わたし学

ARTICLE PAGE

エコライフ始めよう♪

author photo

By美和

今日お出かけした時に再度流氷の写真を撮り直そうと思ったけど、
残念ながら沖へと戻ってしまって水平線の彼方にわずかに見えるだけ^^;
こんな風に流氷は一日に何キロも移動します。
北風が吹くとあっという間に接岸し、ちょっと南風が吹くと
あっという間に沖へと戻ってしまう。

この流氷。観光スポットとしても有名だけど、流氷がもたらしてくれる
自然の恩恵というものも侮ることができません。
流氷に付着して一緒に植物プランクトンも流れてきて、
これがオホーツク海のお魚を育てる大事な栄養分となります。
当然この流氷が来ないと生態系にも影響を与えることになるのですよね。

近年かなり騒がれている『地球温暖化』
流氷もその影響を受けていると言われています。
確かに長年この土地に住む私が見ていても、昔から比べると
今の流氷はその比ではないことは明らかです。
私が小さかった頃は、接岸した流氷が折り重なり山が出来ていました。
今はそんな光景を眼にすることは殆どありません。

流氷が訪れてこない年もありました。
真冬に波が見える海というのは、私達にとっては不思議な光景です。
確かにそういう時は寒さも緩く過ごしやすいのですが、
だけどそんなことよりも、何か危機感に近いものを感じてしまいました。
いくら寒さが厳しくても、流氷が来てくれたほうがいい。
そこにあるものがないというのは、とても不安感を覚えます。

以前にも書いた事があるけれど、自然の摂理というものは
人間には図り知ることが出来ないほど偉大で完璧です。
その摂理を壊すことが出来るのは人間だけ・・・。

壊している理由って何でしょうか?
壊しても仕方がない・・・と言えるだけの理由なのでしょうか?

私達は地球がなければ生きてゆけません。
地球の自然の恩恵がなければ今ここに在ることも出来ないのです。
目先の利便性や欲の方が大事なのでしょうか。
自分さえ良ければそれでいいのでしょうか。

オホーツクでは流氷を守る運動も行なわれています。
温暖化だけに限らず、今自然破壊と言われていることが沢山あります。
一人一人がちっぽけでもいい。ちょっとしたことでもいい。
そんな力が集まれば、それは大きな大きな力となってゆきます。

青く美しい地球。
ここは私達のふるさとです。
本当に大切なものはどこにあるのか。
今一度見つめ直し、自分に出来ることをやっていこうよ^^
参考までに⇒エコライフガイド

↓ポチっとしていただけると嬉しいです♪
Share

Comments 8

aya  

こんばんは~^0^
そうですよね。。。私も季節が訪れる度にそう思う。
寒いとか暑いとかいってるけど、私達が子供の頃は
もっと寒くてもっと暑かった。。
季節にメリハリがあり花もいつ咲いたらいいのか迷うような
季節ではなかったものね^^;

寒くても、暑くても辛抱するから、自然のサイクルが元に少しずつ
戻って欲しいと心からそう思います。

2008/02/02 (Sat) 22:37 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22ayaさん

ばんにゃ~♪

(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
会社でもよくそんな話をするよ。
昔は夏はもっと暑かったし、冬はもっと雪が多かった。
季節感がなくなっているのは、スーパーの陳列棚だけでは
ないようだよね・・・。

ついつい歩きよりも車・・・とか、利便性の方を
選んでしまいがち(>_<)
出来ることを出来ることからやっていきたいと思います。
やっぱり夏はなつらしく、冬は冬らしく。
自然はあるがままが一番いいし、
私達にとってもそれが一番良いことなんだよね。

2008/02/02 (Sat) 23:33 | EDIT | REPLY |   

マンゴプリン  

こんばんは。^^

流氷に・・・そんな恩恵もあるんですね。
改めて、自然界の絶妙なバランスに畏敬を感じます。
食物連鎖などのバランスが狂うことって・・・オーバーでもなんでもなく
地球破滅ですもんね・・・。

私も・・・使わない電気はこまめに消したり、お買い物はエコバック。など
そんな、小さなことですけどちょこちょこやってます。
エコライフガイドのサイトは、色々のってて、とても参考になりました!^^
ありがとうございます♪

もちろん、ポチッと♪^^

2008/02/03 (Sun) 00:39 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22マンゴプリンさん

おはようございます^^

>流氷に・・・そんな恩恵もあるんですね。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
流氷が去り、海水の温度が上がるとプランクトンが
爆発的に増えて、オホーツク海は格好の餌場となるんです。
本当に自然には畏敬を感じますよね・・・^^
満天の星空を見ているだけでもそう思います。

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
さすがマンゴプリンさんっ!
私も気づいたことはやっているけれど、改めてまだまだ
色んなことが出来るんだなぁってサイト見て思いました。

いつもポチありがとーーっ☆

2008/02/03 (Sun) 07:28 | EDIT | REPLY |   

シエラ  

昨日の流氷の写真、すごくきれいー!
でも寒そう・・・
2月に網走に、流氷を見に行ったことがあったなぁ。
そのとき、マイナス20度体験の部屋というのに入ったよ。寒いというんじゃなくて、何かミシミシと凍ってゆく感じがしました。

30年前と今では、ずいぶん流氷の範囲がせばまっているようですね。
アザラシが増えすぎて、北海道の漁師の方たちが影響を受けているニュースを見ました。

自然界は、人間の肉体ひとつとってみても、ミクロ単位でいろいろなものがかかわりあって、作用しあって、完璧に作られているんだよね。
ドミノに手を加えたら・・・・そりゃ行きつく場所は違うだろうし、バランスもなにもなくなるよね・・

2008/02/03 (Sun) 10:45 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22シエラさん

ばんにゃ♪

綺麗でしょお?^^
もちろん寒いよ・・・w

マイナス20度体験の部屋は、『オホーツク流氷館』だね。
私も2~3回入ったことがあるよ。
濡れタオル持って振り回さなかった?w

うん。
人間の身体を見てみるとわかりやすいね。
とてつもなく計り知れない完璧さ・・・。
私が凄いと思っているよりも、遥かにすごいのだと思います。
そんな世界を未熟者の私達に委ねられているんだよね。
それを思うとき、もっと真剣にならなくては・・・と思います。

2008/02/03 (Sun) 18:17 | EDIT | REPLY |   

おやぢ♪  

地球温暖化を止めるべく努力はせなあかんし、そうすることが必要とも思ってる。
今首突っ込んでる仕事もエコ技術関連やし。
でもな。ひねくれて言うならば、これで人類滅びるようならそれこそ自然の摂理なんちゃう?
原因は違えどこれまでも色んな種族が誕生と絶滅を繰り返してきたわけやし、なんか人間主体で物事考え過ぎな気がしてきたわ。
まっ極論やけどな。

2008/02/04 (Mon) 14:49 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-23おやぢ♪

ばんにゃw

私の極論としては、人類は滅びてもいいかも。
何を言うw ってあちこちから言われそうだがw
というか、人が完全に絶滅することはないと思うしね。
ノアの箱舟しかり。
太古から繰り返されている地球規模の変動は、
地球自体の自然の摂理だと思うしね。
地球だって傷が出来れば修復するやね。
それで多くの人が命を落としたとしても、
神様はいない!なんてことにはまったくならないと思ってる。

私の考え方としてはね、自分も地球も一緒なのよ。
地球を大事に出来ないということは、イコール自分を大事に
出来ないということ。
言いたいことは、その意識が足りなさ過ぎるのではないかということだよ。

2008/02/04 (Mon) 17:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply