わたし学

ARTICLE PAGE

言葉って難しいね^^;

author photo

By美和

お盆5連休もあっという間に過ぎ去り、それと共に朝夕が冷え込むようになって
もう、秋の気配を感じるようになって来ました。
先日うっかり窓を開けたまま寝てしまったら、朝方になって寒くて(>_<)
ナルにゃんも、久しぶりに布団の中に潜り込んで来たよw

お盆明けには、下の娘が始めてここへ訪れてくれました♪
彼氏も連れてきて、来春に決まった結婚の報告も受けました。
こっちに居た時にはさほど関心がなかったはずだけど、私と離れてから
すっかりナチュラル志向に転換したらしく、お土産も無添加天然だしとか
職人手作りたわしとか、リネンのソックスとかでした。
めっちゃ嬉しい~っ!!^^

彼氏もとても良い感じの人で、娘もとても幸せそうでホント良かった。
もう少し近くに住まいしていたら、もっと頻繁に行き来したいけど、
遠いのが残念^^;

GWに会った時には、私は結婚式には呼ばないと言われていたんだよね。
色々と事情もあるし仕方ないかなぁと思いつつ寂しい思いをしていたけれど、
やっぱり呼んでくれることになったそうで♪
まだまだ先だけど、結婚式に出席するのが今からとても楽しみです^^

上の娘も着々と結婚に向けて歩んでいるし、息子も新しい生活に向けて
色々と考えてきているし・・・となると、私も私自身の人生をキチンと
考える時が来たんだなぁとしみじみ感じています。

不安も無きにしも非ずだけど、まぁなるようになるさね。
なるようにしかならないしさ。

久しぶりに溝口あゆかさんのブログを訪問したら、胸に突き刺さる記事が
載っていたわぁ。。。

”正しさよ、さようなら♪”

.....∑ヾ(;゚□゚)ノギャアアーー!!って心の中で叫びながら読んだわ・・・^^;
だって、”まんま” だもんね。。。
『正論には愛がない』 かぁ・・・。
そうだね、私もそう思う。
ちょっとニュアンスが違うようにも取れるけれど。

『正論には愛がない』ではなく、(ー'`ー;)ウーンなんて言ったらいいのか?w
多分、この世界に愛のないところ&ものなど存在しない。
だけど、正論で相手を打ち負かそうとか自分の存在価値を図ろうとか
そういう行為は愛とは遠いとは思うかな。
正論そのものがダメとかではなくね。
あゆかさんも、そういうことが言いたかったのだろうと思うけれど、
いかんせん、言葉って難しいね(>_<)

正論が悪い訳ではなく、それを振りかざすこと、振りかざそうとする思い、
振りかざさるを得ない自分の中の哀しみ。
自分を愛することの出来ない哀しみがそこにあるよね。

この記事が胸に突き刺さるということは、まさにそこに私が解放すべき問題も
あるということでもある。
や、私に問題はないんだけど・・・。
あー!やっぱり言葉って難しい!!!( ;´Д`)ww

こういう風に、伝えたいことがうまく伝えられないというはがゆさが、
言葉というものの限界が感じられることがとても多くて、
記事を書く頻度が減ってしまっているのだろうな。。。

ま、独り言ですw
Share

Comments 0

Leave a reply