わたし学

ARTICLE PAGE

願いを祈りに

author photo

By美和

どうしたらいいのか答えが見つからなくて、
煮詰まってしまうことがあります。
こうありたいのにそう出来ない。
他に方法も見つからない。
どうしたらいい方向へ向けることが出来るのか
その糸口さえもわからない。

生きていると避けることの出来ない色んなことにぶつかる。
じゃあ、受け止めてしまおう!
そして、自分は何をしたらいいのか、何が出来るのかを考えよう。
何をしたいのか心を見つめてみよう。

自分が今思っていること、感じていることは
本当に自分の心の奥底からの願いなのか。
自分に自分で言い訳をしていないか。
誰かや何かのせいにして、逃げていないか。
自分が本当に大切にしたいと思っているものは何か・・・。
静かに自分に問いかけてみよう。

愚痴を言うことで何が生まれるのか。
誰かを非難することで何が生まれるのか。
自分と人とを比較する心に何が生まれるのか。
そこからどういう波紋が生じてくるのか。
よーく考えてみよう。
そこに自分の大切なものを生かしていくことは出来ますか?
その先に自分が望むものがありますか?

出来ない、望むものはないと感じたら、自分を卑下するのではなく
『祈り』を持ってください^^

全ての出来事は私に大切なことを教えてくれています。
目の前に起こる出来事に翻弄され、
大切なものを見失わないように、
気づいてゆくことの出来る私になれますように。

生きとし生けるもの、その全てにおいて私は生かされ
今ここにいます。
そのことをいつも忘れず、その想いを以ってあらゆるものに感謝し、
生きてゆく私となれますように。

盲目の人生の中で何かに気づき、私が生まれてきた目的と
使命を果たすことの出来る自分となれますように。

私に勇気と努力を与えてください。
あるがままの私を受け止めることができますように。
あるがままの全てを受け止めることができますように。
全てを信じ、生かしていくことの出来る私となれますように。

私の中にある、私の心を重くしてしまうものを見つめる勇気をください。
それを、真の信と愛に変えてゆくことができるように、
弛まず歩いていく力を与えてください。

内なる本当の自分に、心の底からの願いと祈りを。

↓ポチしていただけたら嬉しいです♪

Share

Comments 20

ゆき  

>出来ない、望むものはないと感じたら、自分を卑下するのではなく『祈り』を持ってください^^

祈り、私も分かります。
とても大事なことですね。
道に迷ったとき意外でも、事がスムーズに運んでいるときでも
いま在る自分に対して、苦しみも悲しみも、全てに対して
いかなる局面にあっても 生かされていることに、
神への感謝の心を持ち続けていたいです。

2007/02/20 (Tue) 21:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/02/20 (Tue) 21:26 | EDIT | REPLY |   

あお  

>ゆきさん
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
とっても大切なことだよね^^

ゆきさんのように、物事がうまくいっている時にもそう思えるように
という心は特に大事ですよね。
そういう時は、感謝の心を忘れてしまいがちですから。
今、苦難にいる人はそういう意味で幸いだと思います。

2007/02/20 (Tue) 21:27 | EDIT | REPLY |   

Infinite  

「祈り」は「願い」とは違いますよね。

偶然は何ひとつないと言います。
すべては必要、必然、ベスト。

あるがままを受け入れ
それから尊いものを学び、体得し
今生での目的を達成していく・・・

あおさん、あまり力まずに
肩の力をぬいて
笑って!


2007/02/20 (Tue) 23:16 | EDIT | REPLY |   

あお  

> Infiniteさん
うん、違いますね。
叶えたまえ~じゃ困るww

偶然は何一つない・・・そう思います。
全ては必然で自分にとって、必要なこと。

ありがとうございます^^
ちょっと最近煮詰まってるかも知れません^^;
ゆっくり行こうって人には言ってるのにね・・・汗w

2007/02/20 (Tue) 23:25 | EDIT | REPLY |   

Miho  

例えば自分の中で二つ心があるとすれば、
一方では、
「本当はこうありたい」
「本当はこっちの方が良いんだ」
「本当はこうしたくない」
と、本当の想いを温めている。

けれどもう一方では、
「でもどうせ私はこうだし」
「でも出来っこない」
「現実には無理」
などと言い訳を言う。
ある意味これは、自分の状態を認めず、
受け入れないが故に先を想わない。

前の方の心は後の方の心の声に
締め付けられ、泣いているように感じます。
そう考えると、本当の心は前の方。

もしもどうしようもなく何をどうすればいいか、
其れさえ考えられなくなったときは
ただ祈る。
抽象的で良いから、
真意だけをただ想えばいいのですよね。
それには言い訳をせず、
ただ自分の真意の方を☆

2007/02/21 (Wed) 00:10 | EDIT | REPLY |   

あお  

>Mihoさん
おはようございます☆

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
責めるのではなく、卑下するのでもなく
ただ祈る・・・。
どうしてこうありたい自分でないのだろう?
でも、私はこうありたいんだ・・・。
いつの日かそうなれるように、自分を信じて祈る。
そうなれるための努力と勇気が欲しいと思うよね。
(ー'`ー;)ウーン・・・?
なーんかイマイチ袋小路なんだなw 今の私。

2007/02/21 (Wed) 08:02 | EDIT | REPLY |   

Miho  

あおさん
おはようございます(*・w・)
息詰まっているようですね(つλ<。)

でも、
進むことが全てじゃないんですよね。
たまには休んでも良いし、
後退するのも良いと思います。
あおさんなら、
その後挽回する事が出来ます^^
努力と勇気。
これを持って行動できたら
後悔もしないのでしょうね。

2007/02/21 (Wed) 10:30 | EDIT | REPLY |   

あおさんへ  

私もこの心の行き場所、置き場所をsがしていました。今日のブログでそんな事を書いてみました。

頭では分かっているんですよね。でも心が言う事聞かない。
 
ふと自分をその位置から100メートルぐらい上に飛んでみた。
そしてそのネガティブな心を下に置いてくる。

そして、今の自分は今だけの自分ではない、何千回も生まれては同じ事で悩んでいる。過去世も今の自分も大して変わっていないらしい。と感じるようになる。
もう、充分わかったよ。心の針を明るさに持って行こう!それを信じてみよう!私達には信じる事しか出来ないのだから!それで良いのだよ。
「人の心の針は一念三千、いずれの世界にも通じ幸福になるのも、不幸になるのもすべて自分が作りだす想念行為の結果の故であると、心に銘記すべきである」シルバーバーチが言っております。
そして何より、あおさんや私達の心の中に神性がニコニコといるのですよね。空ではなく、自分にね。やはり私も汚してはいけないと昨日つくづく想いました。

私もこの言葉、いつも机の目の前に張ってあります!(^^)

2007/02/21 (Wed) 13:03 | EDIT | REPLY |   

Hear Ring  

今日のコメントは私です!間違えてスミマセン・・・

2007/02/21 (Wed) 14:21 | EDIT | REPLY |   

タコたん  

自分の事だからわかるよねってよく言うけど
自分の事って案外わからなかったりする・・><

それでも自分中に光があるって事だけは
信じてる自分でいたい・・う( ̄◎ ̄)(_ _)ん

2007/02/21 (Wed) 16:54 | EDIT | REPLY |   

相原咲羅  

なんかこの記事を読んで、元気づけられました。

人生、避けては通れないものばかりですもんね。
いちいち逃げ出していたら、前に進めない。
それよりも、逃げ出すなんて不可能ですもんね。

つまずいても、立ち向かっていかないといけないですよね!!

2007/02/21 (Wed) 17:23 | EDIT | REPLY |   

あお  

>Mihoさん
いつも温かい心をありがとう^^
なんとなく浮上してきました(はやw

うん、間違えても転んでもいいから
自分は自分なりに精一杯やったよ!って言える
人生でありたいなぁと思います^^

2007/02/21 (Wed) 18:29 | EDIT | REPLY |   

マイママ  

祈りとは、自分の本当の気持ちに気づくための儀式で、
集中力とリラックス状態になり、
本当の自分を取り戻せるものだと思います。
そうすることで、感謝の気持ちも得られるんじゃないかなァ
って思ってます。

ふと足を止めて見ることも大事なんですよね~

急ぎすぎると、周りが見えなくなりますよねi-190
スピードが出すぎて景色が見えなくなる。

そして、結果を急ぎすぎても、
力が入りすぎて本当の自分の力が出なくなって、
大事なものを見失ってしまう。

私はそういう傾向にあるので、
一度立ち止まる事を心がけるようにしたいと思います。

寄り道もまた、いいものですよねi-101

2007/02/21 (Wed) 18:30 | EDIT | REPLY |   

あお  

>Heart Ringさん
ご訪問&コメントありがとうございます♪
ブハハw どんまい (o・_・)ノ"(ノ_<。)

うん、頭での理解と心での理解は違うよねぇ。
いくら頭で理解していても、心が理解出来ていないと
それを言動としていくことは難しい。
逆に心が理解してしまえば、おのずと言動が出来てくる。
人を動かしているのは、やはり心なのだなぁと思います☆

一念三千・・・本当にその通りですよね。
心が定まらないうちは、今菩薩界にその心を置いていたのに、
次の瞬間は阿修羅界・・・なんてことになる。
でも、心の奥底はいつでも輝いている自分が存在している。
その光を曇らせているのは、自分自身・・・。
面白いよねw 輝いているのも、その輝きを遮っているのも
自分自身なんだもんねぇ・・・。
ありがとうございます^^ 勇気付けられました!

2007/02/21 (Wed) 18:38 | EDIT | REPLY |   

あお  

>タコたん
ウムw
自分自身のことがちゃんとわかっていれば、今頃悟りを
開いていますよwww
自分自身でありながら、中々手強いんだな、これがw

私も自分の中にある光を信じています^^
じゃなかったら、祈れないもんね☆
タコたんは光り輝いているよねぇ・・・キラキラっていう感じ♪

2007/02/21 (Wed) 18:42 | EDIT | REPLY |   

あお  

>相原咲羅さん
そっかぁ^^ 良かった♪
そう言ってもらえると、私も元気付けられる☆

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
その場からは逃げ出すことは出来るのだけど、
自分からは逃げ出すことは出来ないんだよね。
どこへ行っても、結局は自分自身と向き合わないことには
何も解決しないんだ。
つまづいたり、転んだりしたら、一回休んで元気取り戻して
また歩き出す!
ゆっくりゆっくりね^^ (自分にも言い聞かせw)

2007/02/21 (Wed) 18:46 | EDIT | REPLY |   

あお  

>マイママさん
その通りですねっ! 
外からの刺激によって、色んな曇りを作り出してしまった
自分の心。
それを本来の心に甦らせることが出来る^^
マイママさん、すごいですね☆
本当にそうだなぁ・・・。
スピードを出しすぎると、景色が見えなくなる・・・。
これ、すっごい大事なことだね。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
私なんて寄り道、道草だらけの人生です^^;
でも、そこでまた色んな発見があったりするから、
人生って面白いよね♪
忘れがちな大切なことを思いださせてくれてありがとうです^^

2007/02/21 (Wed) 18:51 | EDIT | REPLY |   

おのっちです  

みなさんいいコメントをかいていらっしゃいますねぇ~
自分が煮詰まったとき、他の人に意見を求めるものいいと思います。
私はこの記事を読んで一人で悩んでるの?と思ってしまいました。もっと周りを巻き込んでみたらどうかなぁ~
自分を好きでないと、他人を大事にできないみたいに、他人を大事にできないと、自分も大事にできないのでは?
そんなこんなでかいてみましたww

2007/02/21 (Wed) 19:59 | EDIT | REPLY |   

あお  

>おのっち
あぁ・・・w
この記事は一人で悩んでいる人に向けて書いたからねぇ・・・^^;
もちろん、他の人の意見を聞くことはとても大切だよね。
でも、最後に決めるのは自分しかいないのですよ。
決して他の人は関係ないっていうつもりで書いたのではないよw
自分の心を見つめることが出来るのは自分だけ。
自分の道は他の人に歩いてもらうことは出来ない。
関わり合いの中で、生かし生かされつつ、自分で自分の心を知り、
自分の道を歩いていくのだと思います^^

2007/02/21 (Wed) 21:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply