あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自分を大切に

整骨院通いを始めてから、体調の方は大分マシにはなったけど、
まだだるさが抜けないって感じでいます。

甲状腺は完璧な正常範囲内の数値。
思えばバセドウ病の発症当時、次々と現れてくる色々な症状を
調べまくって出た仮結論は、”更年期障害” だったんだよね~。

なんせ、バセドウ病と更年期障害の症状は似てるのさー。
動悸息切れ・不眠・倦怠感・多汗・イライラ・筋肉疲労肩凝り
知覚過敏・皮膚の乾燥かゆみ・頭痛めまい等等。。。

で、やっと甲状腺の数値が普通になったと喜んでいたら
今度は更年期障害だもんねぇ(ーー;)

つーかさ、この両者ある共通項があるんだよね。

治療方法っていうか日常の過ごし方なんだけど、

”ストレスを溜めない”
”リラックスする”

バセドウ病を発症してから、自分なりにゆったりした気持ちで
過ごせるようになれたと思っていてさ、だから数値も下がった
って喜んでいたのにさー、結局別の形(更年期)で
同じ症状が出るってことは、私は大して変わっちゃいない
ってことだよね・・・^^;

でさ、最近フト思ったんだけどね。。。

なんつーかさ、多汗にしても動悸にしても、その他色んな
症状にしても、どうもキッカケというか原因というか・・・。
普段は鎧なんかで防御していたり盾で見えないように
隠していたりすることが、露になってしまうということじゃ
ないのか???って。

いつもなら自覚もないくらいの緊張や不安なんかを
物の見事に拾って汗が出る、顔がほてる。。。
そんな気がしたんだよねー。

要するに今のこんな症状って、実のところもっと自分と
いうものに対して、正直にハッキリとした自覚を促して
くれてる現象なのだと。

うまく言えないけどそんな感じがしたんだ。

だから、こんな自分から目を逸らしたりするのではなく、
ちゃんと受け止めて受け入れてあげる。
そこが大事なのかなって。

きっとさ、辛い色んな症状って、みんなそうなんだよ。
大切なことを教えてくれている。
そんな気がする。

辛い症状を緩和するために、マッサージや色んな形で
治療することは良いと思うけれど、なんていうか
そういう状態の自分とうまく付き合ってゆく・・・?ことが
結局、治癒に向けての近道なのかなって。

”自分を大事にする”

その意味を、本当の意味を今一度感じてみたいと思う。

【 2013/04/01 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。