わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

今年初山頂♪

author photo

By美和

昨日まで悪天候が続いていて、夕べも激しい雨が降ったりしていたけれど、
今年初登山となった今日、見事に晴天と相成りました^^
先日の羅臼湖トレッキングといい・・・やっぱり日頃の行いかしらねww

藻琴山登山口入り口 

昨年は職場の同僚と登った藻琴山。
今年は登山初心者の友達と連れ立ってということもあり、別ルートで登ってみました。
ネットで下調べしたところ、かなりの高さまで車で登ることが出来るため、
かなり楽に行けるということだったので♪

とーーーこーーーろーーーがーーーっ!!!

登山口入り口の看板を見つけ、脇道へ入って暫く行くとそこには鹿侵入防止ゲートが。
近くには車を停めるような場所もなく、友達と二人で「んんん???」と悩み、
結局また来た道を戻って道路脇にあった駐車場に車を停め、歩いてゆくことに。

ゲートに鍵は掛かっておらず、通った後はきちんと閉めておくようにと
書かれていたので、ちゃんと閉めていざ歩き出しました。


が・・・。
行けども行けども、林道が続くばかり。
そのうち、上の方から車が・・・???
それでも事の次第に気づくこともなくひたすら歩くこと一時間。
おかしい・・・。
こちらのルートからは、山頂まで一時間も掛からないはず???
それに何で上から車が???

もしかしてゲートを通らずに来れるルートがあったのか?
と、悩んだ結果来た道を戻る選択をしました。
こんな風景を見ながら♪

藻琴山林道 

藻琴山林道脇風景 

で、また一時間掛けて下りゲートに到着すると、

あれ・・・・?????

ゲートを閉めた時に掛けた鎖の位置が変わってる???

そこでようやく気づいたんです。
ゲートを開けて車で通行しても良かったことに・・・( ;´Д`)ww
書いておいてくれよ・・・。

えーーーーっ!!!(>_<)となりながらも、取りあえず仕切りなおして
車で再度出発。

そして、ほんの10分ほどで8合目に到着。。。ヽ(´ー`)ノ ふぅ~・・・w

銀嶺水 

ここに辿り着くまでに二時間以上費やしてしまった・・・^^;
取りあえず藻琴山で唯一お水が飲めるところなので堪能することに♪

銀嶺水2 

冷たくてめちゃめちゃ美味しい水でした^^
喉を潤し、入山帳に記入していざ登山道へ。

藻琴山屈斜路湖 

何のことはない、30分強で今年初となる頂上へ辿り着きました♪

藻琴山頂上 

さすがに頂上は寒いかも知れないと思ってフリースとか用意していったけど、
風もなく全然暖かかったので、こんな素敵な風景を眺めながら、
かーなり遅くなった昼食を取りました。
いやー、お腹が空いていたこともあり、五臓六腑に染み渡ったわぁ・・・ww

そんなこんなですったもんだあったけれど、お天気にも恵まれ素敵な景色も堪能し
楽しかったねぇ^^と言いながら、帰路に着きました。
友達曰く、「毎年一回は登ってもいいかも~♪」だってw

今年は、登山が出来ずに終わってしまうかもなぁ^^;なんて思っていたのに
ちゃんと登れて良かった!!!v(。・・。)イエッ♪
気分もリフレッシュ出来て、今夜はぐっすり眠れそうです^^
やっぱ山はいいね!

Share

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。