あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

見えない気持ち

やったーっ!!ボーナスが出たぜ♪
ヾ(*・ω・)ノ゚+.゚ ★ィェィ☆゚+.゚ ヾ(・ω・*)ノ
最初に聞いていた通りの金額で、これで年払いにしている
自動車保険が払えるわ^^
冬は、更にもうちょい多くもらえるらしいので、
またそれを楽しみに働きますかぁw

今日、仕事から帰ってきたら彼が居た。
もしかしたらいい加減に仲直りをするつもりだったのかも
知れない。
だけど、お互いに口を開かぬまま、また出掛けて行ったわ。
今は、文句を言う人がいないので、大好きなボンジョビを
大音量で聴いております♪

私としては、まだ仲直り?をする気はないんだよねー。
や、喧嘩をしていたい訳じゃないんだけど、
もう少しじっくりと自分の心と向き合う時間が欲しいから。
また、なぁなぁで戻っても同じことを繰り返す。
嫌になるほど、そんなことをしてきているしね。

この先は、自分の正直な想いと向き合うために使うので
閉じますね。



私は、何故彼と一緒にいるのかなぁ?
私は本当に彼のことを愛しているのだろうか?

そんな疑問はずっとずっとついて回っていて
心の中から離れることがない。
一時的に、楽しさの中忘れることはあっても、
事あるごとにやっぱりここに戻ってしまう。
それは何故なんだろう?

大体、愛してるって何だろう。
自分自身を愛することが出来ていない私が誰かを
愛するなんてことは土台無理なことか?

籍を入れてくれないことに対して不満を持っていた時もあった。
それなのに、いざ本当に結婚するのか?したいのか?と
自分に問うと、あやふやな答えしか返ってこない。

私は何かを無視しているというか、隠しているように思う。
見ないフリを決め込んでいることがあるように思う。
それは一体何だろう?

金銭的理由で彼と一緒にいるのだろうか。
団地で一人住まいしていた時の寂しさや虚しさを
もう味わいたくないからなのだろうか。

妻という重みを背負いたくないという気持ちは正直ある。
彼が亡くなったら、彼の息子さんに受け渡したいと思ってる。
私が先に死んだら、私の子供たちに渡して欲しいと思う。
死ぬ時は、誰よりも子供たちに見守られていたいと思う。
そこに彼がいなくても構わないとさえ思っている。

これって、彼のことを人生のパートナーとして
見ていないってこと?

息子のこともあって、何度かここを出て行こうと考えた
こともあるけれど、未だ実行には至っていない。
理由のわからない想いが、それを躊躇しているからだ。

その想いが何なのか自分で見えないんだよね~^^;

でも、もし出て行くことがあったとしたなら、彼とは別れる。
それは決めているというか決まっている。

息子の問題だけで出て行こうとしているならば、
何も彼と別れる必要まではないと思うのだが・・・。
まぁ、一緒に暮らすようになるまでの、行ったり来たりに
かなり嫌気が差していたってこともあるのかも知れない。

別に住まいするなら、中途半端なことは止めて
しっかりと自分の生活を守っていきたいと思う。
行ったり来たりの時のように、花を枯らしてしまったり
冷蔵庫の中の食べ物をダメにしてしまったりは
もうしたくない。

彼との付き合いよりも、そっちの方が自分にとって
重要だってことだよねぇ。。。

つーか、私って誰かと暮らすということ自体に向いて
いないのかも???
そのくせ、一人だと寂しくてたまらないのだから
どうにもこうにも・・・ヽ( ´ー`)ノフッ・・・w

二十歳の頃、一人暮らしをしてみたことがある。
普段は、誰かや何かのせいにして出来ないと思っていた
色んなやりたいことは、結局何一つ出来なかった。
というか、何もする気が起きなかった・・・。
何をしても虚しさを感じてどうしようもなかった。
やっぱり一人ぼっちになるのが嫌なのかなぁ?
だから、ここに居座っているのかなぁ?

それとも、本当に彼のことが好きで離れたくないと
思っているだけなのかなぁ?

どうしてこんな簡単なことが見えないのだろう。
自分自身のことなのに。

彼に対して、感謝の気持ちを持ったことはいっぱいある。
一緒に居て楽しいと感じたこともいっぱいある。
だけど、異性としてときめいたことは一度もない。
年齢を重ねてからの恋愛ってこんなものなのかな。。。

心の奥底に何かが隠れているのがわかる。
それを何とか引っ張り出そうと思うのだけれど
うまく行かない。

不安?何に対して?

問題は、彼ではなく自分自身にある。
それだけはわかっている。

長く人生を歩んできて、言い訳の名人になったw
今では、どれが言い訳でどれが本音なのかすら
自分でわからなくなってしまっている始末。

困ったもんです。。。

“自分を自分に返してあげなさい”

そんな言葉が今、ふと心を過ったよ。
【 2012/08/10 (Fri) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)
ボーナスかぁ♪自営業にはボーナスなんて無いから寂しい(笑)

その後どう?彼は?

息子さんの事はかなりな比重を占めてるかもしれないね。
いくつだっけ?
まぁ、自分の子供だからどんな事をしても守ってやろう!って思うだろうけど、彼にとっちゃそうでないのが現実なんだよね(^^;
子供にとっては親を“取られた”って感覚になってしまうのかもしれない。
少なくとも私はそんな感情が生まれてた。
「この人と一緒になってなかったら私はもっと母の元へ帰りやすかったのに・・・」とかねw
私の場合はもう結婚した後だったから、息子さんとはちょっと違うかもしれないけど、同姓だから余計に交われないのかもしれないね。
仮に彼と別れてあおさんが息子さんと出たにしても、ちゃんと彼との事を考えて答え出さないと、息子さんのせいにしてしまうかもしれないしね(・・;)
別れてしまうと色んな反省点が見えてきたりするものでw
一緒にいると気付かないのにね。

焦らずにじっくり息子さんとも話して答えを出していけばいいと思うよ。

とにかくゆっくり身体も休めてね。
【 2012/08/11 】 編集
v-22はなさん

ばんにゃ~っ♪

こんな思いっきり個人的なウダウダに
コメントをしてくれてありがとう・・・^^

私も、こんなにまとまった額のボーナスを
もらったのは生まれて初めてよん♪
今日、息子と色々話した中でもそれを言ったわ。
先のことは決まってるようなことを言うから、
お母さんだってこの歳になって正社員になれて
ボーナスもらえるなんて、お母さん本人も
周りも誰一人として有り得ないって思っていたよって。
ほんと、先のことなんてわからないよね。
それなのに先読みして絶望してるのって
もったいないよね。。。

>彼にとっちゃそうでないのが現実なんだよね(^^;

うん。
でも、これはお互い様だわ。
私だって、彼の家族のことを自分の子供たちの
ようには想えないもの。
だからしゃーないよねぇ。

>この人と一緒になってなかったら私はもっと母の元へ帰りやすかったのに・・・

これさぁ、今まさに二階にいる娘さんが同じ事を
感じているんじゃないかなぁ?と前から思ってた。
私も亡き父に生前女の人から電話が来ていたり、
私にプレゼントなんてもってきたりした時には
相当嫌な思いをした覚えがあるもん。。。

幸い?まだ彼とはまったく会話がない状態なので
息子と話す機会が増えています。
今日も結構話したけれど、平行線だわ~^^;

身体休めるどころか、明日はいよいよ初登山に
行くぜよww

ありがとうね♪
【 2012/08/11 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。