わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

夢がありました

author photo

By美和

ヽ(´ー`)ノ ふぅ~・・・。
今日も一日頑張りましたっ!
生きてゆくためには、仕事をしなくてはならない。
中学の時には家事全般をこなし、勉強と部活と家事をこなしていた
高校生の頃・・・タフだったなぁ(苦笑)
時々、一度でいいから専業主婦をしてみたかったなーなんて
思ったりします^^;
実際に専業主婦だったとしたら・・・。
じっと家にいて家事だけをこなしているかどうかは謎だけどww


こんな私にも、夢がありました。

小さくてもいいから一軒家に住んで、小さな庭に花と木そして家庭菜園。
休みの日には釣りに行ったり、春は山菜を採りに出かけ
秋はきのこの収穫に出かける。
本を携えて、これは山菜?これは食べれるきのこ?
なんて話をしながら・・・。
そんなもので食卓を飾り、山歩きや海や川での出来事などを
話ながら楽しく食事をする。

時々喧嘩なんてしながらもお互いを思いやり愛しむ。
年老いたら縁側で小さな庭にある花や木を眺め、
日向ぼっこなんてしながらお茶をすする。
長い年月を経てきた二人には多くの言葉は必要としない。
穏やかな穏やかな空気が流れ、自分の幸せを想う。

人生が終わる時。
共に歩くことが出来て幸せだったと心から感じる。


こんな夢・・・♪
夢というよりは憧れというか理想?かもだけどねw

でも、そんな細々としたことは抜きにしても・・・。
私はただ、私が私のままでいいと受け入れてくれる場所が
欲しかっただけかも知れません。
安心して甘えることの出来る場所が欲しかっただけかも。

私は本当に多くの友人に恵まれていて、愛されてるなぁと
思う事がとっても多いからそれ以上を望むのは贅沢なのかもですが^^;

一人で生きることを選んだのは私。
多くの人に支えられ、今があることは知っているけど、
それとは別のところで時々どうしようもなく寂しくなる。

困ったもんです^^;
いつになったら抜けれるかなー・・・。

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪

Share

Comments - 12

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/08/30 (Thu) 00:26 | EDIT | REPLY |   

智(とも)  

あおちゃん、ただいま!
また此処にこれたよ!
(この長期の休業について、また後日書きますので、うちで!)

今回の記事読んで【小坂明子】さんの【あなた】などが、頭の中で流れてきました♪
夢、そして理想、さらに、現実
みんな抱えています、大なり、小なり
俺の場合、掲げた夢が萎縮したこともあり、現実重視になっちゃってますね…
だけど失った訳でも無いですよ、その夢は(笑)
生きてるうちに叶えられたら、それでいいと思ってます!

今回ね【いつになったら抜けれるかなー・・・。】の部分ですが…
これ… すっごくわかります
去年の今頃は、まさにその状況だったの、俺…
環境や生活が激変し、もしかしたら、抜けたのかもしれません!
そして【あお】ちゃんをはじめ、多くの読者の皆様や、実生活の同僚にも、支えてもらっていることを実感してます!
ただ、それ以外の部分で、もしかしたら一人きりの自分なのかなぁ…と、そう思うこと、多々あるんですよ…

【あお】ちゃん、悩みすぎないでくださいね!
満たされる気持ちへ変化するかどうかは、断言出来ないけど…
時間と共に解決することもあるはずだしね!
ここに集う多くの仲間が【あお】ちゃんを、一人にしないから!
その一人になれたらいいなと、そう思い、遅くなりましたが、挨拶とさせていただきます

2007/08/30 (Thu) 00:30 | EDIT | REPLY |   

タコたん  

友達に恵まれているからそれ以上を望むのは贅沢?
そんな事はゼンゼンないと思う

私がある方から言われた言葉だけど・・・

AがあるからBは無くてもしかたない・・ではなくって
AもBも手に入れる人生を選んでいいんだよ^^

あおさんが心から信頼できて安心できる場所を共に作る事ができる
パートナー探し・・今からでもゼンゼン遅くないと思う


2007/08/30 (Thu) 09:38 | EDIT | REPLY |   

ゆき  

あおさん、お久しぶりです!

私の場合は、独身時代に戻りたいと思うこともあります。
ひとり、のんびりできるから!!
別に今の家庭に何か、不満があるからではないのですが。

持っていないもの、手放したものを自分に引き寄せたい
気持ちは誰にでもあると思います。

どうしても寂しさに耐えられなくなったら、
タコたんがいってある、新しいパートナー探し!
賛成です!!←私が賛成してどうする!爆。失礼!

2007/08/30 (Thu) 11:35 | EDIT | REPLY |   

相原咲羅  

自分が自分でいられる場所。
ありのままの姿を見せられる場所。

そういう場所を
あおさんは求めていたのかもしれませんね。
いや、今も求めてるのでしょうか?

そういう居場所があると
心が軽くなりそうですね^^

2007/08/30 (Thu) 13:36 | EDIT | REPLY |   

aya  

こんにちわ^-^
結論つけるには まだ早いよ。あおさん!
まだまだ これからも夢は
諦めなければ見続けることも現実とすることもできる。。
すぎた思いだけだよ。過去と呼ぶのはね。。

仲間への愛と子供への愛とバートナーへの愛は
同じ愛でもそれぞれ想いの形は違うのかもしれないね
どの部分かでおぎなうというのは少し違う気がするんです。

あおさんは、誰かにもたれ掛かりたい
でもそれは 友達の肩でも子供でもない。
誰かを愛したい。でもそれは仲間への愛とも
子供への愛でもない。

違う種類なんだから望み過ぎもなんも、
望んで当たり前の気持ちだ・よ・ね^^

あおさんの夢・・あたしもず~と見続けて来た夢だ。。

2007/08/30 (Thu) 20:40 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-254ブログ管理人のみ閲覧さん

いっぱいありがとうですe-266
今日は遅くなってしまったので、
明日にでもそちらに伺います^^

2007/08/31 (Fri) 00:01 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-254智さん

(*゜▽゜)ノおかえりぃ♪
お久しぶりですっ!
復活されたのですね^^
ヾ(*・ω・)ノ゚+.゚ ★ィェィ☆゚+.゚ ヾ(・ω・*)ノ

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
みんな大なり小なりありますよね。
私は・・・もう諦めたかな^^;
まぁ、心のどこかで諦めきれずにいるから
こうして時々寂しくなるんだろうけど・・・。

そうだね^^
本当にリアル友や、ネット友にはみんなに
支えられているし、包んでくれているし愛されてる。
それは私もとっても実感しています。
でも、それとはまた別なんだよね。
体温っていうのかなぁ・・・。
これは一人ではどうしても補いきれない部分なのかも
知れません。

2007/08/31 (Fri) 00:07 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-254タコたん

ありがとう^^
探してはいないんだけどね^^;
探す気もなかったり・・・。
でも、やっぱり寂しかったり。

要するに我が侭?w

2007/08/31 (Fri) 00:09 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-254ゆきさん

お久しぶりですっ!^^
夏休みは堪能しましたか?

たまには一人でのんびりしたいと
思ったりはするものですよね^^
でも、それがずっととなると・・・どうでしょうか?
会社の後輩の家族が一ヶ月くらいいなくて
その時に一人は辛いと思い知った・・・と
先日洩らしていました。
たまには、その大切さを改めて実感するためにも
良い期間かも知れないですよねw

(*'へ'*) ンー・・・。
敢えて探すつもりはないんです^^;
ゆきさんのように、一人が気楽でいいと
思うことも多いしねw
まぁ、我が侭者の独り言ってことで・・・^^;

2007/08/31 (Fri) 00:14 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-254相原咲羅さん

そうですね・・・。
今でもきっと求めているのでしょうね。
ずっとそこが満たされないままだから。

一人で気楽だと思う反面、
やっぱり暗い家に帰って電気をつけて
一人でご飯を食べて・・・という日々を過ごしていると
時々とても寂しくなってしまったりするんです^^;

2007/08/31 (Fri) 00:16 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-254ayaさん

過去と呼ぶのは過ぎた想いだけかぁ・・・。
フム・・・。

そうだね。
この愛はまた別物。
夢は夢で持ち続けるかも知れないけれど、
私の中では「こんな夢も持っていた」という
認識だなぁ・・・。
そう願いながらも、そうは出来ない自分が
いるようにも思えるしね^^;

こんな夢が叶ったら本当に素敵だよね^^
だけど夢は夢だから素敵なのかも知れない・・・。
それが現実となった時、自分はどう感じるのか。
知りたくないような気もします・・・。

2007/08/31 (Fri) 00:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。