わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

孵化?w

author photo

By美和

最近、やたらと色んな流れが速くなってきているのを感じています。
それは私だけじゃなく、私が関わっている見たり聞いたり出来る
範囲に於いても同じなのだとこれも感じています。
そんな中で、ずっと温めていたものが少しずつ孵化?
してきているような感じもまた受けています。

このブログを立ち上げてから3年半と少し過ぎました。
時々過去記事を読み返してみたりするのですが、
その読み返した時の自分の感想?反応?もここへきて
変化が起きてきています。

大きな流れとしては、全てに於いて肯定的になってきているかな。
この3年半の間に、何度も何度も繰り返してきた言葉が
いくつかあります。
その言葉の共通点は、確信を以って書いているということ。

でも、後になって読み返してみると、実のところなーんにも
わかっちゃいないじゃん!(>_<)ってことがわかったりw
だから以前は、私はただの理想論や誰かの受け売りをそのまま
書いていたのかなぁ・・・なんて情けなく思ったりしたことも^^;

だけど今はこう思います。
例え理想論だったり、誰かの受け売りだったとしても
それが正しいと感じたのは誰なのか?
他ならぬ自分自身なのです。
そして何故、確信を以って言うことが出来たのか?

私は最初からその答えを知っていたからです。

なので、自分を情けなく感じる必要なんてどこにも
ないのだと・・・^^

理想論であろうが、受け売りだろうが、そのことを伝える
大切さを自分は知っていたのです。
自分自身は、その何たるかをちゃんと理解していなくてもです。
それは、誰かに発信するだけではなく自分自身への
再認識でもあり、その本質を求めるための過程でもありました。

例えば、もう10年以上も前に友人から問われて出した答え。

”あなたはどこから来てどこへ行くのですか?”

頭で考えるのではなく、感じなさいと言われたとおりにして
私の中から出てきた答えは、

”私は、どこからも来てないしどこへも行かない。
  今までもここにいたし、これからもここにいる”

というものでした。
何故そう思ったのか、何故そんな答えになったのかと
問われても答えることが出来ません。
そう感じたから・・・としか。
でも、私の中でこの答えは絶対なる確信がありました。
確信というよりは、それが事実なんだから仕方ないじゃん?
くらいの勢いですw

ただ言える事は、私が知っている答えを感じることが出来た。
ということくらいでしょうか?
どうしてそうなのか・・・は、わからなくてもです。

そしてそんなことは幾つかあり、今ここに来て一つ一つ
どうしてそう思うのか、そう感じているのかの答えを
知る方向へと自分が歩んでいるのを確信しています。

全ての答えは自分自身の中にある。
(これもまた、確証はなくても確信がある言葉です。)

それを見えなくしている様々なものをこれからも
少しずつ手放してゆこうと思います^^
そして、気づくたびにここで発信してゆきますね♪

↓あなたの力は私の力となります^^
Share

Comments - 2

りんご  

ご無沙汰です^^
(最近の挨拶はこの言葉ばっかりだなぁ^^;)

でもよかったー♪
・・と言うより「やっぱり♪」と言う思いのほうが合ってるかな?

彼と仲直りしたんですね^^
「絶対仲直りする」って何故か私は信じていました☆

(最近そういう第六感みたいなのが良く働きます)

それでいいと思います^^
焦って答えを手繰り寄せたりしても遠回りするだけだと思います。


気づきと孵化って似てますね(笑)

ゆっくりゆっくり脱皮していきましょう♪

2010/01/23 (Sat) 20:22 | EDIT | REPLY |   

あお  

e-415りんごさん

おはよ~っ♪
(ここでは)(=゜-゜)ノオヒサ☆
でも、いつも傍にいるもんね^^

うん、仲直りしたよーっ!
実際は仲直りした後にまた揉めたけどw
でもそれも乗り越えました^^

第六感が働くということは、それだけ本来の
自分に近づいているってことじゃないかな。
私も以前はよくあったけど、ずっとなかった
色んなものがまた出始めています^^

1つ気づく度に、殻が割れて行く感じ。
私の自我は相当頑固だから、殻も相当分厚いかもだけどw

脱皮!いいね^^
一皮、二皮、三皮・・・ってどこまで?w
なんてことは考えずにゆるりと行きます。
ありがとう!

2010/01/24 (Sun) 09:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。