わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

カンタービレ

author photo

By美和

はぁーーーーっ!
今年の仕事も残すところあと二日!!!
明日一日で片付けられる部分は片付けて・・・。
明後日は大掃除です。会社のです・・・。
自宅は・・・まだやっていません・・・汗w

昨日は、『のだめカンタービレ』の最終回でした♪
前々からこの漫画は好きで読んでいたのですが、
ドラマも役どころも合ってると思ったし、面白かったです^^

中学・高校時代、私はずっと吹奏楽をやっていました。
楽器はクラリネット。
「ドとレとミとファとソとラとシの音が~でな~い♪」
って・・・全部やん・・・w のクラリネットですw
コンクールとかも何度か出場したんだよ♪

千秋君にとって最後となる、オーケストラの公演。
TVを観ながら、自然と体が反応してしまう自分w
あぁ・・・私はまだ、ちゃんと音楽を身体で覚えているんだなぁ・・・。
そう思いました。
多分もう指とかは全然動かなくなってしまっているだろうし、
綺麗な音も出せなくなってしまってるだろうけど。

以前に『書』についての時も書いたけど、
楽器もやはり、同じ楽譜を見て同じ楽器で演奏しても
人によって、音色も奏でる音楽の印象も全然違います。
そんなそれぞれの個性と音色が1つになるのが合奏。

高校の時の定期演奏会で、不思議な体験をしたことがあります。
私は一年生だったんだけど、その時の三年生は
技術的にも人間としても、素敵な人が多かったんだよね。
そして、その定期演奏会は三年生の最後の舞台でした。

そんな中、楽譜にはない先輩が作ったオリジナルの
パフォーマンスの演奏があったり!
これは、指揮を取ってる先生も知らなかったことで、
私たちも演奏しながら、ものすごくびっくり。
それがまた、かっこいい!!

なんてすごい先輩たちなんだろう・・・と思いながらも、
どんどん演奏会は進んで行き、最後の曲に。
(この曲で最後になるんだなぁ・・・。)なんてしみじみ思っていたんだけど、
多分みんなの心にもそういう想いがあったのだと思います。
そして、そんな想いの中みんなの心と音が1つになったんです。

体験した人じゃないとわからないと思うし、言葉では
伝えることが出来ないけど、すっごい感動でした・・・。
そんなみんなの想いがこもった音楽は会場の人にも
伝わったらしく、最後の曲を演奏し終わった時には
拍手とアンコールの嵐となっていました。

アンコール曲は、指の動きがとても速く、難しいものでした。
が!感極まる中、何度練習をしてもうまくこなせなかった曲を
いとも簡単に演奏することが出来るのです。
そして、それは全員がそうだったのです。
何か不思議な力が働いたとしか思えませんでした。

それぞれの個性と音色・・・それに心が加わった演奏は、
とても素晴らしいものになりました。
楽器の演奏は、ソロはソロでまた素敵なものです。
でも、みんなの個性が1つになった合奏には、
ソロには成しえることの出来ない音楽が生まれます。

人と人の関わり、繋がりもこれと同じかも知れないね^^

『カンタービレ』音楽用語で、『歌うように』という意味です。
自分の人生も、人との出会いや繋がりを大切にして
みんなでカンタービレで合奏できたらいいな♪


Share

Comments - 17

Miho  

私はそのドラマ見てなかったので、感想が出来なくて残念ですが、やはり「音楽」とは「感動」なくして語れませんねi-179i-205
それはどんな音楽であっても、それぞれ想いを持った人の音色が刻まれて感動となるんですね。マニュアル通りの音楽は聴いている方も伝わってくるものはありません。
演奏側に魂や想いがこもっていればいるほど、みんなが一つになり感動が生まれる。きっとその演奏会では、皆の心がひとつになることで形としての音楽ではなく、目に見えぬものが力となってうまくいったのでしょうね。間違ったらどうしよう!という演奏より、素晴らしい!と心が満ちたときの方が苦手だったところも難なくクリアするものなんですねi-228e-420

2006/12/27 (Wed) 22:47 | EDIT | REPLY |   

おやぢ♪  

俺も何年かぶりに連ドラなんぞ観たわ。なかなかおもろかったな。
音楽に限らず人と人とが関わりを持って何かをする時、時として思いがけないような化学反応が起きる。
お互いがお互いの力を引き出し合って、想像以上の素晴らしいもんが出来上がったりすんねんなぁ。
そんな時は自分が一番ビックリしたりするけどなw
やっぱね、ベクトルの同じ想いは通じ合って共鳴するもんなのですよ。

2006/12/27 (Wed) 23:11 | EDIT | REPLY |   

373  

いくつか共感できる部分がありました。
僕も音楽を少しやってた人間なんで。
音も個性でますね。
すごーーーくわかります。
でもそれがおもしろかったり^^
音楽って聞くのも演奏するのもいいよね^^

2006/12/27 (Wed) 23:24 | EDIT | REPLY |   

あお  

>Mihoさん
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
そうなんですよー^^
今でもその時の感動は忘れられません☆
演奏してるんだけど・・・、なんて言ったらいいのだろう??
本当に音と自分とみんなが一体化したんですね。
指をどう動かそうとか、そんなのはまったく考えてなくて
勝手に動いていたという感じでした。
終わったあとも、みんなですごかった!感動した!って
泣きまくっていました^^
これは、一人では決して味わうことの出来ないものですよね☆

2006/12/28 (Thu) 00:32 | EDIT | REPLY |   

あお  

>おやぢ♪
面白かったでしょ?^^
そそw みんなびっくりして、そして感動してたーーっ!
通じ合って共鳴する・・・。
いい言葉やねぇ・・・シミジミ。
人生の中における人間関係もかくありたいですよね。

2006/12/28 (Thu) 00:34 | EDIT | REPLY |   

あお  

>373さん
だよね^^
やっぱり個性が出るよねーっ。
で、個性がないと出来上がる音楽もつまんないんだよね。
その個性が集まって、一人じゃ出来ないものが出来るんだ♪
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
聞くのも大好きだし、自分が音を奏でるのもいいものだよね^^

2006/12/28 (Thu) 00:36 | EDIT | REPLY |   

馬鈴薯  

ステージで拍手喝采を受ける快感も、なかなかクセになるんですよね。
ドとレとミとファとソとラとシの音が出なくても、ド#レ#ファ#ソ#ラ#の音が出るので、「猫踏んじゃった」くらいはやれるはず。
ラプソディーインブルーは現役時代、一番好きだった曲でした。
演奏は却下されましたが。

2006/12/28 (Thu) 01:01 | EDIT | REPLY |   

あお  

>馬鈴薯さん
確かにw
猫踏んじゃったは、黒鍵だけで弾けますねw
ちなみに、函館の人?だっけかな・・・さぶちゃんの・・・。
あれも黒鍵だけで弾けるはずw
ラプソディーインブルーは、楽しく演奏できそうな曲ですよね^^
オーボエが吹けたら、ダッタン人の踊りとかやってみたかったなー♪

2006/12/28 (Thu) 01:09 | EDIT | REPLY |   

うちわ  

(*´・ェ・)(*´-ェ-)(*´・ェ・)(*´-ェ-)ゥンゥン♪

音楽に限らずだろうけど、人が集まるって事はそこにはいろんな個性が出てくるって事だぁねぇ

その個性がみんな同じ目標とか気持ちになった時にもっとすばらしいものになると思うし、個性も際立つのかもね!

みんな俺が俺がって前に出ちゃうとメチャクチャなっちゃう。。。
個性⇔集団って一つじゃないようだけど一つなんだろなぁ

2006/12/28 (Thu) 09:21 | EDIT | REPLY |   

はな  

「のだめ・・・」終わっちゃったねぇ(ノ_δ。)
私も好きだったなぁ~~このドラマ(*^^*)

私も中学時代に吹奏楽入ってました。
少人数でコンクールどころか、校内の運動会くらいでしたね・・・みんなの前で演奏するの(^w^) ぶぶぶ・・・
自分がやりたかった楽器をやらせてもらえなかったから中途半端だったかも?( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

2006/12/28 (Thu) 10:21 | EDIT | REPLY |   

おのっちです  

残念wwうちはTv2チャンネルしか写らないから・みてないww
見たいなぁ~とはおpもっていたんだけどねぇ~・・・
雰囲気で実力以上のものが出せる・・しかもその場の皆さんすべてとは、よっぽど感動的であり、人の心に響いたのでしょう。
どんな曲を弾いたのかわかりませんが、昔から続いているクラシック音楽は人の心を捉えてはなさないのでしょうねぇ~、JPOPなどは、どんどん新しいものが出て、そして、消えていく・・
それはそれで時代の流れなのでしょうが・・
クラシックではいつの時代もうけてつながれる所がすごいなぁ~と思います。まぁ~私はただ聞いてるだけですが・・(笑)

音楽は喜びを皆さんと味わうことができるものなんだなぁ~と思い知らされたものですねぇ~、今度コンサートいってみようかなぁ~

2006/12/28 (Thu) 14:01 | EDIT | REPLY |   

あお  

>うっち
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
個性がなかったら、きっと人が沢山いてもつまんない音に
なると思う(´・ω・`)
それぞれの個性が1つになるから、すごい音になるんだよね^^

1つだと思うよぉ。
前から書いてるけど、個々でありひとつ。
ひとつであり、個々なんだと思います♪
今はそれが中々感じられない世の中なんだろうね・・・。

2006/12/28 (Thu) 17:50 | EDIT | REPLY |   

あお  

>はなさん
のだめ、面白かったねぇ☆

オオーw(*゚o゚*)w
はなさんも、吹奏楽やってたんだぁ!
楽器は何をやってたんだろう?
そして、何の楽器を本当はやりたかったのかな?
どうしても、吹奏楽の場合はある程度人数がいないと・・・っていうのは
あるよね(´・ω・`)

2006/12/28 (Thu) 17:52 | EDIT | REPLY |   

あお  

>おのっち
うちには、漫画ののだめも全巻ありますw

クラシックは私も好きだけど、吹奏楽の定期演奏会などでは
あまりクラシックはやらないんだよね^^;
ルパンⅢ世のテーマとかさw 
そういう盛り上がるのが多いよー♪
マンボだったり、映画音楽だったりね^^

クラシックは、苦手という人が多いんじゃないかと思うけど
意外とそこここで使われてるんだよね☆
現代の曲が、クラシックみたいにずっと聴かれるか・・・となると
無理かもねぇ・・・。
機会があったら、コンサート是非行ってみてください♪

2006/12/28 (Thu) 17:58 | EDIT | REPLY |   

さとえもん  

こんばんわv-290
 私は、そのドラマ見てないんですが、あおさんのブログに書いてたり、会社の人たちが『面白い!』って盛り上がってたので、見逃して残念です~e-263 プロで音楽やってる人も、とても忠実に再現出来てるドラマだと、褒めてたのを新聞で読みましたv-237
 のだめ、の日はあおさんのブログがアップされる時間がいつもより遅めだから、「きっと今頃じっくり見てるんだろうなv-55」と思ってますv-10
 最終回だったそうですが、また面白いドラマに出会えると良いですねv-238
 

2006/12/28 (Thu) 19:27 | EDIT | REPLY |   

あお  

>さとえもんさん
そっかぁ、観てなかったんだね(>_<)
私はこの漫画は前から好きでねw
ドラマ化するって聞いた時から、楽しみにしてたんだ♪
ブハハw 月曜はそうだったねー^^;
さとえもんさん、恐るべし洞察力!w
そだねぇ・・・普段はまったくドラマって観ない人なんだよねー。

2006/12/28 (Thu) 21:27 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/12/29 (Fri) 00:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。