わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

心を受け止めること

author photo

By美和

昨日は私の誕生日だったんだけど、正直仕事から帰って来た時は
すこーしクサっていました(苦笑)。
何人もの人からお祝いメールをもらったりして嬉しかったのに、
それなのに何故か私の心は荒んでいたんだよね^^;

”どうせ誰も祝ってなんてくれないよ・・・”

実際にお祝いの言葉をもらっていても、この有様。
なんてひねくれているのでしょう?
何がそんなに不満なのでしょう?

訳もわからずやるせなく、悲しくてたまらない。
彼がケーキを持ってきてくれたのも本当に嬉しかったのに、
その時の態度が今ひとつと感じてしまって、
また昨年と同じことの繰り返しになってしまうの?と不安になり。

誕生日なんてなければいいのに・・・。

そんな想いと同時に涙まで出てきてしまう始末。
けれど、私はそんな自分を受け止めようと思いました。

何してるの?何バカなことを考えてるの?
みんな良くしてくれているじゃない。
みんなちゃんと温かい心をくれているじゃない。

そんな想いを一旦退けて、ただただやるせなく哀しい気持ちを
受け入れて抱きしめて・・・。

何故かはわからないけれど、そう感じている自分の心を
そのままに。。。
不安も恐れも、ただただそのままに味わっていました。

それでも、ケーキを注文して買ってきてくれていたことに
少し救われて買物へ出かけ、鉄板焼きの用意をし、
彼の帰りを待ちました。

私の不安なんてどこ吹く風?

彼は優しくて、一緒に楽しく食事をし、その後はケーキに
ロウソクを立て点してくれて・・・。
私がそれを吹き消すと、拍手でおめでとう!と言ってくれて。

昨日は、もうあまり感動しないと書いたけれど、やっぱりまた
涙が溢れそうになった私でした。
今、こうして書いていても涙が出てくるくらいです。

湧き上がってくる不安や不満や恐れを閉じ込めてしまって
いたら、こうはいかなかったかも知れないと思います。
自分に嘘をついて自分を責めていたなら・・・。

どうしてそう想うのかとか感じるのかとか、
そんなことはどうでも良いことなのかも知れません。

そう感じるのだからそうなんだ。

それだけで良いのかも知れません。
そんなそのままの自分を受け入れること。
受け止めてあげること。

それが一番大切なことなのかも知れません。。。^^
Share

Comments - 2

aya  

こんにちは~^^
あおさん、遅くなりましたがお誕生日おめでとう♪
自分を気にしてくれている人がいる。。
自分をわかってくれようとしてくれる人がいる。。
きっとそれだけで充分ありがたいことなのだけど、
時々心はそれを素直に受け止めれない時もあるよね^^
でも、それも自分。。また変化するも自分だしね^^

彼ぴとは以前より本当に喧嘩はするんだろうけど 互いがそれごとき?では
離れることはないんだろうというような足下はちゃんと鎖でつながっている状態(笑)
になってきてるんだな~って。。^^

人は一人だけど一人じゃないんだよね。。
人生の中で自分に関わる人達で自分の人生が作り上げられていくみたいに。。
関わりの中で成長して幸せを見つけていける。。^^
私も時々山にこもりたくなるけど(笑)
人に限らず、生きる物全ての命の関わりあって今の自分がここにこうしていられると思っています。
毎日文句言いながらでも(笑)

そっか~。もう1年になるのか~**今の会社。早いね~!^^
嫌な事はそのとき長く感じるけれど振り返れば日々の暮らしはあっというまです(笑)
もう1年が早すぎてこまっちゃうよ~(笑)

2012/03/19 (Mon) 17:51 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344ayaさん

ばんにゃ~っ♪
そして、ありがとう~っ!!^^
ついに私も半世紀生きたよw

そう、十分に有難いし感謝もしてるし
わかっているのだけれど、言うことを聞かない
心ってもんがいてね(苦笑)。
だけど、そういうのをなだめたりすかしたり
脅したり、誤魔化そうとしても無駄で。
そうじゃなくてそのままを受け止める。
すると思いも掛けぬ方向にシフトする。
そういったことが経験を通して感じられています。
うん、どんな自分も自分なんだよね^^

彼とは今でも時々離れることを考えない訳では
ないけれど、でも今までのように恐れからとか
意地からとかじゃなくて。
流れに任せようと、その流れを見定めようと
しているような感じでもあるかなぁ。
まぁ今は、ここから出ていく気はサラサラありませんがww

人生という夢から目覚めた時、ある人は
壮大なタペストリーを見たと言っています。
全てが織り成しあってこの世界を形作っているのだと。
それはそれは美しいタペストリーなのだと。
そして私達は、その織り成す部分でもあり、
また、タペストリーそのものなのだと^^

そう!もう一年なんだよ~っ!
あちこちで、一年経ったよ!と言いまくっていましてw
その度に、もう何年もいるみたいだよねwと
言われていますw
態度がでかいのか??ww
有難いことに、今の会社で嫌だと思えることは
殆どなく、ゆるやかにそして矢のように時間が
過ぎてゆく感じです。

本当に時間の経つのが早くて早くて^^;
でもそれはきっと楽しんでいるからだよね♪
どんなこともさ^^

2012/03/19 (Mon) 18:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。