わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

息子の旅立ち

author photo

By美和

すっかり秋の気配を感じる今日この頃。
朝夕はかなり冷え込むようになってきています。
来月には、また窓にビニール張らないとね~w


いつかは、ちゃんと自分で決めて動き出すと信じていた息子。
その息子が昨日、東京へと旅立ってゆきました。
日々、着々と荷物を整理しどんどん片付いてゆくのとは裏腹に
今ひとつ、本当に息子が行ってしまうことが実感出来ずにいたけれど・・・。

夕べ、仕事を終えて二人で夕食をとり、空港へ車を走らせ、
淡々と手続きを済ませ、時間まで待っている間に涙が溢れてきた。
もう二度と会えないわけでもないのに、涙が止まらなった。
姿が見えなくなるまで見送って、外へ出てから飛行機が飛び立つのを
見ていたら、どうしようもなく泣けてきて、車に戻って一人声をあげて泣いた。

今、こうして書いていても涙が流れてしまう。
どうしてなんだろうなぁ。。。;;

いつまでも親に依存していると思っていたけれど、実際は私が息子に
依存していたのかも知れないなと思う。
こうして一人で家にいて、一人でいることが嫌なわけじゃないけれど、
息子がいないことが寂しくてどうしようもない。
部屋に閉じこもっていることが多くて、殆ど存在感がないような状態だったけど、
それでも部屋に明かりがついているのを見ているだけで良かったんだろうな。

彼の家を出たときも、息子のことが大きな要因だったことは否めないけれど、
息子がいなければ、出る勇気すら持てなかっただろうと思う。
あのまま、彼の家にいても多分良い方向へと行くことはなく、
私たちもまた、息子の力を借り、一度離れることによってお互いの関係を
構築し直せたのだろう。

今日は仕事をしていても、ふと昨日の空港のことが頭を過ぎると
涙がこみあげてきて、それを抑えるのに必死だった。

そんな私の想いとは裏腹に、息子はしっかり歩き始めていて、
今日にはもう住まいを決めてきたので、住民票を送って欲しいと
メールが来た。
身一つで旅立った息子の荷物も引越しが決まり次第送る。
それを思うとまた泣けてくる。

神様、どうか息子に素敵な出会いを与えてあげてください。
優しさゆえに、たくさんたくさん傷ついてきた息子を癒してあげてください。
私の大好きな愛する息子が、毎日笑顔で暮らせるように
見守っていてください。。。

私もひとしきり泣いたら、しっかりと自分の人生を歩んでゆくから。


Share

Comments - 6

はな  

あおさんおはよう。

頑張って送り出してあげたんだね(*^。^*)
自分で決めて前を向き始めた息子さんに心からエールを送るよ!!
あおさんは慣れるまでまだ涙も出るかもしれないけど、あおさんも笑顔で頑張ろうね(^_-)-☆

もうすぐマコモダケ送るし(笑)

2014/10/01 (Wed) 10:50 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22はなさん

ばんにゃ~っ♪

そうそう、私頑張った(>_<)
動き出す前に息子が言った言葉。

「動かないと何も変わらないからね^^」

これ聞いたとき、ほんと良かったと思ったよ。

上の娘も出来るだけ顔を出すからねって言ってくれたけど、
娘は娘、息子は息子。
誰も何も替わりになんてならないんだよね。

だけど私も自立しないとね^^;
マコモダケ食べて頑張るわぁww
待ってま~す♪イエ━━゚+。v(。・ω・。)v゚+。━━イ♪

2014/10/01 (Wed) 22:53 | EDIT | REPLY |   

ひ~ちゃん  

どこに行っても人との出会いがすべてだよね。
実家を離れて思うことは、帰れる場所があるという安心感ってすごいなぁということ(実際には帰らなくても)
次に帰宅する時がたのしみだね^^

マコモダケ・・・。
ドコモダケのお友達かしら?

2014/10/02 (Thu) 21:39 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22ひ~ちゃん

ばんにゃ~っ♪

そうなんだよね、出会いが全てと言っても過言じゃない。
素晴らしい出会いがあれば、それだけで人生は輝くもんね。

帰れる場所。。。
それが悩みの種なんだよねぇ。
(ー'`ー;)ウーン・・・。

マコモダケ、ぐぐってみ?w
低カロリーで栄養価が高く、美味しい食材だよん♪

2014/10/03 (Fri) 20:14 | EDIT | REPLY |   

響  

こんばんh・・・!!!

おおおおおおぉぉぉっぉー♪

大器晩成型と思われる息子さんが、羽化しましたか!

あおさんもおっしゃっている通り、
息子さんはおかあさんが心配で離れないでいてくれた面も
あったのかもしれないね。

自分の人生を開拓する決意をした息子さん。
応援したいわー。

ナルちゃんとの 二人暮らし。楽しんでくれちゃー。

東京って、空港が近ければ、それほど遠く感じないですよ。
いろんな人との出会いを楽しんでくれー、あおさんの息子ちゃんー。

2014/10/03 (Fri) 21:44 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22響さん

ばんにゃ~っ♪

【羽化】!!!!
久々の響節だわぁ。。。♪
素敵な言葉だねぇ。
ありがとう^^

ぜひ応援してあげてくださいな^^
きっと「見えない力」って、意外と大きなパワーを
秘めている気がするから。

>東京って、空港が近ければ、それほど遠く感じないですよ。

そうなんだよねぇ。
時間的に言っちゃえば、道内移動するよりも遥かに近いw
問題は、連休の時って飛行機代が跳ね上がることだぁね^^;

2014/10/04 (Sat) 17:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。