わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

幸せになってください

author photo

By美和

いつもお世話になっている みるく♪さんのブログ記事を読んで、
すごくシンクロした想いがあるなぁと思っていました。

私自身離婚してからもう数年経っていますが、
離婚する以前もしてからも元主人は同じ会社に勤めています。
私は事務、元主人は現場・・・と普段滅多に顔を合わせることは
ないのですけどね。

離婚した当時は、面と向かって、またはそうじゃないところで
色々と言われていました^^;
だけど私は、何も語ることはしませんでした。
直接聞かれた時は、「まぁ、色々あるんだよ・・・^^;」で済ませていた。

だけど元主人のほうは・・・。
相当私の悪口三昧をしていたようです。
その当時もそうだけど、今になってからも「色々と聞いたよ^^;」
なんてことを言われたりもします。

お互いが話し合いの末、決めて出した結論です。
それを後になってぐだぐだ言うのって好きじゃない。
離婚した者同士が互いに悪口を言い合う姿って
ほんとみっともないと思う。

私が口を開けばどうしても悪口的になってしまう・・・。
相手だけを責める気持ちはないけれど、それでもどうしても
ここが嫌だったと言うということは、あまり聞いていて気分の良いものでは
ないと思うし、まして同じ職場・・・。
相手の立場を失くしてしまうようなことはしたくなかった。

人は直接それを見たり聞いたりしていなくても、
誰かから聞いたことをそのまま鵜呑みにしてしまうことも多い。
私が言った言葉で、その人自身を評価するようなことにはなって欲しくない。
だから、私は何も言いませんでした。

私も元主人が私の悪口三昧をしていた時は、相当あちこちで
陰口を叩かれていたようです(苦笑)
知っていたけど・・・敢えて何も否定もしなかった。
何も語らずとも、いつかちゃんと私自身を見てくれる時が
来ると思っていたから、あまり気にもしていなかったw

それよりも心配だったのは、元主人の方。
いずれ本人の身に降りかかるだろうとわかっていたから・・・。
私達の離婚は、どちらかと言うと私が押し切った形なので、
元主人の方では未練がいっぱいあって、割り切れなくて・・・。
私の悪口を言わずにはいられなかったのかも・・・と思います。

だけどそこまで理解してくれる人はそうはいないもの。
そしてやはり、自分で吐いた毒を今自分で飲んでいるようです。
どうしても一緒に歩いていけない・・・と離れた相手ではあるけれど、
そんな姿は見ていて切ないものがあります。

「どうしてあんな人と一緒にいたの?」
「まぁ、だから離婚したんだろうけどね・・・w」

こんな言葉を言われるととても心が痛みます・・・。
だからと言って、今の私には何もしてあげられないのだけど・・・。

そして・・・そんな人生の歩みを共に生きることを放棄してしまって
ごめんなさい・・・。
自分の器の小ささを痛感します・・・(>_<)
でも、限界だったんだ・・・。

18年間も共に過ごした人だから、幸せになって欲しいと思います。
気づいて欲しいと思います。
誰かや何かのせいにしてばかりいずに、ちゃんと自分自身と
向き合う勇気を持って欲しいと心から願っています。
自分自身の本当の幸せのために。

↓ポチっとしていただけたら幸いです・・・^^

Share

Comments - 10

響  

こういうのは、白黒ハッキリしなくちゃだね。

別れるって決めたらさ、オンナの方が引き際いいのよね。
オトコのほうがウジウジ・・・(早く新しいオンナ作れって。)
B型オンナはさらに引き際良いなんてモンじゃないです。
別れたら その名前すら口にしない・・というくらい気持ちが離れている。
(ごめんよ、過去に私に関わった男性諸君!)

見守れる範囲に元ダンナがいるって言うのは
あおさんには、いいことなのかなって思います。

老後にでも、いいお友達くらいにはなれるといいよね。
(なりたくないか。




2008/01/17 (Thu) 21:27 | EDIT | REPLY |   

aya  

こんばんは^--^
元ご主人は、きっと悪口を言うことで何かから逃れたかったんだね。。
今の惨めな自分を認めたくなかったのかもしれませんね。。

私も亭主はいないけど、別れてきた人の悪口は言わないですね。
自分が相手に苦しめられた結果だったとしても。
離婚でも、どちらかにその要因、引き金になるものは
あったにしても、そうなるまでの夫婦間にしかわからない
お互いさまの原因があるのだとおもいます。
長く連れ添うも互いの想いなら、心離れるも互いに原因があるのだと私は思います。
ただ、今は見える何気ないことでもその時には見えなかっただけだけれど。。

過ぎて初めて見えてくるものを、これからの先の人生に
元ご主人が生かして幸せになってくれるといいですね^--^

2008/01/17 (Thu) 21:41 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344響さん

こんばんは^^

>B型オンナはさらに引き際良いなんてモンじゃないです。

(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )スペシャルウンウンw

私の場合は、別れた相手の名前をすぐに口に出来るほど
気持ちが離れてしまう・・・w
というか、別れを決めた時点では、もう心は完全に離れて
しまっているからね。
だから別れということになるんだし。

>見守れる範囲に元ダンナがいるって言うのは
あおさんには、いいことなのかなって思います。

そっかぁ・・・。
・・・( ̄  ̄;) うーんw いまいちやりずらいところも
多々あることはあるんだけどね^^;

良いお友達になれるものならなりたいと思うよ。
だけど、無理かも知れないなぁ・・・。
私が・・・じゃなくて向こうがね。

2008/01/17 (Thu) 22:13 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344ayaさん

こんばんは^^

>今の惨めな自分を認めたくなかったのかもしれませんね。。

うん、そうだと思うよ。
私のせいにすることによってそこから逃げようとしたのでしょうね。
そして、このことだけじゃなく何でもそう。
私が傍にいた時は、天気が悪いのでさえ私のせいだったw
だけどそれではいつまで経っても苦しいんだよね・・・。

喧嘩両成敗ってうまいこと言うよねw
ほんとその通りだと思います。
だからこそ・・・終わった後にぐだぐだは・・・ね^^;

>過ぎて初めて見えてくるものを、これからの先の人生に
元ご主人が生かして幸せになってくれるといいですね^--^

うん、ありがとう^^
そして私も・・・だね。

っていうか、私はそこに囚われているのかもね?(苦笑)

2008/01/17 (Thu) 22:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/01/18 (Fri) 11:04 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344管理人のみ閲覧さん

いつもいつも本当にありがとう・・・^^
お返事はそちらに伺ってしますね♪

2008/01/18 (Fri) 18:44 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/01/18 (Fri) 19:35 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344管理人のみ閲覧2さん

いつも温かい心をありがとうです・・・^^
そちらに伺ってお返事しますね☆

2008/01/18 (Fri) 21:25 | EDIT | REPLY |   

みるく♪  

記事
ありがとです♪

私ね、悪口言っている元夫にいつか降り懸かるなんて思いもしなかった
だって、私の悪口元に再婚したからね

どんだけ私をネタにしたんだか悲しかった

でも私が逃げて離婚したから

飲み込んだ

私はまっすぐ生きればいい

そう思っただけだった

でも、あおさん
やっぱり、見てる人は見てる

『あいつらの話し聞いてると不愉快だ』

『みるく♪さんきにするな』

みんながなんだか、この前で私に対する対応が違いました

私は私でまっすぐに

その気持ち持ち続けたいです

ありがと

2008/01/18 (Fri) 22:21 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-344みるく♪さん

こんばんは^^

いえいえ☆

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
ちゃんと見ていてくれる人はいるんだよね。

みるく♪さんのことをネタに再婚した元ご主人は
自分に自信がない人なのでしょうね・・・。
そんなネタを使わなければ相手を引き止められないのか?と
思えてしまいます・・・(>_<)

そして正直、そんなネタに引っかかる人もそれまでの人・・・。
今はそれでいいかも知れないけれど、いつか必ず
自分の身に降りかかることとなると思います。
その形は色々だろうけどね。

みるく♪さんは、みるく♪さんのままでいてください^^
私も及ばずながら応援していますっ!

2008/01/18 (Fri) 23:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。