わたし学

ARTICLE PAGE

私の過程

author photo

By美和

ヽ(´ー`)ノ ふぅ~。
往復260キロのドライブ&買い物に行ってきました♪
(゜∇゜ ;)エッ!?買い物に260キロ?って驚きますか?
北海道ってそういうところなんですw

昨日、友達のところへ行って預けてあった日記を
引き取ってきました。
中学生の時から20歳過ぎくらいまで、ずっと
つけていた日記です。大学ノートに40冊あります。

夕べはそれを読み返していました。
面白いですねぇ・・・。今の自分が出来上がってきた過程が
よーくわかります^^;
中学生の時はすっごく『ダーク』ですw
悲壮感漂っていますねw

一部抜粋してみます。

6月15日 中学3年 14歳のあおの日記

『私を助けてくれる人はいないの?誰も助けてくれないの?
私の心の支えになってくれる人はいないの?
私はやはり独りで悩むべきなのだろうか・・・。
神様はずるい、卑怯だ。
どうしてこの世の中に差別というものを作ったのですか?
そりゃ、良に行った人はいいかも知れない。
けれど、悪の方に行った私たちはどうすればいいの?
どうして私は生まれたの?
私なんて生まれて来なきゃよかった。
私なんかが生まれるから世の中が狂うのだ。
私一人不幸になればいいのよね。それでいいのよね。
他まで巻き込む必要ないのに、私は汚い人間だ。
自分だけ苦しめばいいのに・・・。
神様は卑怯だ。どうしてもっと平等に作って下さらなかった。
なぜ、もっと平等の幸せを下さらなかった。
なにが死ぬほどひっぱたくだ。ひっぱたくならひっぱたけ。
バカになるか、死ぬか、大怪我するまでひっぱたくがいい。
いい・・・。今夜はもう泣かない。
どしゃぶりの雨にでもならないかな・・・。
雨にどっぷりつかりたい。心の奥まで洗い流したい。
この醜い心を。』

この頃は、よく叩かれていたようです。
覚えてないんですが・・・汗。

9月15日 中学3年 14歳のあおの日記

『今は今を生き、じっと待ってみようか。
自分に精一杯に生き、明日を信じて待ってみようか。
けれど、自分自身を見つめると夢はあくまでも夢ということが
わかりすぎるほどよくわかる。
いや、そんなことを考えていては、これから先何にも出来ない。
明日を信じ、今日を見つめて生きて行かなくては・・・。
そのためには、わがままなど言っていられない。
人と自分をいたわり、真実を見つめ、いつわりを、疑いを持たず
つねに素直な気持ちで人に、自分に接しよう。
何事も努力。努力によって成されぬものも成すことがあるだろう。
自分の悪動を否定しまい。してはならないのだ。
その前に悪動は許されることではないけれど・・・。
どのようなささいな事でも否定はすまい。
自分という人間が出来上がった時、全ては解決するだろう。
それは何年も、いや、何十年先のことかはわからない。
ただ私のやる事は、今の自分に打ち勝つこと。
未来、そして今も見つめること。
(自分一人では生きられない・・・。)なんて、なんて甘い
考え方をしていたのだろう。
なんてわがままな気持ちだったのだろう。
要するに私は弱かったのだ。弱すぎたのだ。
このままではいけないと思う。だから、
明日に向かって突き進め!』

この時には、もう基盤が出来上がってたみたいです^^;
中学の時が一番荒んでますねー。
もう出来ない、死にたい。いや、頑張るんだ!の繰り返し。
高校に入るとかなり穏やかになっています。
自分に厳しく、人に頼らず、強くっていう今の私の基盤は
この頃に出来ているようです。

中々面白いですw 

まだまだ勇気が足りないあおにぽち♪おねがいw
Share

Comments 17

智  

お、おもしろいかぁ? 思わず心配しますよぉ

しかしこれを越えてきて、今の自分があると思えば、
感慨深いものはありますよね!
俺の同時期も、あおちゃんの文面に似てましたね、
学校生活など…
俺の場合は中1~中2の入り口がそうだったな…
起死回生につながったのが、唯一得意であろう音楽の
部分であり、これがあったから道が開けました!
(だからこそ、あんなブログをやっていますよ今も!)

俺が書いた日記は、手元にありますが中3のときかな、
俺と同級生の女の子3人による、4人交換日記ですね!
たわいもないことばっかり書いてある(笑)
今読むと、幼いな、さすがに…
だけど当時は真剣に書いたし、相手も真剣ですよね!
あおちゃんくらい、はっきりした意思が綴られている
ものではないけれど、だけど自分らしさがあります!

なんかね、多発する自殺とかいじめだって、今も昔も
苦痛の中の登校とかってあったと思います…
いじめる側には、最悪の責任がありますが、同時に自殺
するところまで追い詰められてしまう現在の環境って、
うちらの学生時代よりはずっと文明も機材も発達して
きたはずなのに、誰にも言えないまま、抱えてしまう…

ブログって不思議で、そういう叫びだって表現したって
いいと思うんですよね!
苦悩する子たちが、せめてそういう告白をする場所として
使ってくれてもいいと思うの!
PCが無いまでも、携帯持ってる子などでも、もっともっと
使いやすいサイトがあってもいいと思うし、NHKですか?
青年の主張みたいなの、あるじゃないですか?
ああいうのだって、放映前だけに無理矢理集めるんじゃ
なくて、継続してみんなが読める場所として提供すれば
状況は変わるかもしれない!
民放や新聞だって、そういう取り組みしていいと思うけど!
あおちゃんの記事って、いつも問題提起になってるから
読むのが楽しみです!

2006/10/29 (Sun) 21:36 | EDIT | REPLY |   

あお  

>智さん

心配してくれてありがとう♪
こういう過程があって、今の自分があるんですよ^^
とても読んでいて面白いですw
面白いと思って読めるようになったということは、
今の自分が好きだからでしょうね☆
高校の時の日記で、中学の日記を読み返して泣いてるというものがあったんですよね。
今は、そっかぁなるほどなぁ・・・って、こうやって
今の自分が出来上がったんだぁと感心しながら
読んでますw

いじめは浦島太郎の時代からありますよねw
うん、私もブログで吐き出していいと思うな。
私の場合は、日記が唯一吐き出せる場所であって、
そういう場所があったから、乗り越えてこれたのだと
思います。
でもなぁ・・・。その日記を書いていた当時は、
これは誰にも見せるまい。絶対に見られたくないって
思っていたから・・・。
難しいかも知れません。
その気持ち痛いほどよくわかるから。
でも、知って欲しくてたまらなかったことも事実です。
誰かわかって!誰か助けて!っていつも心の奥で
叫んでいたもの。

2006/10/29 (Sun) 21:59 | EDIT | REPLY |   

おのっち  

う~~んすごいなぁ~と思うよ、私も、自分ひとりだけ、この世の痛みを受けようとか考えたことある、しかし、すごい心の葛藤だねぇ~未来を見つめたい心と、今が辛く、悲しい不幸との心が・・
日記で書くことが救いだったのかもしれないなぁ~と思いましたよww
書くことで見れる自分と作ろうとする自分の心の中身なんだろうなぁ~

2006/10/29 (Sun) 22:43 | EDIT | REPLY |   

夢のもつれ  

いい思い出ですね

日記が40冊っていうのでまず感心しました。。すごい。私なんか日記を2日以上書いたことがないです^^;。

内容もとても素直で、しかも「ああ、そう言えば自分も中学生の頃は上がり下がりが激しくて、周りも自分もわかってなかったなあ」って共感できました。いや、私はもっとくだらなかったような^^;

2006/10/29 (Sun) 22:54 | EDIT | REPLY |   

あお  

>おのっち

ものすごい葛藤だったよ^^;
別の日の日記に書いてあるんだけど、死にたいと思う
時にね、死んじゃだめって何かが止めるの。
その何かが知りたくてね生きてたw
もうねぇ、半端なくどうしようもない人間だったのよ、私w
今だからこそ公開できるけど、当時はとてもじゃないけど
誰にも見せるなんてことは出来なかったよ(苦笑)
生きてて良かったなぁって思うよ。
まだ抜け出せてない部分がいっぱいあるんだけど、
自分を認めることが出来たってだけでも、すごいかなとw

2006/10/29 (Sun) 22:55 | EDIT | REPLY |   

あお  

>夢のもつれさん

あははw
最初は何があったとか書いていたんだけど、
毎日そうそう違うことが起こるわけじゃなくw
そのうちに、起こったことじゃなくて想うことを
書くようになってから続きましたねー。
あと、素直な自分が出せるのが日記だけだったってことも
あるかも。

中学の頃ってほんと多感期ですよね^^;
もうね、毎日がいっぱいいっぱいでw
読み返してみて、いくらかは進歩したようでちょっと
安心しております(苦笑)

2006/10/29 (Sun) 23:02 | EDIT | REPLY |   

あふぉ  

なが!! 遠いなw

日記か・・
そんなに長い間書けたなw
俺には無理だなw 3日坊主で終る^^

2006/10/29 (Sun) 23:46 | EDIT | REPLY |   

ひろ  

中学・高校は目標と言うか夢中になれるものがあったので充実してました^^
小学校のときは大好きなばあちゃんが死んで「死」について考えていました。
社会に出ていろんな出会い、結婚、別れ等々でちょい浮き沈みが激しくなったなあ?
基本的に抱え込むタイプで人に悩みを話すタイプではないから、たまによからぬ方向に行ってたね^^
今はほんの少し良くなったかなあ?仕事の忙しさに流されてるだけだったりして^^

2006/10/30 (Mon) 00:57 | EDIT | REPLY |   

がみがみかーこ  

6月15日

胸が詰まるなあ・・そんな大事な年頃に、辛い事ばっかり
経験してたのか・・・と思うと、本当に言葉も出なかった
何かいたらいいんだ?んーーー
だけど、それもちゃんと受け止めて今があるとしたら、
やっぱり、あおちゃんは、心が強いんだ!
そう、死んじゃダメだ!って止めてたのは、あおちゃん
自身なのかもしれない。
そうして、今があるんだから、貴重な今と、未来と、
過去も大事にしないとね。
思春期に、親とか大人の事情で辛い思いもしただろうに、その強い芯の通った考え方。すごいよ!
その強さを、かーこにも分けてくれーー

かーこも、リンクさせてね。
迷惑なら、怒鳴り込みに来てください。

2006/10/30 (Mon) 02:04 | EDIT | REPLY |   

choi-ya  

なるほど、すごいなぁ

自分が中学生の頃は、アフォな事しか考えていなかったような(笑)

そもそも人間って、
良いことをしながら、悪いことをしたり、
悪いことをしながら、良いことをする生き物。
だから、善悪は、切り離すことが出来ない。
強すぎる正義は、争いを生むだけだと。

そう思いながら、ほどほどに生きるのが一番だと思ってた(笑)

2006/10/30 (Mon) 06:29 | EDIT | REPLY |   

ココッチ  


愛されて当然だと思っていた私なんか足元にも及ばないほど辛かったんだね~と第一印象でした。
でも、自分に厳しく、自分自身を励ましてきた過程が
今の自分が大好き!に繋がるのね。
辛い経験も人生の肥やし?栄養になって益々カッコいいあおさんになって行くのね。
私も、芯の強い人間目指して精進しよう!

2006/10/30 (Mon) 07:51 | EDIT | REPLY |   

まさやん  

北海道は、上富良野あたりで三ヶ月すごしていたけど
ほんま広い大地やなぁって
道に迷ったときは怖くなったことを思い出します。
だけど
260キロ。。って凄いね!!笑

ボクはいまだにダークネス日記を
もう一つのブログにかいていますよ。苦笑
闇と光が隣り合わせです。。

6月15日は、ボクが彼女を亡くしたときのような
同じ感覚を感じました。
何かに対して怒りをぶつけ自分に対して怒りをぶつけ
そうしないと、やっていけなかったんです。笑

そうしてなんと強い中学生!!
わずか3ヶ月で、それほどの考え方を構築するなんて。
素晴らしい人ですね☆^^

2006/10/30 (Mon) 09:35 | EDIT | REPLY |   

ぐしお  

若い頃って誰しもが、自己嫌悪と奮起の

繰り返しの様な気がしますね。

ソレを繰り返すコトでだんだんと

考え方が分かっていくのかもしれません。

しかし日記が40冊とは・・・

スゴイとしか言えないですよ~。

2006/10/30 (Mon) 10:32 | EDIT | REPLY |   

清水  

40冊ってすごい継続力やね。ひえー。根気があるねでは片付けられない力や。

中学生でこんなにダークなこと書いてるとはね。悩んだことが今となれば糧になったと思えるだろうけど、中学のころのあおさんは辛かったろうなあ。

2006/10/30 (Mon) 11:38 | EDIT | REPLY |   

素。  

これはちょっと。

2006/10/30 (Mon) 20:13 | EDIT | REPLY |   

あお  

>あふぉさん
すごいでしょ?w ニヤ
まぁ、そこがないと居場所がなかったのよw
3日って・・・私の腹筋と一緒♪w

>ひろさん
あらw私も勉強に部活にめちゃめちゃ頑張っていたわよw
ちゃんと目標持って♪
それとは違うんですよね。
きっとひろさんが住んだことのない心の世界に私は
住んでいたのだと思います^^

>かーこさん
そうだね^^
死んじゃだめ!って止めていたのは、私自身だったと
思います♪
辛いこといっぱいあったけど、私は自分の人生大好きさw
強くならなきゃと自分に言い続け、超意地っ張りになって
しまった私は、この先それを改善しようと思っています☆ アハハ(ToT)w
リンクもちろんOKです!ワーイ♪

>choi-yaさん
善悪は、切り離すことが出来ない。
強すぎる正義は、争いを生むだけだ。

その通りですっ!
当時の私は切り離して考えていて、自分の中の悪も
他人の悪も許せなかったんですよね^^;
だから、随分衝突しましたよ。
自分自身とも自分以外の人とも(苦笑)

>ココッチさん
(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン♪
辛いことって、自分を振り返ったり、ステップアップ
するのに必要不可欠だと思うんですよ☆
だから、自分の人生これでいいんだと心底思える^^
転んでもタダで起きてたまるかぁ!(爆)

>まさやんさん
やっぱり、260キロってすごい?w
上富良野って、小さな町だよね。

あぁ、もう一つブログあるんだぁ。
でも、自分の心をさらけ出せる場所って必要だし、
そういうのあるといいよね^^
ダークだろうが何だろうが、必要なんですよね。

「何かに対して怒りをぶつけ自分に対して怒りをぶつけ
そうしないと、やっていけなかったんです」

これ、めちゃめちゃわかります。
よくないことだってわかっているのだけど、そうしないと
心がバラバラになりそうになるんだよね。
いやいや^^;
その後も、死にたい!頑張る!の繰り返しだったよw

>ぐしおさん
ほんとそうですよね。
そうやって私も段々考え方や生き方を知っていったのだと
思います^^
今の私にとって、なくてはならない過程だったと
とっても思います♪
本当はもっと書き続けたかったんだけど、周りの事情で
書くことが許されなくなったんですよ。
なので、今またこうして書いているのかも^^

>清水さん
継続っていうか、なくてはならない場所だったという
だけですよ☆

ダークでしょ?w これでも過激じゃないのを
選びました(苦笑)
そうだねぇ。その当時は辛かったね^^;
今となっては愛しい自分です☆

2006/10/30 (Mon) 20:26 | EDIT | REPLY |   

あお  

>素

ちょっと なんだよ!?w

後で聞くわw

2006/10/30 (Mon) 20:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply