あお’SROOM

生きていくって大変だよね。日常の中から色んなことに気づいてちょっとずつ成長できたらいいな。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オープンカウンセリング

今更ながらですが^^; 旭川のオープンカウンセリングに行った時のことを
書こうと思いますw

早いもので悩みながらも勇気を振り絞って申し込みをし、それを決行してから
一月半も経ってしまいました。。。マジはえ~っ!!w

一人で片道4時間半なんて道のりを運転したのは初めてのこと。
田舎育ちの私が都会を車で走ったなんてことも初めてのことw
しかも、グーグルで地図を検索し印刷して持っていったのに、
違う道を走ってしまい&その道以外の地図は持っていかなかったという・・・w
(間違えた&迷ったわけではないよw)
なので、数回車をコンビニの駐車場へ停めて、大雑把な地図を頼りに
方角のみを確認するということをしながら^^;

それでも、ちゃんと着く辺り 『もってる』 私なんですよね~っ♪ww

ちょっとだけ早めに着いたので、車の中で仁さんの本なんて読みながら
少し時間を潰してから建物の中に入りました。
本当は、もっと余裕で着き、旭川ラーメンなんて食べてから・・・とか
思っていたんだけど適わずでしたw

目的の会議室はわかりづらかった・・・。
どこに行けば会議室があるんだ?状態になったわー。
それでも何とか辿り着き、部屋に入った途端の第一印象は。

げ・・・何かとんでもない場違いなところに来てしまった?(ーー;)

でした。

すでに会議室にいた人たちは知り合いなのか?違うのかは知らないけれど、
楽しそうに談笑とかしていて、
私ともう一人だけ、始まる時間が来るまで
ただひたすら黙ったまま待っていた。
ものすごい居心地の悪さを感じながら・・・。

そんな中始まり、ちょっとした説明なんかを聞いてから始まったんだけど、
実のところ、この日私は自分が手を挙げる予定はしてなかった。
だけど一人目の相談を聞いているうちに、段々と自分も!と思えてきて、
二人目の時に誰も手を挙げなかったら自分が挙げようと思った。

で、見事に誰も手を挙げなかったので自ら挙手。
そしてカウンセリングが始まったんだけど・・・。

時間もない中、かなり大雑把な&部分的な人生の出来事を話し、
それに対してカウンセラーの方が言ってくれた解決方法は、
『自分の傍に寄り添っていてあげる』 ということでした。
や、それずっとやってますから!(;´Д`)

途中で何度か涙が溢れそうになったこともあったけれど、私は涙をこぼすことが
出来ませんでした。
それでもカウンセラーの方は、何とかしてあげたいと言ってくださり、
かなり時間もオーバーしてまで色々と話をして下さいました。

もう時間も過ぎ終わりという際に、「あなたはわがままですね」とか、
「女王様でいたいんだ」とか言われた時は、心に拒絶反応が起こり、と同時に
すっかり開き直って(心を閉じて)しまい、「そうですね」を淡々と返していました。

そんな状態の中終わりを迎え、中途半端感をすごく感じながらも会場を
後にした私は、何故かすっごく晴れ晴れとした気分でいました。
もう高速は勘弁^^;と思い、下走りをして気持ちよく音楽なんてガンガン掛けながら
るんるん気分で帰ってきました。

その時の私の気分は多分、『してやったり』 感だったように思います。
どうだ?手も足も出ないでしょう?解決方法なんて見つからないでしょう?
みたいな・・・。

だけどその夜、すぐに寝つけたのに何故か夜中に目が覚めてしまい、
と同時に自分がしたことへの後悔でいっぱいになって眠れなくなってしまい、
起き出して一人ワンワンと声を上げて泣きました。。。

私はカウンセリングを受けに行ったんじゃない、ただただ 『不幸自慢』 を
しに行っただけだ!
貴重なみんなの時間を奪って、カウンセラーの人の時間を奪って、
何も受け取ろうとはせずというか、最初から受け取る気なんてなかったんだ。
そう思って、そんな自分が哀しくて哀しくて涙が止まらなかった。
そこにいたみんなに申し訳なくて、泣きながら何度も何度も謝り続けた。

明け方近くになって、睡魔が来てようやく眠ったんだけど、
目が覚めた時には違った意味でスッキリしている自分がいた。
で、思ったことは・・・。

今度、『全国不幸自慢ツアー』 でもやろうかしら♪ ってことでしたw
 工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ(゚Д゚;ノ)ノェェエエエエ工!何で?って思うかなw

ぎゃん泣きした後と、オープンカウンセリングに行った時とで、
『不幸自慢』 の意味が自分で全く違うものになっていたから^^
今の私は、爆笑しながら  『不幸自慢』 が出来ると思うから♪

だけど帰ってきてから暫くの間、最後に言われた 『わがまま』 『女王様』とかの
言葉はずっと引っかかったままでした。
てか、これ結構なキーワードだったんだねぇと今は思いますw
日が経つにつれ、少しずつその言葉を受け入れることが出来るように
なってくるのと同時に楽になる自分がいたから。

その時もらった色んなキーワードも、後々になって効果を発することがあるんだね。
そして、勇気を以ってそこに行く!と決め、行動を起こしたそのこと自体が、
既に一歩を踏み出しているということであり、自分が変わり始めているということでも
あったのだと思います。

カウンセラーの方、その場の貴重な時間の中で私の話を聞いてくれてくれた方々。
本当にありがとうございました!^^
また、機会があったら参加したいと思います♪

【 2015/05/31 (Sun) 】 心のままに | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。