わたし学

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By美和

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

信じるということ

author photo

By美和

こうだからああだから信じられない。
そんな言葉を良く聞くよね。
私も今までそんな言葉を数え切れないくらい言ってきた。
(正しくは今も言ってます・・・汗w)

だけど・・・。

やっぱりここに戻ってくるんだ。
信じることって、何かの条件の下に成立するものなのかな?
こうだから信じられる、こうじゃなきゃ信じられない。
こうだから信じられない・・・。

それって本当に信じることなのかな?

こうしてくれたら信じられる。そうしてくれた時は信じられる。
だけど、そうじゃなくなったら途端に信じられなくなる。
信じるってそんなことなのかな?
そんな風に信じることって一時的なものなのかな?

そんな条件を掲げたって一時凌ぎにしかならないんじゃないかな。
一時的に自分の心を安心させてあげられるだけじゃないのかな。

すぐに揺れる心・・・。

そこに信はあるのかな?
信じるってそんなにはかないことなのかな?
そんなに脆いものなのかな?

信じてたのに!!

そんな言葉も良く聞くよね。
何を信じていたのかな。

この世界は無常。
一時だって同じところに留まることはない。

変わらないことが信じられることなのかな?
何一つ変わらずにいることなんて有り得ないのに。
何もかもが常に移り変わっているのに。

でもね、変わらないものもあるんだ。
それは、無常であるということ。
これは変わらないんだよね。

信じることって、外にあるんじゃないんだよね。
刻一刻と変化するものを対象にして信じる信じないなんて
言ってたって思ってたって始まらない。
振り回されると感じて疲れてしまうだけかも知れない。
本当は、周りに振り回されている訳ではなく、
自分の物の見方、感じ方に振り回されてるんだけどね。

本当の意味での、信じるということを手に入れたら
きっと、悩みも争いもほとんど無くなっちゃうんだろうな。

なんてことをわかったような顔して言ってはいるけれど、
私自身、まだまだ自分に振り回されてる状態なんだけどね^^;

私達は、本当の信を求めて生まれてきたのかも知れないね。
本来持っている信を更に深めるために、忘却の泉の水を
飲んで・・・ね^^

その本当の信はどこにあるかというと、自分の中にある。
なのに見つけられないんだな、コレが^^;
いつも自分と共にあるのにね。

↓ポチっとしていただけると嬉しいなっ♪


別ブログ myrrh
石けん販売サイト Myrrh もヾ(*´∀`*)oc<[。゚・+:.・ヨ ロ シ ク・.:+・゚。]

Share

Comments - 8

ここっち  

今日は、バタバタとしていて ごめんね~。
ちょうど大切な方と一緒の時にメール貰って・・・
だから色々話していたの。

「信じること」って難しいよね。
親子、家族内でも色々浮上するけど信じているよね。
これが他人であったり、愛する人なら安心したい?
そんな感情が出て来て不安に振り回されます。
昨日、信じる!と言っていたのに、今日の出来事で信じられなくなって
不安でグルグルしたり。 感情って厄介だよね~。
でも、愛することも感情やしね~。
日々変化してる流れの中で心の中心で信じて行こうと思います。
でも中心の周りは揺れたりもするけどね。
ハラハラ・ドキドキする感情が怠慢にならず、
いつまでも、トキメイテいられるのかも?です。^^
上手に書けないけど・・・・
これからも色々な感情とぶつかりながら仲良く育んでいってね。
これで、安心!なんて想いはきっと無いと思いますv-411

2010/01/28 (Thu) 21:53 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-207ここっちさん

ばんにゃ~っ♪

いえいえ、こちらこそお邪魔虫しちゃってw
血縁関係の信ってすごいよねぇ。
かなりなことも平気で言ってのけちゃう。
壊れるなんて心配がないからなんだろうね。
一昨日、またまたがっつり娘からヤキが入った
私です・・・汗w

安心したい心の裏返しは不安。
本当に感情って厄介だよね。
ブッタとシッタカブッタにこんなことが書いてある。

”心なんて不安定なものに頼りなさんな”

三位一体って言葉を聞いたことがあると思うけど、
最近になってようやくその意味がわかりかけてきています。

本当に、これで安心!なんて想いはないのだろうね。
人が人である限りは。
この世界はそういう世界なのだから・・・と
腹をくくって、浮き沈みを楽しめるくらいに
なれたらいいなぁと思います^^

いつも寄り添ってくれて本当にありがとう!

2010/01/28 (Thu) 22:20 | EDIT | REPLY |   

シエラ  

信じることと幸せって似ていると思うな。
つい、ある形や条件を求めてしまうとこ。

こうだったら幸せ(信じる)
ああだったら不幸(信じられない)


人に対しては、自分が期待することをやってくれなかったとき。
人生に対しては、望むようにまわっていかないとき。
途端に疑いや失望が湧いてきて、信頼を建て直すための材料を必死で求めちゃう。

最近ね、思うんだけど、
人でも人生でも、信じるのはその対象じゃなくて、それを信じている自分を信じるということなのかなあってこと。

信頼のオモリを対象に預けているから、その対象によってグラグラして、それを対象のせいにしたくなるのかなって・・・

信じていたいのに、信じられなくさせられた、という思いが出てくるのは、たぶんそういうことだよね。





2010/01/29 (Fri) 09:10 | EDIT | REPLY |   

きょん  

こんにちは~^^

「信じてる」という言葉を言う時には 何も信じてないのかもしれないなぁと思う事があります^^

忘れてはいけないのは 相手も自分も「不確か」な存在だということだと思うよ。
あおさんも言われてるように「この世は無常。」
ずっと変わらないと思っていた状況が変わって 泣くことも怒ることも悪いことではないと思う^^
でもいつまでもそれに囚われてしまうのは 今を大切に生きることからははずれていくことになるよね。。。
相手だけじゃなく 自分も不確かなのだと本当に認められたら 今ある現実が喜べるのかもしれないね^^

2010/01/29 (Fri) 12:08 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-207シエラさん

おはよ~っ♪

>信じることと幸せって似ていると思うな

(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )スペシャルウンウン
きっと同じなんだよね。
フォーカスしているところが一緒なんだ。
どっちも条件が必要みたいになっていて
条件が満たされるとか満たされないとか
そんなことで測ってしまう。
こうして文字にしてしまうと、馬鹿げてるというのが
よくわかるんだけどね^^;

信頼を建て直すための材料を必死で求めちゃうならまだいい・・・。
私は逃げ出すことしか考えない。
マイナスと思える条件をこれでもかっ!ってくらい挙げて
自分の信のなさを棚にあげるんだ。
冷静になるとそれが見えてきて、赤面するw
そんなことの繰り返しさ・・・w

>信じるのはその対象じゃなくて、それを信じている自分を信じる

これ、間違いないと思う。
本当に信じられるものって自分の中にあるんだよね。
それを、無常の中で探そうとすること自体に無理がある。

理屈ではわかっているんだけどねーっ^^;

2010/01/30 (Sat) 10:51 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-207きょんさん

こんちゃ~っ♪

>「信じてる」という言葉を言う時には 何も信じてないのかもしれないなぁと思う事があります^^

そうだね。
本当に信じているのなら、敢えて信じてるなんて
言葉を使う必要はないものね。
幸せだぁ・・・^^ってのも同じかもw

人は今を生きているようで、その殆どを過去に
生きてしまっているよね。
そのことを見つめるようになってから
いかに自分が今を生きてないかを痛感してる。

諸行無常の本当の意味をちゃんと理解していたなら
過去に生きることもなくなるんだろうな。

人間ってほんとややこしい生き物だよねw
そう思っているだけで、ほんとは極シンプルなのかもだけど。

2010/01/30 (Sat) 12:16 | EDIT | REPLY |   

天花  

信じること。
最近は理屈じゃなくて信じる事にしています。
見えないものも、自分自身も。
ただ、信じるココロを持つ事が大事。って信じてます*^^*

2010/01/31 (Sun) 17:08 | EDIT | REPLY |   

あお  

v-207天花さん

ばんにゃ~っ♪

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
ほんと理屈じゃないってこの頃本当に思うよ。
理屈じゃ割り切れないものを、あれこれ考えたって
答えなんて出るはずないのにね^^;

ただ、信じるココロを持つ。

うーん、いい言葉・・・^^
さすがです♪

2010/02/01 (Mon) 20:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。