自分一人じゃ・・・。」ではないと思うんですよ。
その一人一人の結集が今の世の中ですから。
大それたことじゃなくても、目の前にある自分が出来ることから始めていきたいですね^^

2006/09/24 (Sun) 21:46 | EDIT | REPLY |   

おのっち  

そうだねぇ~
わかるよ、人って生き物は自然と共存していかなくては・・便利さを求めるばっかりで、いろんな事をおろそかにしがち。きずいたときには遅いんだよねぇ~・・
地球とう星の中で、人だけが、いろんなものを発明したりできるんだよね。人が中心ではないけど、自然との対話?を大切にしていかないといけないねぇ~~

2006/09/24 (Sun) 23:23 | EDIT | REPLY |   

あお  

>おのっち

(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
「自然との対話」いい言葉だね^^
じっくりと自然に耳を傾ける時間が持てたらいいね。

2006/09/24 (Sun) 23:34 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/09/25 (Mon) 06:02 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/09/25 (Mon) 06:27 | EDIT | REPLY |   

ココッチ  

あおさんは北の方の方なのですね~。
4年前になると思いますが「キタキツネ牧場」へ行きました。
とっても可愛かった~・・
自然を大切にしたいですよね。

2006/09/25 (Mon) 19:52 | EDIT | REPLY |   

あお  

>ココッチさん

私は北海道だよー^^
(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
可愛いよねぇ・・・。
本当の意味で大切に思うというのはどういうことなのか
ちゃんと考えていきたいよね^^

2006/09/25 (Mon) 20:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply