わたし学

ARTICLE PAGE

肝に銘じます^^;

author photo

By美和

日曜出勤おつ!自分♪

昨日の久々の休みは、ほんとゆったりすることが出来ました♪
洗濯をして、アイロンがけをして・・・。
久しぶりに次々と書きたいことが思い浮かんできたので、
また、メモ帳にいくつか記事を書いてストックして置きました☆
これで、しばらくはまた大丈夫(笑)
実はこの頃は疲れていたせいもあって、UPしていた記事は
以前に書いてストックしてあったものを、引っ張り出して
貼り付けたものが多かったという・・・(´∀`)ゝ” エヘヘw

ちょっと前に、ろくに食事もしていないと書いて、
叱っていただいて、改めて体を大切にしようと誓い、
反省した翌日お腹をこわして、ひどい目に遭ったと書きましたが・・・汗w
反省している時に、ふと手にとって読んだ本に、
こんなことが書かれていました。

『想えばこの自らの身体さえも長久の歴史を背負っているものです。
このひとつの身体が立ち現れるために一体幾千幾万の人間が
必要だったのでしょう。一体どれほどの生命の積み重ねがあったことでしょう。
自分の前に両親がいます。自分を支えてくれる多くの人々があります。
そして両親を支えてくれた多くの人々がありました。
数知れぬほどの生命の伝承がありました。
その時の連なりを想わずにはいられません。

遺伝子として、過去のすべて、人間の歴史、その永遠の時間というものを
現在の一瞬に集約しています。身体をもっても私たちは、
瞬時永遠の生命を刻んでいるのです。自然の理(ことわり)のままに、
私たちの身体は淡々とその営みを続けてきたのです。

人類と個人。捉えどころなく遠くかけ離れていると思われていたものが
強い絆で結ばれています。精神の日々気合と共に、物質としても
絶えず繋がって関わりを抱き続けてきたのです。
世界は全体として在り、全体として成りゆくもの。
部分は全体を映し、全体は部分を映しています。
その営みのうちに人々も人生を築いているのです。

生き存えることのために人は口にものを運びます。
その食物は地球のものです。地球より生まれてきたものです。
そしてそれは私たちの体内で異化と同化を繰り返しながら、
あるいは自らの身体となって留まり、あるいはこの身体を去ってゆきます。
地球から生まれたものが、私たちの身体にあたかも休息をとるように留まり、
そして通り過ぎてゆくのです。身体は地球に属するものです。
生成変化を続ける地球であると言えましょう。
私たちの存在は紛れもなく多くのものの出会いに結ばれたものなのです。

                    
 高橋佳子著 『生命の余白に』より抜粋』

この身体は地球からの借り物であると知り、多くのものに生かされて在る
今だということを知りながら、感情に流され、怠惰に負けていた私に、
叱ってくれる人がいて、反省したけど今度は体調を崩しひどい目に遭い、
そして、パラパラと何気にめくった本に書かれてあったこれらのこと・・・。
「その身体の痛みと共にしっかりと心に命じなさい!」と
言われんばかり・・・(;´Д`A ```。
「はい!もう十分わかりましたっ!」って言いたくなるくらい、
念を押されたような気がしています^^;

わかっちゃいるけど・・・怠惰に負ける、目の前のことに流されてしまう。
そんな私に対しての叱咤激励だったのだなぁと思います。
もっとしっかりと生きなくては・・・と改めて誓う私です。

↓ポチしていただけたら嬉しいですっ♪

Share

Comments 16

タコたん  

記事をメモ帖に書き溜めていらっしゃるのですね
私なんてその日の記事だけでストックなんて無理かも・・

今日の記事は・・
キチンと食べてキチンと出せよって事ですね!(笑)

感謝と共にいただく・・忘れがちだけど大切な事ですね^^

2007/03/04 (Sun) 22:08 | EDIT | REPLY |   

北村 庵  

あおさん、こんばんは。

私は、今日あったなどを思い出しながらや
書きながら どんな文章を書くのか考えていくので、
そこまでしっかりやっていませんね。。きっちりしており尊敬します。

全てに支えられて、日々感謝ですよね。。
食べ物に関しても、
生きる事に関しても。

2007/03/04 (Sun) 22:25 | EDIT | REPLY |   

あお  

>タコたん
ちょっとちょっとっ!w
思わず爆笑しちゃったじゃないのww
そうそう、キチンと食べてキチンと出すことが大事♪
この「キチン」が簡単そうで、そうじゃないのよねーっ(笑)

最初は、思うまま書いていたんだけど、題と本文が
どんどんかけ離れて行くことがしょっちゅうでね(苦笑)、
ある時から、なんか逸れてきたなぁ・・・と思う部分から
切り取ってメモ帳に貼り付けして、保存ってことをしだしたのw
まだまだ未熟者の私は、やたら書きたいことが浮かんでくる時と
そうじゃない時のギャップが激しい^^;
そのための苦肉??w の策なんですわ☆

大切なことほど、ついつい忘れてしまいがちになるのは
何故なんだろうね????ヾ(;´▽`A``アセアセ
また、怠けていたら強制的にわからせられるんだろうな(笑)

2007/03/04 (Sun) 22:52 | EDIT | REPLY |   

あお  

>北村 庵さん
いえいえ^^;
きっちりしてない文章になってしまうのを、防ぐ目的で
やってるんですよ(笑)
すぐ、あらぬ方向に行くもので・・・汗w

>全てに支えられて、日々感謝ですよね。。
食べ物に関しても、
生きる事に関しても。

その通りです^^
ついつい忘れがちになっちゃうけどね^^;
でも、ここが基本だと思うので忘れちゃいけないんだよね(>_<)

2007/03/04 (Sun) 22:55 | EDIT | REPLY |   

おやぢ♪  

この歳になっても未だに自分の身体の使い方(限界)を知らない
俺(←決まって正月に寝込むw)は、地球に評価されたら間違い
なく『失格』やな。
“借りモンやったらもっと大事にせぇ!”っちゅう話やね。
今年こそスローペースで行くハズやったのに・・・
毎度の事ながら耳が痛いわぁw

2007/03/05 (Mon) 00:31 | EDIT | REPLY |   

がみがみかーこ  

そうやねぇ。
忘れてしまいがちやけど、よぉぉく考えたら、口にするもの
全て、地球から生まれているんやもんね。
感謝して、大事にしなくっちゃ。やわぁ。
おまけに、自分のこの体でさえも、地球の、宇宙の?
借り物・・・・
かーこも、もっと大事にします。ハイどぉもスイマセン。
って、パソコンに向かって、頭下げてもうた・・・
おやぢさんじゃないけど、かーこも、耳痛い・・・

2007/03/05 (Mon) 00:56 | EDIT | REPLY |   

Lyrica  

おはようございま~す^^

>また、メモ帳にいくつか記事を書いてストックして置きました☆
>これで、しばらくはまた大丈夫(笑)

これでしばらくは~~って、ちょっとウケてしまいました(笑)
でも、書きたいことが浮かんだ時に、即書いておくのって
いいかもですね^^

それと、前から聞こうと思っていたのですが、あおさんは
GLAにお詳しいのですか?

なんか、記事とあまり関係のないコメントですみません^^;

2007/03/05 (Mon) 09:05 | EDIT | REPLY |   

ゆき  

>その食物は地球のものです。地球より生まれてきたものです。

含蓄のある言葉だなー、と思いながら繰り返し同じところを読みながらいったら、佳子先生の言葉だったんですね。
佳子先生を引用していただき、とても嬉しいです。

>食物は地球のもの

そうですね。食物だけではなく、
人間も、そもそも、「土」から出来ているんですよね。
人体を作り出している元素は、すべて地球上の鉱物にあるものですから。
そう考えると、創世記の中で神様がアダムを作るとき土から創ったというのは納得できます。
地球は母なる大地ですね。
あおさんの記事とは直接関係ないですが、
自然を大事にしなくてはいけないと、改めて思いました。

2007/03/05 (Mon) 10:35 | EDIT | REPLY |   

相原咲羅  

そうですよね。
たった1人で生きていける人間なんて
誰もいないですよね。
周りの人や環境に感謝して
生きていかないといけませんね。

2007/03/05 (Mon) 16:53 | EDIT | REPLY |   

あお  

>おやぢ♪
おやぢ♪が、どういういきさつで寝込まなくちゃならないほど
仕事をするのか、はっきりと把握してないから、
何とも言えないなw

耳が痛いか・・・ええことやww
この身体は自分であるけど、自分だけのものじゃないからねぇ。
本の内容にもあったけど、私たちは全体の映し絵だし、
全体は私たち一人一人の映し絵だもんね。
それ、忘れちゃいかんと思うわぁ。

2007/03/05 (Mon) 19:17 | EDIT | REPLY |   

Miho  

いつもいつも、おつかれさまです☆
たくさん頑張っているココロを褒めて、
たくさん頑張っているカラダを労り、
心身共に良好な状態に自分で操縦したいですね♪

2007/03/05 (Mon) 19:18 | EDIT | REPLY |   

あお  

>がみがみかーこさん
(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
地球がなければ、私たちもない。
そのことに、改めて真剣になりなさいと・・・。
そのきっかけを与えてくれたのは、かーこさんだよ♪
本当に感謝しています(*_ _)ペコリ。

耳が痛いということは、良いことです^^
それだけ、ちゃんと自分のことをわかっているということだし、
自分のことをわかってないと、その先進めないからね☆

2007/03/05 (Mon) 19:20 | EDIT | REPLY |   

あお  

>Lyricaさん
イエイ!ウケてくれて、ありがとーーーっ!w
(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
書きたいことが浮かんだ時の記事って、
やっぱり無理やり書いたものとは違うんですよね^^
この機を逃すかっ!状態で書き綴ります(笑)

(*'へ'*) ンー、GLAには詳しくないですよ。
同じ想い、目的を持った人達が集まり、協力しあって
輪を広げ心も広げてゆくことは、とても良いことだと思うけど、
いざ、『組織』となってしまうと、どうしてもそこには
色々なものが生じてしまいますから・・・。
なので、私自身『組織』に関わることはないと思います^^;

ただ、一人の人間として、高橋佳子さんやそのお父様である
高橋信次さんの書かれた本は、素晴らしいと思っていますし、
多くを学ばせていただいています♪

2007/03/05 (Mon) 19:29 | EDIT | REPLY |   

あお  

>ゆきさん
いえいえ^^
私の言葉で語るよりも、ずっと心に沁みていただけるのでは
ないかと思って、載せさせていただきました☆

>地球は母なる大地ですね。

その通りですよね。全てを生み出しているのが大地。
自分を大切にするということは、自然を大切にするということ。
自然を大切にするということは、自分を大切にするということ。
全てのものは、繋がり結びついているのですよね^^

2007/03/05 (Mon) 19:33 | EDIT | REPLY |   

あお  

>相原咲羅さん
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
私はかつて、独りだと思っていました。
でも、独りでここにいる人間なんて誰もいないんですよね^^
なんて、傲慢だったのだろうと反省ですよ・・・汗w

人や物や自然や出来事や、全てのことに感謝して
生きていけるようありたいと願っています☆

2007/03/05 (Mon) 19:35 | EDIT | REPLY |   

あお  

>Mihoさん
ありがとう^^

本当にそうですよね☆
いつも頑張ってくれてありがとうですよね^^
身体を大事にするということは、地球を大事にするということ。
自分のことさえ大事に出来なくて、何を大事にしようというのか。
ですよねぇ・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ。

2007/03/05 (Mon) 19:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply