わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

眼を逸らさない勇気を以って

author photo

By美和



『人間の光 人間の力』


生きるために涙し
生きるために苦しむ人が
なお生きようとするその姿に
私は人間の光を見よう

歩むために傷つき
歩むために悩む人が
なお歩もうとするその姿に
私は人間の力を見よう

試練が人をつくり
逆境が人を新しくする
人間を人間たらしめる
「時」がある
      
 by 高橋佳子


生きていると様々な壁にぶち当たる。
でも、目的もなく夢も希望もなく生きているならば
壁にぶち当たることはない。
『乗り越えたい何か』があるから、壁もある。
その壁は、自分が乗り越えたいと願っているものを
教えてくれているんだよね。

自分にとって嫌なこと。
出来れば目を逸らしていたいこと。
出来れば避けて通りたいこと。

そんなことはいっぱいあるよね^^;
だけど、そんなところにこそ大切な宝物が
隠れているんじゃないかなぁって私は思います。

嫌なことを真正面から見据えることは辛いことです。
とても勇気の要ることでもあります。
だけど、それらを避けている限り自分は何も変わりません。
そして自分が変わらないということは、
世の中も変わらないということです。

自分が変わるということは、別の人間となることではありません。
自分という井戸を深く掘ってゆくということです。
心の眼に見えるものを広げてゆくということです。

『時』は自分のすぐ傍にあるかも知れません。
眼を逸らしている限りそれに気づけないかも知れません。
勇気を持って歩いてゆきたいね^^

今の自分を今の自分として認め受け入れ、
更にその自分を深め広げてゆくために。

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです♪


Share

Comments - 12

373  

全部いい言葉やったんやけど

>生きていると様々な壁にぶち当たる。
でも、目的もなく夢も希望もなく生きているならば
壁にぶち当たることはない。
『乗り越えたい何か』があるから、壁もある。
その壁は、自分が乗り越えたいと願っているものを
教えてくれているんだよね。

あおさんはいつも何か気づかせてくれるね
実際、今壁だらけやけどw
けどなんかがんばれる気がした

さんくすv-218

2007/10/31 (Wed) 21:25 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344373さん

こんばんは^^

いえいえw
何か気づいていただけたなら幸いです♪
それに、何かに気づけるということは
373さんの中にその元があるということ。

壁があるということは幸いです^^
だって乗り越えた先には宝物が
待ってるもんね☆

無理せず流れに身を任せながらも
ゆっくり乗り越えていきましょ♪

2007/10/31 (Wed) 22:03 | EDIT | REPLY |   

アンバサ  

こんばんは。
いろいろありますね。確かに。
そして、目も逸らしたい。
でもそうすると、きっと後悔することも自分で分かってる。
それでも避けられればなあ。
なんて(笑)。

2007/10/31 (Wed) 22:41 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344アンバサさん

こんばんは^^

ブハwww

どうしても避けたい内は、まだ「時」では
ないのかも知れません^^
だけど、避けたいと願っている心を認め、
後悔することを知っているならば、
いつの日か避けずに見つめてみようと思える
時が来るんじゃないかな♪
無理をせず流れのままに・・・いきましょ^^

2007/10/31 (Wed) 23:12 | EDIT | REPLY |   

ティンクティンクル  

あおさん、お久しぶりです^^
う~ん、そのとおりだと思います。
でも、次々に高い壁が私の前に立ちはだかって
悲しくなるときもあるけれど、やってやれないことは
ありませんもんね。目を逸らさず、逃げずに真正面から
楽しみながら、戦っていきます(笑)

2007/10/31 (Wed) 23:33 | EDIT | REPLY |   

シエラ  

以前、私は苦しいことをしなければ成長しないのだと信じていました。きっとそういう思い込みが、ちょっと面倒なものを選んできたのかなあと思います。

目をそらしたいこと、伸ばし伸ばしにしたいことに、苦しいの覚悟で飛び込んでいた私が、今は、どうせなら何とかもっと楽しくできないかと考え方を切り替えるようになりました。

まぁ、いつもそれが成功するわけじゃないんだけどね。

>自分が変わるということは、別の人間となることではありません。自分という井戸を深く掘ってゆくということです。

楽しいことも、そうじゃないことも、結局すべて自分のため。
幸せを感じるために、相対する現象があるのだとしたら、幸せばっかり追い求めていたら、そうでないものが巡ってくる。
自分にとっていいものも、よくないものも、同じように受け止めることで、さらに自分を知り、深めてゆけるのですね。

これは山川鉱矢さんが書かれたものを、友人から聞いた受け売りだけどね。

残りの人生、深刻になりそうなことを鼻歌を歌いながら乗り切っていけたらいいなー、と思ってます。



2007/11/01 (Thu) 13:03 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344ティンクティンクルさん

こんばんは^^

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
人生の設計というものは、ちゃんと自分に
合わせて作られているものなんだよね^^
だから、乗り越えられるものは乗り越える。
乗り越えられないものは、乗り越えられないということ
自体に学びがあるのかも知れません☆

宝探しとすれば楽しいですよね^^
これを手に入れるためにはどんな苦労も厭わない。
待ち受けている宝物はそんなものかも?w

2007/11/01 (Thu) 18:16 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344シエラさん

こんばんは^^

そだね。
苦しいことをしなければ成長しないわけじゃない。
シエラさんも仰っているように、苦しいことも
楽しいことも悲しいことも・・・。
あるがままに受け止めること。
それが大切なのだと思います^^
これは苦しいからヤダとか、これは楽しいからヨシとか
じゃなくてねw

「そう思うようにしよう」
という想いである限り、心の負担は大きいかも知れません。
私も随分そんな想いの中にいたもんなぁ^^;
今でも完全に抜け切れたわけじゃないけど、
でも、今は無理やりそう思い込もうという気持ちは
ないかな^^
だって、乗り越えたあとに宝物は必ずあるもの♪
あるはずだ・・・ではなく、ある。
そういう想いもまた、経験から得た宝だね☆

2007/11/01 (Thu) 18:21 | EDIT | REPLY |   

タコたん  

ありますね・・・

自分の中にこれでもかっていうぐらいの
黒い塊がごろごろと・・・

見つめる作業を続けていけば、その先に
金塊もごろごろしてるかな(ノ◎≦*)キャハッッッ♪

それはきっと何ものにも代えられない素敵なもののはず

いつかきっと、そこまで辿り着いてみせるもんねv-352

2007/11/01 (Thu) 19:32 | EDIT | REPLY |   

みるく♪  

うん\^o^/

乗り越えたい何かのために壁がある

乗り越える勇気

本当にそうです

ありがとうございますm(._.)m

なんだか組合闘いの昨日の私

すごいなぁ

私のことを指しているみたいで感動して読んだみるく♪です

2007/11/01 (Thu) 19:44 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344タコたん

おはようっ!^^

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
その金塊はかなりでっかいよ?w
そして、自分自身の力で手に入れ、
手に入れたものは自分のためだけじゃないものとなる。
自分が変わってゆくということは、
世の中も変わってゆくということだもんね☆

お互い焦らずゆっくりいきましょ^^

2007/11/02 (Fri) 06:50 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344みるく♪さん

おはようっ!^^

きっと生まれてきた理由って、自分を大きくするため。
そのために色んな乗り越えるべきものがあって、
自分自身で一番ここを大きくしたいなぁって
想っている部分に対して出来事は起こってくる。
それを乗り越えようとする過程に得るものは
きっと宝物だよ♪

肩に力を入れ過ぎず頑張っていこう^^

2007/11/02 (Fri) 06:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。