わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

ゆっくりいこう♪

author photo

By美和

ヽ(´ー`)ノ ふぅ~・・・。
今日は夜会議があり、先ほど帰宅しました。
帰りがけにほか弁をもらって、帰ってきてから食べて
お茶なんかすすりながら(´▽`) ホッと一息ついてます♪

それにしても、昨日今日は道路が物凄く滑る!!
どのくらい滑るかというと、スケートリンクの上を走っているくらいw
今朝も出勤途中の交差点で、人が歩くくらいのスピードまで落とし
左折したんだけど、物の見事に後ろが流されてしまいました^^;
まぁ、慣れというか頭で考えるよりも先に手が勝手に
逆ハン切っていましたがw
でも、気をつけないと・・・ですね(>_<)

「焦ることないよ。」「ゆっくりでいいよ。」
私は、よくこの言葉を使います。

自分を信じることや好きと思うことを履き違えると、
傲慢や驕りになる。
反省の意味を履き違えると自虐になる。

自分を信じていればいるほど、自分に自信があればあるほど、
人は謙虚さを持つようになるものであり、
人に自分の想いを押し付けることがなくなるものだと思います。
反省は、自分を追い込むことじゃなく、
広げていくためにするものだと思う。

一歩間違えば、とんでもない方向に行くことがある。
でも、間違えることが悪いわけじゃない。
間違えることを恐れて何もしないよりは、ずっといい!
大切なのは、常に『終わり』にしないことじゃないのかな。
『完成』されないことじゃないのかな。
そうすれば、また間違いを修正していける。
そうして、少しずつ少しずつ進めばいいんだ^^

たかだか十数年の人生で、完全になるなんてありえないと思うw
私はそのために輪廻があるのだと思っているし、
ゆっくりゆっくり歩いて行けばいいと思ってる♪

履き違えないように。
そして、今の自分は履き違えていないかな?と
何度も何度も繰り返し見つめることを怠らないように。
自分の足元をしっかり見ながら、足元ばかりを見ていたら
何かにぶつかるかも知れないから、回りもしっかりと見渡しながら。
そうして歩いて行くことが大切なことだと思っています^^

私はここに色んなことを書いているけど、それは私の経験から得た
今の段階の私の答えであって、ずっと今の考えのままで
いようとは思っていません。まだまだ未熟者だからねー^^;
そして、ここに書かれていることは、ここを読んでくれている人の
答えにはなりません。
自分の答えは自分の中にしかないからです。
ただ、何かきっかけになることがあったなら、とても嬉しく思います^^

↓ポチしていただければ幸いです♪


Share

Comments - 31

Miho  

>反省は、自分を追い込むことじゃなく、
広げていくためにするものだと思う。

本当にそう思います。
よく履き違えている人がいるけど、自虐とは全然違いますね。
反省というのは、自分のネガティブな感情で自分自信を
傷つけるのではなく、自分を高めるために、客観的な観点から
自分を見るということ。そして今度からここはこうしよう!と、
解決策を練り、想像するということ。
なので反省とはとても前向きな事で、それが出来る人ほど
自分の誇りに変わり、自信に繋がるんだと思います。

そして反省の心を持つ人は腰が低いんですよね^^
だから相手を心地よくしてくれる。
幸せな気分になり、すると自分も素直になり、笑顔が出てくる。
僕もそんな人になりたいと日々考えています。
ちょっとしたことで怒らない、器の広い人にも憧れます。
けれどそんな人も最初から完璧なのではなく、努力から
なるものなんだと強く思います。

失敗を恐れるのではなく、失敗したら反省!して同じ失敗は
繰り返さないようにする。
反省をしないでほっておくと、やはり同じ所でこけますもんね。

何時も思うけど、あおさんの目標や豊富はとても素晴らしい
ものだと思います^^
それこそが目標として持つべきものだと思います。
けれど目の前にあるものばかりでなかなかそういう目標は
目にしません。
あおさんはちゃんと、人生の意味、自分の願いを覚えて
いらっしゃるなぁ~と此処に来るたびに思います。
まぁそれはあおさん自身が一番分かっていると思いますが^^

確かにどんなに長生きして80、90、100と生きても
学びきれないくらい人生は奥深いです。
けれど寿命が関係ないというのもあると思います。
それはあおさんのように目標をきっちり持ち、何が大切かを
見極めている人とそうでないひとでは、寿命に関係なく
一生の重みが全然違うからです。

考えは少しずつ変わるものですね。
勿論得たものをそのまま流してしまうのではなく、
それが根付いたり、もっと良い考えを生み出し進化したり、
そういう意味であって、すべてが変わるのではないですね。
まだ何か違うな?という部分だけ、経験によって霧が晴れ、
もっと先の道を進むことが出来ますね。
なのでさっきも言ったように、失敗をそのままにするのでない
人は確実に成長し、向上すると思います^^

2007/01/25 (Thu) 22:28 | EDIT | REPLY |   

あお  

>Mihoさん
いつも心温まるコメントをありがとう^^
心の中に光が射すような気がするよ。

そうなんですよー(>_<)
今までも何度も反省については書いてきていて、
それでもまだ書き足りなくてメモ帳にも記事を書いてあったり
するんだけど(苦笑)
今日は時間がなかったので、メモ帳から記事を引っ張って
きたんだけど、反省の記事とどっちにしようかなぁと
しばし迷いましたw

人は高みにいくほど、腰が低くなりますよね^^
「実るほどに頭のたれる稲穂かな」の通りだと思います。

>ちょっとしたことで怒らない、器の広い人

こういう人に出会うと、こちらの心まで広がるような思いがします。
私の勤めている会社にもそういう人がいてね^^
今日そんな話をしていたら、「その人いいふりこきなんだよ。」と
言われてしまい・・・汗w
まぁ、私よりもずっとつき合いの長い人に言われたので、
私が見えていない裏を知っているのかも知れませんが。
いくらその場では、怒らず良いことを言っていても、陰でぐちゃぐちゃ
言ってるのなら、(ー'`ー;)ウーンとなりますが・・・。

>目標をきっちり持ち、何が大切かを
見極めている人とそうでないひとでは、寿命に関係なく
一生の重みが全然違うからです。

これもまったくその通りです。
輪廻転生はあっても、この人生はこれきりだからね☆
今、この時に学べることは学んでおかないと、もう今のこの時は
戻っては来ないものね。
人生に無駄も偶然もないと思うけど、心次第で無駄にしてしまう
ことは簡単だから。

私はね、これぞ正解♪と思ったことも繰り返し見つめるんだ^^
10年前に思っていた愛、20年前におもっていた愛、
今思っている愛はそれぞれ違うし、だんだん深く捉えることが
出来るようになってると思うから。
そしてもっともっと深く気づいていきたいと思っています♪

2007/01/25 (Thu) 23:03 | EDIT | REPLY |   

たく  

会議お疲れさん
弁当うまかったか?w
事故らないように気をつけや

2007/01/25 (Thu) 23:33 | EDIT | REPLY |   

あお  

>たく
ありがとー☆
ほんとお疲れww
んまかったよー♪ のり唐弁当だったけどw
うん、マジで気をつけるわぁ。
めっちゃ滑るんだよ。
でもね、道路が雪でキラキラして綺麗だよ^^

2007/01/25 (Thu) 23:37 | EDIT | REPLY |   

がみがみかーこ  

奥が深いなぁ・・・
反省。もちろん、人間に失敗はつき物だしそれを恐れちゃ
何にも出来ないねぇ。
かーこは失敗だらけなもんで、しかも、いまいち人間が
出来てないから、失敗して、反省そこまではできるのだけどね。
ついつい、反省するような結果になると後ずさりしてしまう。
本当は、反省して、それを糧に、また前に進まないと。なんだけど・・・
あおちゃんとこでは、いっつも、考えさせられるなぁ。
反省からの第一歩が、難しくて、肝心な事よねぇ。
かーこもねぇ。何か事を始めるときいつも思うようにしてるんやわ
”出る杭は打たれる”でも”出えへん杭は腐ってまう”
後ずさりして、どこぞに埋もれてしまわんように気をつけようっと

足元固めるつもりで、足元ばっかり見て、タンコブだらけやけど・・

2007/01/25 (Thu) 23:39 | EDIT | REPLY |   

Miho  

>いくらその場では、怒らず良いことを言っていても、陰でぐちゃぐちゃ言ってるのなら、(ー'`ー;)ウーンとなりますが・・・。

そうですよね^^;
でも、表と裏と言うけれど心をみれば一目瞭然だと思います^^
その人自身が窮屈であるか?楽であるか?
魂が高い人は腰が低くても、意外に自分では人に何言われても
心は楽なんですよね。
それは人を理解できるからであり、怒りに変わる必要が
ないからなんですよね。
でも、怒りを心で感じながら表では隠す人は、とても心では
窮屈なんだと思います。
表は似ていても、心の中の状態は全然違うんですよね。

>私はね、これぞ正解♪と思ったことも繰り返し見つめるんだ^^

それはとても大事で、一生の課題ですよね^^
「愛」という言葉はとても抽象的だけど、意味が深いように、
簡単に答を出すことは出来ないと思います。
でも愛に関しては、なんとなく・・・言葉には出来ないけれど
感覚的に分かる気がします。
僕にとって愛は言葉とか頭で考えるものではなく、
心が感じるものだと思うんです。
愛の気持ちを心で想い、そして愛を感じる。
少し単純?で奥が深いものだと感じてます^^
実際の愛に触れて、あぁこれだ^^みたいな・・☆


2007/01/25 (Thu) 23:48 | EDIT | REPLY |   

清水  

僕は今の社会の価値観とか矛盾とかすごいイヤで、それを根底から変えたいなとか思いよるけど、それは俺の価値観を押し付けているだけなんやないかって思うんよね。

この世のものが全部必要ならば、今の社会の価値観も必要なのか?とか思ってしまう。でも今まで革命とかが世界で起こることで世の中は変わったわけやし、そう考えるとなんていうか難しいです。
何かを変えたいと思うなら、それなりのしっかりした考え方を持つべきなのだと思うんやけど、あるミスで自己嫌悪に陥って、「もうイヤ」とかしか言ってない僕はゆるゆるの考え方しか持ち合わせてないわあ。

ちょっと記事の内容とずれてしまったかもしれん。ごめん。

2007/01/26 (Fri) 10:39 | EDIT | REPLY |   

ゆき  

>履き違えないように。
そして、今の自分は履き違えていないかな?と
何度も何度も繰り返し見つめることを怠らないように。

そうですよね。
私もこれで良い、とは強く思わないようにしています。
「履き違え」のことばを変えて「思い違い」「思い込み」
のない様、自分を見つめたいと考えています。

それにしても、北海道の雪や氷ってすごいものですね。
九州では、あまり考えられません。
今年も暖冬だと聞いていますが、大変ですね。

2007/01/26 (Fri) 14:25 | EDIT | REPLY |   

はな  

怖いねぇ~~。
奈良は殆ど雪も降らないから凍るっていうのもあまり遭遇しないけど、一度橋の上でハンドルが取られた事があって、その時はさすがに焦りました(^^;
あおさんも慣れておられるとは思いますが、気を付けて下さいね。

ゆっくりゆっくり(*^^*)

2007/01/26 (Fri) 16:13 | EDIT | REPLY |   

北村 庵  

こんばんは。
道路の氷結ですか…;
車にしろ人にしろ、事故や怪我の元なので
気を付けなければなりませんよね。

物事を早く終わらせたりするのは、
端から見れば「優秀」と見られるケースが多いかも知れません。
けれど、それはその人のペースであって
自分もそれを真似てやってみると、
失敗が多かったりボロボロだったりして
後に自分を責める…ということがあるでしょう。
誰のペースに狂わされることなく、
「余所は余所、うちはうち」と言う言葉の通り
自分のペースを守って
「ゆっくりゆっくり」、そして「確実」な一歩を踏んでいければと思います。
それに、ゆっくり行く事で
気づけなかった事を気づける事もありますしね…!

2007/01/26 (Fri) 16:33 | EDIT | REPLY |   

あお  

>がみがみかーこさん
みんな同じさぁw 私だって失敗だらけだよ。
そうだね。一度大きな失敗をしてしまうと、再びそれに
挑むのには勇気がいるよね。
まぁ、どれでもこれでもやり直す必要があるとは思わないかな。
失敗したことによって、もうそれには手をつけないでおいたほうが
いいと学ぶこともあるしね♪
でも、やるべき事なら失敗したことを踏まえて、次はもうちょっと
うまくやろう!と、それでまた失敗したら、この次こそは!と
繋げていくことが出来たらいいね^^

タンコブをいっぱい作った人はね、そのタンコブの数だけ
周りのタンコブを作った人の気持ちがわかるようになるよ^^
身を以って得たものから出る言葉は、人の心に響くものだよ☆

2007/01/26 (Fri) 18:03 | EDIT | REPLY |   

あお  

>Mihoさん
そう。心を見ればわかるのですが、未熟な私にはまだまだ
はっきりとは見えません(>_<)
よく内弁慶と言いますが、会社と家ではまるで違う人って
結構多いのですよね。
身近にいてよくよく見ていれば、そんな中でも気づくことも
あるとは思いますが、あまり接点がない場合は難しいですね。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
私も感覚的には掴めていますが、まだまだ計り知れないものだとも
思っています。
本当の愛は、人間の器では知ることは難しいとも思っています。
漠然としたものを感じることはできるけどね^^;
私が今の段階で気づいて知り得たことなんて、氷山の一角にしか
過ぎないのだと思います。
その氷山は水の上では別々に見えるけど、下では全てが
繋がっている。
それを知ってはいるけど、その全てを知るにはまだまだ経験が
足りないなぁと感じています。
まぁ、だからこそ今ここにいるんだろうけど☆

2007/01/26 (Fri) 18:13 | EDIT | REPLY |   

あお  

>清水さん
根底から変えたいと思う心はとてもいいものだと思いますよ。
それを、人に押し付けるのではなく願いとして持てばいいのでは
ないかな?

必要という言葉には、色んな意味が含まれています。
今の価値観は、人々がそれが必要としたからこそ生まれたものですよね。
確かに間違っている価値観は多いのですが、正しい尺度を
持っていないとそれが間違ってることもわからないんだよね。
そして、間違ってるということに気づいたら、そこから自分は
何をすべきだろうと考えていくことができるよね。
すべてが正しいことだけだったら、そこで成長していくことは
難しいのだと思います。
そのために、地上へと出てくるわけです^^

自己嫌悪に陥ることも必要なこと。
それを反省し見つめて更に生かしていくためには、時間も必要。
今すぐに出来るようになる必要はないと思うよ。
ずっとあとの人生で、あぁ、あの時のこれがあったからかぁ・・・と
気づける時が来るように、捨ててしまわないことです♪
って・・・必要だらけやねw

2007/01/26 (Fri) 18:31 | EDIT | REPLY |   

あお  

>ゆきさん
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
「思い込み」の記事も書いたことがあります。
思い込みは正しく見ることが出来ないばかりか、正しく語れない、
正しく思えない、など八正道を阻むものですものね。

ゆきさんは、九州なのですか???
てっきり関西だと思っていました。
そちらは暖冬のようですが、こちらは平年並みですよ☆
この頃は冷え込みが厳しく、肉眼で雪の結晶をはっきりと
見ることができます^^

2007/01/26 (Fri) 18:35 | EDIT | REPLY |   

あお  

>はなさん
ありがとーーっ^^

そう、慣れてはいるのですが、いくら慎重に運転していても
どうにもならない時があるのですよ。
勝手に車一回転とかしますから・・・^^;
それでも昔と違って今は除雪も行き届いていますし、
普段は舗装が出ていることのほうが多いんですよ♪

はい^^ ゆっくりゆっくり気をつけます☆

2007/01/26 (Fri) 18:39 | EDIT | REPLY |   

あお  

>北村 庵さん
本当に気をつけなくてはですよね(>_<)
とにかく、余裕を持ってゆっくりゆっくりいきたいと思います^^

そうなんですよね^^
人それぞれのペースがあって、私はそれでいいと思うのです。
まぁ、会社とかの仕事においてマイペースは困りますがw
ゆっくり行くことで気づけることもある。
本当にその通りですよね♪
昨年、夏の間車通勤をやめて自転車を購入してママチャリ出勤して
いたのですが、道路の横の草むらで鳴いてるキリギリスの声が
聞こえたり、よそのお宅の朝食の匂いがしてきたり^^
車で走っていた時には気づけないものがたくさんあるんだなぁって
改めて思いました。
人生の歩みもそういうことがあると思います♪

2007/01/26 (Fri) 18:46 | EDIT | REPLY |   

Miho  

>本当の愛は、人間の器では知ることは難しいとも思っています。

そうですね、愛は自我ではありませんから。
けれど、恋では愛を知る難しさは感じますが、
家族やわんこだと自然とそこにあるような気がします。
その人を、その子を助けるためなら怪我をしても、
死んでも痛くないという感じでしょうか^^
実際庇ったことはあります。 笑
3針縫うくらいの軽傷でしたが。 笑
そして愛は、相手を心から想う結果、逆に感情的にならない
ということが言えます。
大切な人が殺されても、容疑者を憎まない。
戦争で家族を失っても、やり返さない・・一見冷血そうですが
僕はそれが本当の愛だと思います・・。

2007/01/26 (Fri) 19:06 | EDIT | REPLY |   

ゆき  

>ゆきさんは、九州なのですか???
てっきり関西だと思っていました。

GLA関西本部も紹介しているからだと思います。
私はGLA関西本部の指導者から九州、福岡の支部を
任されているんです。

>そちらは暖冬のようですが、こちらは平年並みですよ☆
この頃は冷え込みが厳しく、肉眼で雪の結晶をはっきりと
見ることができます^^

肉眼で雪の結晶をはっきりと見ることができるんですか。
ますます自然の神秘体験、うらやましいです。

2007/01/26 (Fri) 19:07 | EDIT | REPLY |   

あお  

>Mihoさん
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
Mihoさんが仰っていることは正しいですし、
とてもよくわかります^^
それが愛だと私も思います。
何度か書いていますが無償の愛ですね。

ただ、もっと深いものがあるような気がするのです。
Mihoさんが書かれたこと以上にもっと深いものが
あるように感じているのです。
それが何かは今の私にはわかりません。
でも、それが知りたいと私の心が願っているのを感じるのです^^;

2007/01/26 (Fri) 20:07 | EDIT | REPLY |   

あお  

>ゆきさん
ほーーーっ。
福岡支部を任されているのですか。
すごいですね。
私はGLAには関与していませんが、高橋佳子さんからは
二度ほどお葉書をいただいたことがあります^^

雪の結晶は綺麗ですよ^^
でも、福岡には北海道では見られない、体験することの
できない素敵なものがいっぱいあるのだと思います。

2007/01/26 (Fri) 20:12 | EDIT | REPLY |   

おのっちです  

あら・・・今日は更新がはやかったんだねw
今日は・・おそくなりした~~~・・・あ~~あ~~(笑)
今日これで^^
私もいつも問いかけ、これでいいのか悩んでいきます~
短すぎ?(笑)

2007/01/26 (Fri) 20:27 | EDIT | REPLY |   

あお  

>おのっち
ブハハwww
あまり食欲がなくて、まだ何も口にしてないのよ^^;
なので先に記事書いちゃった♪
「いっぱい悩んで大きくなぁれ♪」

2007/01/26 (Fri) 20:53 | EDIT | REPLY |   

Miho  

>あおさん
もっと深い愛ですか^^それは気になります。
でも愛って、人に限らないと思うんです。わたしは犬もですが、ただ木であっても愛しい愛しい・・と頬ずりしちゃいます。花であっても魂で抱き寄せますし、太陽も毎晩想います。そう考えると、愛は人の数だけ形が在るんだと思います。そしてそれが行く末というのは、魂の成長と共に在るんだと思います。これはただの想像ですが、魂が繰り返し成長すればするほど愛が溢れ、数え切れない愛が在るんだと思います。確かな愛とは自分で想うこと。そう今の段階では感じることが多いです。

2007/01/26 (Fri) 21:49 | EDIT | REPLY |   

Miho  

「>あおさん」って自分のブログと勘違いしてた!;

2007/01/26 (Fri) 23:03 | EDIT | REPLY |   

あお  

>Mihoさん
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
私もそうですよ^^
幼い頃から、風や木や花とお話するのが当たり前でしたから。
良く書いている全てはひとつというのは、ずっと感じてきていた
極普通のことでもあります。
Mihoさんが仰っているように、魂の成長と共に愛も深まって
広がっていくのだと思います。
まだまだ魂として未熟な私が知りえない愛があると思うんだ^^
本当の自分でさえまだ知りえてないからね^^;

二つ目のコメント・・・。
ブハハw ドンマイ! "o(ω・*).。oO(ヾ( ̄ω ̄*) プ♪)ww

2007/01/26 (Fri) 23:12 | EDIT | REPLY |   

GENKI SHOP主人  

あおさん
45歳のおじさんから見て、あおさんは本当にしっかりした意見を持っているし、よく勉強をしていると思います。
でも、自分の成長を止める事をしてはいけませんよ。いろいろな人の話を聞き、本を読み学ぶべきは学ぶ姿勢を続けていってください。(別にあおさんが成長を止める人だとは思っていませんけどね、ちょっと説教好きのおやじが一般論としてアドバイスとして申し上げているだけですので、誤解無きよう!)
今の年でこのレベルですから、このまま行けば本当に素晴らしい人(人徳者)になるでしょうね!常に高いレベルを目指してくださいね。
これからも期待していますよ!

2007/01/27 (Sat) 11:42 | EDIT | REPLY |   

あお  

>GENKI SHOP主人さん
ありがとうございます^^
しっかり肝に銘じておきます♪

私のほうからも一つアドバイスをさせていただいていいでしょうか^^
GENKI SHOP主人さんが私のことを幾つと思ってらっしゃるかは
わかりませんが、私がGENKI SHOP主人さんよりも
年上だったとしたら同じコメントを書かれますか?
私は思うところがありまして、年齢や今の私の私生活については
ほとんどここに記していません。
それが必要と思える時がきたら、書くかも知れませんが。
この記事から見える部分で、私の年齢を推測されていることと
思いますが、かなり誤解されているようです。
何度か若くありませんと書いてもいます。
全ての記事に目を通すことは困難だと思いますので、
知らずにいることも多いかと思います。
でも、知らずにいて、見えてない部分があるのにも拘らず
見えている部分だけで判断してしまっては、過ちも多くなると思います。
何を基準としてそう思い込んでいるのは、わかりかねますが、
自分の基準は全ての人に当てはまるものではなく、
自分はこう感じることが正しいとも限らないのではないでしょうか^^
温かい応援のコメントをいただいたのに、生意気言いまして
スミマセン^^;

2007/01/27 (Sat) 18:32 | EDIT | REPLY |   

GENKI SHOP主人  

あおさん
大変失礼しました。
この辺がブログの怖いところですね。
勝手にあおさんのイメージを想像して書いておりました。
失礼の段お許しを。
しかしながら、人間は他からいろいろな事を吸収し、死ぬまで成長して大きくなるべきというアドバイスは変わらないと思います。
拙も後輩や部下からよく指摘を受けますが、素直にそれを聞き、自分の悪い部分を変えようと思っています。
言ってもらえるうちが花なんですよね。
少しでも素敵な男性になりたい、少しでも魅力的な男性になりたいと常に精進してゆきます。
今後ともご指導よろしくお願いします。

2007/01/28 (Sun) 17:25 | EDIT | REPLY |   

あお  

>GENKI SHOP主人さん
ご理解していただけて大変嬉しく思います。
生意気を申したのにも拘らず、真摯に受け止めてくださり
ありがとうございました。
そして、今回いただいたアドバイスに関しましては、以前にも
同じことを言っていただいており、その時に、ちゃんとそれが
大切だと思っていますとの答えを返し、GENKI SHOP主人さん
からも、わかりましたとの回答をいただいていると記憶しています。
にも拘らず、再度それを仰るということは、よほど目に余ることが
見えているのかと推測致します。
いつもいつも、このブログにおいていただくコメントから沢山のものを
学ばせていただいていることを感謝しておりますし、そのことを
記事内でも書いています。
言ってもらえるうちが花という言葉は、私もリアルの生活において
よく口にする言葉でもありますし、いつも私のためを思い叱って
くれる人もおり、感謝と共にその言葉を大切にしているつもりですが・・・。
どこの部分から、そう思えるのかということを、詳しく教えて
いただけたら幸いに思います。
未熟者の私には、どこの部分でそう思われているのかが
よくわかりませんので、よろしくお願い致します。

2007/01/28 (Sun) 17:56 | EDIT | REPLY |   

GENKI SHOP主人  

あおさん
誤解無きようにとお書きし、ご理解を求めたつもりでしたが、拙が
懸念した通りにあおさんは読まれましたね。
別に拙はあおさんにどうこう言うつもりで申し上げた訳ではないのです。
こおこまま行けば、すごいハイレベルな方になるだろうなと思って書いたまでですので、本当に誤解の無きようにお願いします。
あたまの良い方なので、裏の裏まで読まれるのでは?と思いましたが、更にその先までご想像をさせてしまい申し訳ありません。
言葉の世界ですれ違い出すとこの様になりますね。
以後注意します。

2007/01/28 (Sun) 20:43 | EDIT | REPLY |   

あお  

>GENKI SHOP主人さん
そうでしたか^^;
深読みしすぎたらしいですね。
大変申し訳ありません<m(__)m>
言葉の世界には良くありがちなことですよね。
そして時間が空いてしまう。
それによって心を落ち着かせることも出来ますし、
また、余計な考えまで持ってしまうこともありますね。
まだまだ未熟者ゆえお許しください^^;
GENKI SHOP主人さんと、コメントでやり取りするたびに
リアルタイムで話をしてみたいなぁといつも思います☆

2007/01/28 (Sun) 21:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。