わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

手作り石けんの良さ

author photo

By美和

070704_1913~0001.jpg

先日の日曜日にぐるぐるしていたものを型出ししました♪
実はもうひとつぐるぐるしていたのだけど、それはもうちょい
柔らかいので、まだ様子を見ていようと思っています^^
(とか言いつつ・・・。無理やり出そうとしてひびが入ったことは内緒w)

前回はクレイで模様をつけてみたのだけど、
今回は全体的にマーブルにしてみました☆
これは、オイルにもこだわったので解禁がかなり楽しみ^^

リノール酸、リノレン酸、オレイン酸などなど・・・。
スーパーに並んでいるオイルの表示やうたい文句?で
目にするかと思うこれらの言葉は含まれている脂肪酸の名前。
それぞれの脂肪酸にはそれぞれの効用があり、
石けんとして使用する場合にも色んな使い方があります。

洗浄力があり肌への効用はあるが、固まりにくい。
固まりやすいが、泡が立ちにくい。
泡は見事に立つが、肌への効用はほとんどない。
皮脂腺の増加を促し肌をすべすべにするが、酸化が速い。

こんな感じで色々な特性があり、それぞれの特性を生かした
オイルの組み合わせ方を考えるのもまた楽しいものです^^

オイルというものは、脂肪酸とグリセリンで出来ているものらしい。
で、苛性ソーダと反応して石けんとなるのが脂肪酸の部分。
グリセリンは化粧品などにも使う保湿成分。
市販の石けんは、作る過程でこのグリセリンだけを取り分けて
石けん分だけを固めたものが結構あるのだそうです。
グリセリンはグリセリンとして、売るためらしいです^^;
なので市販の石けんのPHは大体10くらい。
私が作って今使っている石けんのPHは7.5くらい。

グリセリンには保湿成分だけではなく、優れた洗浄効果もある。
その洗浄効果は油性・水性どちらにも作用するのだそう。
なので、メイク落としなどにも問題なく使えるとのこと。
手作りの石けんは、天然のグリセリンをそのまま含んでいるので、
こんなにしっとりするんだなぁ・・・なんて妙に納得した私です^^
色々と勉強していくにつれ、手作りの良さを
知識の上でも実際使ってみても、とても感じています。

何よりも、『安心』がありますよね^^
また『しっとり感』『さっぱり感』『美白効果』など・・・。
自分の好みに合わせて作れるというのも嬉しい☆

というわけで、まだまだぐるぐるな休日を送ることが
多くなりそうです・・・w

ポチっとしていただけたら嬉しいです♪

Share

Comments - 14

373  

なんか難しい話になってるな

えれーーv-12


とにかくオンリーワンの石鹸なんやね
(違う?w)

それにしても研究熱心だね
見習いたいよ^^

2007/07/04 (Wed) 23:45 | EDIT | REPLY |   

aya  

ぐるぐるなあおさん、こんばんは~^^(笑)

先日はコメントありがとう**
とても勇気100倍、元気づけられました^--^

石けん、勉強の甲斐あって、ブログの記述も専門的に
なってきましたね(笑)
でも、その意味を知りながら作れば、なお楽しさは
倍増しますよね^^
以前、ピンククレイを使った石けんもいいなぁと
思っていたけど今回の石けんも可愛い色合いです♪
私好みです←あっ!自分が可愛いって言ってる訳じゃないからね(爆)(*^^*ゞ

2007/07/04 (Wed) 23:51 | EDIT | REPLY |   

おやぢ♪  

実は仕事がらみで只今俺も色々実験ちぅ。
ph値による界面活性効果の違いを実験してるんやけど・・・
なんかやればやるほどわけわからんよぉなってきた。
容量、時間、温度なんかの影響を受けやすくてめっちゃデータ
ばらついてきよるし。
色々資料も読んだが、あの中に使われてる数値って何を基準に
平均値とってるんやろか?
あー愚痴になってもぅたw

ってか、ぐるぐるし過ぎて腱鞘炎になるあおの姿が想像される
のは俺だけか?(笑)

2007/07/05 (Thu) 01:21 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-256373さん

爆!!w

オンリーワン・・・まさにその通り!^^

オイルの効能や特性を知ることによって
自分に合ったものを作ったりできるじゃん♪
こういうこと根っから好きなのよw
(興味あることについてのみ・・w)

2007/07/05 (Thu) 07:56 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-256ayaさん

おはようございますっ!^^

いえいえ^^
ちょっときつくなかったですか?^^;
思ったことをそのままに書いてしまったので(>_<)
でも、元気になられて良かった(=^-^=)

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪(爆)
こういう勉強は楽しいですね~♪
まだまだ鹸化値がどーのこーの、融点がどーのこーの・・・と
色々あるのですが・・・w
まぁ、さわりだけ。

やっぱ女性はほんのりピンクってのが好きな人
多いかも???なんて思いますw
今夜当たりまた注文したオイルなどが届くと思うので、
今週末もぐるぐるです(爆)。

2007/07/05 (Thu) 08:03 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-256おやぢ♪

おあよww
ブハwww
愚痴れ、愚痴れ~っ!w
PH値による界面活性剤効果の違いかぁ。
難しそうやね(>_<)
石鹸作りもきっちり温度決まってるもんね。
オイルによっても鹸化値が違うので配合割合で
計算するのだけど、計算機がWEBで使わせて
もらえたりするので便利な世の中ですわ^^w

石鹸作りは、必死でぐるぐるは最初の20分なの。
あとは定期的にぐるぐるすればいいのさぁ♪
使うオイルによっては型入れできるようになるまでに
何時間もかかかるからね^^;
ずっとぐるぐるしてらんないわよ(爆)。

ある意味いい加減なのに、いい加減が嫌いなのは
お互い様ってことでw

2007/07/05 (Thu) 08:11 | EDIT | REPLY |   

ゆき  

うまく、出来ているじゃないですか。
美味しそうに見えます。
やっぱ、石鹸ですよね。(笑
背景にある花の絵も あお だね!

2007/07/05 (Thu) 11:05 | EDIT | REPLY |   

相原咲羅  

またしても綺麗な石鹸ですね!

というかいろんな特性のオイルがあるんですね。
知らなかったですー。
特性を考えながら作っていくのは
結構楽しいかもですね^^

また石鹸が出来たら載せてくださいねー☆

2007/07/05 (Thu) 15:42 | EDIT | REPLY |   

りんご  

めっちゃかわいい~♪
そうそう、市販の石鹸はグリセリンが抜かれているんですよねw
でもグリセリンを別で売るというのは知らなかった・・
なんでしっとり成分抜いちゃうんだろう?と密かな疑問が解決しました^^

ドライハーブの上に石鹸乗せるなんて☆香りが伝わってきそうです♪(おぬしなかなかやるなっw笑)

見せ方の腕前も磨かれてますね^^

2007/07/05 (Thu) 17:45 | EDIT | REPLY |   

はな  

ヽ(@◇@)ノ グルグル~~
頑張ってますねぇ~。
なかなか上手に出来上がってますねぇ♪
なんか美味しそう(笑)

早く販売できる位、作ってねぇ~~(∂。-)-☆

2007/07/05 (Thu) 17:49 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-256ゆきさん

ブハw 
やっぱ「美味しそう」ですかっ!(爆)

石けんでーす♪
見た目が可愛かったり美味しそうだったりすると
使うのもワクワクする気がしません?^^

背景はダイソーで買ってきたペーパーw

2007/07/05 (Thu) 19:01 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-256相原咲羅さん

ありがとーっ^^

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
色んな特性を頭に入れて、これは○%、
あれは○%って感じで使うオイルを決めるんだ^^

この先は、加えられるオプションをちょっと
追求してみようかなって思ってます☆

2007/07/05 (Thu) 19:04 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-256りんごさん

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
って、確かな情報ではないよw

ローズを散りばめてみたけど・・・。
実はこの石けん、マーブルに力入れてて
満足してしまい、精油入れ忘れたという・・・(爆)
無臭の石けんとなっております☆
ヾ(≧▽≦)ノブハハハハ☆www

2007/07/05 (Thu) 19:06 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-256はなさん

やっぱり出てくる言葉は、「美味しそう」?(爆)

物は確かだと思うのだけどw
いかんせん工作が苦手で大雑把な私なので、
切り分けとかがめちゃめちゃ適当・・・汗。
形が不恰好すぎて売るのは気が引ける・・・(苦笑)

2007/07/05 (Thu) 19:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。