あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

息子に感謝♪

昨日は、友達の家に行って色々と報告し、和気藹々とこれからの
ことを楽しく話ししました^^
”これで良かったと思う” そう、友達も言っていました。
私自身も今は本当にそう思っています。
友達曰く、「遊びに行く気がしなかった。」そうで・・・。
そうじゃないかなぁと思ってはいたけれど、まぁこれでまた
気楽に行き来が出来るようになるってもんです♪

で、夕べは用事があり彼の家に行って来ました。
少し話をしていると、段々と彼の目に涙が・・・(;-;)ウルウル
どうにもこうにも今の現状を中々受け入れることが出来ずに
いるのは彼の方のようです^^;

買物に行っても、一人じゃ楽しくない・・・(;-;)ウルウル
今までずっと二人で一緒に行っていたのに・・・(;-;)ウルウル
食べ物が全然美味しくない・・・(;-;)ウルウル
GWに行った旅行の写真を飾ってあるのですが、
それがまた二人ともものすごく良い表情をしていてさ、
もうほんと楽しくて幸せで仕方がないって感じで。
それを見ながらまた(;-;)ウルウル

「俺、やっとわかった、本当にわかった・・・(;-;)ウルウル」

何がわかったのか聞かなかったけれど。。。
とにかく一人でいるのが辛くて切ないようです。

私が一人になったのを知って私にささって来る男性が
いるかも知れないって言うので、

あー、そうかもねぇ・・・なんて言ったら、また(;-;)ウルウルw
終いに可笑しくなってきたw
自分が今の状態を望んだのにね。

でもさ、良かったじゃん♪
あのまま一緒にいたらきっとわかることはなかったよ。

そう言うと、その通りなんだけど納得はしたくないという
複雑な表情をしておりましたw
が、ある意味息子のお陰だと思うと私が言うと、
うん、それもわかった、そう思うと言ってました。

いつか私の息子とも笑って話せる日が来るかなぁ・・・って
言う彼に、来るよと断言することは出来なかったけれど、
そうだね、そういう日が来るといいねとは言いました。

自分が幸せになりたい(実感したい)と願うなら、
先ずは周りの人の幸せを考えること。。。
自分だけが幸せになりたいなんて思ってもそれは無理。
叶うはずのない望みです。
何故なら、目の前にいる人は自分なのだから。

そしてその逆もまた然り。。。
自分自身が幸せでないと、回りもまた幸せを感じる
ことは難しくなってしまうものなのでしょう。

この先、息子との二人暮しが始まる訳ですが、
私はいつも元気に楽しく過ごしてゆきたいと思っています。
のびのびと人生を楽しむ♪ 先ずはそこから。
そして、息子が自分の意志で動きたいと思えるように
なるまで傍らで見守っていようと思います。

今までは、そんなことに聞く耳を持たなかった彼も、
そうだな、それが一番いいなと言うようになりました。

そうそう、彼が(;-;)ウルウルする姿を見て、私も一緒に
(;-;)ウルウルするようなことは全くなかったけれどw
でも、先日の記事に書いたように、冷め切った心で
見ている訳ではない自分がいたわー。

お互いがお互いを、また自分自身の心をしっかりと
見つめることの出来る時間を持てたこと。。。
思えば私達は、お互いに名前で呼び合うことをせず、
どこかきちんと相手と向き合うことを避けていたような
部分があったように感じます。
それは彼も同じことを言っていました。

やっぱり息子に感謝ですね♪

たまに泊まりに来いよ(;-;)ウルウルっていう彼の願いは
しっかりキッパリ断ったけどねw
でも、時々会って色んな話をするのは良いかも知れないと
今は思っています。

【 2012/09/10 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(2)
わははは。
ここは笑い飛ばしますよ。
時には男性のほうが女々しいのよネ。
息子さんとあおさんを取り合っていた面もあるのかなと。(ある意味彼のほうが)
こういっちゃなんだけど、あおさんに『都合のいい人』であってほしかったんだなぁという印象を受けてしまうんだ。

あおさんにとって彼は、『読み終わった本』の様な感じなのかな。
たとえ白紙かも知れなくても、新しい表紙をめくりたいのが今のあおさんなのよね。




【 2012/09/11 】 編集
v-22響さん

ばんにゃ~っ♪

おうよ!笑っておくれw
私も笑えたもんなw
笑えるってことはさ、すでにその渦中には
いないってことでもあるんだよねー。

>『読み終わった本』

その通り。名言です♪

>『都合のいい人』

に関しても、ずっとそう思っていたよ。
感じていたというか。。。
それは、彼だけじゃなく彼の家族に対しても
同じように感じていた。
頼みごとがある時しか来なかったしねw

真っ白な本には、自分が色々と書きこんで
ストーリーを作っていくのが面白いと思う。
今までもそうだったのかも知れないけれど。

引越しまで三週間くらいあるのが今の難だけど、
そこからは自由だーーーっ!!^^

いつもありがとね♪
引っ越したら、ボロ屋だけど遊びにいらしてください^^
【 2012/09/11 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。