わたし学

ARTICLE PAGE

そのままの自分

author photo

By美和

今年は夏が来ないまま終わるのかなぁ・・・?なんて思うほど
毎日気温が低い日が続いていたのだけれど、昨日から急に
上がって今日は30℃超え・・・!!
あまりにも急激な気温の変化に体がついていかん・・・(>_<)
アトラも、ぐったり横になったきり寝てばかりいますw
でも、来週にはまた20℃以下の気温に戻るらしい。。。

今日と明日は、しれとこねぷた祭り

先ほどまで、賑やかな音が家まで聞こえて来ていました。
明日は彼も休みなので、見に行くのかな~・・・?
今ひとつ乗り気はしてないのだけれど^^;
孫達が出るから見に行くんだろうなぁ。。。

ここのところ、毎晩爆睡していたのだけれど、夕べは
室温が高かったからか、急激な気温の変化からなのか、
あまり眠れませんでした・・・。
それとも、この不安定な心のせいなのかも。

原因が良くわからないと思っていたけれど、やっぱり
事の発端は、”根暗”と言われたことと、その後に
現場の人から浴びせられたキツイ
言葉なのだと思う。

それは、鈴ちゃんがコメントで書いてくれていたように、
解放されたがっている自分の心が呼び寄せたもの。
つまりは、ここに私が握り締めている不要なものがあるよと
教えてくれているということなんだよね。。。

だから、ある意味今は大きな飛躍のチャンスとも言える。

そして思ってるよ。
私にキツイことを言い放った人を、避けようとしている限り
いないものとして取り繕うとかする限り、私のこの問題も
解決することはないのだろうと。

その人の存在は、そのまま私の中の問題なのだから。

事は起こる。
そこに良いも悪いもなく、ただ淡々と。
良し悪しを決めているのは自分自身だ。
嫌なことと感じてしまうのは自分自身だ。
そこに嫌だと思える事柄を見つけてしまうから。
それを嫌だと感じている自分がいるから。

私が傷ついたのは、価値のない人間と思われているように
感じてしまったからなのだと思う。
不必要な人間だと。。。
だから、ちょっとしたミスにも怯えてしまうんだ。
だから、必死で ”出来る人間” であろうとするんだ。

そして、それはそのまま私の心の奥底に巣食っている
手放すべき代物でもある。

この世界には愛しかないのに。。。

”そのままのあなたを愛しなさい”

そういうことなんだよね。。。

仕事が出来なくたっていいんだ!
根暗だっていいんだ!
こんなことでイチイチくよくよ悩んでしまう自分でいいんだ!
ちょっとしたことで怯えてしまう自分でいいんだ・・・。

そう。。。そのままの自分でいい。
そのままの自分を愛せばいい。
Share

Comments 2

鈴  

おはよ

そーだそーだ!!(-^〇^-)
どんなあおさんでもOKだよ♪


自分を愛するっていうのは
無理に好きになろうとすることじゃなくて
嫌いな人に対しても同じなんだけど

何を思っても感じても考えても
それが良くても悪くても全部
まるごとOKだと受け入れられる
そんな視点を持つってことなのかもね^^

私の中に 嫌な部分も認めたくない部分も
あってはならないとおもう部分も
すごいたくさんあって
それを変えたい、変えようとして
何とかしようと取り組むこと自体
抵抗とも知らずに頑張ってた

だから
自分が世界で一番、最低最悪な人間だってかまわない!ってそんな私もOKだ!
と認めてくださいと本にあった時
えーーーーー!やだそんなの!
世界で一番最低最悪でもいいなんて・・・

でも考えたら
いい部分だけ認めて やな部分を否定してたら
統合にはならないよね
すごい時間がかかったけど
最近そうやってどんな自分でもいいって
思えるようになってきたよ

私はどんなあおさんも大好きだよ^^

最初に世界があって、そこに
あおさんが生まれてきたわけじゃなくて
あおさんが生まれたときに
その瞬間にこの世界ができた
人々の記憶も歴史もいっぺんに全部
だからあおさんがいなくなれば
この世界は消えてしまう
あおさんがこの世界の
創造主なんだよ~

あおさん以外の人はみんな
台本を渡されて
あおさんが望むように振舞う
(潜在意識であおさんが信じる通りに)
みせてくれる 何を信じてるかを
そしてその台本は
あおさんの心の変化によって変わるんだ

どんな体験をしたいのか
私達は選べるんだね
こんなリアルで360度パノラマの世界を
作ったのは本来の私達なんだよ
どうみたって本物にしか見えない
それぐらいすごい力を持ってる
だから価値がないなんてどころか真逆だよ

あ、やべ
過剰ポテンシャルになりそうだ^^
暑いね~これが夏か!ってぐらい
この暑さもあっという間のことだから
楽しもうね

2012/07/29 (Sun) 09:05 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344鈴ちゃん

こんちゃ~っ♪

毎度、力強い言葉をいっぱいありがとうね^^

>何を思っても感じても考えても
それが良くても悪くても全部
まるごとOKだと受け入れられる
そんな視点を持つってことなのかもね^^

うん、そういうことなんだよね~。
私が以前に愛読していた高橋佳子さんの詩集の中に
運命愛への出発ってのがあって、こう書かれている。

 厄災や逆境をもたらす人生でも
 ただ言い訳や不満で時を過ごすことは
 空しさでしかない
 魅力あるものを大事にするだけでは
 本当の愛とは言えない
 醜く劣って見えても価値を認めれなくても
 愛はそれを大切にできる

こういうことなんだよねぇ。。。

>いい部分だけ認めて やな部分を否定してたら
統合にはならないよね

だよね。
コインは裏だけでも表だけでもコインに非ず。
人も同じこと。
片方だけ認めて、もう片方は見ない振りを決め込むことを
ヨシとする今の世の中にあって、それに気づくというのは
かなり大変なことだと思うわ^^;
また、気づいてもそれを大きな声で堂々と言えるように
なるのにもかなりの勇気が要ると思われるw

>だから価値がないなんてどころか真逆だよ

うん、それを実感出来たらなぁってホント思う。
頭で知るだけとは雲泥の差があるだろうし。。。
だけど、まだその時じゃないってことは、
まだ体験が足りないと思っているのか?w
いやー、もう十分だと感じてるんだけどなぁ。。。

自分がいる、自分はいない。
全ては自分が創造している。
自分の力で為せるものなど何一つない。

こういった言葉は、一見正反対のことに思えるけれど、
実は見方を変えただけの同じもの・・・。
その折り合い?のつけ方も今ひとつわからなくて、
そんなことも、どう生きてゆけばいいのかと
途方に暮れてしまう要因になっているのかも知れない。
いつも心底に流れる唯一のものを感じられていることが
出来れば、どんなことも楽しめるようになるのだろうね。

2012/07/30 (Mon) 12:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply