わたし学

ARTICLE PAGE

低空飛行からの気づき

author photo

By美和

昨日の記事に対してましては、心温まるコメントを多くいただきまして
本当にありがとうございました^^
まだ少し本調子ではないけれど、大分浮上してきたよ♪

繁忙期を終えて張り詰めていたものがプツンと切れたのかもね。
去年は大丈夫だったんだけど、一昨年なんかは終わった途端に
四十肩になって全く腕が上がらなくなったし・・・^^;
その前の年は、目の下の痙攣が止まらなくなってストレス増大したしw
色んな意味での無理が祟っているのだろうね。

感情が停止してしまっているので、ある意味心が穏やか??
穏やかというのとはちょっと違うな・・・w 起伏が全くなくなる。
楽しくもないし、嬉しくもないし、悲しくもないし、腹も立たない。
そして心の面会謝絶状態で、他愛のない会話でさえも心を重くする。
これって心の本能かも???
一切のものを遮断して快復を待つという感じかなぁ。

で・・・、今回気づいたことがあった。
ひどく心が重たくなっていたのは、心が停止しているせいじゃない。
それに対して「こんなんじゃ駄目だ。」と思っていたからだ。
どうにかしたい、浮上したい・・・そういう想いが心を重くしてたんだ。
だってね、心が休養を求めているんだからこれでいいじゃないって
思った途端に楽になったもの。心は停止したままだけど。
だから今はまだ感情が動かないけど、心は重たくないよ。
疲れきっているのに尚、無理をさせようとするから重くなるんだ。

普段から「あるがままに」「流れのままに」って言い続けているのにね^^;
こういう自分でも受け止めて、受け入れてしまえば心は楽になる。
このままでいいんだ・・・^^
あとは心がたっぷり休養をとって動き出すのを待つだけ。
これに気づけて良かったなぁ。
きっとまたこういう状態に陥ることはこの先もある。
でも、多分心を重たくすることはもうないだろう。

あともう1つ。心が停止している状態ならではの利点があった。
感情が動かないから、普段ならムカッ(-_-メ)とすることでも腹が立たない。
すっごい冷静な自分がいるわけ。
なので、感情に呑み込まれてあるがままが見えないということがない。
全てのことに対して第三者的立場で物を見ている感じ。
これはある意味チャンス!ですね^^ 
これを逃す手はないように思います。
今のこの時しか見えないことがある・・・・。
この機に色んなものを(自分も含めて)じっくり観察してみようと思います。

昨日いただいたコメントの中からもいっぱいヒントをもらいました。
本当に本当にありがとうです^^
一人じゃないって素敵だね☆

↓転んでもタダでは起きないあおにポチよろしくw

Share

Comments 10

Lyrica  

こんばんは^^

気づきがあって、よかったですね^^
私は、このところ、心がザワザワしていて
焦りのようなものを感じていました。。。

でも、その自分に気づいていればいいんだと
気づいたら、随分スッキリしました。。。

こういうのも、ステップアップのひとつなのでしょうねぇ。。。
もっとずっとずっとあとになったらきっと、あの時のおかげで
今があるって、思うのでしょうね^^

2007/09/26 (Wed) 21:17 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-415Lyricaさん

こんばんは^^

はい^^ ありがとうございます。
気づけて本当に良かったです。
紛れもないステップアップだと思っています^^

調子が良いと気分も良いけれど、
そうじゃない時にしか見えないものってありますよね。
気づきの大切さ・・・実感しています。
これに気づくまでかなりかかりましたが^^;

やはり人は繰り返しの中で少しずつ少しずつ
学んでゆくものなのでしょうね^^

2007/09/26 (Wed) 21:42 | EDIT | REPLY |   

ティンクティンクル  

ティンクティンクルです。

生きるって、本当に色んな課題があって
大変なんだけど、一つずつ乗り越えなくちゃ
いけなくて、以前だったらどうして私ばっかり
辛い目にあうの?って、生きていることを
恨みましたが、それでも、今ちゃんと生きています。
そうなんだ、神様は乗り越えられない苦難は
あたえないんだと。色んな気づきが、あって
私たちは、一回りも二回りも大きくなるんですよね。

あおさんにとって今が、ある意味大きなチャンスの
時なのかなぁ~って思います。

2007/09/27 (Thu) 08:13 | EDIT | REPLY |   

シエラ  

よかったよかった。

体調が悪い時は、絶食するのがいい。って何かで読みました。
体の機能を少し停止気味にさせてみるってことかな?

心も同じかも。

心が絶食することで、エネルギー充電するのかな、しかも本能的に。
だとしたら、あおさん、すごいね。
その本能がうまく働かないと、病気っぽくなるのかもしれないですね。

全力で200m走ったら、やっぱ休まないとね。
いくらアスリート(?)のあおさんだって・・・

2007/09/27 (Thu) 09:24 | EDIT | REPLY |   

ここっち。  

気づいてよかったね!
やっぱり、あおさんだぁ~v-411よかったww。

「あるがままに」「流れのままに」・・・・・・・
そうやんね。言い聞かせて私も頑張ります。

でも、時には心も感情も停止していたい時ってあります~。

涼しくなってきたし、風邪なんぞ引かないようにね◯´∀`)o

2007/09/27 (Thu) 10:45 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-415ティンクティンクルさん

こんばんは^^

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
その通りですね^^
何かを得るための経験。
その経験から何を気づき何を得るのか。
それがとても大切なことですね。
そして次はそれを生かしてゆくこと・・・。
人生の課題は果てしなく続いてゆくw

私自身は、今回大きな収穫があったと感じています^^
快復の痛み・・・。
楽して手に入れたものは、価値も少ないですものね♪
痛みの先には宝物が待っている。
それを知ると辛さや苦しみさえも、心のどこかで
希望へと繋がってゆきます。
とは言うものの、渦中に於いてはそれすらも
感じられなくなってしまいますけどね(苦笑)

2007/09/27 (Thu) 20:02 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-415シエラさん

こんばんは^^

>体調が悪い時は、絶食するのがいい。

なるほどねぇ・・・。
思わず納得してしまいました。
これ以上働かすな!ってことですね^^

多分その本能は誰にでも備わっているのだと思います。
ただ、焦る抗う。
体が一生懸命かさぶたを作って保護しているのに、
それを引っ剥がす行為と一緒かも知れませんw

>その本能がうまく働かないと、病気っぽくなるのかもしれないですね。

その通りだと思います。
そんな苦しみも哀しみも辛さもそれが歩みということだと
受け入れることができれば心は楽になるでしょうね。
それは異常なんかじゃなく、極当たり前のことなのだと。

2007/09/27 (Thu) 20:10 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-415ここっち。さん

ありがとーっ^^

私も今回は改めて「あるがままに」「流れのままに」の
大切さを痛感しました^^;
停止していたいと感じる時は停止しちゃって
いいのだと思います。
それが心の望んでいることであり、警告なのだと思う。

今日こっちは初めてストーブつけましたよーっww

2007/09/27 (Thu) 20:13 | EDIT | REPLY |   

りんご  

なるほどー!

やっぱりどんなことにおいてもバランス。。ですね^^

ちょっと前の私もそうだったなぁ、と思い出しました。
あの状況を打破した今は理想を追い求めすぎたり、心に大きくあいた穴を一気に埋め込もうとしているのかもしれないです。

あるがまま、今の自分を生きる。
頭で分かっていてもバランスを崩しては見えなくなりますね。

ゆったりした気持ちで自分自信とつき合っていきましょうね^^

2007/09/28 (Fri) 16:01 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-415りんごさん

こんばんは^^

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
何に於いてもバランスはとても大事だね^^

心が停止してしまうのは、何とも言えない
気分なのですが・・・。
それも必要なこと。
焦ったりあがいたりすることはなかったんですよね^^;

あるがまま・・・。
簡単そうで難しいことだけど、このことを思い出しながら
自分を修正していけたらいいよね☆

2007/09/28 (Fri) 18:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply