わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

限りない愛と信頼

author photo

By美和

私達の傍には、見えようと見えまいと信じようと信じまいと
必ず私達の人生を見守り信じ、助けてくれる存在がいます。
スピリチュアルブームの今、その存在は守護霊とか守護天使とか
色んな名前で呼ばれているよね。
私も以前にその存在に対面した時の記事で守護霊という言葉を
使ったけれど、正直呼び方はどうでもいいとか思っていたりしますw

私が実際に対面した時、一番最初に感じたことは
「この人知ってる!」ということでした。
しかも、よーーーーーく知ってる。それは間違いない。

見覚えのある人に挨拶されて、ハテ・・・この人誰だっただろう?
なんて思うのは半分ボケがきている私だけかも知れないけれどw
そんな時、ある括りの中の記憶を辿ろうとするよね。
それは滅多に会う事のない親戚だったり、仕事関係の人だったり、
昔の友達だったり、友達の友達だったり・・・。
記憶を辿る時には無意識のうちにその中で一番可能性のある括りの中から
探そうとする。

私がその存在に会った時は、『親しい友人』の括りの中の記憶を辿った。
その括りの中の存在であることは間違いないとわかっている。
なのに、どーしても思い出せない(>_<)
なんでだろう?私この人知ってるのに。よーく知ってるのに!
記憶を辿りながらそんな想いでいっぱいだった。

その当時の私は荒れ果てていました。
自暴自棄もここまでやるか?!ってくらいひどかった。
正直、警察や裁判所に呼び出され出頭したこともある。
そんな自分を自分自身でも許すことができず、
友達にも見捨てられてしまいました(一時的だったけど)。
そんな時に対面した存在の眼差しは・・・。

言葉では言い表すことが出来ないほどの愛に満ちていました。
未だかつて私はあんなに優しく深い微笑みを見たことがありません。
一点の曇りも感じられない信頼。
そう、全身全霊を以って私のことを信じてくれている眼差し。
親友にさえも見捨てられた荒れ果てた私に対してです。

今、その存在の心の深さをとても感じます。
どんな姿になろうと、どんなに心が荒もうと、その相手を信じる心。
その存在は誰の傍にもいます。
私達が気づこうと気づくまいと、感謝しようとすまいと関係なく
惜しみない愛と助力を与えてくれています。

だから私は精一杯生きる。そしてその心に少しでも近づきたいと願う。
全ての存在に惜しむことのない限りない愛と信頼を。

まぁ、今世では無理でしょうけどね^^;
きっとまだまだ何度も何度も転生しないとあかんのやろなーw
でも諦めない限りいつか必ずそこに到達できると信じています^^

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪
Share

Comments - 8

aya  

こんばんは^-^
自分の今世で成し得なかったことが、また次世の課題と
して残されていくのでしょうね。。
私は浮かばれぬ同じ霊には何度もおめにかかっていますが^^;
守護霊らしきものにお目にかかったことはありませんね。
でも、いつの時も、ふとしたときに、私は守られていると感じることはあります。。それが守護霊と呼ぶにふさわしいかどうかは
わからないけれど^-^
それはなんともいえない、安心感を心に与えてくれます。

2007/10/18 (Thu) 00:49 | EDIT | REPLY |   

みるく♪  

うんうんp(^^)q

そうですね(^_-)-☆後何回、生まれ変われば、って思います

私は今を懸命に大切に生きる、今を大切にする
その気持ちが、スピリチュアルの世界を引き寄せ素敵な出会い、運命の出会いが果たせるような気持ちがします…

2007/10/18 (Thu) 02:03 | EDIT | REPLY |   

Lyrica  

こんにちは~^^

最近、天使さん達、結構アピールしてきませんか??
なんとなく、近くに感じるんですよねぇ。。。
気のせいかもだけど(笑)

ところで、過去記事読ませていただきまして。。。
ウェーブがかった髪??白いドレス??全身白っぽい?!!
・・・と、ものすごく気になりました^^;
う~~~~~ん(謎汗)

ちなみに、私も呼び名はなんでもいいと思います(笑)
ああいうのはやっぱり、感じるものですよね^^

2007/10/18 (Thu) 09:35 | EDIT | REPLY |   

シエラ  

このあいだ、車を運転しながら、私と一緒にいてくれる存在たちは、私が気付かなかった時も、ずっとずっと一緒にいてくれたんだなと思ったら、何ともいえない思いがこみあげてきて、涙が出て困りました。

ものすごく孤独だった時、寝る前に話し掛けていると、花の香りがしたり、目には見えなくても、ちゃんといるよ、って知らせてくれるんですね。


私は何となく、もう地球はこれが最後というような気が勝手にしているんだけど、もっとアクセル踏まないと、寿命が終わるまでにいろんなことができないぞーと焦ってます・・

2007/10/18 (Thu) 12:23 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-266ayaさん

こんばんは^^

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
この世を去ってまず最初は人生の回顧から始まる。
それを想う時、うわーーっ!このままじゃまずいっ!
と思わずにはいられないww

うあ・・・^^;
浮かばれぬ同じ霊かぁ。
私の友達のところもずっと同じ霊が出てくるらしい。
私は逆にそういうのは見たことがないんだよねw

呼び方なんてどーでもいいw
その存在を感じることは大切なことだよね^^
それだけ自分の心がその世界に通じているということ。

その存在は魂の兄弟だったり友人だったり
自分の身内や先祖だったり色々だと思うんだよね。
本当に多くの心で守られているんだなぁって思います。

そんな安心感を与えることの出来る人となれたらなぁ・・・。
道は遠いが頑張るぞ♪

2007/10/18 (Thu) 18:13 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-266みるく♪さん

こんばんは^^

今までもきっと数え切れないくらい転生してきて
今の自分だから・・・と思うと、先は長いぞwと
覚悟を決めるしかない感じです^^;

>今を懸命に大切に生きる、今を大切にする

まさにそこに尽きますね♪
まったくその通りだと思います^^
お互い頑張ろうね☆

2007/10/18 (Thu) 18:15 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-266Lyricaさん

(ー'`ー;)ウーン?w
私は感じる時とそうじゃない時のギャップが
激しいかもw
だけど、以前よりは遥かに増えていることは確かかな^^
今年は2度ほど声も聴こえたけど・・・。
でもねぇ、それは女性じゃなかったと思うんだよね。

>う~~~~~ん(謎汗)

↑私にはLyricaさんのこのコメントのほうが
気になるんですが?w
真っ白に光っていましたよ。
髪は座っていたベッドについてたくらい長かった。
白いドレス。だけどとてもシンプルなものでした。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
「その存在」これだけでいいよね^^
大切なのは感じる心だもんね☆

2007/10/18 (Thu) 18:21 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-266シエラさん

こんばんは^^

>何ともいえない思いがこみあげてきて、涙が出て困りました。

この気持ちわかりますーーーっ!
きっとその時は、存在の方も涙ぐんでいると思います^^

香りは良く聞きますよね。
私はそれに関してはあまり感じたことがないんだよね^^;
ハッ!Σ(゚ロ゚*)!! ・・・部屋がヤニだらけだからか?

そっかー。
地球に転生するのは最後なのかぁ。
それはかなり寂しいかも知れない;;
別なところで指導の役目を担うのかも知れないね。
私は多分まだずっとここにいると思う。
(相変わらずすごい会話だw)

お互いに次がどうあろうと、今は今だから
今出来ること、しなくてはいけないことを
出来る出来ないはともかくとして
精一杯頑張って生きていこうね♪

2007/10/18 (Thu) 18:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。