あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

溢れ出る涙


ただ、ゆったりとカードゲームをしているだけなのに、
何故か涙が溢れ出て来る。
次から次から溢れてきて止まらない。

哀しいわけでもなく、虚しいわけでもなく、苦しいわけでもなく。。。
自分の意思とは無関係に溢れ出てくる涙。

何故なんだろう・・・?


こんな風にとめどもなく涙が流れる経験は今までに二度ある。
一度目は、父が亡くなった時。
父の亡骸の傍らに座ったまま、そこから動くこともせず、
ただひたすらに溢れ続ける涙を流していた。
声をあげるでもなく、何を想うわけでもなく。。。

二度目は、元主人と別居をする前日の夜だった。
その時も、何を想うわけでもないのに涙が溢れて止まらなかった。
悲しみがあるわけでもなく、安堵があるわけでもなく、
不安な気持ちがあるわけでもないのに、どうしてこんなに涙が
出るのかと自分自身不思議でならなかったっけ。。。

大きな別れがあるのかな・・・。





このところ、彼とあまり会っていない。
向うから連絡が来ても、会うということには至らない。
私から連絡することはまずない。

会ってどうするんだろう・・・?

そんな想いが心を過る。
離れて暮らすようになって7ヶ月を過ぎ、今はそれぞれお互いの
生活の中で暮らしているのが当たり前になっている。
彼の生活の中に私はいず、私の生活の中に彼はいない。
自分の生活の中で自分の人生を生きている。

一度生活を共にした者同士が、また寄り添うというのは
難しいなと感じる。
折角創り上げている自分の生活から、一時的に共に暮らした
時間に戻るのだから。

そんな時間は何のためにあるのだろうと思えてしまう。
生活を共にする前のような付き合いに戻ることも難しい。
かといって、また共に暮らすという想いには至らない。
私は、あそこには戻りたくない。
そこというよりは、あの生活に戻りたくはない。

今の暮らしが大切だからね^^

少しずつ少しずつ、距離が空いて行ってるように思う。
それは多分お互いに。
かといって、今即行に別れを決断することもないかも
とも思ってはいるけれどね。

彼と出会い過ごした時間は決して無駄ではなく、
共に暮らしたことも、離れたことも決して間違いではなく、
流れの中で大きな流れの中で、それはきっと大切なものを
生み出してきたのだろう。

けれど、この先人生を共に歩んで行きたいかと
問われたならば、求めるものが違い過ぎるかなと思う。
結婚って何なんだろうな。

私は好き勝手生きたい人間なので、結婚には向いてないと
思うけれど、良いお付き合いをしてゆくのなら、
やりたいこととか趣味が合う人がいいなぁ♪

山菜採りも旅行も家庭菜園も、私が半ば強引に誘って
進めて来ていたことばかりだもんな。
私が彼のやりたいことに付き合ったことって
パチンコくらいか・・・w

まぁ、明日のことはわからない。
明日のことは明日に任せるけどさ♪

なーんか、大きなどんでん返しがありそうな気が
しないでもないんだけどさw

いつか、この溢れ出る涙のわけも知る日が来るのかも
知れないね。

【 2013/04/22 (Mon) 】 心のままに | TB(0) | CM(4)
こんにちは
涙の訳かぁ・・・・
頭で考えたらそれとなく理由は考えつくのかもしれないけど、でも考えついた理由が
ほんとかどうかは分からないよね
だから涙を感じてあげるとよいよね
多分それが一番自然なことなのかも

あおさんはあおさんの
したいようにすればよいんだよ^^
誰かのためにって気持ちは
大切な時もあるけど
一番大切なのは自分の気持ちだと思う

結婚ってなんだろうね
夫婦って家族ってなんだろうって
私も時々思うよ
何の疑いもなく信じ続けてきた色んな事
常識だとかなんだとかって
当たり前に受け入れてきたこと全部
それっていいのか?って

どっかの南の島の人々の暮らしで
家なんかには鍵なんてかけずに暮らしてて
ご飯はね、子供たちはどこの家庭で食べても
いいことになってるのよ~
朝ごはんの時に、隣んちの子が来て座ってたとしたら、その子にも食べさせる
それが普通・・・日本じゃあり得ないけど
そこの村ではそれが当たり前なんだ

結婚して家庭を持って子供を産んでも
上手く育てられなくて
虐待されて命を失う子供がいる
孤独に死んでいく人達がいる
家もない人たちがいる

一緒に暮らしていても
心はとっくに離れて
ただ形だけ保ってる夫婦
結婚と言う形をとらなくても
仲睦まじく一緒に暮らしてるカップル

やりたいことや話したい事
趣味が合う人なら楽しいよね
一緒にいても自分らしくいられて
ありのままの自分を受け入れてくれる
お互いにそんな関係を築ければ素敵だね

そのうちそんな人に出会うかもよ?^^



【 2013/04/24 】 編集
v-344鈴ちゃん

ばんにゃ~っ♪

ここぞという時、いつも支えてくれて
ありがとうね。
コメントもらってなーんか(´▽`) ホッとしたよ^^
なーんかすっごく安心した。

>だから涙を感じてあげるとよいよね
多分それが一番自然なことなのかも

うん、そうだよね。
私もそう思う、それが一番だよね。

自分のしたいようにする。
そのね、「したいように」が自分の本心なのか
それとも何かを覆い隠すためのものなのかが
自分自身で見えてこないんだよね。
何かが違うような、これでいいような
でもやっぱり違うような・・・なんて感じでさ。
振り子のようにやじろべえのように、
あっちに揺られこっちに揺られ。。。
そんなことの繰り返しだよ^^;

常識って、あるけどないものだよね。
あると思えばあるし、ないと思えばない。
どこかの島の話みたいなのって同じ日本でも
あったりするよね。
ちょっと所変われば、常識も変わっちゃうw
面白いよね~。
そんなものに囚われている人間って可笑しくもあり、
楽しい生き物なのかも知れないね。

>やりたいことや話したい事
趣味が合う人なら楽しいよね

本当に!!!
ほんとにそう思う。
色々時間も忘れて語り合える人がいい。
林の木漏れ日の中、一緒に探検出来る人がいい。
種から吹く芽を共に喜んでくれる人がいい。
出会えたらいいな。
共に人生歩めたらもっといいな。

なんか最近はやけに眠くて仕方がないよ~^^;
馬鹿みたいに早寝しておりますw

あ~、やっぱ鈴ちゃんが近くにいたらいいのになぁ。。。
【 2013/04/24 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2013/04/25 】 編集
v-344管理人のみ閲覧さん

ばんにゃ~っ♪

人生色々だよね。
また改めてゆっくりそちらに伺って
コメント残しますね~っ^^
【 2013/04/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。