わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

Freedom

author photo

By美和

デジカメ 122 

9月とは思えないような暑さも今週限りのようで、来週からは気温も下がり
めっきり秋を感じられるようになるようです。
今年はどこかに紅葉でも見に出掛けて来ようかな^^


自由というのは何かと考える。


何にも縛られないということ。。。
そう感じる。


環境とか起こる出来事とか出逢いとか、お金とか時間とか・・・。
そういうものに縛られると感じることも多々あるけれど、本当は自由ってそんなの関係ない。

どこにいても何をしていても、どんなことがあろうとも、
自由はいつだってそこにある。

こうしたいとかこうありたいとかからも自由になる。
自由になりたいと願うことからさえも自由になる。

だけどそれは、開き直るということではない。
何もしないということでもない。
なされるがまま、流されるがままということでもない。

私達には、『選択』という自由もあるから。

何をどう選ぶのかも自由だ。
ただ、自分がそれを選び望んだのだということを覚えておく。
誰かや何かのためではなく、自分のために選んだのだということを。

誰も何もあなたを束縛することなんて出来やしない。
自分が自分自身を束縛しているだけのこと。

解き放とう。

こうしなければならないことなんて何一つない。
こうあらねばならないことなんて何一つない。

”こうしたい” と願うことを選び取ってゆけばいい。
それが出来ない時は、出来ないなりにまた選んでゆけばいい。

本来の自由とは柔軟な心のことかも知れないと、深く思う。
Share

Comments - 2

aya  

こんばんは^^ そうだね。。
人は自由になりたいと願うけれど
いつだって自由なのだよね。。もともと。
縛っているのはその環境でもなくその誰かでもなく
自分自身だってことで。。
いつだって選択できる自分はそこにいる。
自由は自分の中にあるよね。。^^

2013/09/18 (Wed) 17:56 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-207ayaさん

こちらにもありがとう^^

>いつだって自由なのだよね。。もともと。

そうそう、そうなんだよね。
でも中々それに気づけない。
気づいても、日々の生活に呑まれている時は
すっかり忘れてしまっているしw

うん、自由は自分の中にあるね。
というか、自分自身自体が『自由』という存在なのかも
知れないね。

いつもありがと!

2013/09/19 (Thu) 21:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。