わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

身体の声を聴こう

author photo

By美和

小学生の頃だったかなぁ。。。
TVで、”ミクロの決死圏”という映画を観たことがあってね。
すっごく衝撃的でさ、神秘というか何というか・・・。
人の体の不思議さというかね、今でも物凄く印象に残ってるの。

最近になって、何故かこの映画のことを良く思い出す。
内容はリンクを辿っていただければわかると思いますが、
要するに人間がミクロ化して体内に潜入し、手術をするという
もので、SFになるのかな?

人の身体ってすごいとつくづく思う。
私たちが思っているよりも、ずっとずっと完璧なのだとも。

そんな身体の声を私達は一体どれだけ聴いていることだろう。

心の声もそうだけど、身体の声にも耳を傾けることの
大切さをこの頃とても想う。

心と同じく蓋をしたり、誤魔化したり、押さえつけようとしたり
そんなことばかりをしてきていたのではないだろうか。

ちっぽけな私達が考えることなんて、身体が本来持つ
能力に比べたら猿知恵とも言えるかも知れないよ。

熱が出たら下げようと躍起になる。
どこかが痛めば、それを止めようとする。

何故熱が上がるのか、何故痛むのか。
それをちゃんと受け止めてあげることって大事だと思う。
身体は、私達を苦しめようとしている訳じゃない。
良い状態に戻すために完璧な仕事をしているだけ。

私達は、その邪魔ばかりをしていることはないだろうか?

間違った常識や治療法が横行していて、それを鵜呑みに
しているという現状もあるとは思うけれど、それをどうのこうの
言う前に、ちゃんと自分の身体の声を聴こうとすることが
大事なんじゃないかな。

そして、そんな身体の頑張りに応えてあげること。
それが大切なことなんじゃないのかな。

私の子供たちが幼かった頃、熱が出ても私はむやみに
解熱剤を使うことをヨシとはしなかった。
だって、身体は熱を出すことで治ろうとしているのだから。
だから子供たちには、身体が頑張ってくれているんだよと
教えて、そんな身体の働きを大切に思うようにしていた。
水分だけはしっかりと補給させてね^^

そうそう、風邪についてこんなサイトを発見♪
 
”排毒”

中々興味深いことが書かれていますので、是非ご一読を^^

この頃、ゆったりとした衣服を好むようになってきたと
前の記事に書いたんだけど、元々私は窮屈なものが
苦手だったんだよね^^;
だから、ガードルとかも身につけなかったし、ブラの
ワイヤー入りもどうしてもダメだった。
着物の帯ですら、腹痛を起こしてしまう有様で。。。

それがいつの間にか慣れてしまって???
というか、身体の声を無視してしまうようになっていた。
冷えも同じだけれど、ある程度を過ぎてしまうと、
本来感じているものが感じられなくなってしまうらしい。

だけど、最近になってまた身体のことをあれこれと想い、
冷えとりをやったりしているうちに、本来の身体の声が
また聴こえるようになってきたように思う。

心の声と同じように、身体の声もしっかりと聴いて
苦しみを押さえ込もうとするのではなく、排除しようと
するのではなく、誤魔化そうとするのではなく・・・。

それが自分を大切にするということなのかなと
とても思う今日この頃です^^
Share

Comments - 4

まゆみ  

あおさん、こんばんは~
こういうことが分かる人が増えていくといいなと思い
私も仕事上やブログでも発信していますが
情報過多になっている現代なのに、ほんとのことが表に出ない。
日本は、企業優先、製薬会社との関係から国民が犠牲になることも多く
国が守ってくれると思ったら大間違いなのだと・・・
自分の体は自分で守る時代にきていると思います。
ほんとのことを言ってくれないテレビや新聞やマスコミに洗脳されている人は多く、
自分の体に治癒力があるということにすら気がついていなくて。。。
疑問に思うこと、知りたいと思うことを自分で調べることは大事なことだと思います。
あおさんも、同じ方向性の方でホッとします^^ ありがとう♪

2012/03/26 (Mon) 21:41 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344まゆみさん

ばんにゃ~っ♪

>情報過多になっている現代なのに、ほんとのことが表に出ない。

本当に、その通りだと思います。
食や病のことだけではなく、色んな部分で
どれだけ私達は洗脳されているのやら。。。

>自分の体は自分で守る時代にきていると思います。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
自分の心もそうだよね。
本を読むことも大切なことではあるけれど、
それを鵜呑みにしてしまっては本末転倒だと
私は思っています。
何よりも ”自らに問え”だと思うわ。

私も多分これから先は、こんな記事が増えてゆくことと思います。
まぁ、しょーもないことも書くだろうけどww

まゆみさんちから学ぶこともとても多いです^^
学ぶというよりも、思い出す?といった
感じかも知れない。
きっと誰もが、自らの中に本当の答えを
捜し求めている答えを抱いているものなのだと思います^^

こちらこそ、いつもありがとう♪

2012/03/27 (Tue) 19:26 | EDIT | REPLY |   

まゆみ  

あおさん、こんばんは^^
再び、お邪魔しますね~♪
コメントのお返事を、とても嬉しく読ませていただいたので♪

北海道の大自然の中で育った あおさんには、
元から持ち合わせていたものがあったのに、
きっと、それを忘れてしまっていただけ。

>まゆみさんちから学ぶこともとても多いです^^
学ぶというよりも、思い出す?といった
感じかも知れない。

うんうん、ほんとに、そうだと思うのです!!
答えは、自分の中にあるのですよね^^
誰に問うでもなく、本当はすべて自分の中に答えがある。
あぁ~嬉しいなぁ。
あおさんのブログで、今、とても幸せ気分です。
いつも幸せは、私の心の中で感じているけれど、
今夜は、さらに
あおさんと一体化してる気が~~~
ありがとうねぇ~これからも、よろしくです!!

2012/03/27 (Tue) 20:22 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344まゆみさん

再びコメントをありがとう~っ!!^^
めっちゃ嬉しいです♪

>北海道の大自然の中で育った あおさんには、
元から持ち合わせていたものがあったのに、
きっと、それを忘れてしまっていただけ。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
私ね、(今の世の中にしては)すっごい
変わり者の子供だったのよww
もう自然大好き!で、雨も風も星も空も虫も
みんなみんな大好きで。。。
よく、そこいらの草花とお話してたわ~w

でも、変わり者扱いされて、そんな自分を
隠すようになったんだよね。
そしてどんどん星空や雨や風や花や・・・。
そんな者達と会話することも減っていったわぁ。

このブログを書くようになって、大分それらを
取り戻すようになってきてはいたけれど、
まゆみさんと出逢って、尚加速♪
そうそう!これが私が求めていたものなのよ~っ!
と思い出させてもらっています。

本当に感謝感謝なのです^^

こちらこそ、更に幸せな気持ちにさせてもらって
ありがとう!!
もちろん、これからもずっとヨロシクね♪

2012/03/27 (Tue) 22:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。