わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

バランス

author photo

By美和

今日は昨日とは打って変わってとっても良い天気でした♪
今朝はちょっと早めに支度を済ませ、出勤前に一仕事w
昨日・一昨日猛威を奮ったお天気のために車が埋まってたので、
まずは雪の中から救出しなくちゃならなかったんですよ^^;
とは言っても、駐車場の真ん中は除雪車が通ってくれるので、
自分の車の周りだけなんだけどねw

最近ずっと怠けていて昨日やっとエンジン掛けたわけですがw
無理やり行動してみることも、たまにはいいなぁと思いました。
心が動き出すのを待っているだけでは、いつまで経っても
動けない時ってあるよね・・・って私だけ?w

なんか気が乗らなくてウダウダクダクダしている時って
当然気分もあまり良くはなくて。
そんな時に無理やりエンジン掛けてみて脱出した!ってことが
過去に何度かあります。お陰で今日は気分爽快♪

待つことも大事。
されど、待ってばかりでもまた駄目なんだよね。
本当に色々なことは、『バランス』が大事だなぁってつくづく思う。

『過ぎたるは及ばざるが如し』

何でも、『過ぎる』と様々な囚われや苦しみのもとを作ってしまう。
かと言って、やるべきところまでやらないのもまた同じ。

お釈迦様が説かれた、『中道』
まだ修行中の時にふと聴こえてきた歌によりこれに気づいたといいます。

 弦の音は 強く締めれば糸は切れ
 弦の音は 弱くては音色が悪い
 弦の音は 中ほどに締めて音色がよい
 調子合わせて踊ろよ 踊れ
 みんな輪になり踊ろよ 踊れ

本当にこの通りだと思います・・・^^
だけど、お釈迦様もここが糸口にはなったけれど
ここから悟りを開くまでにはまだ時がかかりました。

どこがバランスの中心なのか。
確固たるものは存在し、尚且つ一人一人にもそれぞれの
中心があるのでは・・・と思ったりもします。

そして、バランスを知るためには経験が必要。
両端を知らなくては、真ん中を知る由もないのだから。

色んな経験をこの身にしっかりと刻み、自分自身の糧としてゆきたい。
人生は長いようであっという間。
もたもたしている場合じゃなくてよっ!w
怠惰に流されることなく休みながら。
自分に無理を強いることなく歩き続けよう・・・♪

↓ポチっとしていただけたら嬉しいです☆
Share

Comments - 6

ゆき  

ばんにゃー あおさん。

お~!
弦の音(ね)は・・・
フォントの色がそこだけ違っていたので
ページを開いたら、すぐに眼に入りました。

チュダリア・チュダータが乳搾りの時に
唄っていた歌だね。

バランス=調和
でもあるんだよね。
正法の要である中道。

>両端を知らなくては、真ん中を知る由もないのだから。

そのためにも今世、生まれてきたんだよね!

最近、ウダウダ!している自分でもあります。笑!
忙しさを理由に、少し、のほほんと、しすぎているところがあります。
↑↑ひとりごとです。笑!

あおさんの、この記事をきっかけに、
私もそろそろ、エンジンをかけなおそう!
あおさん、ありがとう!

2008/02/25 (Mon) 21:15 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-312ゆきさん

おはにゃ~♪

おーっ!
さすがゆきさんだねっ^^
その通りです☆

>バランス=調和
でもあるんだよね。
正法の要である中道。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
今の世の中は偏っていると感じることが多い。
だからまずは自分の中のバランスを取ることが大事だよね^^
色んなことを見れば見るほど、知れば知るほど
この中道の大切さを痛感していきます。

>そのためにも今世、生まれてきたんだよね!

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪part2w
限られた時間をどう使うのかは、一人一人に委ねられている。
『初心忘るべからず』
生まれ出でる前の心に立ち返って、今ここに在る意味を
確認しながら歩いていきましょうね^^

2008/02/26 (Tue) 07:24 | EDIT | REPLY |   

ゆき  

あおさ~ん!!

>『初心忘るべからず』

私もその言葉は、好きな言葉です。
最初に思ったことは、徹底して貫けたらいいね。

それから、話が変わりますが、すみません。

疑問が氷解!
っつうか、自分の中で予想が当たっていたよ!

すみません。冒頭の挨拶のことです。
夜は ばんにゃー
昼は こんにゃー
朝は ???もしかして、おはにゃー かなぁ??
ってね。
今度、挨拶のそれを聞こうと思っていました!
これで、スッキリ。笑!
失礼しました~♪

2008/02/26 (Tue) 14:11 | EDIT | REPLY |   

シエラ  

最初から、その中間の「良い加減」の場所を見つけようと、近道さがしたりしちゃいがち・・・

「私と彼はどうなりますか」「彼とこのままつきあってもいいでしょうか」
占い師巡りをする女性も、似ているかなあ?

険しいとわかっている道は、できれば避けたいものだけど、経験しなくちゃ、それがどんなものかもわかんない。
自分に正直になって、体当たり恋愛して初めて掴むものだってあるし(失うものもあるが)

まあそれは、体当たり的に生きてきた自分の言い訳かもしれないけどね・・・

やじろべえだから、おもしろいし、救われるんだよね?
もしコンパスみたいに針1本だったら、よほどうまくバランス取るか、ココって決めた場所にグリグリと針の先を押し込むかしないと、思いっきりコケて、立ち上がるのは大変だもの。

2008/02/26 (Tue) 15:52 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-312ゆきさん

ばんにゃ~♪

いやーw
気分スッキリしたところを申し訳ないのですが・・・w

私、昼間は「こんちゃー♪」と言います(爆!
私の中の法則って、にゃーで統一とかいったものではなくて
ゴロがぴったり来るかどうかが基準なのでw
しかもそのぴったり感は、私だけの感性だと思うし(苦笑)

変なところで悩ませてしまった?w
だけど、そんなところを真剣に考えちゃうゆきさんが
好きですよ・・・^^

2008/02/26 (Tue) 17:46 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-312シエラさん

こんばんは^^

>占い師巡りをする女性も、似ているかなあ?

ぷw まったくその通りだねw
でもそういうところで答えを見つけようとする人には、
悪い結果になった時に占いのせいにしてしまう傾向が
強いようにも思います。

きっと何も失ったことのない人は、本当に大切なものも
知らないんじゃないかなぁって思うかな。
何かを失って・・・だけどそのままじゃない。
必ず失ったもの以上のものを手にすることも出来るんだよね。

コンパス・・・w
シエラさんぽぃw
やじろべえは、その揺れる範囲が大きければ大きいほど
知ることもまた多くなるよね。
揺れが少ないほど、見える世界も小さいってわけだ。
色んな角度から、色んなものを見る。
ギリギリまで傾いてみて自分の限界を知る。
そうやって人はバランスを取るコツを掴んでいくのだろうね^^

2008/02/26 (Tue) 17:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。