わたし学

ARTICLE PAGE

原点

author photo

By美和

最近、よく思うというか感じていることがある。
ここでも何度も書いてきていることでもあるんだけど、結局のところ全ては

『そのままでいい』

ってこと。
何か、何をどう考えてもどう感じても全部ここに結びついちゃうんだよな。。。

結局、人って生まれたときは『そのまま』なんだけど、成長すると共に
どんどん『そのままじゃダメ』を身につけていくわけじゃん?
で、『そのままじゃダメ』に振り回されるようになって、悩んだり躓いたり怒ったり
笑ったり泣いたり、辛くて苦しくて・・・をいっぱい経験するんだよね。

でさ、どうしてこんなに辛いんだろう?苦しいんだろう?と思い始めて
色々と試行錯誤が始まって。
だけど、まだまだ『そのままじゃダメ』が基本になっているから、
また更にどこかからか持ってきた張りぼてで何とかしようとしたりする。
だけど所詮張りぼては張りぼてでしかなく、一見大丈夫なように見えるけど
実はその中の本当の自分は苦しいままなんだ。

で、最終的に見つける答えが

『そのままでいい』

ってことのような気がする。

それは、張りぼての中の自分のままでいいってことなんだけど、
そこに至るまでの、張りぼてで何とかしようとジタバタ足掻いたこととか、
『そのままじゃダメ』と思い込んでしまったこととか、それによっていっぱいいっぱい
悩んだり苦しんだりしたことも全部ひっくるめて・・・。

『そのままでいい』

ってことなのかなと。

そこで出てくるのがこんな疑問。

『何のために?』

そう、私もこれずっと悩んだんだよなぁ・・・^^;
で、悩みつつもずっと感じていることもある。

この壮大なる宇宙ってさ、ずっと広がり続けているって聞いたことがあって、
それを目にした時に思ったんだ。

あぁ、それが生きる意味か。

って。

人生って、『そのまま』から始まって、『そのまま』に還ることかなと思うけれど、
多分、最初の『そのまま』と、色んな経験を経た後の『そのまま』って
違って来るんじゃないかなって。

だからこそ、人は『そのまま』の自分ではいられないように、全てを忘れて
生まれてくるのかなって。

生まれて来る前は、そんなことも全て知っているのだと思う。
だからこそ、敢えて忘れる。
何のために・・・?

『そのままを広げる(深める)ために』

だとしたら、やっぱり全ては『そのまま』でいいってことになる。
そう、悩むことも苦しむことも足掻くことも全て全て『そのまま』

だから、受け入れる、感じる、感じ切ることが大事なことなのかなって。
今までにも何度もここに辿り着いたような気がするけれど・・・^^;
結局はここに戻るんだ。

やっぱ、そこが原点なのかなと思う。

Share

Comments 0

Leave a reply