わたし学

ARTICLE PAGE

大きな変化

author photo

By美和

やっぱり連休はいいねぇ・・・♪
なーんか、すごくゆったりしたし、やりたかったあれこれもやってしまって
とっても満足満足です^^
この先、暫く連休はなさそうだなー^^;
下手するとGWまでないかもな・・・。




26年前母に会った時、私と弟のことはいつも心にあったというようなことを
言っていたような気がする。
だけど私は返事もせず、内心 「へぇ。。。一度も連絡して来なかった癖に?」
なんて思っていた。

弟が小さい頃に火傷をしたらしく、そのことについても聞いてきた。
でも、弟にそんな痕はなく、誰からもそんな話を聞いたこともなかったので、
それについても、「さぁ、知らないです。」と言い、内心「ほんとか・・・?」なんて
思っていた。

再婚後の母の家族の話を聞いていても、腹が立つだけだった。
虚しさと哀しさと妬ましさが心の中に広がってゆくだけだった。
だけど同時に、1つ心の中で小さな疑問も感じていた。

母親と呼べるような人間ではなかったと聞いていたのに、目の前で当時の母の
娘達のことを話している姿は、母親以外の何者でもなかったこと。
家族のことを考え大切に想っている姿に違和感を覚えたんだよね。

だけど、違和感よりも自分の感情が先に立ち、そのことについては切り捨てた。
母は、今の家族や子供は大事なんだと思えてとても哀しく悔しかったから。

でも多分、その違和感は私に大切なことを教えてくれていたのだ。

母は、家族も子供も大切に想う人であるということ。
それは、今の家族だからとかではなく。。。そういう人であるのだと。

私は母の想いを受け止めようなんて気は更々なかったのだと思う。
26年前のその時からほんの少し前まで、ずっとその想いのままだった。
母と会ったとしても、恨みつらみをぶつけて謝って欲しいと思っていた。
心から謝ってもらえれば、少しは気が晴れるだろうと考えていた。

多分、そんな想いのままで母に会ったとしても、謝ってもらえたとしても
心が晴れることはなかっただろうと今は思う。

日々生きていて、辛いことも嫌なことも沢山あるけれど、それと同じだけ
素敵なことも嬉しいことも沢山あって、そんな話を誰かにする度、

『今、この世界にいられるのは産んでくれたお母さんのお陰だね、感謝だね。』

なんて言われたりしたことが何度かあった。
その度、その言葉に対して全身でそれを拒否してしまう自分を感じていた。
感謝なんて到底有り得ないと思っていた。

だけど今は、そう・・・そうかも知れないと思えるようになってる自分がいる。

大きな変化だねぇ。
私にとって、この変化は本当に大きなものだ。





夕べの記事の中で、

『愛されない人間だと思っているから愛されない。
必要とされないと思っているから、必要とされないことが起きて来る。』

と書いたのだけど、自分で書きながら何か違うような気がするなぁって感じてた。
ちょっとね、ニュアンスが違う。
多分実際は、

『愛されない人間だと思っているから愛されないと感じてしまう。
必要とされないと思っているから、必要とされないことが起きて来ると感じてしまう。』

ということなのだと思う。

私はずっと愛されなかったことなどないし、必要とされなかったこともなかった。
それが事実であり、真実であったのだと。
全ては、私の想いのフィルターを通して見ていたことだったのだと。
全てを捻じ曲げて受け取っていただけなのだと。

どんなに愛されても、必要とされても頑なに否定していただけだったのだと。
その事実を見ようと、認めようとして来なかっただけだったのだと。

今度母に会ったなら、私は ”産んでくれてありがとう” と伝えようと思う。
Share

Comments 2

すず  

おはよう^^変化・・・いいね♪
人間って相手の気持ちを解りたいって思っても
その人そのものになれないと解らないよね・・・きっと
何をどう考えたって、考えてる人間の視点でしかないから

だからあおさんの気持ち、わかりたいと思っても
私にはたぶんちっともわかれなくて
自分のフィルターしかどうやったって通せないから・・・

でも、あおさんが変化を感じてるってことが
とても嬉しい^^
何かが大きく変わっていくような予感がする

2014/01/15 (Wed) 08:05 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-207すずちゃん

ばんにゃ~っ♪

そだね、私の気持ちは私が私という人間を通して体験して
きたからこそのものだからね。
もし、すずちゃんが私と全く同じ経験をしていたとしても
同じ気持ちは有り得ないものね。
ま、だからこそ面白いんだろうけどねw

>何かが大きく変わっていくような予感がする

あー、この言葉めちゃくちゃ嬉しいわ^^
私自身もそう思っていたけれど、何か大きな後ろ盾を
もらった感じがする~っ!
ありがと♪

2014/01/16 (Thu) 21:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply