わたし学

ARTICLE PAGE

えくぼもあばた

author photo

By美和

昨日、今日と少し寒さも弛んでいたはずだけど、体感的には寒かったわぁ^^;
一日中、静かな雪が降ったり止んだりしておりました。
明日も雪が降るらしい。。。

いつもならとうに寝てしまっている時間だけれど、明日はお休みなので
今日はちょっとだけ夜更かしをしています♪
もう少し休みが欲しいなー。。。
仕事が閑な時なので、余計にそう思います。
なんつーか、一週間くらい休みたい^^;
家の中に引きこもっていたい。

少し前に母のことをキッカケとして、私もいよいよ長い間浸っていた孤独感から
解放されるときも近いかなって思っていたのだけれど、揺り返しなのか???
ここ数日、まだひどい孤独感に襲われています。
なので、会社に行きたくなーーーい(>_<)

集中力にも欠けていて凡ミスも増えているし、今日も注意されちゃったよ。。。
なんかねー、心ここに非ずって感じなんだよね。。。
だから、思いっきりゆっくりと休みたいです。

昨年の暮れから、私の地雷を踏みまくる人と距離を置くようにしている。
仕事上必要なことは話すけれど、それ以外は全く口を利いていない。
その人のことが嫌いなわけじゃない、むしろ逆なのだろうと思う。
だから、怖いのだ。
怖いから避けてしまうのだ。

そうやって心を閉ざしているから、孤独を感じてしまうのだろうな。
自ら望んで孤独に浸っているというわけだ。
┐(´∀`)┌ヤレヤレ・・・w

だけど、その人と距離を置くことによって見えたものがあった。

私は人から ”冷たい” という評価を受けるほど、自分は自分、人は人という
スタンスで生きてきていたと思っていたけれど、実のところそうでもなかったのだと
いうことがわかったんだよね。
それはきっと私に限らず、誰しもの心の中にもあるものでもあるかも知れない。

知らず知らずのうちに、誰かの好き嫌いを自分の色眼鏡として
見てしまっていることがあるんだなってこと。。。
同調とも言うのかな。
実のところバナナは嫌いじゃないのに、誰かが嫌いっていうから同じような
感覚でバナナを見てしまうって感じ。

いわゆる ”同調” ってヤツも、不安の裏返しなのかも知れない。
”仲間意識” みたいなもので、いじめにも繋がるような代物。
えくぼも痘痕になってしまうんだ。

そういうのって、やっぱり違うよなって思うし、思った。
それが見えたのは、辛い中にあって収穫かな~。
っていうか、いつも何かしらの収穫がある時って辛い最中ばかりだけどね。
人って、ほんと難儀だよね。

私は私として生きたい。
誰かの色眼鏡に同調して物事を見るのではなく、あるがままをあるがままに
受け止めることの出来る私でありたい。

えくぼを痘痕と見るか、えくぼと見るか。
痘痕をえくぼと見るか、痘痕と見るか。

それはその人それぞれの自由だし、その人それぞれの選択でもある。
だけど、不安などから自分の自由を閉じ込めて同調するような生き方は
したくはないよね♪
Share

Comments 0

Leave a reply