あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

住処

友達が「私、80過ぎまで生きると思うんだよねぇ^^;」としみじみ語った背景には
事情がある。

昨年末、大家さんから退去の話を聞き承諾してから早3ヵ月。
未だに私は、住む当てもなく次の住居も見つかる目処が立ってない。
なので、持ち家一軒家に住む友達のことを羨ましく思っていたんだよね。

だけど彼女が言うには、
今住んでいる家は、既に築30年になっているのだとか・・・。
80過ぎまで生きそうな自分があと30年住めるかというとそうではないと。

そっか・・・もうそんなに経っていたんだ。
そうだね、築60年はかなり厳しいね。
定職もなくなってから次の住居を探さなくてはならないんだ。
それに、今住んでいる住宅の処分の問題もある。

厳しいね。。。

私も一軒家が欲しいと常々思ってたし、今もそう思うけれど
後々のことを考えると、(ー'`ー;)ウーン・・・と唸ってしまうことも事実だわ。

公営団地を申し込んで早3年近く経つ。
最初は8位だった順位も、前回の選考会では3位にまで上がっている。
次の選考会は6月。
取り合えずそこに入ることが出来たらいいなと今は思っている。

庭も持てないし、自分の好きなようにカスタマイズは出来ないけどね^^;
全国的に今は空き家がどんどん増えて行っているらしい。
この街もそれにもれず空き家はあちこちにある。
が、持ち主が不明なものや、古すぎる住宅ばかりで、現実味はない。
今冬のように、大荒れの吹雪が多かったりすると、あまり路地を入った家は
出勤さえ困難になるので、勘弁って感じだしね^^;
それを考えると団地は楽なのだがw

私と一緒に住めるようにリフォームをする!と宣言&断言している彼も
いつまで経ってもさっぱり実行に移す様子は見えないし。。。
秋にはこっちに戻ってきたいと言っている息子のためにもやっぱり団地は
当たって欲しいな。
今度の選考会の前の聞き取り調査の電話では、立ち退きを言われていることを
強く主張しようと思う。

【 2015/03/22 (Sun) 】 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。