わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

不幸を手放す

author photo

By美和

例年、この時期は繁忙期だということもあって、中々お墓参りに
行くことが出来ずにいることが多いのだけど、今年は早々に
昨日済ませてくることが出来ました^^

午前中は彼の奥さんのお墓を掃除しに行き、午後からは彼と
私の娘とで私の実家のお墓掃除&御参りをしてきたよ。
私自身はお墓とか仏壇とかそういうものに対して何の
執着もないのだけれど、やっぱり毎年お墓参りはちゃんとしないと
どうも落ち着かないんだよね^^;

昨日の記事内で紹介したサイトを今日もお昼休みに
閲覧していたのだけど、ちょうどお墓参りについて書かれていました。

自分は祖先であり、無数の祖先の身体(の一部)が自分に凝集されている、
すなわち祖先は自分である、と感じます。墓に向かう時、
私たちは無意識に、自分に向かっている心境になるのかも知れません。
墓を拝む時は、自分を拝む時である。
自分を拝むので心が落ち着く、というのが私の解釈です。
 

なるほど・・・と思って読んでいました。
やっぱこのサイトはいいね♪

札幌へ行った帰り道に彼がこの先、団地を引き払って云々と
いう話をしてくれたと書いたのだけれど、先日、どういう想いで彼が
言ってくれたのか、どういう想いでそうしようと
思っているのかを
話してくれました。

この頃よく考えるのは、俺が死んだ後のこと。
順番からいったら俺が先に死ぬと思うんだよね。
その後に、お前が楽に暮らしていけるように、
生活の面でも、気持ちの面でも楽でいられるように・・・。
今から準備をして行かなくちゃと考えているんだ。
上のヤツら(娘さん夫婦)は、お前を追い出したり、邪険に
したりしないから心配しなくていいから。

そんなことを考えてくれていたんだ・・・。
正直ちょっと驚いた。
彼は私が思っている以上に、私のことを大切に想って
くれているんだなぁ・・・って感動したよ。
一昨日、必要なものを取りに団地に戻った時も
もう持って行くものはないのか?
少しずつ要らないものを整理していけよ。
よし、家のローンが終わったら増築するか!
そしたら、お前の部屋も出来るしな^^ なんて言ってくれて、
大まかに荷物をまとめた後、

「さ、おうちに帰ろう^^」

これが何よりも嬉しかった。

もう半年以上も前に、ながさんから不幸を手放してくださいと
言われたのだけれど、うまく行かずどうしたら手放せるのかも
今ひとつわからずに来ていたのだけれど、この頃になって
ようやく少しずつ何かが見えてきたように感じています。

私は不幸でいたかった。
可哀相な私でいたかった。
私は不幸なのだから、可哀相なのだから愛をくださいと
言っていたのかも知れない。
そうじゃないと誰も愛してくれないと考えていたのかも知れない。
だから、不幸を手放すことが出来ずにいたのかも知れない。

どうせ誰も愛してなんかくれない。
いつか私のことが嫌になって離れて行くに決まってる。
ずっとそんな想いが巣食っていた。
(今もまったく消えた訳じゃないけどねー)

でもね、わかったんだ。
そういう想いがそういうことを引き寄せていたんだって。
望まないものを望むようにしていたんだって。
想いは現象化するんだって。

だからこれからは、望まないものは想わないことに決めた!
一筋縄には行かないとは思うけれど、心にそんなマイナスの
気持ちが湧き上がってきたら首を横に振ろうって。
傷つきたくないがために、不幸を先読みして心の準備を
していた癖を直すんだ!

色んな人の力を借りて、ようやく自分の中の不幸を
手放そうと決心することが出来ました。
と言いつつ、またすぐにドヨーンと落ちることもあるとは
思うけど・・・^^;
でも、またここに必ず戻ってくるよ。
約束する。

↓いつもポチっとありがとう^^

Share

Comments - 14

響  

なんだか、言ってることわかるなぁ。

不幸って、一種の居心地の良さがあるよね。
んでもって、そういう時ってさ
幸せになるのにムッチャ努力が要るようなきもして
敷居が高いっって気もしてて。。
でも、それって自分でしゃがみこんでるだけなんだね。

私もなかなかイジイジ虫が心から出て行かずに、
かといって羽化もせずに住み着いて困るけど
イジイジ虫が可愛いくって離れたくないのもあるのかも。

そのイジイジ虫でさえ、最近は
「いつまでもこのままじゃイヤですよ?」とか
「そろそろお外へ出してくださいな。」って
いってる気がします。

私もイジイジ虫にサヨナラいえるかな~。 

2009/08/10 (Mon) 21:18 | EDIT | REPLY |   

まゆみ  

あおさん、こんばんは(^^)
彼の故奥さんのお墓参り、行かれたのですね。
ここにも優しい あおさんの心を感じます。

不幸を手放すことが出来ずにいた・・・
でも、今日の記事を読んでいて彼のあおさんへの愛がよくわかったし
そして、あおさんも、ほんとに彼のこと愛してるんだなぁって。
あおさん、大丈夫だ!って思えたよ(^^)
私、辛いことが重なって、その後
すご~く幸せだって感じていたときには
いつか壊れるんじゃないかって不安で仕方ない日々だったこともあるの。
5年前、台風の水害に遭って家がめちゃくちゃになったとき
「なんで?」じゃなく 「やっぱり・・・」って。
あの頃、自分の中の基準を、「幸せだということ」が当たり前には思えなくなっていた自分がいたけど
想っていることが叶うものだから悪いことって考えない方がいいよって教えてくれた人がいた。私も必要なときに助けてくれた人に沢山出会えていたからねっ(^_^)v
今が幸せなら、それを心から喜べばいいし、先がどうなるって悪い方に考える必要もなく・・・
そして、また落ち込んでも、いいじゃない!
きっと立ち直れるから大丈夫ですよ~
なんかね、あおさんとこうしてお話できるようになって、とても嬉しい私なのでした(*^_^*)

2009/08/10 (Mon) 21:55 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22響さん

ばんにゃ~っ♪

やっぱり響さんのコメントにはクローバーを
使いたくなるんだよなぁ・・・(独り言

>不幸って、一種の居心地の良さがあるよね

うん、一種の逃げ場でもあるだろうしね。
実は自分に対する言い訳みたいなものも
あったりするのかなーなんても思ったり。
だけど、言い訳する必要なんてどこにもないのよね。
それが見えるとしゃがんでるのが
バカだねーwと思えるようになるんだ。

>イジイジ虫が可愛いくって離れたくないのもあるのかも

わかる気がする。
そんな自分が愛しいの~♪
だけど、愛しいからこそ羽化させてあげないとね。
きっと綺麗に羽ばたくわよ。

>私もイジイジ虫にサヨナラいえるかな~。

もっちろん♪
一緒に羽化して羽ばたこうぜ^^
そして、可愛かったイジイジ虫が
こんなに成長したよーーーっ!!って
涙するのだw

2009/08/10 (Mon) 23:25 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22まゆみさん

おはよーっ♪

>「なんで?」じゃなく 「やっぱり・・・」

あー、これすごく良くわかります。
そういうもんだって自分自身が思ってる
決め付けてしまっているんだよね。
私も事ある度に「やっぱりね・・・」
なんて思っていました。
そうなると思っていたんだよねーって。
だけど、そんな想いがそういうことを
呼び込んでいたことが多かったのだと
今はわかります。

まゆみさんも、また色んな人に助けられて
きたのですね・・・^^
だけどきっとそれは、まゆみさんがちゃんと
そこを目指していたからですよね。
私も、こうしてまゆみさんと縁が持てたこと、
自分自身に対してエライ!と褒めまくっていますw

>今が幸せなら、それを心から喜べばいいし、先がどうなるって悪い方に考える必要もなく・・・

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
本当にその通りだと思います!
まだまだ、すぐ癖に呑み込まれては
ハッ!Σ(゚ロ゚*)!! とすることが多くあるとは
思うけど(苦笑)
でもその度にここに戻って来たいと思っています。

なんかね、不幸を手放すのが怖かった。
不思議だけどねそういう思いがあったんだよね。
やっと・・・やっとですw
本当にありがとうございました^^


2009/08/11 (Tue) 08:27 | EDIT | REPLY |   

aya  

おはよ~^0^
そこに気づいたか~(笑) 今日の記事の意味は大きいよね^^

ながさんがあおさんに素敵なヒント与えてくれていたね^-^
気づいたあおさんも素敵だけどね^^
人の本質的な基盤の性格って変わらないものじゃないかなぁ~て私は思っているんですよね。。
でも考え方の癖みたいなものというか方向性を変える事はいくらでもできてね。。

私やまゆみさんが若い頃(今でも気は若いが(笑))物静か?で根暗な感じだった基盤は
無くなったわけではなくて、何か事起きたときに過去の思いに
ひきもどる事は未来の幸せに何ももたらしてはくれないと言うことだけはわかるからだよね^^
もちろん、あおさんもだけどね^--^

過去の経験を生かすことはとても大切な事だけど、
そこに自分をつなぎ止めておくことは
自分の足に自分自身で重い鎖をつけているようなものなのかもしれない。。

過去の出来事は振り返れば、実は不幸なものではないのかもしれない。。
起きた事実はそうだけど、その時の想いがあってこその今の幸せだから。。
過去の自分を不幸な自分だと、辛くなったとき、だから幸せになれないんだ、なっちゃいけないんだ、
資格がない。。とかそんな風に自分に言い聞かせる自分でいてはいけないんだよね。。^^

想いはすべて現実となる。
その意味を知るとき、人は随分と、楽になれるような気がします。
過去に言い訳の場所を作ってしまうことは幸せを自分の手で
押しやってしまっているようにも思うよね^^
未来に持って行けるものが自分に取っても、人様にとっても生かせる経験という過去でありますように。。
前を向くってそういう事かもしれないね^--^

良い記事だわ~~^m^彼の事も ごちそうさま♪ 腹が満腹でござる(笑)

そうお墓参りは大切な事だね。私はいつも守られていると感じることがたくさんあります。
今の私は過去の誰かであり、今に産まれまた繋いでいく。。
背中にはそんな人達の想いの歴史がのっているのだろうね。。
だから、一人のものを背負っていきているわけではなく、過去も未来も背負って人はここに
産まれ落ちてくるのだよね^^

ではでは、朝から長文ですが(笑)
遅番出勤いってきま~す(^○^)

2009/08/11 (Tue) 10:07 | EDIT | REPLY |   

ここっち  

すごく、頷けました!!

>望まないものは想わないことに決めた!

私も、どこか悲劇の主役になっているww
彼にもそう言われてドキ!としたもん。
だから、なって欲しくない事は考えない!
なって欲しいことを思い浮かべるようにしたの。
幸せな人ね~!と思われるほど良い方へ考えた方が
絶対いいかな?と思った。
以前は、そうならなかった時、ショックが大きいから
物事を適当な所で思い感じ想像していたの。
傷つく自分が可哀想だからかな?
でも、、それが不幸を招き、幸せを遠ざけるのかも?
と思いました。

これからは、楽天的に・・・だよね。
幸せは目の前に繋がっているんだから!
シッカリ握り締めて行こうねv-344

2009/08/11 (Tue) 15:03 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22ayaさん

ばんにゃ~っ♪

やっとだよーっ^^;
ほんとね、ながさんには感謝だよね。
成長するためには、『何故』が必要だと
聞いているけれど、やっぱそういうことなんだろうね。
なんていうか、”流れ”を感じるわぁ。
みーんなが色んなところで色んな役割を
担っているんだよね。
ayaさんにも、本当にお世話になっています<m(__)m>

>人の本質的な基盤の性格って変わらないものじゃないかなぁ~て私は思っているんですよね。。

うん、私もそう思うよ。
どこまでいってもどれだけ成長しても深まっても
自分はいつだって自分なんだよね。
薔薇はいつまでも薔薇で、ひまわりはいつまでも
ひまわりなのと一緒だよね。
それぞれにはそれぞれの個性があって
その個性が役割にもなっているんだよね。

>過去の出来事は振り返れば、実は不幸なものではないのかもしれない。。
起きた事実はそうだけど、その時の想いがあってこその今の幸せだから。。

うん、頭ではわかっていたんだけどね^^;
理屈としてはすごく理解出来るし、それは真実だと
わかっていても心はそうは簡単には頷かない。
だけど一旦頷いてしまったら、もう後戻りって
しないのかも知れないね。

過去を生かすことと、過去に生きることは
違うもんね。
この違いってかなり大きいと思うわ。
みにくいアヒルの子じゃないけどさw
小さい頃の刷り込み?って中々消えないよね。
あるがままの自分を見てないんだよね。
他からの評価を自分の評価としてしまっているから。
自分が自分を認める。
ちゃんとありのままの自分を見てあげる。
それがとても大切なことなのだとすごく思うよ。

>未来に持って行けるものが自分に取っても、人様にとっても生かせる経験という過去でありますように。。
前を向くってそういう事かもしれないね^--^

あー・・・。
うん、その通りだと思う!!
すごいな、さすがayaさんだ。
きちんと前を向いて歩いてゆきたいね。

朝から長文ありがとう♪

2009/08/11 (Tue) 19:12 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22ここっちさん

ばんにゃ~っ♪

昔私に色々教えてくれた人が言ってたの。
その人は有り得ないような悲惨な人生を
送ってきた人だったんだけど、
自分が悲劇のヒロインになってしまっていたことが
何よりもいけなかったと気づいたのだと。

意味は理解出来ていたんだけどね^^;
頭で理解することと心が頷くことは
やっぱり別物だと思うわぁ。

マイナス方向に考えていいことなんかない。
これは絶対そうだよね。
だったらプラスに考えればいい。
自分で自分に足枷をしている限り
歩くのに重いはず・・・w
足枷なんて取っ払ってしまおうね^^

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
しっかり握り締めて行こう!!
どんなことが起きてもそれを楽しむ心。
そうあれるよういつも心していたいです^^

2009/08/11 (Tue) 19:18 | EDIT | REPLY |   

天花  

あおさんへ。
この投稿、感動しました。
あおさんの彼、ちゃんと考えてくれているんですね。

昨日ね、私の街で大きな地震があったの。
台風も来ていてWパンチでしたよ。
結果、我が家は大きな被害は無かったけど、いつ死んでも人生は不思議じゃない。って痛感しちゃった。
昨日のは、想定される地震の1/180のエネルギーだったらしい。
『東海地震が来たら覚悟を決めなきゃな』って主人が言ったの。
いつ死んでもおかしくないのよ。
だから今日1日を大切に生きたいし、不幸にどちらかが先立ってしまったら、生き残った方がたくましく生きられる力が欲しいって思いました。
もちろん、そんな不幸じゃなくて、末永く幸せに暮らしました。めでたし!めでたし!にしたい。



>想いは現象化するんだって。


そうなのよ。
本当にそう思う。
このごろ、思考がどんどん現実化しています。
え~、こんな事も・・・なんて思う事でも現実化しています。
(よかったら私のブログ読んでね♪)

願って悪い事なんてないのよ。
どんどん、幸せを引き寄せて下さい。
私もそうします。

いつか一緒にハワイ行きましょうね*^^*

2009/08/12 (Wed) 09:09 | EDIT | REPLY |   

タコたん  

心がほっこりするようなお話をありがとうございます

男女が共に暮らすと色々あるものだけど、その色々があるからこそ
絆が強くなるのでしょうねv-9

2009/08/12 (Wed) 19:39 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22天花さん

ばんにゃ~っ♪

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
ほんとちゃんと考えてくれているみたいです。
それが現実化するまでには、まだ数年かかるかもだけどw

そう!地震あったんだよね。
あまりTVを見ない私は、夕べ彼から聞いて
知った次第で・・・^^;
取りあえず天花さんのところは無事なようで
良かったです。
こちらは明日台風が来るようです。
大雨になるみたい。
今年の天候はいつにも増しておかしいよね。

本当に、明日生きている保証なんてどこにもない。
だからこそ、今を大切にすべきだよね。
二度と来ない今日を無駄にしたくない。
本当にそう思います。

>このごろ、思考がどんどん現実化しています

天花さんもかぁ。
なんか私の周りはみんなそんな感じ。
周りだけじゃなくて、世の中全体的に
そうなのかなぁ?

>願って悪い事なんてないのよ。

ほんとにっ!!!!
何もわざわざマイナスの方向を願う必要なんて
ないわけで・・・w
なんで今までそんなことしてきたかなぁと。
わかった今だから言えるのだけど(苦笑)

はいっ!^^
ハワイ一緒に行きましょう♪
とても楽しみです☆

2009/08/12 (Wed) 20:30 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22タコたん

ばんにゃ~っ♪

おかえりなさい^^

>その色々があるからこそ
絆が強くなるのでしょうね

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
そうだね。
なーんにもないのにどうやって強くするのか?
と逆に言われちゃいそうだよねw
色んなものを一緒に乗り越えてゆく。
それが大切なことなんだねぇ。
縁ってすごいよね。

2009/08/12 (Wed) 20:32 | EDIT | REPLY |   

シエラ  

ちょっとウルってきたなあ。

私もバッチリ「不幸マニア」の役をやっていたから、すごくよくわかる。

不幸マニアってさ、
不幸じゃなくなっちゃうと価値がなくなってしまう恐れを抱えているんだよね。

チョイ不幸なぐらいが幸せっていう、面倒な回路になってンの。
幸せになるのが怖いんじゃなくて、不幸じゃなくなるのが怖い・・なんなんだろ、これ。

おうちにかえろう

すごくいい言葉。
あおさんのおうちはココですよ、と一緒に帰ってくれる人がいる。待っていてくれる人がいる、帰ってきてくれる人がいる。

当然のように、そこにあるもの=おうち

ずっとずっと当然だった人にはわからない、ミラクルな驚きと戸惑いがあるんだと思うなあ。

幸せになっていいんだよ、ていうより、
不幸じゃなくたっていんだよ、と私は自分に言ってあげたほうがシックリくる。
背中に貼り付いた、過ぎたチョイ不幸な自分も、すっきりはがして、どこを切ってもニコニコ印の私でいいんだよ、って。

不幸に価値を見出したから幸せじゃなかったのか、
価値を見出したからこそ、乗り切れてきたのか、過ぎた今となってはどうでもいいけど、
間違いなく頑張っていた不幸マニアの自分にも大感謝しないと。

あおさん、よかったね。よかったよかった。




2009/08/20 (Thu) 14:35 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-22シエラさん

ばんにゃ~っ♪

>不幸じゃなくなっちゃうと価値がなくなってしまう恐れを抱えているんだよね

そうなんだよねー^^;
単純に、”慣れ”みたいなものもあるのかもよ?
ずっと狭い家に住んでいた人が急に広い家に
住むことになったら、見の置き所がないじゃない。
それと近いものもあるかも知れない。
変な話だけど、不幸であることが身の置き所
だったというか・・・。
不幸じゃない自分は自分じゃないみたいな。

それと、愛情に対しては諦めてた部分があって
同情されることで身を保っていた部分も
あるのかも知れないね。
不幸じゃないと同情してもらえないもんね。

なんだかすごい遠回りしてきたような
気もするけれど・・・。
だけど、遠回りしたからこそ”おうちに帰ろう”が
心に響くわけなんだよね。
そうなるとやっぱり遠回りは大きな価値があったということ。

>幸せになっていいんだよ、ていうより、
不幸じゃなくたっていんだよ、と私は自分に言ってあげたほうがシックリくる。

わかるーー。
幸せになっていいんだよって言うと戸惑うよね。
どうしたらいいのかもわからなくなってしまうくらい。
だけど、不幸じゃなくてもいい・・・なら
受け入れやすいな。

感謝については、まだまだ頭で理解しているだけ。
心の底から湧きあがってくるような想いには
到達していないけど・・・。
いつか行き着くさ^^

ありがとう^^

2009/08/20 (Thu) 18:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。