あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今の想い

生活が変わって、一週間が経とうとしています。
早いものだよね~っ!!
この一週間の流れの急流さったら半端なかったわ^^;

もうさ、晴れのち曇りのち雷雨に台風が過ぎ、また晴れてきた
と思ったらモクモクと暗雲が立ち込める・・・みたいな?w
めまぐるしく変わる色んな出来事や新しい出会いや
時間単位で変化してゆく自分の心などなど。。。

それに伴なってというか、めげずにというか。
行動も随分したなぁと思います。
そして、その度に必ず助け舟が用意されている。
にっちもさっちも行かないような状況に思えても、
ちゃんと次のステージが待っていてくれている。
そんな感じを強く強く受けています。

追い風を信じて、今の自分に出来ることを出来ることから。

そんな一歩は、必ず何かを見つけ出せる。
その一歩が、必ず道を開いてゆくのだと思います。

不思議なほど、彼に会いたいという気持ちが湧いてきません。
私の中で何かが終わってしまったのかなぁ。。。
あれだけ可愛がっていたアトラでさえ、このまま彼の家に
置いていた方がいいかななんて思っています。
彼のためにもアトラのためにもその方が良いだろうし。

ずっと昔、若かりし頃にもこんなことがありました。
2年くらいかな~?付き合っていた大好きだった彼と
別れたとき。

その前もその後も、あれだけ誰かを好きになったことは
ないかも知れないと思えるほど、好きだったんだよね。
でも、今以上に半端なく素直じゃなかった私だったので
事あるごとに喧嘩になってね~^^;

何度も何度も別れ話を繰り返しては泣いて泣いて。。。
その度に、もっと素直になると約束して仲直りして。
でもある時、いつものように彼が別れ話を切り出してきて
その時に何かが私の中で終わってしまったのを感じ、
そのまま別れ話を受け入れたんだよね。

困惑したのは彼の方で・・・w
私は友達の家まで送ってもらい、じゃあね~!^^と
中に入って友達にいきさつを話したりしていた。
友達も、∑('◇'*)エェッ!?いいの???って言ってたけど、
本当に全然それでOKだった。

でも彼は、1時間以上車の中で待っていた。
ほら、待ってるから行きなよって言う友達の言葉にも
全然心が動かなかった。
それは意地でも何でもなく、それでいいのだと心底
納得していたんだよね。

その時のことを思い出すたびに思う。
あんなにスッパリと心が変化するものなのかとw
だけど、私の中の”時”はそうなっていたのだと思う。

その後、彼の友達があちこちで飲んでは泣いてを
繰り返していたらしい彼のことを心配して、私に何とか
戻ってくれないかと何度も電話をくれたりもしたけれど、
心は動くことがなかった。

直接話をする機会があり、その時目の前で号泣する
彼を、まゆ1つ動くことなく冷静に見ている自分に
あぁ、本当にもう終わっているんだと思ったっけ。

今の私も、それに近いかも知れません。

それよりも、花をどうしようかな~?とか、家具は
どんなのにしようかな~?なんてことばかり考えてるw
不思議なことに、彼と居たときには見えなかった
この先の人生を楽しんで歩む気持ちが湧き出ています。

引越しまではまだ日があるので、その間にやって
おきたい色んなことを考えるのもまた楽しいです^^
取りあえず明日のお休みは、居候させてもらっている
ここを綺麗に掃除しましょうか♪
【 2012/09/08 (Sat) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)
おはよう
最初は凄く心配だったけど
今は安心してあおさんを見ていたいと思う
あおさんはもう新しい世界を生きているから

流れに乗って すべてを委ねて
自分の気持ちを大切にしていれば
ちゃんと行きたいところに
連れてってくれる^^
【 2012/09/10 】 編集
v-22鈴ちゃん

ばんにゃ~っ♪

うん、ありがとう^^

>もう新しい世界を生きているから

私自身もそう思います。

そだね、流れに乗って流れを信じて
プラス今の自分に出来ることをやる。

>自分の気持ちを大切にしていれば

これ、すっごく大事だよね。
本当にそう思う。

いつもありがとう^^

【 2012/09/10 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。